トルコノトリコ♪

いんちきトルコのご紹介


テーマ:

今回の帰国ルートは、いつもの大韓航空利用のインチョンとは違いまして~、

 

 

お初、フィリピン航空利用で、マニラ経由~~♪

 

今回、フィリピン航空をチョイスしたんですが、ななな~~んとっ!

フィリピン航空って、トルコ~フィリピン~日本間の預け荷物、

23キロx2個~~~!!!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

しかも、手荷物、好きなだけ~~~(゚▽゚*)ニパッ♪

 

大韓航空は手荷物23キロx1個だったし、手荷物も7キロx1個だったので、イロイロ制限があったんですけど、今回の帰国は荷物が多いので~。

 

乗り継ぎ時間が15時間!!!さえ除けば、最高なんですがね?

 

 

フィリピン航空、イロイロ悪評高い部分もあったんですけど、トルコ~フィリピン間のフライトはコードシェアのトルコ航空機使用

 

最新式777で、オンデマンド映画(しかも日本語!)もいっぱいщ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ

快適~~~♪

           

 

映画見て~、ご飯食べて~、ちょっと寝て~ってやってましたら、マニラ到着。

 

マニラ空港第1ターミナルに到着。

ターミナル内に入ったら、ワタクシの名前カードを持った係員が!

「ココは第1ターミナルで、アナタはイミグレーション通って、荷物を取って、第2ターミナルに行ってください」

 

えええええ???

荷物はスルーじゃない???

 

マニラ空港って、ターミナル移動するのに、外に出ないといけないので、フィリピン入国せねばならんのですってよ~~~~。

面倒くせぇ・・・(・ε・)ムー

 

 

想定外の入国スタンプをゲットしまして、ターミナル移動のためのシャトルバス乗り場へ。

スーツケースが大小3つあるので、シャトルバス乗るのも面倒と思ったけど、係がバスに積んでくれるので、楽チンでした♪

 

 

で、第2ターミナルで、チェックイン・カウンターへ。

「ああ、明日のフライトですね?すみません、3時以降のチェックインになります」

え~と、今、20時ですよね~~???あと、7時間、この荷物と一緒~~・・・。

ま、しゃーないか。

 

本も、お菓子も、水も、枕もあるので、ベンチを確保しましたら~~~、

待つしかない・・・(・ε・)ムー

 

↑夏なのにブーツ・・・。できるだけ身に着けて帰らねばね♪

 

その後無事チェックイン、荷物を預けて、出国スタンプを頂きまして、待合室へ。

 

第2ターミナルはいわゆる電光掲示板もなく、それなのにゲートがしょっちゅう変わり、ゲートのフライト案内も出発のギリギリにしか表示されないので、常にお客がウロウロ。

要領悪いなぁ?

 

ワタクシのフライトも、ゲートが11番→2番→4番との変更があり、そのお知らせもないまま。

ギリギリに聞くのがいいのでしょうや?(実際、ワタクシもそんなに変更があったの、知りませんでしたもんね~?)

 

機材変更があったのか、座席も変わってしまい、おっちゃん2名に挟まれた席でしたが、ご飯食べたらコトッと寝てしまい、起きたら、福岡でした~~(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

無事、福岡到着。

これから、日本ライフを満喫したいと思います~“ヘ( ̄∇ ̄ )♪

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ばたばた、ばたばた、ばたばた、してましたらっっっ!(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

本日になってしまってましたっっ!Σ(゚皿゚) ガビーン

 

本日、ちゅーか、日付変わって翌日になるんですが、

夜中の01:55に、トルコを出国しまっす♪

 

 

単身単独、カネなし、コネなし、語学なし!でトルコに来て、

早8年半。

 

いや~~~、イロイロなコトがありました~~~ ( ̄∇ ̄ ) トオイメ・・・

 

トルコにはまた戻って来たいと思ってますが、神のみぞ知る。

 

で、何をバタバタしてたかと言うと、

ワタクシの大事な子供たちを里子に出してたんです~♪

 

 

友人らに無理やり(?)もらって頂き、または友人のホテルに預けたりして、当日まで配り歩いてた・・・という (・ω・)ノ

 

こんなコトになるとは露知らず、好きなだけ大きく、好きなだけ増やしちゃったもんでね~。

 

 

と、いうことで、とりあえずは日本で出稼ぎしたいと思いますが、このブログは日本ネタ&トルコネタで続けていきたいと思いますんで、引き続き、よろしくお願いします~♪(`・ω・´)シャキーン

 

今から空港へ参ります~~~!!!

もう、最後までバタバタ!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の旅の、最終かつ最大の目的である、

「トルコへの入国スタンプ取得♪」

 

現在、ワタクシの滞在許可は7月末に切れており、切れてから10日以内にトルコを出国、もしくは1ヶ月以内にビザの延長手続きをせねばなりません。

 

フトコロ事情の自爆が予想されるため、いったん日本へ出稼ぎ帰国を決意しましたので、ビザ延長ではなく、いったん出国することになりました。

 

いったん出国して、その後トルコへ戻ると、今度はツーリストとして3ヶ月、ビザなし滞在ができるのです♪

荷物や家、公益費の契約諸々を処置せねばいかんので、ビザなし滞在3ヶ月の道を選びましたの。

 

で、いざ、トルコへ~~(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

 

バトゥミのバスターミナルを14:30に出発と言われたものの、バスは時間には来ず。

20分遅れほどでやってきました。

ドライバーを含め、9名定員のワゴン・タイプに、ドライバー2名、乗客9名(うち子供1名)っっっΣ(゚皿゚) 

 

 

最前列シートに、ドライバー2名、おっちゃん2名・・・。

むさい・・・。暑苦しい・・・。

きっとこのおっちゃん2名は狭いシートを条件に、安く乗ってるんだと思う~。

 

んで、飛ばす、飛ばすっ!

「コレで急ブレーキでもやったら、即死亡やね・・・( ;∀;)」

 

2時間弱で、グルジア~トルコ国境へ。

「2時間後、トルコの入国が終わったトコロで会おう」

と、そんな漠然とした説明。

 

2時間もかかるのか?エディルネのブルガリア出入国はそんなにかからんぞ?と思いながらも、まずはグルジア出国へ。

 

ワタクシの前にいたロシア系の外国人はイロイロ質問されていたのですが、さすがニッポン人!パスポート見せるだけで、係官の愛想も良く、「Did you enjoy Georgia? Have a nice time in Turkey♪」と、スムーズでした。

 

 

ソコを抜けると、免税店、長い廊下を通って外へ。

 

すると、どど~んとトルコ入国管理局。

ココにうじゃうじゃ約200名ほどっ!Σ(・ω・ノ)ノ!

 

「こりゃ~下手すりゃ2時間やな・・・」

 

なぜか、女性と男性を分けて、入国審査が行われ、グルジア人の男性らは手ぶら(きっと出稼ぎ)、グルジア人女性はすごい大荷物(きっと行商)で、彼らはパスポートなしで、IDとビザらしき用紙を持ってトルコ入国に挑んでらっしゃいました。

*トルコ人もグルジア入国はパスポート要らないんですよっ!パスポートなしで行き来のできる国がこの世に存在するなんてっっ!

 

パスポートなしという優遇対策を取られているものの、入国が優しいワケではなく、入国理由がアヤフヤだったり、違法労働しそうだったりすると、片っ端から別部屋にご案内されてました・・・。

 

「機嫌悪そ~~やなぁ・・・」と一抹の不安を覚えたものの、

「お!日本人かっ!ようこそ、トルコへ♪」

 

 

さすが、ニッポン!最強です♪(`・ω・´)シャキーン

 

滞在ビザが切れて、ツーリストとして再入国するコトを説明&確認して、無事再入国~♪

 

意気揚々と建物を出ると、そこには入国したものの、バスを待つトルコ人やグルジア人が炎天下の中、ぐで~~っと待ってる・・・。

 

「人間より、車両の方が時間がかかってるんや・・・。しかも、こんなぐちゃぐちゃの人ゴミで、ど~やって、車を見つければいいのかしら~ん?ドライバーは見つけてくれるのかしら~ん?」

 

○○で待て!という明確な指示もなかったし、同じバスだったメンバーも見当たらない・・・。

と、そこへ同じバス・メンバーのイラン人女子が駆け寄ってきて、「バスは?」。

2人で小一時間待ったでしょうか・・・。

多少の不安を感じた頃、ドライバー・アシスタントが我々を見つけてくれて~♪

 

ヨカッタ、置いてかれずに済んだ~。

 

で、初めて行ったトラブゾン、思った以上に都会で!

さすが、トルコ。周辺国の中では、ピカイチですわ。

 

 

と、いうことで、無事再入国を果たし、あと3ヶ月は合法的にトルコ滞在可能と相成りました♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。