堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:

大阪府警の名物刑事が定年退職 事件担当、悔しさにじませ

手製の数珠を机の上に置きインタビューに答える小川光正さん=大阪府警本部
 殺人などの凶悪事件を担当する大阪府警捜査1課に通算22年在籍した警部補小川光正さん(60)が31日、定年退職した。数々の事件を解決し名物刑事とうたわれたが、最後に担当した吉川友梨さん(15)失跡事件は未解決のまま。家族に対する多額の詐欺事件も起き、悔しさをにじませて府警を去った。
 情を大切にした。堺市で1991年に起きた女児誘拐。容疑者の男を取り調べたが話さない。男の先祖の墓に自ら赴いて拝み、それを聞かせた。「墓の下で泣いとるぞ」。せきを切ったよう泣きながら全面自供した。
 取調室にはいつも手製の数珠を携えた。もとは薄い肌色だったが、容疑者を何人も取り調べ、握り締めるうちに赤茶色に。「殺人犯はこれを見ると表情が変わった。被害者の顔が見えるのかも」
 「多くの後輩に慕われ、小川学校といわれるほどだった。人情職人刑事がまた1人いなくなる」。共に捜査をした元府警幹部は退職を惜しむ。
 最後に手掛けたのが府警の最大懸案とされる友梨さん失跡事件。発生当初は周辺住民と警察の関係が冷えきっており、聞き込み捜査は難航した。
2009年03月31日火曜日

以上河北新報より引用

なぜか東北の新聞に載っていた。

しかしながら、地道な取り組みがなかなか見えないところでされているんだと改めて感じる。

そして、早く解決して欲しいと友梨ちゃん失踪事件。

頑張れ!! 大阪府警!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いや・・凄い時代になってきた・・・。


脳科学と言うのが流行りなのだが・・・単なる流行から、実用化へと・・どんどん時代が流れてきている。


以下日経新聞より引用



念じればロボット動く ホンダなどが技術開発

 ホンダは31日、島津製作所などと共同で、人が頭で思い描くだけでロボットを操作できる技術を開発したと発表した。脳波と脳の血流の変化から、手や足を動かすことをイメージした時の脳の「指令」を瞬時に読み取るのに成功したという。今回の実験では、その指令に基づいて人型ロボット「ASIMO(アシモ)」を動かしたとしている。

 計測機器を仕込んだヘルメットをかぶった被験者に「右手」「左手」「足」「舌」のうちひとつを動かすことを想像してもらい、それを90%以上の正答率で読み取った。脳波と脳の血流の複雑なデータを統計処理して情報を抽出する技術を開発したことで、これが可能になったという。

 実験は、ホンダの研究開発子会社であるホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン(埼玉県和光市)、島津製作所、国際電気通信基礎技術研究所(京都府精華町)の3社で実施した。ホンダは、研究をさらに進め、手を使わずに操作できて生活に役立つ機器の開発などに応用していく考えだ。(18:15)

以下47nEWsより引用

 ホンダは31日、人間が頭の中で考えた動作を、脳波と脳血流を計測・解析することで、2足歩行ロボット「ASIMO(アシモ)」が同じような動作をする技術を国際電気通信基礎技術研究所(ATR、京都府精華町)、島津製作所と共同開発したと発表した。将来はロボットの家事手伝いなどに応用できる可能性があるとしている。

 開発した装置はヘルメット形のセンサーと計測機器(長さ110センチ、高さ142センチ、奥行き72センチ)などで構成。人間が体を動かしたいと思う部位を4つ(左手、右手、舌、足)の選択肢と設定した上で、例えば、左手を使う動作をイメージした場合、脳波と脳血流の変化を事前に蓄積したデータと照合し、アシモが左手を挙げる。イメージしてからアシモが実際に動作するまで7-9秒かかる。

 研究班の3人が1日に約100回ずつ、2-3カ月にわたって実験したところ、正答率は90・6%に達した。ホンダは「現在は基礎研究段階だが、将来の実用化に向けて装置の小型化や精度向上を進めたい」と説明した。

以下マイコミジャーナルより引用

考えるだけでロボットを制御 - ホンダらが脳波形などを活用し開発

2009/03/31

本田技研工業の研究開発子会社ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン(HRI-JP)および国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、島津製作所は3月31日、考えるだけでロボットを制御できるブレイン・マシン・インタフェース(BMI:Brain Machine Interface)技術を開発したことを明らかにした。

同技術は、脳波計(EEG:Electroencephalography)と近赤外光脳計測装置(NIRS:Near-Infrared Spectroscopy)を併用するのに加えてこれらの情報を統計処理する情報抽出技術を新たに開発、採用することで、ボタンを押すなどの身体を動かす動作を不要にするというもの。

BMIには、欧米で研究の盛んな侵襲型と呼ばれるタイプと、今回ホンダらが行ったような頭皮にセンサを接触させるだけで制御を行う非侵襲型の2種類のタイプに分けられる。侵襲型は、外科手術で脳内に電極を埋め込む必要があるのに対し、非侵襲型はそういった外科的処置が必要ないのが特長。

同技術を用いて行われた実験では、使用者の頭部にEEGおよびNIRSのセンサを装着。使用者に対し「右手」[左手]「足」「舌」の4つの選択肢の中から1つを提示、使用者は身体を一切動かすことなくその選択肢をイメージし、その際の脳活動に伴う脳波と脳血流の変化を同時計測。計測されたデータをリアルタイムで解析し、使用者のイメージを判別、その結果を受け取ったASIMOがそのイメージに基づき手や足を上げる動作を行った。なお、今回の実験では90%以上の正答率を達成したという。

以上引用


と言うことで少し関連記事を紹介ダウン


第3回】思考と脳内活動 ~血流で考えろ?


夢の映像化も可能に? 人が見ている画像を脳活動から再現、ATRなどが成功


びぇ~!!!


と驚くことが行われていくような・・


おいおいSFの臨場感ある夢がリアルに再現されると言うことになるの???


とっても・・・面白いような怖いような・・・。



体の不自由な方にとっては便利かも・・・


しかし・・しかし・・。肉体労働なしに向上が頭の中で動いていたりして・・・。

それって・・・・ううん・・。


さらに、脳の訓練で一人で2台も動かせる脳マスターなんて出てきたら・・・なんとなく怖いよね・・。

仕事がなくなってしまう・・・。


さらに、変なことを想像したら・・変なことするの???


それも怖いよね・・・びぇ~~ぇぇぇ・・・泣きそうという事も・・。

まだまだ課題が多いよね・・・。日常的に使うとなると・・・。


感情と言うか脳のコントロールを訓練することが学校の教育の目的になったりして・・・。


なんか、とてつもなく想像できない世界に・・トリップしてしまう・・。


技術の進歩はいいけれど・・・そんな部分を利用する人・・・そんな部分での課題も少なくないのではと・・・


そういう意味で課題は多いのかもね・・・。


今、私がこの機械をつけていたら・・。どうなことをしているんだろうと・・・。


うんんん・・・いろいろと考えてしまう・・・ロダン状態のかもね・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、今日は月末・・・そして年度末・・

人事の異動も大変・・・


と言うことで・・・今月は市民との約束は守られるんだろうか???


なぜ「市民の声Q&A」の更新が遅いのか説明してください



堺 だいすき ブログ(BLog) //堺の街**街づくり(blog)ブログ**//-jjj

うん・・。更新はしたのかな・・一応三月分だけど・月末更新みたいだけど・・ここのところは不定期更新??


ちなみに今日の夜更新するのかな・・??

それとも更新したの・・??

それとも不定期更新になったのかな??


もう2-3日は変わっていないようだけど・・もう、更新終わったの???


それとも・・・。


市民との約束はきっちりとね・・。



市民はきっちりと見ているんだと。。。いや・・。大変ですね・・。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。