仏像販売 木彫仏像 仏師 坂上俊陽

《《お客様の心の仏像を迎える!》》これが私の仕事です。仏師が仏像の完成するまでの様子を載せています。仏師の本格仏像販売はこちら。

  

お客様の心にいる仏像を迎える



『仏様を迎えたい。』
その気持ちを形にする事が私の仕事だと思います。ご縁で出会うお客様と共にお世界に一つのお客様だけの仏様を迎えています


詳しく知りたい方はこちらを⇒坂上俊陽の仏像は何が違うのか!?!


この ブログではどのような思いでお客様と仏像を迎えていくのかを見せています


過去の仏像の迎えた様子は左にあるテーマを見て下さい!




テーマ:
弥勒菩薩半跏思唯像のお守りペンダントの注文です。販売厄除けや健康祈願、守り本尊、癒し、目的は様々で全国から製作販売や通販の注文を頂いています。今回のお客様は長野県のお客様です。

健康の為に自分で持ちたいというお客様です。
樹齢1000年の屋久杉でお客様の為に丁寧に仏様を出していきました。屋久杉は伐採が禁止で、台風の後に土の下から出てくるとか、そういう場合の時にしか手に入らないそうです。こちらの屋久杉もそういう出会いで手に入りました。




本来、杉は1000年も育つ事はありません。屋久島の寒い気候と標高の高い地形だからこそ年輪の詰まった良い質感の屋久杉が育つと言われています。

3000年以上育つのもあるようです。その様な大変ありがたい木材と出会える機会に恵まれましたので、その木材で悩みを持ったお客様や祈りを必要としているお客様の為にお守り仏を迎えたいと思いました。お客様には、それぞれ思いがあって、その思いを文字で刻む場合も多いです
image


image

お客様の為にお守り仏を迎えて行く様子を動画にしましたのでよろしければ見て下さい。
またお守り仏を迎えたいとお考えのお客様は気軽に相談して下さい。詳しくは『仏師 坂上』で検索して下さいね。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
仏像 彫刻が最近は問い合わせが多く自分でお地蔵様を彫りたいという問い合わせが来ます。そ
れも小学5年生から90歳位の方まで!

仏像を彫りたい、仏像教室に通いたいけど近くにない。通うお金がない。そんな方の為に仏像彫刻の仕方を無料動画を作り続けて7年!


アクセス回数がなんと24万回をこえました!沢山のメディア様から取材を受けました。



さらに英字新聞のJapan Timesにも載りアメリカのアクセスが一気に増えました。予想以上に海外からの評判が良くて驚いています。



海外や国内で評判の動画はどんな動画なのか?基本的には私の仏像を作る動画です。
中でも人気なのが、お地蔵様を彫る動画です。下の動画になります。



角材にお地蔵様の図案を厚紙に貼って型紙にして輪郭を出していきます。この角材や図案が手に入らない人はどうするのか!? そう言う方の為に仏像彫刻の下絵などもコピーした仏像彫刻のキットをサイト内で用意してあります。
下にリンクを貼っておきます。

『仏師が無料動画で教えるお地蔵様の彫り方』




次に彫刻刀で彫り進めて行きます。本などを買うとココはどうやって彫ったんだろう?という部分が出てきますよね? 
動画になっていますので同じ様に動かせば作る事が出来ます。自分で材料が手に入ればキットを頼まなくても無料で何回もYouTube動画は見れますので仏像彫刻の入門として気軽にチャレンジしてみて下さい。

お地蔵様の彫り方動画3では輪郭もしっかり出して仏像を彫るという感じがつかめて来ます。

この動画を機に定年後の趣味に仏像彫刻をする方が増えています。毎月、相談が来るので嬉しい限りです。

私のサイトでお地蔵様以外に白衣観音の彫り方や木彫りのスプーンや小皿の彫り方など公開してありますので是非チャレンジしてもらえると嬉しいです。
サイトはこちら⬇

『仏師が無料動画で教えるお地蔵様の彫り方』

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仏像 彫刻が最近は問い合わせが多く自分でお地蔵様を彫りたいという問い合わせが来ます。それも小学5年生から90歳位の方まで!
仏像教室に通いたいけど近くにない。通うお金がない。そんな方の為に仏像彫刻の仕方を無料動画を作り続けて7年!


アクセス回数がなんと24万回をこえました!沢山のメディア様から取材を受けました。



さらに英字新聞のJapan Timesにも載りアメリカのアクセスが一気に増えました。予想以上に海外からの評判が良くて驚いています。
では、どの様な動画なのか説明します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お地蔵様の販売はうちの工房でも良く問い合わせがあります、木彫りのお地蔵様は暖かみがあって、触っていると気持ちが落ち着くそうです。手のひらサイズのかわいい仏様を頼まれる事が多いです。


こちらは少し彩色をした仏様でいつも眺めていられるように少し微笑んでいる童地蔵を意識しています。彩色してあるので汚れたりする心配はなく素手で気軽に触れる様になっています。さらに小さいのはお守り仏です。



こちらは、すこし微笑んでいる感じにしています。この仏様を触っている方が少しでも心が落ち着く様な仏様を迎える事が出来ればうれしいです。

(メール)


toshiharu.sakagami@gmail.com


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仏師 弟子入り募集 今年の春からの弟子入り志願を開始します




この仕事の良さを次の世代に伝えていきたいという思いから仏像の仕事や木彫りの仕事に携わりたいという方に技術や思いを教えています。
仕事を手伝ってもらいながら主に仏像彫刻又は木彫りを学んでもらおうと思います。

(給与)
昔ながら徒弟制度の、お小遣いという形ではなく労働基準法に従った時給制で給与をお支払いしています。

(時間)
基本的に12時から18時の午後の部の時間帯を募集しています。(時間については要相談)
午前中は本人の作りたい物を作る時間にしても大丈夫です。

(休み)
土、日、祝日

(条件)
金沢に仏像の文化を伝えていきたいので、地元が金沢近郊か又は住んでいる方。
住み込みではないので通いで来れる方。
弟子希望の方は最初に彫刻刀などの道具をは各自で買ってもらう事になります。

一度お会いして決めさせてもらう形になります。 
申し訳ありませんが、お断りする場合があります。


・弟子入りの方
今の時代、技術を習得しても手仕事のみで生計を立てるのが難しい時代です。
坂上工房では昔ながらの徒弟制度ではなく、その人に合った技術の伸ばし方をしていきます。将来的に手仕事で生計を立てる事を考えている方は技術の習得と同時に将来的な仕事の取り方を考え勉強してもらう体制を考えております。

・アシスタントの方
ものづくりが好きで木彫りの仕事に携わりたい方が来ます。仕事のお手伝いをしてもらいます。木彫り、鉋がけ、仕事の準備。
現在は女性のアシスタントが1名います。仏師になるのではなく手仕事を習いたいという方です。

(下記、メールにて記載ください。)

①年齢
②住まい
③ものづくりの経験があるか。あれば何をしていたか

④アシスタントを通してのご自分の将来像の希望
・仏師になりたい
・手仕事を習いたい等


(メール)


toshiharu.sakagami@gmail.com


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。