とうやせいこのひきこもりのママ日記

ひきこもりしんちゃんの自宅警備日誌


テーマ:

 

{E12F47DC-7A70-40C0-966B-CA3F932FDF4D}


 知り合いが、CMで有名なジムに通っている。「結果にコミットする」

通って3ヶ月、筋肉がついてきて、体調も良いとのこと。

 

「とても高いよね、通っていてどうなの?」と聞いたら

「他のところだったら、続かなかったと思う。毎回毎回食べる前に写メして

送るんだけど、少し食べすぎかな?と思うときも、決して怒るような言い方

はしないの。優しくアドバイスしてくれるの。それにジムに行った時も、一緒に

寄り添ってくれるから頑張れる。ひとりの人がずっと寄り添ってくれるから

出来るんだと思う。値段は高いけど、それだけのことはあると思うよ」

(私は決してここの宣伝をしている訳ではありません)

 

彼女は、いつでも冷静に行動出来る人で、仕事も出来るし、子育ても

しっかりとしている。そんな彼女でも、寄り添ってくれる人が必要なんだ・・・

ならば、ずっと家にいるひきこもりさん達が仕事をするのには、ずっとずっと

寄り添ってくれる人が必須だよね~

 

ひきこもりの家族は、我が家も含めて決して金銭的に余裕がある訳ではない

ボランティアで、そんな寄り添いのシステムを作ることは出来ないかな?

「結果にコミットする」ところはトレーナーさんはどんな勉強をしているんだろうか

きっと心理面での支え方の勉強もしているんだろうな~

 

親だけで、ひきこもりの子どもを支えるのは不可能だ。いや親だからこそ出来ないことも多い

それをお互いに支えあうシステム、、どうやって作っていったらいいのだろうか?

 

「静岡方式」それが、このシステムに近いと思う。

先日、地元の社協の方にお会いしたため「静岡方式、東京でもしたいです!」

と話したら「あれは田舎だから出来ることで東京では不可能です!」と一笑されて

しまいました・・・

 

以前、藤里の菊池さんが話してくださったこと

「よく、田舎の藤里だから出来るんだ、と言われますが、私はどこででも

出来ると思います」

 

そう、どこででも出来るよね。

私ひとりの力なんて、とてもとてもちっぽけなもの

それでも、会を作ることが出来たし、多くの方々が協力してくれている

だから、私は諦めない!!

 

ひきこもりさんたちの本当の笑顔を見るまで私は頑張る!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。