1 | 2 次ページ >> ▼ /
テーマ:AKANEの考え事
Sun, October 30, 2005 02:53:31

泡盛うまいよね。




浅草って可愛い町だ。



噂の“よりどりコブラ”。



恍惚の表情にご注目。



昨晩(もう一昨日の晩になってしまったけど)
住人と二人で泡盛1本空けました・・・。
自己嫌悪。なので明日は休みだっつーのに休肝日。

明日の夜は我がハウスでパーティーです。

気になってる人、お近くの方はぜひ。

あと、最近気づいたのですが我が家には冬服が1枚もありません。
実家と青梅にはいっぱいあるのに・・・
ってな訳で心優しい貴方にHelpMeなのれす。あわわわわ。

本日のお言葉
「階段でアクロバティック」

手は腱鞘炎、腰痛再発、さらに昨日
仕事場の階段で転びました。なにやってんだか。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:AKANEの考え事
Thu, October 27, 2005 23:59:00

わがらんなぁ。




世界まるごとHOW MUCH!を思い出す。



愛国心かぁ。
あ、今NEWS23見てました。

私は日本以外の国を良く知らない。
タイへは二度行ったけれど単なるツーリストだし。

日本に生まれてぼよよんと育った私には
時々わからなくなることがある。

「国ってなに?」

民俗とか民族とかその土地とか
そこに根付いている文化とか知恵とか
風土とかその土地の何かを守る人々とか
言語とか特徴的な衣食住とか
そういうのはわかるんだけど。

多分私の無意識の淵のどこかには
「愛国心」というものがあるのだと思う。

だけどそれがどうなんだ、という感じ。

うーあー。

今日の日記は右寄りな人々やRIGHT WINGな人々に
きっと怒られてしまうのだろうなぁ。

実は私、サッカーとか見ません。

それにオリンピックとかもそんなに興味がないんです。

だからといって某氏みたいに「水すましのようだ」なんて言いません。

フィギアスケートとかシンクロとか
それぞれに「おおお!」とか「すげー!!」とかは思うけど
寝ないでがっつり見たり放映時間までに飯食ってお風呂入って・・・
とかもしないです。(それはスポーツ全般に興味がないのか?)

あ、でもバレーボールは結構すき。

「ニッポンチャチャチャ!」とか言うし。

昔ね、高校の頃くらいだったと思うけど
社会科の授業でやったのだ。愛国心。

 「ニッポンチャチャチャ!」って言うけどなんで日本を応援するの?

っていうテーマが切り口で。
今考えてもやっぱり自由の森の授業ってすごかったなぁと思う。
(あ、特別左寄りな人が多かった訳ではありません)

今でもニュースとか見てて「うへー!」とか思うと
いつも自由の森の授業が恋しくなります。
勿論授業は教師側が用意してくれるものなのだけど
生徒が疑問に感じた問題をみんなで話しあったり
知識を与えてくれたりその時間を割いてくれたりする授業が多かったから。

私はどちらかと言うと日本が嫌いだ。

といってもさっきも書いたけど日本以外をよく知らないし
日本も「知ってる」なんて知ったかぶりするほどは知らないけどさ。

「愛国心」わからないなぁ。

日本を今すぐ飛び出すくらい日本が嫌いな訳ではないけれど
日本の文化や風土を面白いと思うし尊敬しているけれど
そもそもの「国」というのがよくわかっていない気がするのだ。

前に同棲してた彼(ぶにゃんね)ともいろいろ話をして
最後はいつもなぜかケンカっぽくなっていた話題なのだけど
(やはり政治と野球の話は飲み屋以外でもしない方がいいのか)

「国の枠なんてとっぱらっちゃえばいいのに」
「・・・はぁ?」
「EUみたくしちゃえばいいんじゃないアジア」
「・・・?!そしたら誰がどうやって統治するの?」
「自治体とか?民族とか?」
「外交とかどうするの?」
「うーん」

国という枠組みはやっぱり必要なのだろうか。
だとしても必要悪だったりしないだろうか?

なんて考えてみたり。

はぁー。

隣のバングラ人Miは言った。

「僕はバングラ好きじゃないよ」
「どうして?」
「インドの方が好き。バングラは貧乏だし未来が無いよ。」

彼は6ヶ国語を操る秀才だ。

日常生活が送れるくらい日本語がわかってて不自由してないから、
とりたてて大問題を抱えていないから、とりあえず生きていけるから、
日本が「楽」だから・・・だから「日本が嫌いじゃない」だけなのかもしれない。

だけど私にはやっぱり「愛国心」がわからないなぁ。

ハウスメイトの外国人たちには
日本の良いところ(場所)とか日本の文化を
なぜだか必死に説明してる自分がいるけれど
その人たちに「日本は良い国だよ」とか
「日本は良いところだよ」とは言えないんだよなぁ。

他の国を知らないから比べようがないから
そういう言い方しかできなくて当然といえば当然かぁ。

愛国心。

なんなんだろうなぁ。

はぁー。
また書きたいこと書いてるんだかわからなくなりました。

画像はバングラのお金20タカ。
隣のバングラ人Mi曰く

「1タカは2円くらい。チャイも買えるしタバコも買えるよ」

今度の日曜はうちのハウスでパーティーらしいです。
なんか毎週パーティーしてないか?

友人から「ファッキン」の使い方がメールで送られてきた。

あーうー。
私は「国」もわからなければ「好き」もわからないバカ女ですわ。

人を好きって気持ちすらわからんのに。

なんじゃそら。

本日のお言葉
「どこに属してても“自分”ってことで良くない?ダメ?あ、そう。」

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:AKANEの考え事
Wed, October 26, 2005 19:56:44

気になるお店。




今更なのか?どうなの??



ここ最近前を通る度に気になってるお店がある。
それが↑の「100円ショップ☆IMASARA」

場所は文京区小石川らへん。
その気になるお店は春日通り沿いにある。

100円ショップって確かに「今更」感が無いと言えばそうだけど
そんな名前にしなくたってねぇ、という感じだし
もしかしたら「今更さん」というお名前なのかもしれないし
「今更」という割にはフツーにお客さんいそうだし・・・。

私の思考は車が豊島区に入ってもそのまま続いていく。

・・・今更かぁ。

前にも書いたけど私の場合、運転免許が無いので
いつも大抵助手席か後部座席でくつろいでることが多い。

そんなこんなでへんてこなお店や気になる看板など
その道を通る度に確認しないと気がすまなくなってきている。

という訳で風邪っぴきの僕秩のヨシナガさんへのオマージュ(?)。

ぜひ「IMASARA☆」の部分に訂正線を入れて頂きたいものだ。

明日は半休取って病院行ってきます。
うへー。

本日のお言葉
「蜜柑がおいしい季節になってまいりましたな」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:AKANEの考え事
Tue, October 25, 2005 23:53:40

クレイジーハウス。




窓の隙間にヤモリ潜む。



さわりたい~。



恐くて触れないけど足が可愛い。



たった今うちのハウスのエロガイジン(自称)の
クロアチア人のMa←仮名とバングラデシュ人のMi←仮名は
夜の六本木に繰り出して行きました。
・・・これ書くのはプライバシー侵害か?(笑)

今日はスラングな夜だった。

マッチョなMa←仮名(自分で“スーパーマリオ”と言っていた)は
ヒマがあると空き部屋に仮置きしてあるバーベルでエクササイズ。
今夜はMi←仮名はマトンカレーを作っていたのだけど
私も少しご馳走になった。そこまでは良かった。

諸事情あってまたまた今夜もエロトーク爆発。

トレーニングルームはラウンジまで浸出し
綿棒(うどんとか延ばすやつね)の小さいのみたいな道具を両手で持って
膝立ちのままストレッチして戻ってくる、というトレーニングと
仰向けに寝て両足を伸ばしながら上げるという筋トレ、逆立ちで腕立て伏せ
というハードなエクササイズになっていった。

「THIS IS DOGIE STILE !!ぎゃははははは!!」

おーい帰っておいでー。私が住み始めた頃の
「まともなガイジン」だった頃に戻っておいでー。カムバーック!!

ほんとにまったくクレイジーハウスだよここは・・・

トレーニングルーム(空き部屋)の敷居に頭をぶつけるマリオを
私たちは爆笑。だって何度もぶつけてまるでコメディアンのようだったから。

ファッキンファッキン!!!と敷居を殴るMa←仮名が面白かった。

ファッキンドアァ!!(イエェーイと私たち)
ファッキンピーポー!!(イヤッホゥ~!と私たち)

ゲラゲラ笑ってカレーどころじゃなかった。
なんなんだこのハウス。

という訳で「友達と飲む(お酒を)だけ」というMaに
「一緒に行ってナイスなJAPANESE GIRLをキャッチしたいよ!」とMi。

結局二人共ちょっ早でシャワーを浴び、髪を整え念入りに歯磨きをして
いつもはつけない香水を振りかけ、カウボーイのような奇声を発しながら
(私はMi←仮名がポケットにミントを忍ばせたのをばっちり見た)
「ファッキン!!ファッキン!!」とご機嫌で出かけて行った。

私「グッドラック、ボーイズ!(笑)←GUYではなくわざとBOY)」
Ma「グッドラックじゃないよぅ!エンジョイだよー!(←ぜってーウソ)」
Mi「ありがとう!(←握手しつつにやけながら)」

HAPPYち○ことかさっき言ってたよな二人で。
奥さんにチクってやるぞー!と思いつつ見送ったのでした。

男ってやっぱこんなもんなのか?
それとも彼らが「エロガイジン」だからか?(自分で言ってた)

ったくほんとにまったくファッキンハウスだよここは!!
エロガイジンめぇー。

という訳で私の英語力は日々偏りつつも成長しているのでした。多分な。

っていうか軽く男性不信?(笑)

明日はきっと武勇伝を聞かされるに違いない。

えぇ、ゲストハウスもピンキリですからね。
デンジャラスでクレイジーなファッキンハウスもありますとも。

・・・その時々の住人によると思いますがね。

あーもう。
昼間仕事中に書こうと思ってた内容がすっ飛んだよ。

もっといい話をしようと思ってたのにさ。ファック!

・・・

・・・

・・・シャワー浴びて寝ますわ。

・・・

・・・

ファッキン・・・(自分の中で流行りつつあるな)

あ、思い出した!!

昨日大好きなアナウンサーの今泉清保さんのBLOG を読んでいたら
これまた大好きな山田スイッチさん のBLOGを発見した。

元々今泉さんのブログで山田さんの本を知って
以前TOTANオススメ本 でも紹介させて頂いたのだけど
スイッチさんの生活がWEB上で読めるなんて!!とかなりコーフンして
結局全部の記事を読んでしまった。一晩で。寝なきゃなのに。

スイッチさんもジェファーソンもジェファーソンジュニアもすげー面白い。

だけどやっぱりスイッチさんだなぁと思ったのがこの記事
この人は自分が良いと思ったこととか
そういうのを出し惜しみしたりしないのだ。
自分がいいなぁと思ったことを分け隔てなくシェアする感じ。

赤ちゃんもいらっしゃるし親子で風邪をひいた話なんかは
めちゃくちゃしんどそうなのだけどほんと凄いのだ。

すっげーエンジョイしてるの人生と人間を。

おこがましいから心の中でひっそりと「師匠」と呼ばせて頂こうと思う。

すげーかっくいい!!

という訳で↑の方で「この記事」っていうとこに貼ったリンク先を
読んでみてください。なんかいい話なんだよー。

私信:madridさん ミクシィから消えちゃって寂しかったよぅ。
ツッコミしに行きづらくて覗き魔と化してた私をお許し下さい。。。
っていうか私の文体ってあるのか?・・・でも嬉しかったです(笑)

本日のお言葉
「昔の男からのメールに返信すべきか変身すべきか。」

あーもういいですファッキン!

※画像はうちのハウスのヤモリではありません。
ファッキンハウスだけどヤモリは未だ発見できず。残念。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:AKANEの考え事
Mon, October 24, 2005 22:00:44

しょっぱいな。




直訳するとエロイ塩?(ひどい)



お誕生日に頂いたピンクソルトのキャンドルホルダー。
ピンク色は好きな色じゃなかったけど
キャンドルに火を灯すとすごく素敵ですぐにお気に入りに。

さっき舐めたらしょっぱかったです。
なんかちょっとほっとした(なぜ?)。

この間の土曜日は、私が毎年楽しみにしているア・ラ・カルト のチケットの発売日だった。
毎年先行発売日にはぴあの開店前からがっつり並んで・・・
という気合が今年は無くて酔っ払いで帰ってきて腰砕けで
目覚ましもかけずに服もそのままで寝てしまったのだ。

あーもう一生の不覚。

だけどさすがに最前列は無理だったけど直前に起きてネットでぴあを検索し
(下調べすらしていなかったというファン失格ダメ女)
駅前まで猛ダッシュしタクシーを捕まえ
(日本でタクシーなんて滅多に乗らないので間違えてタイ風に捕まえてしまった)
のんびりした口調の運転手さんに不安を覚えながらも飛び乗った。
(こういう時の判断力ってすごい。だけどあとでなんとなく後悔。)

無事チケットをゲットしました。
うへへへへ。笑いが止まりまへんなぁ。

そんな訳で一般発売は今度の日曜だからまだ間に合うわよみんな。

いや、それが言いたかった訳ではなく。

そうそう、そのあと久々にdocomoショップに行ったのだ。
理由はケイタイのオープンボタン(?)が取れてしまった為。

お誕生日当日なのになんでドコモショップに座って順番待ってるんだろ?
と思ったけどなんだか病院の待合室みたいで面白い。

受け付けの接客担当のお兄さんはミョーにハイテンションで
気遣いの人、って感じでそう広くも無い店内をくまなく徘徊、
ふと立ち止まって片膝ついてまるでホストのように雑誌を整頓し
カウンターの中のお姉さんたちにホワイトボードを見せてまわる。

絶対あのホワイトボードには「 ROUND 1 」って書いてあったと思うね。

そして故障担当のお兄さん。(さっきからお兄さんオネーサンと呼んでるが
あきらかに私より年下なんだけどね。ま、いいじゃないの。)
お兄さんも大きな身体をユラユラ揺らしながら私のいるソファーまで来て
片膝ついて目の前でホスト。カウンターに誘導されてイスもひいてくれた。

なんだなんだ、ここは天国か?

天国はまだ続く。
住所変更やプラン変更もしなければいけなかったので
再度ソファーで待っていると受け付けのお兄さんはトレイに
ジュースを乗せて店内を徘徊。ドリンク無料なのねん。

私がお誕生日だってバレちゃったのかもなーとか思ったけど
お客さまに不快感を与えないサービスなのだとわかった。

結局そのドコモショップにはトータルで4時間いましたけどね。

途中入退場を繰り返し(タバコ吸いに出たり買い物したり)
半日も人物観察をしてしまった。楽しかったなー。

・・・で?何が言いたいのだ?

あ、そろそろ明日のお弁当を作りに行かなきゃ。

という訳でまた明日。

本日のお言葉
「ビル・ゲイツです。っていうメールがきたよ。」←へ~それで?
(最近の私は迷惑メールすら楽しめるようになってしまいました)

さみしんぼぅフォォォォォォォォォォーッ。え?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:イベントいろいろ
Mon, October 24, 2005 01:56:40

ミッドナイトタコス。




HAPPY BIRTHDAY  by 石田洋介



久々の更新です。
おこんばんわぁ。

今夜は“AKANE'S BIRTHDAY AGAIN” ということで
昼過ぎに起きてからポトフを作りました。野菜ウマー。

そして休日らしく溜まった洗濯物をして
芸能人が食べ歩く旅物のTVをぼへらーっと見つつ
ずっと食べたかったタコスの準備。

トルティーヤとタコシェルはどちらも好きだけど
ぎゃー!フレッシュトマト買い忘れたー!
とか言いながら近所のSEIYUにのこのこ歩き出す私。

今私が住んでるハウスは総勢5名。

隣は奥さんが日本人のバングラディシュ人で
廊下を挟んだ向こうには日本人のOLの女の子、
階上にはクロアチア人のダンナとその奥様(日本人)という
なかなかすてきなシェアメイトたちと暮らしています。

という訳で誕生日だった昨日こそ日記を!
と思っていたのに昨日は昨日で「祝ってくれ!」と
池袋のマッツヲ邸に乗り込み、その後は二次会と称して
うちのハウスで多国籍な感じで楽しみました。
いつものごとく私は早々にダウンして1人ベッドを陣取り
結局朝は8時頃まで飲んでいたようです。みんな若すぎ。
みんな、祝ってくれてありがと~ぅ(谷村新司風に)。

27になっちまっただよ。

あっという間だね、ほんと。
20超えてからはいつの間にやらって感じ。

ちゃんと足跡つけて歩いてなんかないなーと思うけれども
止まらない限りはどんな形にせよ自分の足跡が残ってるんだろうな。
今はまったく見えないし振り返ろうとは思わないのだけど。

風邪をひいて絶望的な気持ちになって
治ってからもここ最近の寒さと雨とでとても気分が落ちてしまって
念願の海にも連れて行ってもらったというのに
ちっとも文章を書く気持ちになりませんでした。

海、やっぱり大きかった。

というか私が誕生日ということは弟も父も誕生日なのよね。
結局今年は何も準備できず。お醤油は来月頼むことにしました。

ふと気づいたら皺の一つ一つが愛おしく思えるような
そんな年の取り方をしたいと思っていたけれど
実感がなくても多分皺はできてるんだろうし
実体はなくても神様はきっといる。私の中に。

一方的に親しいと思っていた人が私から離れていった。
この事実は私を気づかせてくれたのだ。
忙しさやナマケに囲まれて生きることというのは
私にとっては幸せに通じる道ではないということを。

私が好意を持っていた人は実はそれもまた一方的だったこととか。

LIFE IS VERY SHORT.

今日飲んだクロアチアのお酒はおいしかったよ。



あのお尻も健在です。



「自分が」「自分を」「自分に」「自分と」


と、全て自分自分というのはとても見苦しい生き方だけど
だけど1番大切なのは自分の考えそのものなのだ。

自分がどうしたいか。

27になった今もやっぱり変わらないものは変わらない。

どんなに遠回りだったとしても
人の道から外れてたとしても
自分の心が望むなら楽しい道を歩きたい。

人を傷つけて自分だけ楽しく過ごすことなんて望まない。
それは私にとって楽しくないこと。

「ち○こ」「ま○こ」なんて当たり前のかなりセクシャルハラスメントな
英語が飛び交うミッドナイトタコスパーティーで思ったこと。

うーあー。
ごめん、正直酔っ払いです。
(誰に謝っとるんじゃ)

でもタグ使って書けてるんだから大丈夫。
不適切な発言があったら笑って許してちょんまげ。

メールや電話をくれたみんなありがとう。
かけつけてくれた人も来られなかった人もありがとう。

ってな訳で今夜からまた更新再開します。
うえー。死ぬまで生きるぞ(当たり前)。

洗濯物に囲まれたBAR桜台(仮名)から。

GOOD NIGHT!

↓海行ったのに海の写真撮り忘れました。


猫と男(手前は海)。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:AKANEの考え事
Tue, October 11, 2005 20:40:00

風邪?




小さな紫の。



風邪をひいたのか今日は朝から絶不調です。
匂いが何もしないと思ったら午後から鼻水がタラーリ。

ラーメン大盛りと半ライスと餃子を食べました。

ちっとも不調じゃないですな。

早く帰れたので久々にこの時間のテレビを見ています。
さんま御殿に篠井さんが出てて大コーフン。
mixiの篠井英介コミュにトピ立ててしまいました。

シャワーじゃなくて湯船に浸かりたいです。
明日、元気だったらお風呂屋さんに行ってこようかな。

あー。
温泉もいいですね。

いえ、誰に言ってる訳じゃないんですけれども・・・(もごもご)。

なんか口調がヘンになってきたので今日はこのへんで。

本日のお言葉
「篠井さんもえ~」

レスできてなくてごめんなさい。
今度のお休みは多分家にいられると思われますのでレスします。(予定は未定)

みなさまも風邪にはご用心♪

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:AKANEの考え事
Sun, October 09, 2005 22:57:00

よりどりコブラ。




んんんんっっと。



奥多摩から帰ってきました。
雨の奥多摩は少し肌寒くてしっとり。

さとこの子どもたちのパワーに押されながらも
7個のシュークリームとケーキとお茶とおはなししりとりと
ドングリ団子と猫ごっことテトリスで楽しく週末を過ごした。

シルバーのパーツも持参したので久々にアクセサリー製作もしたし
突然お父さんが「外食するぞー」と釜飯屋さんにも連れてってもらった。

中学生の頃かな?その時も突然お父さんが「行くぞー」と言って
さとこの家に遊びに来てたみんなで食べに行った気がする。

なか井の釜飯はやっぱりおいしゅうございました。

なんていうかね、味が尖ってなくていいんだ。
私好みの薄めの味がそれぞれの素材を楽しませてくれる。
(なんか料理のこと書くのって難しいね)
水炊きもおいしかったー。うふふふふ、って笑っちゃうのさ。

帰りは駅でお見送りしてくれた。

最近パタリと1人の時間が多くなった私は
どうやら寂しい病が発症したらしく誰かが遊びにきても
「帰らないでオーラ」を発するらしい。

そして誰かと遊んだあとは帰りたくなくなってしまう。

ほー、自分はこんなに1人ということに弱かったのかと
なんとか家までたどり着こうとするけれども寄り道をしてしまう。

私は私の生きる場所が、生活する場所があるのだものね。

そんな訳で明日は祝日だけどお仕事っす。

お、明日は昔の男の誕生日だわ(笑)
奥さんと幸せにやってるんだろうからほっとこう。

画像は練馬の猫君です。
居酒屋が好きらしく私がしゃがんで遊んでいたら
居酒屋のドアが開いておじさんたちがおいでおいでしていた。

そしてタイトルは浅草の革問屋さんに書いてある謎のPOP。
「よりどりみどり」は知ってたけど「よりどりコブラ」は知りませんでした。

世界はまだまだ知らないことだらけだわ。

本日のお言葉
「アーモンド臭?」

さてと、明日からまた新しい一週間が始まるね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:AKANEの考え事
Thu, October 06, 2005 23:57:00

ダルマさん。

@豊島区。



蛙を踏んでもイボはできなかったので働いています。

今日の夕飯は麻婆茄子と野菜スティック。
モーレツに野菜が食べたかったので。ジュースではなくて。

再来週くらいにアキバのメイドカフェに行く事になった。
っていうかメインはメイドじゃなくて液晶モニターなのだけど。
行きたい人はメールでご連絡を。マニアック探索な一日です。

明日は浅草。週末は奥多摩の予定。
奥多摩のお母さんにおいしいモンブランを買っていこう。

本日のお言葉
「そろそろきゅうりの時期も終わりだなと一口目に感じてしまった」

画像は塀の上にひっそりと佇んでいた小さな小さな両目ダルマさん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:AKANEの考え事
Tue, October 04, 2005 23:59:00

ギネスの木馬。




木馬ドーン



この間、久しぶりに実家のある飯能に帰ったら
駅前には“世界一大きい木馬”があった。

やっぱり東京よりも空が大きい。
青梅も東京だったけれど。

昨日たまたまの偶然で、私が大好きだったカフェが
すでに閉店していたことを知った。
とても大好きだったカフェなのにもうずっと行っていなくて
この間、飯能に寄った時でさえもとんぼ帰りだったので
顔を出せないでいた場所だった。

友人から近々そこで飛び入りライヴをすると連絡があって
仕事があるので行けそうもなかったけどその場所について
ネットで調べてみたのだ。インターネットってほんと凄い。

見覚えのあるそのお店はすでに別の経営者のものだった。
勿論お店の名前も違うしメニューも別物だ。

どうしようもない気持ちに襲われた。

なぜ自分は「大好きだ」と言いながらちっとも顔を出さなかったのか

こういう時の気持ちってもどかしくて
とりかえしのつかないことってズバリこういうことだなぁって思う。

焦ったってもうどうにもならない。

私はそのお店を引き継ぐことができなかったのだから。
というか、万が一私が引き継ぎをしたとしても
私の大好きだったそのお店のまま残すことは不可能だから。

東飯能の駅が変わった時もそうだった。

中学・高校と6年間通った八高線の駅。
待合室が広くてストーブがあった。
ガラス木戸だったから雪を眺めながら電車を待った。
大好きだった人と冷たいイスに座って何時間も喋った。
夏は近所のヤマザキでアイスを買ってみんなで食べた。
春は桜の花びらがくるくると舞っていた。

でも私にはどうすることもできなかった。

変わっていくものをどうにかなんてできない。
だけどそれがもうどこにもなくなってしまうという事実に耐えられない。

帰り道、途中で降ろしてもらって商店街を端から歩いた。

喫茶店はカレー屋になり、そのカレー屋は美容院になっていた。
果物屋はファーストフード店になっていた。
ドーナツ屋はチェーンの居酒屋になり、かつて大好きだった
ビリヤード場はラーメン屋になっていた。もうあの人には会えないのに。

そんなに大切に思うならやっぱり行ってればよかったのだ。
ただそれだけのことだったのだ。

誰かの思い出のためだけにお店を続けてる訳じゃない。

そう思ったらTOTANのこともいろいろ思い出した。

誰かが「くぅぅ」と思ってくれてたらそれでいいや。とりあえず。

「そういえば会ってないよなぁ。あの人元気かな」
そう思ったらなんとしてでも連絡をとるべきだ。

そう思った一瞬の貴方の思いはきっとどこかでその人に(店に)繋がっている。

ビル・ゲイツでもない限りは潰れていくお店や
なくなっていく風景をどうにもできないのだけど
(ゲイツだって死にそうな人をどうすることもできないと思う)
自分の気持ちを整理する為だけだとしても会いに行くべき。

本日のお言葉
「真っ暗な道を歩いていたら蛙を踏みました。」

いやほんとだってば!もうマジでびっくりしました。
ぐにょりってしてそれが裏返ってピコピコ跳ねてった。
この時期にそして住宅街のど真ん中で見つめ合いましたよ暫く。

恐るべし板橋。
アンビリーバボー板橋。

※明日、足にイボができてたら仕事休みます。
っていうかその蛙がその地区の主とかだったらほんとごめんなさい。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。