堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:

ソニーとの液晶合弁会社の設立延期とネガティブな話題のシャープの堺市の液晶工場・・。

ここに新たなネガティブ報道が・・・



以下日刊スポーツより引用

シャープ赤字転落へ、液晶の採算が悪化

 シャープの2009年3月期連結決算の純損益が、従来予想の600億円の黒字から一転、赤字に転落する見通しとなったことが31日、分かった。株価下落で保有する株式の評価損が膨らんだことに加え、世界的な景気後退に伴う主力の液晶テレビの採算悪化が追い打ちを掛けた。


 大手電機各社では、日立製作所が09年3月期連結決算の業績予想を下方修正し、純損益が7000億円の赤字になるとの見通しを発表。パナソニックも大幅な赤字になる見通しなど、業績が軒並み悪化している。

 シャープは、資本・業務提携に伴って取得したパイオニア株などの株価下落を受け、08年10-12月期連結決算で、約430億円の評価損を計上液晶パネルの価格カルテルをめぐる罰金の支払いも同期に計上するため、09年3月期の業績予想を大幅に下方修正するとみられていた


 その後、今年に入っても主力の液晶テレビの価格下落や円高で採算が一段と悪化したことから、収益はさらに減少することになった。

 シャープは液晶パネルの需要減少を受け、堺市に建設中の世界最大級の液晶パネル工場を運営するソニーとの共同生産会社について、設立時期を当初予定より1年程度延期することも決めている。(共同)

 [2009年1月31日11時8分]

以下47newsより引用

 シャープの2009年3月期連結決算の純損益が、従来予想の600億円の黒字から一転、赤字に転落する見通しとなったことが31日、分かった。株価下落で保有する株式の評価損が膨らんだことに加え、世界的な景気後退に伴う主力の液晶テレビの採算悪化が追い打ちを掛けた。

 大手電機各社では、日立製作所が09年3月期連結決算の業績予想を下方修正し、純損益が7000億円の赤字になるとの見通しを発表。パナソニックも大幅な赤字になる見通しなど、業績が軒並み悪化している。

 シャープは、資本・業務提携に伴って取得したパイオニア株などの株価下落を受け、08年10-12月期連結決算で、約430億円の評価損を計上。液晶パネルの価格カルテルをめぐる罰金の支払いも同期に計上するため、09年3月期の業績予想を大幅に下方修正するとみられていた。

 その後、今年に入っても主力の液晶テレビの価格下落や円高で採算が一段と悪化したことから、収益はさらに減少することになった。

シャープも赤字 3月期見通し、黒字600億円予想一転

2009年1月31日

 シャープの09年3月期連結純損益が、赤字に転落する見通しとなった。筆頭株主として保有するパイオニア株などの評価損を特別損失として計上。液晶パネルをめぐる国際カルテルの罰金に加え、世界的な景気後退による主力の液晶テレビの収益悪化、円高も影響する。シャープの純損益の赤字は、56年に東京証券取引所に上場して以来、初めて。

 昨年10月時点の予想では、600億円の黒字を見込んでいた。1300億円を見込んでいた営業利益も大幅に減りそうだが「黒字は確保できる」(幹部)という。これら業績の下方修正を2月6日に発表する。

 シャープは昨年末時点でパイオニア株の評価損が367億円にのぼるなど、保有する有価証券の評価損が計432億円となり、10~12月期の連結決算で540億円程度を特別損失として計上すると発表していた。昨年11月には米司法省に対し、国際カルテルの罰金1億2千万ドル(約108億円)の支払いに合意している。

 その後、期待をかけた年末商戦でも、液晶テレビの価格下落が激しく、当初見込んでいた採算は確保できなかった模様だ。景気後退を受け、液晶パネルの生産体制の見直しに着手。テレビ向けパネルを製造していた亀山第1工場を一時停止し、生産ラインの切り替えも手がけており、こうした費用も計上される見通し。業績の下方修正は今年度、2度目になる。

 電機大手では、ソニーや日立製作所、東芝など、通期での赤字転落を発表する企業が相次いでいる。


以上引用


ああ・・。堺市の液晶コンビナート・・当初予定で行うと発表しているが・・・。


暗雲が立ち込めてきている。


ああ・・。堺市の目論見は・・・どうなるんだろうか??


シャープ効果は・・本当に大丈夫???(苦笑)


まあ、普通なら・・他の企業も行っている通り、工場の蛍雪の白紙や延期、などを行っているのだが・・。

本当にどうなんだろうか・・・。もしかして引くに引けないことになって、シャープの足を引っ張ることになるんではと堺コンビナートが・・。


堺市への進出に躊躇したトラウマがここに来て、頭に過ぎるということなのではないかと・・。


さて・・・


あっと驚く展開が待っているんだろうと・・・。そんな予感がするのだが・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

戦後最長の景気と政府が煽り、マスコミもこぞって囃し立てた戦後最長の景気・・・。

国民の生活実感は、????

労働分配率は下がり、貯蓄は減り、物価は下がって、中小企業は生きていくのに必死・・。

地方の産業は衰退し、中央のみ、その成果を謳歌し、企業は最高収益をあげた戦後最長の景気。


様々な国民負担は増し、非正規雇用が増え、格差が拡大し、セイフティーネットも綻びたここ数年の景気。


その間、政治が綻び、国民との乖離のなかでのコップの中の嵐、政治が劇場化し、政策よりワイドショ-化し、短期間に首相が何回も交替し、国民の信任を得ないトップ・・。


そんなこの間の時代を表した言葉として象徴的なのかもしれない。

「かげろう景気」・・

以下ヤフーニュースより引用

「かげろう景気」と命名=戦後最長も実感なし-与謝野経財相

1月30日12時11分配信 時事通信


 与謝野馨経済財政担当相は30日の閣議後記者会見で、29日に69カ月と判定された戦後最長の景気拡大について、「だらだら、かげろう景気」と命名した。拡大期間は長かったが、内需という実体を伴わない景気を表現した名称と言えそうだ。
 広辞苑では、「かげろう」は「春のうららかな日に野原などにちらちらと立ちのぼる気。はかないもの、あるかなきかに見えるものを形容するのにも用いる」と記されている。
 2002年2月に始まった景気拡大は、自動車や電機を中心とする外需主導で、高度成長期の「いざなぎ景気」(57カ月)を上回り、戦後最長となった。しかし、企業収益は回復したものの、賃金抑制で個人所得が増えず、「実感なき景気回復」とされた。 

【関連ニュース】
〔ニュース解説〕鉱工業生産指数
〔ニュース解説〕貿易統計
〔用語解説〕「景気の山と谷」
12月の消費支出、4.6%減=下落幅2年3カ月ぶり
鉱工業生産、過去最大の下げ=12月、9.6%減

最終更新:1月30日12時24分

以上引用

バブル崩壊後の失われた10年・・。
そして、その後のかげろう景気・・。

かげろう景気というよりも。個人的には、空虚な6年か廃退した6年・・。と名づけたい・・。
いや、このままでは、廃退意した6年でなく10年になるのかもと・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


以下産経新聞より引用

「伊丹廃止」盛り込まず 大阪府が関西3空港提言

 大阪府は30日、橋下徹知事の指示を受けて関西、大阪(伊丹)、神戸の関西3空港に関する提言(素案)をまとめた。関空活性化がメーンで、関空を西日本の出入国拠点とすることや、大阪―成田便の廃止などを国や航空会社に要望した。一方、橋下知事が関西浮揚策として示していた大阪空港の廃止は盛り込まれず、これまでの発言よりもトーンダウン。橋下知事は「検討はしたが、勉強不足だった。関西空港が出入国の拠点空港になれば構わない」と“伊丹廃止”を事実上断念した理由を説明した

 提言では、関空が抱える課題として、欧米などへの長距離国際線と国内便の減便により、関西や西日本の需要が成田空港に流出していることや、多額の有利子負債を抱えていることで、着陸料など空港利用コストが高いことなどを指摘。

 西日本の出入国拠点としての機能回復のため、長距離国際線の誘致▽国内便の回復▽関空―成田便利用促進のための伊丹―成田便の廃止▽関空へのアクセス向上―などを進めるよう提言している。また、有利子負債の軽減を国に求めることも盛り込んだ。

 一方、関空の利用促進を目的に、橋下知事はこれまで「伊丹の廃止も検討すべきだ」と発言していたが、提言には盛り込まれず、3空港の一体運営についても、「空港運営の効率性の観点から考えるべきだ」と触れるにとどまった。

 橋下知事は「府民にわかりやすいよう、よくまとめてくれた。これを議論の“たたき台”にして、国や航空会社に働きかけたい」と提言内容を評価する一方、大阪空港の廃止を盛り込まなかったことについて、「思いとしては関西空港が出入国の拠点空港になれば構わない。そこはこだわらない」と述べた。

 国交省航空局は「地元がこのような提言をまとめてくれるのはありがたい。内容については、具体的に検討する」としている。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◇12月失業率4.4% 41年ぶり悪化幅
◇みずほFG、最終赤字500億円規模に 08年4-12月
◇鉱工業生産9.6%低下 12月 下げ幅過去最大
◇大衆薬、第一三共が海外進出 韓国3位と販売で提携
◇10-3月の非正規労働者、失職12.5万人に拡大
◇米航空5社の08年通期、1.7兆円赤字 再編模索、活発化も
◇IMF、初の債券発行を検討 途上国融資の財源に、米紙報道
◇米スリーエム、純利益37%減 10―12月期
◇元派遣、就農に関心 自然相手に仕事したい
◇京都市、パリに観光売り込み拠点
◇西松建設贈賄疑惑 タイ当局も独自捜査 関係者を聴取
◇買い物でのクレジット利用、11月は6.2%増
◇社会保障抑制目標 首相「09年度以降も堅持」 参院代表質問
◇みずほFG、最終赤字500億円規模に 08年4―12月
◇かんぽの宿「入札の経緯調べる」 総務相
◇日立の09年3月期、7000億円の最終赤字
◇中部電力の4-12月期、経常益66%減
◇ホンダの09年3月期、営業益85%減に下方修正
◇30日は決算発表集中日 NECなど500社が予定
◇第一三共の08年4―12月 最終赤字2978億円
◇ホンダの09年3月期、営業益85%減に下方修正
◇ヤクルト、兵庫に新工場 130億円投資 既存4工場閉鎖
◇米銀の融資残高減少 景気後退で慎重姿勢
◇中国、社会保障拡充を急ぐ 出稼ぎ農民にも年金支給
◇12月の米住宅販売、最低に 新築戸建て、14%減
◇米耐久財受注、12月2.6%減 市場予想を下回る
◇ダボス会議、オバマ政権に期待・注文 景気対策や国際協調
◇仏全土で大規模スト 独でも鉄道・航空で実施
◇保護観察中に社会奉仕活動 刑の執行一部猶予も 法務省試案
◇カーナビ操作ミス、病院搬送17分遅れる 東京消防庁
公算 現行ルールのまま
◇女性ランナー、消費をリード 火付け役は東京マラソン
◇丸井今井、再生法を申請 伊勢丹、支援を継続
◇海外ツアー、平均15%安く JTB、近ツーなど
◇集客力高めるイベント術 「地域密着」と「参加型」がキーワード
◇NEC、東芝と統合交渉 半導体事業
◇トヨタ、営業赤字4000億円 今期見通し再び下振れ
◇郵政リストラ後退 「かんぽの宿」売却凍結 日本郵政社長表明
◇フォード、最大の赤字 12月期最終損益1.3兆円
◇12月の完全失業率4.4% 0.5ポイント上昇
◇12月の鉱工業生産指数、9.6%低下 過去最大の減少率
◇高額賞与「恥ずべきこと」 オバマ大統領、金融経営者を批判
◇米イーストマン・コダック、09年中に最大4500人削減
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
米成長率、マイナス3.8% 08年10-12月
 【ワシントン=大隅隆】米商務省が30日発表した昨年10―12月期の実質国内総生産(GDP)速報値は季節調整済みの年率換算で前期比マイナス3.8%だった。マイナス成長は2期連続だが、金融危機の実体経済が底割れし縮小幅が拡大した。
以上引用
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。