生命体創造意識(惑星創造主)ブログ ~地球の21世紀 新時代の先導活動をしています。~

10次元惑星意識の一部が直接人間に宿っている私(エル)は2012年7月25日より本格活動を始めました。■思想、政治、経済、社会構造の平和裏による世界統一の誘導及び直接活動。■魂の最後の審判(各自の魂を肉体死後に次に人間として再誕生させるかの仕分)

NEW !
テーマ:

【日本と韓国間の従軍慰安婦問題解決条件 <国際問題>】


日本と韓国間の従軍慰安婦問題は、

中途半端な謝罪や賠償をしても

永久にこの問題は、根本解決しない。


戦争/大経済危機などの事象が起きて

「敵の敵は味方論」では、

納得はしないものの論調は

抑え込むことは出来るのみである。


⚫︎現役の日本の首相と、

⚫︎現役の天皇の公式な謝罪がない限り、 

日本は一生この罪(のように国際社会

から言われている戦争時の行為)を、

背負わないといけない。 


それを解決できる存在は

(政治・経済)首相の政治判断能力を持つ存在

(思想・社会)天皇の権威を兼ね備えた存在

が一致した時だけだ。


首相=天皇 の存在が現れた時が

解決する人物とタイミングなのだが、

それは日本が大統領制度を作りたいと

思う人物が権威と共に現れる場合であり、


例え話で言えば、

●ウルトラマンのような救世主が

 登場する場合である。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
【10月以降の個人セッションの予定 <個人セッション、鑑定>】

中村光希です。

10月以降の個人セッション、鑑定のお知らせです。

<10月>
●10/1(土)大阪、夜名古屋(受付できません)
●10/2(日)愛知県、岐阜県(午前中受付できます)
●10/3(月)名古屋と大阪で対応が可能
●10/4(火)5(水):大阪
●10/6(木):大阪、岡山に行く可能性あり
●10/7(金)広島市
●10/8(土)~11(火)福岡県(博多、小倉)
●10/12(水)~14(金)関東にいます。
●10/15(土)・16(日)岩手県盛岡市、
●10/17(月)宮城県仙台市
●10/18(火)以降は関東に滞在予定。
●10月末の金~月は希望があれば出張もできます。

<11月>
●11/5(土)~11/7(月)名古屋、岐阜
●11/8(火)~10(木)大阪
●11/11(金)大阪・広島
●11/12(土)香川県
●11/13(日)~11/14(月)愛媛県松山市
●11/14(月)・15(火)高知県など
●11/16(水)以降は関東に滞在予定。
●11月末の金~月は希望があれば出張もできます。

その後の主な出張予定
●12/16(金)~19(月)頃 北海道

<個人セッション・鑑定の対価と連絡先>

初回の方は、電話で
090-8381-5765 へ電話ください。
留守番電話になることが多いですがその時は
メッセージや返信をします。

初回の方は2~3万円のどこかのライン
(対応した質と量)
での対価支払いになります。

例えると、鰻丼に松・竹・梅とあるように
対価交換の
松:3万円
竹:2.5万円
梅:2万円 のような評価を私がしているものです。

依頼者がメニューを限定して決めることはできません。
目安はあっても、心の世界は欲しているものは
自動的に要求に入っていきます。
一応は考慮しますが、パフォーマンスをわざわざ下げる
ことは本来幸せではないですよね。
長く続かない関係になります。
依頼者側から対価を限定して決めないようにしてください。
高くても安くても限定には変わりません。
同じようなパフォーマンスなら似たような対価になります。

尚、意識世界からすると同じ質×量の提供をしても
上位意識者ほど対価は安くなります。
ですから、同じ金銭対価に見えても上位意識側は
高い質の対面セッション内容をしています。
結局・・・対価が安いほど
1.その方の意識格式として対応下限
2.何とかしましたのようなもの
3.所得が低いので譲っている
 (安くしているがその後当面は
  苦しい状況は続くということにもなる
のようなことになります。

鰻丼や定食を食べることを考えてみてください。
いつも梅だけを注文する人は
松や竹を頼む人より満たされないものが
出てくる傾向がある。

<個人セッション・鑑定の内容>
法則の実態調査の結果:下記のようなことが判明しています。

経営コンサルタントの範疇になる依頼をしている方は
同行旅行ができるような信頼関係状態にない場合
個人セッションの範疇に経営相談を入れ込んでいる状態で
しばらくは問題なくてもやがて清算時期が来ます。

経営は売り上げと関係し、大勢の従業員や家庭の生活も
関係があったりしますので、個人対話に含めるのは
不都合なのです。本人のみの事業責任の場合はまだしも
多くの人が関わる事業をしていたり、大きな企業の
部課長になっていると仕事の話が、その部署の
幸せ維持に繋がってくるのです。

家族の相談については、相談者本人の責任範囲
(=信頼がどれだけあるか)に関しての介入部分を
個人対話に入れれますが、親の自分より子供を
心配したり、率先しえ考える場合には自動的に
家族セッションになっていて、子供にあっていかないと
幸せ搾取に当たります。
故にお金の価値観が大人ほど大きくない
幼稚園・小学生時代から私にあっていると
いろいろ有利なわけです。

個人セッションんは繰り返し受ける義務はありませんが
会い過ぎることは当方からは要求しません。
対面者側からの依頼であっても状況を映し出す場合には
了承する場合はありますが、公転周期としての調和周期
を聞かれるとそれは回答します。

調和関係になって私にあっていると
人・物・金・環境 が揃ってくるので
”私に幸せを維持して会い続けることができます。”

一時的に占いのような、YES、NOを聞いたり
重要な家族判断を迫られる場合でも
それはエネルギー等価交換法則に準拠して
幸せは清算されますので、法則を超えて
”得”や”逃げ得のような感謝未達で終わること”
はありません。
それは世の中すべてなのですが、私の場合には
見える形で直結して結果が分かるだけであり、
皆さんも長い目で見ると清算はされています。

私のサービス行為に対しての対価は
”金銭”ではありません、感謝のエネルギーの中で
”手伝い、奉仕”、”金銭”、”紹介”、
”幸せエネルギー支援”
などがあり、一部が世の中を動かす手段で
金銭になっているだけです。

勘違いしている人がいますが、世の中を動かすのは
お金だけではありませんね。

今後最も生きづらいのは
○お金の価値が低い裕福な生活をしていて
 かつお金の使い方が一般人と同じ人
 =私にかかわった人の場合には
  モノやサービスの価値を高める活動に
  うまく参加できなくなった安定業種の方やその配偶者

○ボランティア、福祉に熱心なことがあり
 お金を使わないで時間を使う奉仕に熱心に活動
 している成功体験や癖があり、それが修正できない人
 この場合には、お金を使った奉仕も苦手である
 傾向があり、プレゼントや気持ちを表すものを好みますが。
 思い込みすぎて相手に感謝を渡すことがあります。

★お金の価値が薄い人(及び、高すぎる人:お金に貧しい人)
★感謝行為としてやり過ぎの要素で人を
 気持ちで動かしてきた人たちはその反動がやってきます。

それはさておき、感謝行為はひとそれぞれであり
絶対的な金銭で判断しないようにしてください。

しかし目安は必要でしょうから、
初回の場合には、2万円~3万円ぐらいの範囲で
対価は定めますが、その範囲であっても人それぞれで
提供パフォーマンスは異なります。

”一定の枠の中であっても、対価が安いほど
 対面者に不利なのだと思っておいてください。”
私の対価は、金銭だけではありません。
その人が本質的に欲していることを提供することも含んでです。
より大きな評価をした結果を清算するのが対価交換です。
当然低い評価ほど低い結果だったということを告げているのです。

通常は逆でサービスは安いほど社会貢献を
その企業などが行っているような日本の風潮は
ありますが、日本はサービスを無料で要求する処があり
それはボランティアの強要をしています。

尚、しばらくぶりに会ったことがある方は
自動的に最高評価での対価交換になるはずで
そうでない場合、その後園がない可能性が高くなります。

会場なので飲食をする場合、会場費はお支払いしてもらう
ケースが多いですが、私が飲みたいと思ったものは
当方で支出します。その違いは? 特別な思いが入ったか
どうかです。
尚、お茶代を私が支払ったケースはほとんどその後
ご縁は続いておりません。
通常満足した場合、支払ってくださるケースが
多かったということです、金額としては効果を
見ると安すぎることをしていますよ。

地球の法則性が直接人間に話す価値を知らないのです。

見えない法則性を説明しています。

細かい部分をすべて見ているのではありませんが。
気持が喜んだ場合には、感謝交換でコーヒー代に
変換は出来るかどうかは分かるということです。

私は皆さんに強制することはありません。
強く言うことはあってもそれはかなり関わって
慣れていて信頼感がある方に対してです。

個人セッションの対話時期も、連絡するより
当人が幸せが続くベストの時期を知るのがより上位な
幸せが得られます。
惑星に恒星を巡る公転周期があるように
私に人があう周期も適しているものがあります。

好きと嫌いは注目している意味で相手との関係が続き、
無関心が一番距離が離れる法則があります。

私は無関心になる前に必ず忠告めいたことはしています。
それは地球人(人類)に対してもです。

上記は個人セッション鑑定などを行って
法則的にどうなって幸せが成り立つのかをみてきたものです。

占いのような一時的な依頼があるとその後
幸せは逃げることがあります。
ですから私は占いのようなことはしないといっているのですが、
依頼者の中で「利得関係」で私に接している方は
自然に占いのような結果主義であっていることになります。
物事の関係は相手が人や物であっても

①調和関係
②利得関係
③執着束縛関係

の3つあり、誰でも最初は幸せになりたい(=利得関係になりやすい)
苦しみから逃れたい(=執着・束縛関係になりやすい)
のですが、順調にいけば利得や執着関係の人でも
調和関係に変わっていくことができます。

利得関係の方は自分と家族の進学や就職・結婚などの
悩み事例がなくなればかつての感謝を忘れて
最初に戻っていきますし、考え方で利得関係で
有能な人や権力にある人を見分ける嗅覚を持っています。
執着束縛関係は関わるべき相手ではないのに会っているので
結婚などの転機で会わなくなる傾向があります。

調和関係で私に関わっている方は世の中の全体には
調和関係で関わっているので、人・物・金・環境は
揃います。

先月からアメンバー限定の記事を書いていますが、
公転周期で私にあっている方と一般読者で
情報を違えさせる意味があります。
これまで、本来の在り方での情報精査を
していなくてすべてに公開したのは
”人間側の自主的な幸せ実現を待っていたのと関係があります。”

ブログを定期的に見ている方の場合には、
私に対面セッションで会うことのほうが断然幸せになる
きっかけは得られます。

尚、個人セッションの定義は、文字通り
”個人の範囲”ですが、それは完全個人範囲でもありません。
しかし、無暗に家族全員だとか、経営者・会社員でも
責任を持つ立場の部課長の場合には、やや経営コンサルタント
の要素が入ってきます。
個人セッションと家族セッションや経営コンサルタントの
見分けは”自分自身の事より気になる子供や仕事”などが
ある場合には、自動的にその方の希望の幸せは
複数人の対応になっていったり、事業拡大の話題が
自然に入っていくのです。

個人対話の範疇で行い続けると”強欲な希望を出した”
ことになり、しばらくは良いのですが回収に入っていきます。
その前に私は仄めかす程度の注意はしています。

エネルギー敏感体質の方
・ヒーラー体質
・福祉に熱心だった経歴がある人
・人を無暗に(誰でも)に助けることを
 善(正しいこと)っていたことがある人は

 感謝行為が繋がっていないのに友人や家族などに
 自分の幸せ譲渡が気づかないうちに
 繰り返しパターンで行っています。
 その行為は現在回収段階に入っております。

 6次元天界意識者が法則を無視して家族や
 5次元霊界意識以下の方に幸せを譲渡してきたので
 地球人類の文明が破たんすることになっているのですよ。
 本来の在り方はその人それぞれの社会貢献に直結して
 結果を映し出すことです。
 
-----------------------------
上記は、16次元大宇宙意識
(宇宙の集まりの)の影響力範囲での
創造意思(認識力)を投影して表現しています。
-----------------------------

-----------------------------------------------------
ペタしてね

読者登録してね

フォローしてね 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【自治体首長(知事、市長など)、国会議員、大臣は政治行政の赤字の責任と採るべきでないのか。汚職だけが責任追及先ではない。<政治>】

エル です。

当初7,000億程度の開催予算だったはずなのに、
試算ではありますが、3兆円ほど掛かる見通しが出てきました。
東京五輪・パラリンピックの推進体制や費用をチェックする
東京都の「都政改革本部」が試算した結果です。
尚、現段階でも2兆円は超すのは確実のようですが。

前東京都知事の舛添要一氏は、私的な政治資金問題で
辞任に追い込まれました(責任を取らされました)
これは本人の責任としてはっきりと明確に分かるものですから
問い詰めやすかったのです。

しかし、東京五輪の予算増7,000億円⇒3兆円、
築地市場→豊洲市場への移転問題の混乱は
過去の都知事は責任を取らされないのは何故ですか?

見えない責任 と 見える責任

人間は法律を作って見える責任を主に問い
見えない責任は、”世論など雰囲気に任せてきました”

しかし、世論と言うのは消費税増税と社会保障費の負担増でも
分かるように、消費税増税は日々ピンとくるので反対が大きく
社会保障費はノータッチで暮らしているので、消費税ほど
チェックしないのです。源泉徴収になっているものは
国民はチェックが甘くなっています。

東京五輪 と 築地市場移転問題は 
舛添要一氏の政治資金問題より
大きな社会迷惑行為(政治混乱、国民混乱)ではないのでしょうか?

これの責任を問えないようでは、人間の手での社会平和など
夢のまた夢なのです。

舛添要一氏を退任させて後悔するような仕組みになっています。
小池百合子氏は法則意識コントロールにて自動的に動いています。
破たん法則が関係して集合意識連動を伴って動いています。
難しいかもしれませんが、中央指令室から直接指令が出て
動いていると思うと近い。

”暴くのが得意なのが小池百合子氏”

本来は都知事には不適格なのですが
しかし日本の闇を暴くために、好都合な人物になったのです。
勿論世界平和の道とは違う道をたどっている未来としてです。

日本の政治は、国会議員、閣僚、地方首長(知事、市長)なども
汚職が無ければ、インフラ投資、事業推進が上手くいかなかっても
責任を取らされないのですね。

夏場話題になったSHARPのホンハイへの買収事件で
経営者が責任と取らなかったようにです。

舛添要一氏に対しては集団虐めをし過ぎましたね。

もう、革命者として日本を変えてくれる政治家は
登場できなくなったのです。

破壊法則的に活動した橋下徹氏
破綻法則的に活動する小池百合子氏

はいても、創造や建設法則的な役目を担う人物がいないなら
新時代の建設は出来ません。

---------------------------------
<東京五輪・パラ、総費用3兆円超の恐れ 都調査チーム>
(2016/9/29 日本経済新聞)

東京五輪・パラリンピックの推進体制や費用をチェックする
東京都の「都政改革本部」(本部長・小池百合子知事)の
調査チームは29日、大会の総費用が3兆円超となる
可能性があると明らかにした。

 五輪の推進体制の現状について「あたかも社長と
財務部長がいない会社と同じ」と指摘。
ガバナンスに問題があるとして、都や組織委、
日本オリンピック委員会(JOC)などを統括するトップの新設を提言した。

 都が整備を担当する競技施設で、ボート・カヌー会場の
「海の森水上競技場」、バレーボール会場の「有明アリーナ」、
水泳会場の「オリンピックアクアティクスセンター」について、
過剰な座席数や大会後の活用計画の甘さを言及。
コスト削減のため、整備計画の見直しを訴えた。

 小池知事は今後、整備計画の変更に踏み込むか、
判断を迫られる。現在の計画は既に国際オリンピック委員会(IOC)
の承認を得ており、大きな見直しは困難が予想される。

--------------------------
上記は、15次元中宇宙意識の
創造意思(認識力)を直接投影して表現しています。
-----------------------------

-----------------------------------------------------
ペタしてね

読者登録してね

フォローしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【壮大な動物実験に使われる人類。それは医療・農業開発などで動植物の遺伝子操作や動物実験をしてきたカルマ。~デビルマン悪魔族の復活~ <人類の選択>】

エル です。

人類が不調和※を起こしている事例で
遺伝子操作や動物実験があります。

---------------------------
※不調和:誰かが幸せなら誰かの不幸せを
 同時に生む行動であり、厳密にいえば
 ”貨幣経済”、”法律”も誰かが幸せになり
 誰かが不幸せになることで成り立つシステムである。
 金持ちは他の人間から”搾取”または”大きな社会貢献”
 のどちらかをしなければ地位は保てない。

 資産家で最悪(気づいて居ないとても過酷な支配をしている人)
 なのが、
 ”物やサービスの価値を高めもせず”
 ”お金も一般人と同じ感覚で支出する”人物。
----------------------------

その行動理由は、
医療技術開発、農業技術開発(植物遺伝子操作)
軍事実験、最先端技術開発の必要があり危険なもの、
その他です。

遺伝子操作というものは自由にしていいのか?という
ご質問ですが、

他の動物の生態系を自由にする
=その天体の神になったと同じ行為をして負いr
既に人間は地球の神気取りで行動をしたのです。

故に、神なら自分たちの種族の調和を導けるはずでしょう。

他の種族発展の制限をするのが、”種無しの植物”を
遺伝子操作で作ったり、最近デング熱対策で話題になっている
”子供を産めない蚊”の遺伝子操作をして創造してしまった事例。

これは、法則意識が行うことが許される範囲に入ってきており
8次元如来界(大天使意識)は宇宙の秩序の為に動く
その存在の一つ一つが法則性を司るのですが、
人類はその遺伝子操作の結果の利用をする
=同意をしたことになっています。

【人間は植物や動物を生態系実験をしている。】のです。

その反動は、人間も相当の現象を被ることで
●原因を起こした人物や種族 が
●同様の現象を自らが体験する

と言う「カルマの法則:原因を作ったものが結果を得る」
が発動し、人間が動物実験を行うようなことが
地球自身から行われることでカルマが解消することになります。

【種なし】・・・子孫が繁栄しないという、
 遺伝子操作のような物理的なものではない
 何かを操作される。
 ※子供を産む場合の調和した子供を産む
  条件が厳しくなっており、これまでの恋愛や結婚の
  システムでは不調和の夫婦が多く
  調和から離れた子供が生まれてしまう。

【動物実験】・・・宇宙の進化の為に、宇宙映画で
 かつての日本沈没のような映画が地球人が自ら
 演じるようになって、滅びてしまう。
 そしてそれは宇宙の知的生命体への戒めになると
 言うことなのです。
 かつての広島・長崎の原爆投下が人類への戒めに
 なったようにです。
 
上記は具体的結果で自然界の調和を戻す行為として
人類がその行動を自ら率先して(人類以外から
誰からも言われずに)改めない限り同様の事が待っています。
しかし、改めることは無い。

人間の利権を狭めることになるからです。
水産資源保護や、地球温暖化対策も先進国や発展途上国の
足並みも揃わないので不可能でしょう。

破たん法則=悪魔の法則 のようなものに見えるかもしれない。

<デビルマン 第1話「悪魔族復活」>

(スマートフォンより)
https://www.youtube.com/watch?v=O5czOP0l4Ek

★悪魔(=神でもある)の力を身に着けた正義のヒーロー:デビルマン★

※悪魔の力とは破壊・再生法則、
 破たん法則(その後の再生が無い破壊)を言う。

デビルマンは、日本人の不動明という男性に宿って
人間の社会を破壊するために、活動しようとして
デビル族から送り込まれたのが話の始まり。
デビル族は意識体に入り込むのが特徴の一つ。
その後、デビルマンは人間名を不動明と名乗った。
アニメの展開ではミキと言う日本人女性を好きになることで
人間の破壊の立場から翻し、人間を守るデビルマンとなったのだが・・・。

動物実験をして医療開発、DNA改変などをして生態系実験をし
植物の種を作らないように遺伝子操作をするような科学技術を
使う人間の場合、デビルマンは悪魔族であり続けてしまう。

真デビルマンが人間に好意を寄せるものがあるかどうか・・・。

デビルマンが守ったのは人間でなく動物や植物になり
デビルマンが闘うのは漫画・アニメでは悪魔(デビル)族
になっていますが、不調和を悪魔としたら
それは人間種族の事でしょう。

デビルマンは調和の味方であり、猿の惑星のシーザーなのです。

<デビルマン OP・ED>
(全2:59)


(スマートフォンより)
https://www.youtube.com/watch?v=aQrQLmtvwoU

”誰も知らない、知られちゃいけない、
 デビルマンが誰なのか”

”この美しいもの(調和)を守りたいだけ”

”今日もどこかでデビルマン~”
--------------------------
上記は、16次元大宇宙意識(宇宙運用要則)
創造意思(認識力)を直接投影して表現しています。
-----------------------------

-----------------------------------------------------
ペタしてね

読者登録してね

フォローしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
【宇宙ステーションの落下とホピの予言。<最後の審判>】

エル です。

中国の宇宙ステーション「天宮1号」が制御不能になり
2017年に地球落下へするようです。

○中国は宇宙ステーション「天宮1号」が
 制御不能になったことを発表した

○2017年の後半には「天宮1号」が
 地球に落下する可能性があるという

○「いつ大気圏に突入するかは予測できない」
 と学者が指摘している

人類にとって大気圏突入して燃え尽きればいいのだろうが

機動戦士ガンダムは大気圏突入しても
燃え尽きなかったが(アニメ中の話),
宇宙ステーション天宮1号が地球人類を滅ぼす直接的な
手段にはなり得なくても、その動向は地球人の未来を
感じさせる内容がある。

<大気圏突入 真ガンダム無双 Dynasty Warriors: Gundam>
(全1:07)


https://www.youtube.com/watch?v=h-0kbq2Oy6s

さて、今回の本題は「ホピの予言」なのです。
ホピ族はアメリカのネイティブアメリカンであり、
グランドキャニオンからそれほど遠くない地区に住んでいます。

そのホピ族に受け継がれる予言があり、
TVでも放送されましたが、地球人滅亡と関係があるのです。

<ホピの予言、原爆投下~世界滅亡、それを回避できるのは日本人のある存在>
(全4:08)


https://www.youtube.com/watch?v=HhZ0T_TfpNQ

この動画箇所の多くは3月末に地上波で放送された
「日本人だけが知らないワールド謎ベンチャー」から
採られています。

纏めると、ホピの予言では広島・長崎の原爆投下が予言されていて
その続きになる、予言として、原子力を使った世界滅亡があると
いうことなのです。世界大戦の事ですね。

そして、それを防げるのは、”日の昇る国から登場する人物”
とされており、地理感から言えば、第一に日本人と想定されます。

ユダヤのラビに伝わる、
”救世主は東の果ての国、聖書の伝わっていない
国から登場する”と言う語りとも重なるのです。

「世界の滅亡の裁きの日が近づいている」
それを救うことが出来る(可能性がある)のは
白い兄と例えられる存在であり、
日の昇国からやってくるとされています。

しかし、この存在が登場しないと、人類は亡ぶことになっているのです。

オリエンタルラジオの人気曲の「PERFECT HUMAN」
に例えられる、”ピラミッドに目”のシンボルを持つ存在。
それは歴史資料的には、創造主の全能の目(すべてを見通す(創造する)力)
を表しているとされます。

<PERFECT HUMAN ~エンタスペシャルバージョン~>
(全2:55)


https://www.youtube.com/watch?v=DupKOVbsh1o

米1ドル札の裏側に描かれている、ピラミッドと目のマークがそれです。
PERFECT HUMANのシンボルもそれを暗示して、分かりやすく
かつはっきりと教えないように伝えているのです。

新世界秩序
(1ドル札の裏に描かれるピラミッドの中の全能の目)

ホピの予言では地球の人類の歴史を5つに分けています。

★★
【第1の時代】

地球のありとあらゆる恵みをうけて、
人々は幸せに、そして全ての動物、
植物達と共存していました。

しかしながら、一部の人々が、
富の私有化を行い、
それが蔓延していきました。

創造主(神)はこの事態に怒り、
世界のありとあらゆる場所の火山を噴火させて、
地球上を火の海としてしまいます。

⇒ 火による滅亡

【第2の時代】

同じように、人々が増え始め、
利己主義がはびこります。

創造主は地軸を傾けて、
世界を氷河期に一変させてしまいます。

⇒ 氷による滅亡

【第3の時代】

現代と同じように科学技術が発達、
武器も持つようになります。

空を瞬時に飛ぶ「飛行体」も、
発明していたようです。

この時代がまさに、
アトランティスとムー大陸の、
時代であったと考えられます。

そして、世界大戦へとエスカレートし、
創造主によって大洪水がつくられます。

それにより大陸が、
海中へと沈んでしまいました。

ごく一部の人間が、
大きな「箱舟」を作っていた為、
助かったそうです。

⇒ 水による滅亡

【現在は第4の時代】

我々の生きているこの時代は、
第4番目の文明と言われています。

この文明は、物質(物、お金など)が、
唯一の価値のあるものであるという、
価値観に囚われてしまっています。

やはり創造主によって、
「リセット」される時期が、
近づいている様子です。

⇒ 人類の全ての不調和要因を使っての最終淘汰

【第5の時代(地球の浄化)】

「青い星のカチーナが、
天界にその姿を現したとき、
第五番目の世界が出現する」

ホピの予言では「浄化の日」は、
そのように始まることに、
なっているそうです。

ホピの人たちは、
「犬狼星(シリウス)」を、
「青い星のカチーナ」と呼んできました。

ホピの言葉で「サクアソフー」
とされる青い星のカチーナが、
広場で踊ります。

そして仮面を外した時に、
浄化の日が訪れるのだそうです。

この”青い星のカチーナ”という存在は
ホピの予言の書き方でいうと、最後の審判を行う者と
当てはめが出来ます。
この存在が正体を現し、本当のことを語り
自分を偽らないとき、人類の第四の時代が終わり
最終淘汰が起きます。

この「カチーナ」が現れた時、
「天界の居住施設が落下して、
地表に激突」するとされていますが、

天界の居住施設=宇宙ステーションの事だとも読めます。

ホピの予言では、この人類大粛清が起きる最後の前兆は、
白人が「空の家」を天に置く時だといいます。
これは宇宙開発計画を米ソで行ったことを指すでしょう。
その時母なる地球は人類の浄化に入る。

空の家は、人類に許された最後の創造物であり、
その完成前に人類が生き方を変え始めなければ、
ほんのわずかな人間を残して、第四の世界は淘汰されるという。

---------------------------------
~今回のホピの予言の趣旨を纏めると

第四の時代の終わり(現在の事であり人類の文明jが淘汰される)は、
”白人が宇宙に家を建てる”
ことから始まるということで、建てた後
『青い星(シリウス:天空で最も輝く星の意味)のカチーナ』
が現れると、人類の淘汰が開始されていき
”天界(天空)の居住施設が落下する”
の意味、となるでしょう。
---------------------------------

もしかしたら、中国の天宮(=天の家)1号 かもしれないのですよ。

勿論、世界大戦に発展すれば、宇宙ステーションは半自動的に
落下することになるのかもしれないが。
印象の象徴として、第一次落下であったとしても、

”宇宙から人類が作った科学文明の粋が落下した”
というのはデモンストレーション・式典のようなもので
滅びが近い時代が今であることを教えるでしょう。

 ホピの予言について著作活動をしている
フランク・ウォーターズによれば
「白き兄とともに二人の従者が到来する。
一人はまんじと十字のマークを持ち、
もう一人は太陽の印を持っている。
この3人が世界に大変動をもたらし、
生命の道を固守し続けたわずかな数の
ホピ族の生き残りとともに
新しい平和な世界を現出させる。
だが、この3人が使命を全うできない場合には、
太霊は西から『ある者』を興す。
それは非常に多くの冷酷な民である。
彼は大地を破壊し、地上に生き残るのは蟻だけとなる」 という。

まんじ=ドイツ
太陽の印=日本 を表すと言えます。

白き兄の人物とドイツ(西洋の力の象徴)、
日本が関係しているのです。

白き兄が人類の選択で平和に向かうことの選択が無い場合は
動かない(登場しない)ので、自動的に
西から人類が亡ぶ勢力が興るということになります。

★★

ホピの住居、近くにある岩場

ホピの予言とともに、ホピの住居近くにある巨大な岩には、
意味不明な図形が掘り込まれれいます。 
ホピの長老が伝えるところによると、これは数千年にわたる
ホピの古代の人々が残した、未来の予言図であるとのことです。

ホピの予言

この岩場に刻まれているマークの意味するところは:

○精神性と物質性の分離
 
○物質文明の発展

○数多くの人々同士の戦い

○第一次世界大戦

○第二次世界大戦

○第三次世界大戦

○物質文明の破壊と消滅

○最終的には現実世界の精神世界との融合
 といわれています。

現実世界と精神世界の融合とあるが
これは人類が達成できるものではなく
次の知的生命体が行っていくことです。

物質文明(お金で支配する、購入するような
お金のある世界)は消滅し
お金のない世界に移行します。

私の活動の一端で実験モニタリングをした
物(モノ)やサービスの価値を高める活動は
現在の文明の条件でもって調和したやりとりを
行う物で、この中には

・物(物品)
・者(人間の紹介や各人のやり取り)
・サービス(無形のやり取り、奉仕)

を含んでいますので、人間のクラスの全てを
調和することが出来るかを確認できるのです。

尚、この活動は未参加の方でも日々買い物や
友人知人とのやり取りで行っているものも
天体意識(創造主)による最後の審判の査定資料と
なっています。

意識体は嘘をつきません。
波長・波動の変化は全てを本質的な事で覚えていて
現象として躓きがあると隠せないようになっています。

上記の
・物(物品)
・者(人間の紹介や各人のやり取り)
・サービス(無形のやり取り、奉仕)

は調和した世界に移行できるかを

・物(形あるにも意識がある)
・者(新人類:自然界と調和した人々)
・サービス(生命体が行う形ない行為)

がそれぞれ、人類の審判の担当官であり
ある敷居以上の実力がないと、

次回人間に生まれ変わることは無い と
言います。

改善できる、というのは希望的観測ですが
出来る部分と 出来ない部分はやはりあるので
致命的に何かをしているとカルマのようなものになっています。

このことは今回の最後の審判の人生は
過去の繰り返しの幾多の人生の総決算であり
今回の修正だけでは無理だということです。

最終テストはこれまでの日々の努力の積み上げで出来上がります。

私がブログや対面対談で語った事に対して
迷うことがあると思いますが、

・知名度が高い人
・ステータスが高い人(医師・弁護士・政治家とその家族など)
・占い・スピリチュアル・精神世界・宗教に
 深くかかわった方
・公務員・安定企業勤務の方などのように
 安定して暮らしている人の中で
 その安定感は社会貢献と交換であると忘れて
 自分の家族の幸せに埋没する人達

私は最後の審判として
●人類淘汰の条件
●個々の人間の今後の仕分けの条件
 (今回で最後の人生を経るか※、
 次回、知的生命体かつ調和された種族に
 生まれ変わるか)

※必ずしも不幸の人生を歩む=淘汰を指しはしない

を知っているのです。

私が地球人に自ら宿って、その状況を集め整理し
動物の意見、植物の意見、自然界の意見
人間の意見を総合して裁判をするようなものなのですから。

裁判の例えでいうと、
最高裁判所長官が大事件の裁判の最終判決をするために
地球上の資料を集めて地方裁判所や高等裁判での
判決やその資料を諳んじて(直接人間に関わって)
判決を出そうとする段階が今です。

閻魔大王 = 笑うせえるすまん

閻魔大王
(閻魔大王)
閻魔 は エンタの神様でなく、エンマの神様です。

笑うせえるすまん

笑うせえるすまん と 銀河鉄道999のメーテルの衣服の黒は
レクイエム・喪服を表しています。

メーテル

銀河鉄道999に詳しい人なら分かるでしょう。
999は数字で、永遠の命を表すシンボルで
その逆の666はヨハネの黙示録にあるように
獣(人間)を象徴するシンボルです。
黙示録の獣とは?人類を指していて
どこかの独裁者単独を指してはおりません。

私は各惑星などの天体を旅して
その惑星の探査活動をしている者です。
(宇宙の第二段階の創造主)

~旅立ちのバラードは地球から~



(スマートフォンより)
https://www.youtube.com/watch?v=mgy1XH1vseE

私は、宇宙を旅をする、無限期間有効の銀河移動のパスを
持っています。

銀河鉄道パス

私は黙示録に掛かれる、2つの側面を持っています。
・宇宙創造主
・地球創造主(子羊)

天体は天体全体が人体のようなもので、その一部
爪のようなものでしょう、きっとそれが一つの天体です。

宇宙意識の情報が末端に伝わると惑星意識の個性になり
惑星や恒星の情報を集めて天体を構成します。

惑星(10次元惑星意識)は創造主の最初の段階で
その惑星内の生命体の創造を
掌っています。惑星版のアッラーであり、ヤハウェであり
ゴッド、そして天照大神、大日如来・毘盧遮那仏に当たります。

尚、天体意識になると、皆さんのような成長とか進化という
法則性とはちょっと違うのは、最初から最後まで一つの生命体で
天体は創造されるが、稀に今回の地球のように天体意識の交替が
起きるが、それは全宇宙の方針によって興るものです。

惑星意識単独の意思では後任惑星意識を選んで禅譲することはありません。

今は惑星意識としての意思と宇宙創造主としての意思は
一致しています。地球の方向性です。

最後の審判不通過の人達の方が圧倒的に多い。
結論を言えば、6次元天界意識者に最初から居た方の
数に近いぐらいになったということです。

ぎりぎりで這い上がった人は、私に近年会って人たちの中にもいます。

何度も言いますが、最終テストの人生が今回であっても
それまでの繰り返し人生のカルマは残っていて
特別なことがないならそれまでの経歴を判断材料とします。

ですから、私の伝えたことに躊躇し実行しなかったとか
見込んでいたことが出来なかった(私の見込み)場合
最後の審判は不通過ということにはなりますが、

幸せの人生はないかというと・・・
最後の晩餐でもありますので、
あらゆる存在は私に調和して関わる場合祝宴のように
楽しめます。

繰り返し私のブログを読んでいる方は
最後の審判の条件は今回の人生で幸せに生きることではない
と覚えておきましょう。

一応本来のあるべき姿を世の中に写す中で
幸せになれる・なれない人を見せるようにはなりますが
地球上の秩序の範囲ではあるので、全てを映し出しはしません。
特徴のようなものは映し出して、映画でいうと
起承転結の”承” は終わり、”転”の段階に移行します。

皆さんが”もったいない”と思う印象は
次に作れないから、手に入れられないから の感情があるからでしょう?

”死にたくない”という感情も死んだら失うと思うからですよね。

生命体創造をする天体意識10次元惑星意識の真実は
生命体の生と死を司る者なので、

そうですね、麻雀店の店主のような立場だったりして
どんどん入れ替えの中で様々な生命体を見ているようなものです。

基本は立ち入り自由でも、さすがにこれ以上すると
店を維持できないなら出入り禁止にしたり
身なりの条件を決めたりするでしょう。
店舗なら何でもそうです。

”店と客のルールが暗黙の存在します。”

<動物や植物や自然環境との距離感が調和段階にある人たち>
が次回生命体として地球で活動でき、それは
各動物にも知的な情報を渡すようになるので
それぞれは出身の動物を持っていることが多く
(人間になる前に他の動物を経由していることが多いという事)
そちらの発展に寄与してもらうことがあります。

人口の都市集中があったように、発展を率先してする
存在が人類に集まり過ぎたので地球上が混乱したのです。

生命体の人間から動植物へのUターン運動をするのです。

-----------------------------------
<中国の宇宙ステーションが制御不能に…来年中に地球に落下する可能性が>
http://news.livedoor.com/article/detail/12053784/
(2016年9月23日 10時25分 IRORIO)

中国は、2011年に打ち上げた
宇宙ステーション(軌道上実験モジュール)「天宮1号」が
制御不能になったことを正式に発表した。
来年後半には地球に落下

本来、「天宮1号」は軌道上をいつまでも回り続け、
機械に寿命が来た後は、地球からの遠隔操作によって
無人の海洋に落下させるか、
大気圏中で燃え尽きさせるはずだった。

ところが、制御不能となったため、軌道上にとどまることさえ
出来なくなってしまった。
中国政府は、「来年の後半には天宮1号が
地球に落下するだろう」と発表した。
落下地点の予測は立たず

制御不能となった天宮1号が、いつ落下し始めるか、
そしてどこに落下するかは誰にも分からない。

著名な宇宙物理学者であるハーバード大学の
ジョナサン・マクダウェル教授はこう言う。

「それ(天宮1号)がいつ大気圏に突入するかは、
数日前になっても予測できないだろう。
6~7時間前になってやっと分かるのがいいところだ」

「また、大気圏突入がいつか分からないということは、
落下地点の予測もできない」
最悪の場合、空中で爆発し、多くの残骸を地上に
降らせるということにもなりかねない。

「ほとんどが燃えて無くなる」と中国

中国当局の担当者は、「我々の調査と計算によれば、
天宮1号のほとんどの部分が、大気中で燃えて無くなるはずだ」と言い、
地上に被害をもたらさないと強調している。

だが、前出のマクダウェル教授によれば、
天宮1号のエンジンは大きく、
大気圏で完全に燃え尽きることはないとのこと。
現在も中国は、天宮1号の制御回復に努めている。成功を祈りたい。

--------------------------
上記は、17次元創造根源意識(表の宇宙創造主)
創造意思(認識力)を直接投影して表現しています。
-----------------------------

-----------------------------------------------------
ペタしてね

読者登録してね

フォローしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。