新時代創造者エル(天体創造主)ブログ ~地球人類の最後の審判の主宰者をしています。~

私は人間の姿を取っていますが、人類の文明の終わりの時期に天体意識が直接活動をしている者です。活動の趣旨は思想・宗教に預言されている「最後の審判」(各自の魂を肉体死後に次に人間として再誕生させるかの仕分であり、人類や個人の淘汰の有無の決定をしています。

2012年7月25日以降、新惑星意識(地球意識)として、
惑星内の運行法則=惑星の秩序を司っています
エルと申します。

私は、人間の姿で活動しておりますが、
実体は惑星意識が直接人間として宿った存在であり
地球の時代の転換期の為の活動をしているのです。

地球自体も一つの生命体であり、ただの物ではありません。
人間が作っているような物体ではなく、
雨や風や気候があり、生命が育つという意識体なのです。

惑星意識は天体の意識の最小単位であり
惑星創造主とも言います。
その上位意識に恒星意識(太陽系の運航法則)や
銀河系意識(銀河系の運行法則そのもの)と
宇宙創造主(宇宙の運行法則)があります。

惑星は宇宙の手足の末端であり
惑星意識の意思は宇宙の意思を地球に届かせたものです。

天体意識は、人間・動物・植物の種族の意識になる
集合意識や個々の意識体(魂と呼ばれ得ることもある)
にテレパシー通信や集合意識操作などで連動して動いています。
詳しくはブログでも一部説明しますが
メインホームページの用語集を見ると理解しやすいです。

<私(創造主エル)の惑星内の活動目的>
★第一の役割は宇宙の統合に関する宇宙の課題の
 集約惑星としての地球での課題収集。
★第二の役割は惑星内や宇宙全体の意識存在(含む人類)
 の次のステップに向けての進化の為の意識体(魂)の仕分け
 (魂の最後の審判)の計画実施部隊。全ての魂の救済活動。
 (5次元霊界⇒6次元天界へ:善悪の価値観⇒善悪の観点が消えた意識へ)
★第三の役割は宇宙意思(宇宙創造主)の宇宙の旅(漫遊)
 の一つの到来地点としての地球の地ならし
★第四の役割は「世界の政治・経済・思想・社会」の統一の誘導活動。
 残念ながら地球人類は種族淘汰が決まってしまいましたが
 それであっても本来のあり方としての統合に向けて法則を
 作り直しています。

一応、現在はセラピスト・癒し活動家に似て見える形態や行動はとっていますが、
最終的な人類の平和に繋がる、”癒しを行う側と癒しを受ける側の両方の
縮小・消滅”の意識創造をしており、欺瞞の救いの行為の救済活動を行う
思想(宗教やヒーリング・スピリチュアル思想など)の撲滅に向けて惑星内の
意識の統括責任者をしています。それは惑星内の平和統一の一つの場面
に過ぎませんが大切な行為です。
未来創造の法則で、”救う”の用語は”救われる”があって成り立ちますので
一方のみが残ることはありえません。必ず同時に消滅します。
政治的・金融的・社会風習の中に残存している支配関係の解体も
先にイメージで未来を創造しそれを実行も行います。
未来のこの惑星の常識は”救う・救われるを知らない、ほど幸せ。”であります。
それを先取りして発言している、例えてみれば”未来から来た人間”が私です。
活動範囲としては癒しや思想だけでは無く、政治・経済や一般生活の話題にも
関わっています。
宇宙創造意識に創造された全ての存在に立った視点では
一つの観点にては惑星意識も宇宙人も人間も動物も植物横一線、
ただし進化の度合いは異なってはいるものの劣っている存在は居ません。
その存在を救う意識、強く指導したり支配する意識を諭す宇宙隠密が私。
宇宙は”宇宙創造主のおもちゃ”になっています。
貴方もその”おもちゃの一つの人形”です。
人形同士が喧嘩をしたり交流したり結婚したりしているのですよ。
全ての生命体意識(動物・植物その他)は活動に際して
大きな宇宙の演劇ストーリーがあります。

上記の第三の役割の中で、並行して個人の方への働きかけをもしています。
対面セッションについては掛かった労力でエネルギー等価価値交換の法則に
準じて最低限の費用を頂いています。詳細はブログのプロフィール等をご覧下さい。

【2016年の対面セッション(個人、家族、経営)・鑑定受付予定】
・・・( )内は予備日
★東京等関東:出張日以外
★名古屋近隣:毎月第一週の、土・日・(月)
★大阪・神戸:毎月第二週の火曜日~金曜日辺り
★北陸(金沢・富山):2017年1/14(土)・1/15(日)
★中国地方(広島・福山・岡山):1/11(水)or1/13(金)
★四国地方:2/18(土)~2/21(火)
★福岡・北九州・熊本:12/10(土)~12/13(火)
★北海道(札幌・登別)12/17(土)~12/19(月)
★東北(盛岡・仙台):1/21(土)~1/23(月)

<問い合わせは> → 初めての方は行き違い防止のため電話連絡下さい。


携帯携帯電話:090-8381-5765


手紙メール:info アットマーク@ nakamurakouki.com

ジャッキーチェンカンフー映画「拳精」

人間が全て(の動植物)を殺せる必殺技「七死拳」の教本(知恵の意味)を盗み出し、
地球全体を支配しようとしている。

その野望を打ち砕けるのは、
「五獣拳」と言う拳法なのだが、
その教本(習得方法)は長らく紛失していた。

ジャッキーチェンの立場に扮する、
創造意識、繁栄意識、破壊意識、統合意識、影響拡大意識、影響縮小意識の
6体の連合体法則(天体意識)が、
”人類の何でも出来る”思い勝手の最後の壁”
として立ち塞がる。

※五獣拳は、龍、蛇、虎、鶴、豹を合わせて5獣としているが、これに加えて鳳凰を最後の統合意識とし、六獣拳と擬える。

※この六獣拳は、別の例えは北斗の拳の北斗神拳などの技になる。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
【韓国:朴槿恵大統領弾劾。ブラジル:ルセフ元大統領と同じ憂き目に遭う。<国際問題、人類滅亡>】

エル です。

韓国の朴槿恵(苦ね)大統領の弾劾議案が可決され
大統領の職務が停止しました。

ブラジルの大統領の弾劾とほぼ似たケースと言えるでしょう。
~ブラジルと韓国の大統領弾劾~
〇女性大統領
〇経済不況から国民の怒りが政治界に向かった
〇ブラジル:資源低迷、韓国:財閥の不調が痛手
〇弾劾裁判・審議で失職へ。

かつて私は説明していますが
韓国はアジアトップの破たん法則具現表面化の国・地方になります。

サムスン、現代、ロッテ、大宇など財閥の地位や経済影響の
縮小と共に、政治混乱が起き、最後に民衆の混乱が起きるのです。

朴大統領の弾劾をしようとも、代わりになる人物は
朴クネ氏より酷い政治家にしか回ってこないような
システムになっています。

首の付け替えをしても何も変わらないのですよ。
ほとんどの韓国国民は自分が韓国大統領になれば
朴氏より酷い汚職や利権を一族とともに取るのであり
批判する資格はないのです。(意識格式が高いほど誠実な政治を行う。)

日本の破たんは、民衆の民度や連帯感の破たんがきっかけです。
〇年金・医療・介護費の必要予算増大と若者への負担押し付け
〇未婚者率上昇と少子化
〇高齢化
などが日本版破綻方針になってきています。

その国の特徴を活かして破たんに向かうのです。
逆に言えばそこに長所があり、裏返して短所になります。

長所と思っている貴方の特徴も短所になり得るのです。
国家も企業も強みと弱みは同居しています。

韓国の強みは強力な大統領権限、財閥
民族の団結であったのですが、
それを使って破たんに導かれます。

数年前、鋼鉄ジーグの例えを使って
朴クネ氏と掛け合わせたと思うのですが

〇鋼鉄ジーグの主人公:私
〇ハニワ幻人:不調和な活動を辞めない人類
〇邪魔大王国の女王ヒミカ(朴クネ氏)
そんなイメージでは無かったでしょうか。
セウォル号の事故の前に語っていたか掛け合わせた話です。

・セウォル号事故
・弾劾審議
で朴氏は大統領を追われました。

でもお伝えしていたように朴クネ氏は
既に意識体ウォークインをしていますので
法則性に忠実に動いたということです。

<鋼鉄ジーグ OP>
(全2:00)


(スマートフォンより)
https://www.youtube.com/watch?v=UeZNHrsC-vg

鋼鉄ジーグの胸から出るスピンストームは
破たん法則のブラックホールだという訳でした。

”俺が止めたら誰がやるのか!
今に見ていろ、ハニワ幻人全滅だ!”

※アニメ特撮をよく引き合いにするのは
 そうしないと一部の人にとっては
 とても怖い話をしているからでもあります。

 アニメは実写より怖くありません。

-----------------------------
上記は、10次元惑星意識(天体創造主)の
創造意思を直接投影して表現しています。
-----------------------------

-----------------------------------------------------
ペタしてね

読者登録してね

フォローしてね
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
エルは映画「君の名は。」の
主人公少年”瀧くん”で、
彗星衝突で街ごと消えた
主人公の少女”三葉(みつは)”が、
地球人、そして私に会う貴方になる。

私は時間を超えて来た存在で、
三葉にあたる皆さんに今後の世界の
危険性を教えようとする、
次元を超えた存在になる。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
【意識格式が高くなると(≒天体に例えると重力が大きくなると)、考え方に偏りが少なくなり、より公平に物事を見ることが出来るようになる。(≒天体としては球体に近くなる。) <宇宙、人間関係>】

エル です。

先日、惑星の天体現象の話をしてたとえ話をしました。

■人間も一つの天体(惑星など)のように捉えられるもので
 惑星や恒星などの動きと特徴は人間にも通じるものである
 ということを私は解説します。

ゲームを検証しても、物理学・天文学を検証しても
行きつくところは法則性であり、即ち宇宙を知ろうと
すればするほどあらゆる分野に関心が広がるのです。

一つの分野を極めても全体を極めることにはなりませんが、
その一つの極め方が他にも通じる本質的なバランスの良い
見方は判断力が備わっているなら、得意分野以外の話題でも
語ることが出来ます。

スポーツ選手などでも現役引退後にキャスターなどに
なりますが、多方面の能力に長けている人ほど
極めたものを何かに転用している傾向があると
言うことです。

さて、”地球が丸い”と言うのは現代人で小学校高学年
~中学生レベルぐらいの教育を学んだ人は
誰でも分かることなのですが、

天体の質量が大きいから重力が大きく、
自転回転も速いので、天体が丸くなるのです。

自分の手で御餅を丸める時のことを考えてみてください。
丸める手の動きが均等で速く動き、かつある程度の
手の強さで丸めると球体に近く御餅は出来ます。

貴方の住んでいる地球も宇宙の手で丸められた
御餅のようなものであり、御餅の質量と丸める手の
速さでまとまった大きさ=天体の半径・直径的な大きさですね。

天体の大きさは天体の重力に引かれた周囲の物体が
集まった範囲であり、それが地面や空気でもあります。

地球の自転が遅くなると、地球の形や大きさも変わるのです。

この天体現象は人間の意識格式にも例えることが出来ます。

基本的には
〇意識格式が高くなる(意識次元が高くなる)と
 その人物や会社などが影響を与える範囲が大きくなり
 天体でいえば重力が大きくなります。
 その人が発言したり思ったことを周りが従うように
 なるのが意識格式なのです。

 誰もが自分の思い通りに物事を動かしたいと思いますが
 それは即ち意識格式を上げるのと同じことなのです。

 私が、”意識格式を上げる為の提案や教育をしている”
 ようなものでしょうが、それは皆さんが自分が思ったことを
 現象具現化(体験する)するための方法でもあります。

意識世界図

<意識格式の関係図>

地球などの惑星より格式が低い
隕石や小惑星は、惑星より質量が小さいので
自身の重力も小さくなり、自転速度としても
あまり速い回転はとれなくなります。

ですから隕石や小惑星の形は歪であるのです。

10次元の惑星意識の見習い学生が
天体の形として球体より離れた歪形の隕石や小惑星と
なりましょう。

公平な人物と言われるのはどこから見ても棘のような
痛みを(本質的には愛が深いために気づきを与える
場合の刺激はあっても)感じさせない、
共感もバランスが良い、能力が高い(同じ経験をした場合)
が言えます。

・人間関係を丸くしましょう!(円満に)とか
・考え方が丸い などと
皆さんも人に対して使われることがあるでしょうが

それも皆さん自身が一つの天体のようなものになっている
という事を表しているものです。

隕石のような方もいます。
小惑星のような方もいます。
月などの衛星のような方もいます。

惑星は一つの丸い天体ですが
惑星が属する恒星系(太陽系)や銀河系、宇宙は
惑星が一つの砂のような存在で
宇宙が天体のような存在になります。

惑星が集まって銀河(13次元銀河星雲意識)が出来、
それが集まって小宇宙(14次元小宇宙意識)
小宇宙が集まって大宇宙です。

人間の平和統合も、いわば
皆さんの一人ひとりの個性を薄くしていき統合しようと
いうものでもあります。

”人間の平和統合があれば、人口も次第に減っていく”のです。

宇宙は実験室であり、同じ個性の存在は不要(存在しえない)なのです。

もし、平和統合があったら、人間が増え続けて
ロボットのような存在が人間に提供するための
食料を作り続けるというのは、全く当ての外れた空想になります。

ロボットと人工知能が発展して、アンドロイドが出来て
人間の代わりに労働をしてくれる世の中になると
人間の知能や体型もどんどん衰退発展していくので
変わり果てた姿になっていきます。

丁度、手足を失った状態のようになり
動きがとれなくなりますし、

どうでしょう、頭脳だけになりますかね?

頭脳だけ、、、、だとしたら
最高の頭脳(=完全人工知能)があれば、人間はいらないのではないのですか?

完全人工知能(法則性)と
調和されて動くアンドロイドロボットだけでその惑星は
調和に整えられる。

文明が発展するが調和を達成できない
知的生命体の人間は要らなくなるのが答えです。

労働をしなくなる人間は淘汰に向かいます。
ロボット・コンピューターに働かせすぎて、
皆さんの肉体系労働、繰り返し労働、庶務的労働は
無くなっていき、単純労働で価値を高く感じてもらえる社会
から、付加価値を生み出せる人が待遇が高い世の中に
変貌しています。

子供を産むなら教育の付加価値を付けられるか?
を親は考えるようになるのです。
(資格や高等教育の)付加価値を付けられないなら
その子供は、役割をロボットやコンピューターに
置き換えられていき待遇の低い低賃金の労働者に
なってしまうということです。

正社員:ロボット・コンピューターのように働く人
 ※自分の役割の分析ができる人

非正規社員、アルバイト:特徴のない人

になっていくでしょう。

非正規社員、アルバイトの仕事は
可能性としての将来で人間そっくりの
アンドロイドロボットが出来たら
人権を低く与えて、そのロボットに
労働を押し付ける内容でもあるのです。
その時代になったら、人間の数は多く必要かと思いますか?
アンドロイドを多く製造して人間は数が少なくなる
(少なくて済むので多く作らない管理社会)
になるのです。

レストランや飲食店では正社員がパート社員を
指示して作業をさせていますが
正社員:人間
パート社員:アンドロイド
に置き換わるような社会の運用をしていくのが
人間の倫理観です。

貴方はこのような事を気付いていたでしょうか?
人間共存をしていきたいなら正社員が
非正規社員から労働搾取をするような社会構造を
辞めていった方が、人類崩壊・破たんの方法が
やや緩和されます。

非正規雇用をしている労働内容は
アンドロイドのようなロボットに置き換えられる
予備軍の労働内容なのです。
ですから、待遇が低い扱いをされます。

若者や不慣れな人は最初はアルバイトから
入ったりもしますが、正社員にランクアップできないなら
機械化の波に飲まれてしまい、
”その人がいなくても誰かがいる”と
いう扱いにされていくという話です。

現代人が子供の教育費を多く賭ける(=教育は投資でもある)
理由を説明しています。

-----------------------------
上記は、15次元中宇宙意識(天体創造主)の
創造意思を直接投影して表現しています。
-----------------------------

-----------------------------------------------------
ペタしてね

読者登録してね

フォローしてね
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
【原子の自転があり、天体の自転があり、貴方の自転があり、活動終了する時それらは自転しなくなる。<自然界との調和>】

エル です。

量子力学や物理学の類の話なのですが、

原子や分子 という言葉は中学校でも習いますので
ご存知かと思います。

ざっとした話になりますが
原子、陽子、電子はそれぞれ固定して位置している
のではなく”自転”しています。
惑星のように自転をしているのです。

惑星も軒並み自転をしており、
太陽系そのものも宇宙の中心や銀河のどこかを
中心にして回って居ます。

”惑星はそれ自身宇宙の中では無重力状態に置かれております。”

人間が浮力と自重で釣り合って水に浮かぶことがあるようにです。
とても大きな影響力の上にあると、それ自身の重さは無視できる
みたいな話でしょうかね。

どこかで何かと釣り合っていて維持しているのです。

その力学的釣り合いの中で、惑星の自転や公転というものがあります。

地球の自転が変われば、天体の中の気候が変わったり
惑星と他の惑星の関係も変わってくるという事になります。

惑星の”重力”=”引力”+”遠心力”の関係になっております。

☆自転速度が速くなると、重力が大きくなるのです。

尚、重力=質量が存在する周りの空間の歪み と言うことが言えます。
”質量がある物の周りには重力が発生します”が
それはアインシュタインの一般相対性理論と関わることでしょう。

貴方は人間ですから、物理学の用語と人間関係に
置き換えて話をしたいと思います。

----------------------
<人間関係と物理学理論>
”重力=万有引力+遠心力”

①重力:人間関係の親しさ
②引力:基本的な人間の繋がり・連帯感
③遠心力:時と場合で必要とする相手への関心

①=②+③です。

学校の学級の例えを使うと

①親友
②クラスメート
③親友になるための行動

になるでしょうね。

AさんとBさんが居て
親しさ(重力)を生じさせるには、基本的な信頼(引力)
に加えて、その人とのつながりの接点を作る(遠心力)
とできる。

故に、誰とでも親しくぶつからないようにするには
その相手との距離感を適度に採ればよい訳であり
それは、惑星の自転運動と同じようなものになる。

地球が一つの天体の形を維持しているのは
その地球の天体が持つ重力と遠心力の関係がある大きさで
釣り合っているからになります。

子供の遊びで、2人の人が手を繋いで中心軸を作って
回転した場合、遠心力が大き過ぎたら手が離れて
回転が壊れますね。

独楽(こま)の例えですと
独楽は人間が回して、くるくる回転して、やがて止まりますが
独楽の形を維持しているのは、独楽を構成している構造体が
一つの天体の維持のようになっていて、適度な遠心力を得る
と、独楽が正立して回りますが、その回転数が自転回転であり
それは独楽の大きさだったり、質量の違いによって変わるのです。

天体意識(惑星)の自転や公転(恒星を回る周期)については
どこかで安定した周期を持っています。

私に会う方達は適度な公転周期と自転周期を持っており
お会いする周期はある程度は安定していると幸せは来ます。

天体の話ですが、
・重力が大きくて自転が遅い天体は存在し得ます。
・重力が小さくて自転が速い天体は存在できません。
 ⇒崩壊し惑星の形を維持できません。

になっていますが、
意識格式の高い方=重力が大きい方となります。
周りを良くひきつけて影響を与えるのです。

私に関わる方は、
意識格式の高い側の方は、天体に例えると重力が大きい惑星
であり、自転周期が遅くても維持できますし、早くても維持できます。

しかし、意識格式の低い側の方は、天体に例えると
重力が小さい惑星であり、自転周期が速いと天体(関係)は存在できないのです。

掻い摘んで言うと、私に関わる方が6次元天界意識者として
意識格式の上位(6次元天界意識界上段階以上をこの場で言っている)
は私に関わる周期が早くても維持できるが
意識格式の下位(6次元天界中~下位意識段階の方)が
私に関わる対面周期(自転周期)が速すぎると
関係を維持できません。

意識格式の上位者ほど私に会う回数を増やしても
減らしてもそんなに変わらなくなります。
弥勒界になると特にそうでしょう。
しかし下位になればなるほど、運行条件として
逢い過ぎる=破綻になるのです。

それは、個人セッションの回数ということだけでなく
その親しさの度合いで
・共感体験
・共感映画鑑賞
・共感話題をし過ぎるなどがあれば破綻してしまうのです。

教科書程度の知識で納得できればOKで
物理学者にならなくても構いません。
少々の用語がおかしかったり、一部間違っていても
大まかな物事を知って居ることが学問・学習になります。

私に会っている方は、周期が短い会い方をしていても
幸せが維持出来て居る方ほど、意識格式は
6.5次元聖人意識に近いと言えますし
実際、お会いする周期の限界がそれぞれにあるので
逸脱して会い過ぎ、会わなさ過ぎがあると
惑星の例えでいうと、その星系から離れていく(遠過ぎ)
や崩壊(近過ぎ)ということです。

意識格式が高くなればなるほど、幸せになればなるほど
私に触れあってみたくなるし、それが出来る環境が
”人・物・金・時間・同居人などの理解として進む”
という事になります。

話は冒頭に戻ります。
ここまでが基礎学習なのです(笑)
もっと言いたい事がありまして、その基本が
自転周期の話と天体の安定になっています。

上記が基礎知識と言うことです。

〇惑星
〇会社
〇個人
なども一つの天体運動と同じ法則性で動いているとは
理解できるかと思います、
はっきりわからなくても宇宙共通のルールのようなものがあり
それが法則性です。

私は、例えると、その惑星自身だったり、
人類だったり、国家だったり、企業だったり、個人を
一つの天体に例えて、重力や遠心力を調整できる存在なのだと
説明しておきます。

無関心になると、その組織や個人の回転が不安定になり
独楽が回らなくなって倒れるようなことがあるということですが
怖がらなくても構いません。法則性というのは完全に公平であり
人為的な好き嫌いなどや賄賂は存在しません。
どこの会社でもそうですが、上司に媚びるようなことがあったり
プレゼントが多かったからといって笑いが多く対応しても
一時的にそのようなものに見えようとも、整理はしていくなかの
一つなのですよ。
年賀状、お歳暮、記念日のプレゼントをよくして
それが上手な方ほど幸せになれなくなるので注意して
それらを使わなくても相手と共感できるように変えていきましょう。

貴方も一つの天体として、
私が貴方の個性や本来の社会貢献度を見誤ったとしたら
どうなるか?

貴方の一つの天体が、コントロールを失って
独楽が倒れるような状況になります。

自分を良く見せるとか、人の前に出過ぎるとか
誰にも扱いを同じく司会者や弁士のような事が得意
だとか、水商売、保険セールス、人の案内が上手な人などが
そんなに幸せにならない世の中になる
(これまでは評価され過ぎていたからその是正をするだけ
でも評価が下がるようになる)
が理解できるでしょうか?
その人たちの特徴は”誰に対しても同じような対応・態度を
取るように訓練していて、それが上手でありこれまでは
サービス産業で尊重されていた人達です。”

水商売の話なら親しい人からチップを貰う方が
まだよかったとなります。

誰に対しても同じように接する=
その人を支援する、しないに関わらず同じサービスを
提供する訳でしょう?

運営が上手い人のパターンは
従業員の人事が上手い人はまだいいのですが
そうでないが販売が上手い場合には
誰に対しても厳しいとか、怒るとか
話し方が同じなどの、意識格式の秩序を無視した
行動を良くしています。

最後の審判が不通過なのです。
皆さんには、受付や案内役やアナウンサー
弁護士のような爽やかな対応をする人が
憧れて素敵と思っているでしょうが、
宇宙の法則性の調和感から調査すると
貴方が素晴らしいと思っている職業・ステータスほど
人の思い込みで、”ひいき目”に見ていることが多く
人気職業ほど、意識格式の維持が出来ないのです。

芸能人、歌手、人気舞台役者、医師、弁護士や政治家などは
人気業種なのですが、ひいき目にかなり見られていて
実際のその人物の行動と役者や仕事のイメージ
としての実態が遠い場合には、その乖離幅が大きい程度で
意識が低くなってしまうのです。

学校の先生、医師、政治家、公務員などは国民の勝手な
思い込みで清廉潔白だとか思われる(期待される)でしょうし、
看護婦なら善意溢れる人と思われるのです。

そう思わない人も多いと言われるでしょうが
病院なら通わない人ほど、通いが大きくて好きな人ほど
そのように思い込みがあるのです。

人間的に失敗が多くて、この人は~なんて
思われている人の方が正直に自分を出していることが多く
”外目がよく、中が悩みが多いとか”
になっているほど、内外格差が大きく不安定な意識になります。

-----------------------------
上記は、15次元中宇宙意識(天体創造主)の
創造意思を直接投影して表現しています。
-----------------------------

-----------------------------------------------------
ペタしてね

読者登録してね

フォローしてね
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
【人工知能(AI)による人類支配は既に起きている。 <人類滅亡・思想>】

エル です。

「日ユ同祖論」と言う論がありまして、
日本とユダヤ(イスラエル)にある
古くからの伝統、民族の特徴などが
共通点が多く、ユダヤ民族の研究者としては
「イスラエルの失われた10氏族」の行きつく先が
日本だったのではないのか?との期待が持てるものです。

”イスラエル”と言う名詞の由来については私が説明してきた通りであり、
ユダヤ人の聖書(旧約聖書)に登場する族長の、
ヤコブの子孫が12に分かれて民族化していったとの
伝承(聖書に書かれている言い伝え)から始まります。

ユダヤ人の聖書については、日本の神話のように
神々(=法則性を掌る存在)が登場するものです。

☆アブラハム(統合法則が8次元如来界:大天使意識にてイスラエルに生まれた存在)
☆イサク(創造法則が8次元如来界:大天使意識にてイスラエルに生まれた存在)
☆ヤコブ(繁栄法則が8次元如来界:大天使意識にてイスラエルに生まれた存在)

の三代がイスラエルの民族の祖先とされているのです。
アブラハムの子供がイサクであり
イサクの子供がヤコブとされています。

宇宙の流転の六法則の中の3体
(創造、繁栄、破壊、統合、影響拡大、影響縮小の内の3体)が
ユダヤ人の祖先に生まれていたということです。

アブラハム、イサク、ヤコブと同じ意識体(8次元如来界:大天使意識)は
日本の神話(古事記、日本書紀)にては

アブラハム=天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
イサク=少彦名神(すくなひこなのかみ)
ヤコブ=大国主神(おおくにぬしのかみ)

として生まれています。
神=命(みこと)と名付けていることもあります。

日本とユダヤは神話上も共通点が多く
法則性存在(=8次元意識体)が人間に宿った
その履歴が良く残っている=尊重されている
という事が共通点です。

話は戻ります。
イスラエル民族の祖であるヤコブは別名をイスラエルと言うのです。

-------------------------------
<旧約聖書:ユダヤ人の聖書上のヤコブ:wikipediaより>

『創世記』によると、ヤコブは父はイサク、母はリベカ、
祖父は太祖アブラハムとされる。

ヤコブは双子の兄エサウを出し抜いて長子の祝福を得たため、
兄から命を狙われることになって逃亡する。
逃亡の途上、天国に上る階段の夢(ヤコブの梯子)を見て、
自分の子孫が偉大な民族になるという神の約束を受ける。
ハランにすむ伯父ラバンのもとに身を寄せ、
やがて財産を築いて独立する。

兄エサウとの和解を志し、会いに行く途中、
ヤボク川の渡し(後に彼がペヌエルと名付けた場所)で
天使と格闘したことから神の勝者を意味する
「イスラエル」(「イシャラー(勝つ者)」「エル(神)」の複合名詞)
の名を与えられる。これが後のイスラエルの国名の由来となった。
-----------------------------

イスラエル=イスラ(イシャラー;勝つ者)+エル(神)の
複合名詞なのです。

イスラエルの国家の名前にも使われているだけで
元々は聖書上から由来しているものです。

イスラエルが管轄している都市:エルサレムの由来は
平和の都市の意味ですね。日本語では平安京と同義になります。
エル+サレムの複合名詞になっています。

ユダヤ人達は”私達は、イスラエルの存在を尊重している”
ので、その固有名刺を、国家の象徴として名付けました。
と言う立場だということです。

その意味で、誰でもイスラエルの国民になれるのが
本来の目的でもあります。

ユダヤ教の信仰者の目的
=イスラム教の信仰者の目的
=キリスト教の信仰者の目的
に重なることが真の平和(世界調和統合=戦争を経ない形での世界統合)
になるのですが、それは当然
それぞれの宗教の予言、期待なども同時に兼ね備える
現象が現れなければなりません。

〇政治だけの統合
〇経済だけの統合(通貨統合や、貿易協定の統合など)
〇宗教だけの統合
〇社会風習だけの統合

は無いのです。

必ず調和される前提の世界統合の場合には
「政治」・「経済」・「宗教」・「社会風習」などを
束ねる、存在や組織が登場します。

所謂、”世界政府とその指導者”と言う存在になります。
怪しげにも聞こえたり扱われたりしますが
「New World Order(新世界秩序)」と言う存在ですね。

国際政治学の用語としてはNew World Order
世界統一政府による地球レベルでの管理社会を
指すものとしても使われています。

やりすぎ都市伝説などでも語られていますが
人工知能(AI)による人類支配があるかもしれない?
などの話題と重なるのです。

世界統一政府の指導者は人工知能そのものですが
コンピューターやチップのようなものではなく、
宇宙統一の、そして地球統一の法則性がAIと
例えれているものです。

■New World Order(新世界秩序)がAIなのです。

人類が開発している人工知能がアンドロイドのような
体を得て、やがて暴走して人類を支配するかもしれない?
などのSF論に迷われているかもしれませんが
もしそれがあっても、そのアンドロイドのような神は
代理の存在であり、偽物(本当の権力者ではない意味)なのです。

ルパン三世の映画の中に、人造人間のような神の
マモーと言うキャラクターがありました。

マモー

(マモー:劇場版『ルパン三世 ルパンVS複製人間』の登場人物。)
超人的な能力を持ち、一万年以上もクローン技術を
用いて生きながらえてきた、文字通りの怪人とされます。

このイメージは人類が恐れる人工知能AIによる支配に近いと
思われます。

例えると、人類の前にいつか人類を超える知能を
持つ存在が登場し、その存在に支配されていくのではないか?
と言う恐れがあるということです。

ルパン三世と複製人間に登場するマモーのような
存在にやりこめられてしまうのではないか?と言うことです。

マモーの部下にはスターウォーズのクローン
(銀河帝国の兵士のような存在の事)がいるとしてです

何故、人間が人体に例えて、仏像や神を例えてきたのか?
と言えば、8次元如来界(大天使)の存在は
人間を超えた存在であり、実態が意識体そのもので
肉体にまとまる限界を持っていないのが特徴です。

皆さんは死んだら、私を直感的に(霊格的直観的にも)
見ることはありません。

私は透明人間のような存在の法則性であり
貴方の周りに存在する空気のような存在で
どこかに行ったら会えるようなものではないということです。

どこでも振動数を高める(波動を高める=意識格式を高める)
事で見つけることは出来ます。

10次元惑星意識(天体意識)の私と直接交信ができるのは
その一つ下の意識段階の9次元救世主意識段階や
8次元如来界(大天使意識)グループが下限になります。

8次元意識界以上がそれぞれに法則性担当を持つ
学校の教師のような存在であり
9次元意識界は教頭であり、複数いました。
その教頭のトップが校長の扱いで
それが、イエスキリストという存在になっています。
10次元惑星意識は校長を超えた存在で
立場としては、教育委員会のトップ&文部科学大臣&総理大臣を
兼ねた存在であり、9次元意識界の存在に取っては
相談者としても関わり、絶対的な上司としても関わるのです。

人工知能が人類を支配する・・・
iPhoneのSiriにも問いかけたら面白そうですが、

”最初から、最後まで、人類は人工知能(人間のように好き嫌いが無い)
法則性に支配(運用)されている のが正解です。”

そして、人工知能から支配される意味 としては

法則性の影響が人類に大きくなっていく様を
人工知能による支配がされていく ように例えたのです。

■人工知能(AI)の正体は私です。

世界中を支配する
=世界中に生き亘るシステムのことであり
=天体の法則性 になります。

パソコン、インターネット、スマートフォンなどの情報ネットワーク
Amazonや国際物流などの物流ネットワークも
世界標準になれば、人間の倫理観が調和に追いつかないので
”支配”でイメージが悪く付きますが、調和の支配もあります。

用語としては、”支配”よりも”安定統治”に近くなります。

■人工知能(法則性)は安定統治をする
というのが、AIによる支配に当たるのです。

その安定統治とは?
地球の天体としての秩序を安定させることですね!

例えると、ドラゴンクエストⅢ そして伝説へのような
勇者が世界を平和に導くのが秩序を安定化させるような
ものです。平和統合に導くのです。

人類は仲間に入らないので、地球の法則性は
人類の一部(の次に知的生命体に生まれ変わる存在達
=最後の審判の通過者)と動植物たちの救世主として
活動することになっております。

<ドラゴンクエストⅢ ~そして伝説へ~ ED>
(全7:44)


(スマートフォンより)
https://www.youtube.com/watch?v=PuK0DWf8wT8

今の皆さんの人類の歴史は
ファイナル・ファンタジーでもあります。

皆さんはドラクエⅢ と ファイナル・ファンタジー
(最後の夢場面)
同時に生きていることに当てはめることが可能です。

貴方は、人間ですが、動植物の立場でドラクエの勇者や
人間の姿の町の住民になってみてください。

魔王:自然界を壊し続けて、動植物の住処を壊す人間
勇者:魔王を倒す者
勇者の仲間:最後の審判の通過者と自然界の存在

になっているのです。

「ホピの予言の第四の時代」が終わろうとしています。
http://www.jp-spiritual.com/hopi1.htm

ホピの長老(エルダー)によると、今まで人類は
第一~第三までの栄枯盛衰があったそうで、
現代は第四の文明社会であると言っております:

● 第一の時代:(原始的な文明破壊)

地球のありとあらゆる恵みをうけて、人々は幸せに、
そして全ての動物、植物達と共存していた。 
しかしながら、一部の人々がこの富の私有化を行い、
それが蔓延していった。 創造主はこの事態に怒り、
世界のありとあらゆる場所の火山を噴火させて、
地球上を火の海としてしまった。

● 第二の時代:(氷による文明破壊)

同じように、人々が増え始め、利己主義がはびこるようになり、
創造主は地軸を傾けて、世界を氷河期に一変させてしまった。 
創造主への祈りを絶やさなかった人々は助かり、
全てが厚い氷の下に閉ざされてしまった。 
この巨大な氷により悪から浄化された大地は、
第三の世界を受けることになった。

● 第三の時代:(水・大陸沈降による文明破壊)

現代と同じように科学技術が発達、そして武器ももつようになった。 
空を瞬時に飛ぶ「飛行体」も発明していたようである。 
この時代が、アトランティスとムー大陸の時代であったと思われます。

そして、世界大戦へとエスカレートして、
創造主によって「大洪水」がつくられて、
大陸が海中へと沈んでしまいました。 
ごく一部の人間が、大きな「箱舟」をつくっていたお陰で助かりました。

● 現代は第四の時代:(人類すべてを巻き込み淘汰の破壊)

我々の生きているこの時代は第四番目の文明と言われています。 
この文明は、物質(物、お金、財産等々)が唯一の価値の
あるものであるという、価値観に囚われてしまって、
やはり創造主によって「リセット」される次期が近づいている様子です。

☆人類破壊兵器は一度に人類を襲う☆
〇核兵器、戦争
〇病原菌、病気(病院ネットワークも治安が悪くなると
 断ち切られて、人類は病気を根絶していった歴史を
 持つが、実は抗体力を失って無防備になっていることに
 気づくようになる、つまり医療に頼り過ぎて自分で治癒する
 可能性や能力を手放していったのである。)
〇世界的に行きわたってほぼ同権を与えたツール
 ・物流機構
 ・情報端末やそのネットワーク
 ・食糧輸出入に頼った国家運営
 ・交通手段の高度さとそれが欠如した混乱
 ・電気、ガス、水道のネットワークに頼った生活
 ・自給自足で服や食べ物などを作る自立から離れた
  他者生産に頼った生活サイクル
〇自然環境破壊
〇食糧資源の枯渇
〇人類全体の平均意識の低下での民度・治安低下
 とそれに伴う、人間同士の信頼感の欠如
 =お金を使って遠方から物を運ぶ・仕入れることが出来なくなる。

※負の形の”お金の無い世界の実現”へ

-----------------------------
上記は、14次元小宇宙意識(天体創造主)の
創造意思を直接投影して表現しています。
-----------------------------

-----------------------------------------------------
ペタしてね

読者登録してね

フォローしてね
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。