トルコノトリコ♪

いんちきトルコのご紹介


テーマ:

み、み、みなさ~~~~~ん♪ な、な、なんと~~~~~~っ!


架空店舗だった、雑貨屋「トルコノトリコ」が実体を持ちまして~~~~、

福岡県糸島祝!オープンっ!しました~~~~♪ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

             


いやいや、苦節(?)1年半、九州圏内のイベントで、ちょこちょこ、現れては消え、現れては消え、していた雑貨屋でしたが、とうとう本拠地を持つコトができました。


コレもトルコ雑貨に興味を持って手にとってくれたお客様、色んなカタチで応援してくれた友人の皆さま、

そんでもって、多くのイベントに積極的参加でガンバッテくれた福岡店長!

た~~~~っくさんの方々のおかげです!


Çooooooook Teşekkür ederiz ! (めちゃくちゃ、ありがとうございます♪)


で、リアル店舗開店に伴い、Facebookのサイトにも、地図やチェックイン機能を付けてみましたので、お越しの際は、ぜひ、Facebookでチェックインして、宣伝にご協力くださいっ♪( ´艸`)ムププ


で、この地図をクリックしたら、「道順を見る」って出てきたので、やってみた♪“ヘ( ̄∇ ̄ )


   


11704.7 Km、150 時間 2 分 車
現在の交通情報で 152 時間 3 分
交通情報に基づいて経路を表示

車で150時間と2分ってよ━━━(゚∀゚)━━━!!本気?щ(゚ロ゚щ) カモ-ン
で、道順、聞きたい??( ´艸`)ムププ

A イスタンブール 
出発地 Halaskargazi Caddesi から Büyükdere Caddesi に向けて出発します

Büyükdere Caddesi の直進車線を進む

  • 0.7 Km 右折して Yıldız Posta Caddesi に入る
  • 78 m左方向のランプウェイを通って E5 / O-1 / D-100 / 100.05進みBoğaziçi Köprüsü / Kadıköy / Ankara 方面に向かう
  • 7.9 Km Çamlıca Köprülü Kavşağı 号出口で方向のランプウェイを通って O-4 / 34.12進みAnkara / İstanbul Park / S. Gökçen / Ataşehir 方面に向かう
  • 7.1 Km   E80 / O-4 / O-4/02 / Tem Otoyolu に道路名変更
  • 有料道路 この先 ボル に入る
  • 294.4 Km   Gerede Kavşağı 号出口で方向のランプウェイを通って E80 / O-4 / O-4A22/1進みGerede / Samsun / Karabük 方面に向かう
  • 料金所で停止、カラビュク 、チャンクル、カスタモヌ 、チョルム 、アマシア に入る
  • この先 シワス、エルジンジャン、エルズルム に入る
  • この先 アール に入る
  • 43.0 Km   直進車線を進んで D-100 / 100.31 に入る
  • 183.3 Km   右方向に進んで A01 / 4 に入る
  • この先 イランに入る  (あっさり書くなって・・・ヾ(・ε・。)ォィォィ)

  • 44.9 Km   右折して 道路 に入る
  • 23.0 Km   右折して A01 / 4 31.1 Km   左方向に進んで A01 / 4 を引き続き進む
  • 7.4 Km  左方向に進んで A01 / 4  56.8 Km  右方向に進んで A01 / 4 を引き続き進む
  • 103.0 Km   左方向に進んで 道路 に入る
  • 301.1 Km   右方向に進んで A01 / 2 に入る
  • 323.6 Km   左方向に進んで 道路 に入る
  • この先 トルクメニスタン に入る (国道の番号がない?)
  • 25.1 Km   左方向に進んで 道路 に入る
  • 7.1 Km   右方向に進んで 道路 に入る
  • 340.0 Km   右方向に進んで 道路 に入る
  • 284.1 Km   右方向に進んで 道路 に入る
  • 123.5 Km   直進車線を進んで P102 に入る
  • この先 スルホンダリヤ, ウズベキスタン に入る (個人的にはゆっくりしたい~♪)
  • 59.4 Km   右方向に進んで M39 に入る
  • 3.2 Km   右方向に進んで M39 を引き続き進む
  • 0.4 Km   右方向に進んで 道路 に入る
  • 21.6 Km   左方向に進んで M41 に入る
  • 23.6 Km   右折して M41 方面に向かう
  • 13.1 Km   左折して M41 方面に向かう
  • 2.9 Km   左方向に進んで M41 に入る
  • 14.8 Km  左折して 道路 に入る
  • この先 タジキスタン に入る (たった1行・・・)
  • 363.3 Km   直進車線を進んで A372 に入る
  • この先 オシ, キルギス に入る (2行で国通過)
  • 152.7 Km   右方向に進んで M41 に入る
  • 39.6 Km   右折して 道路 に入る
  • この先 タジキスタン に入る (1行・・・)
  • 10.8 Km   左方向に進んで 道路 に入る
  • この先 中華人民共和国 に入る (中国広いぞ~、ナビ長いぞ~、なので、はしょりました)

  • 60.5 Km   左方向に進んで 道路 に入る
  • 98.4 Km   右方向に進んで 道路 に入る
  • 554.9 Km   左車線を進んで 道路 に入る
  • 164.5 Km   左方向に進んで 道路 に入る
  • 39.3 Km   右車線を進んで 道路 に入る
  • 22.5 Km   左方向に進んで 110 に入る  623.7 Km   110 の車線を進む
  • 271.2 Km   305 に道路名変更
  • 32.9 Km   左方向に進んで 道路 に入る
  • 59.8 Km   右方向に進んで 道路 に入る
  • 11.0 Km   右方向に進んで 202 に入る
  • 0.5 Km   左折して 道路 に入る
  • 74.6 Km   右方向に進んで 道路 に入る
  • 24.2 Km   右折して 304 に入る
  • 71.3 Km   直進車線を進んで 道路 に入る
  • この先 朝鮮民主主義人民共和国 に入る (入れるか?)
  • 166.4 Km   左方向に進んで 道路 に入る
  • 29.0 Km   左方向に進んで 道路に入る
  • この先 大韓民国 に入る (近づきました♪)
  • 256.1 Km   左折して 7 に入る 116.0 Km   左方向に進んで 4 に入る
  • 3.9 Km   5 に道路名変更  26.9 Km   7 に道路名変更
  • 8.8 Km   左方向に進んで 道路 に入る
  • 6.6 Km   Donghae-Sakaiminato に進む
  • この先 日本 に入る (とうとうニッポン!てか、ナニ県に入ったんだ???)
  • 465.8 Km   道路 に進む
  • 1.1 Km   右方向に進んで 道路 に入る
  • 21.0 Km   左折して 9 に入る
  • 152.0 Km   右折して 191 に入る
  • 81.9 Km   316 に道路名変更
  • 4.2 Km   直進車線を進んで 道路 に入る
  • 121.3 Km   右方向に進んで 道路 に入る
  • 6.6 Km   左方向に進んで 3 に入る (やっと知ってる国道!3号線!!)
  • 1.7 Km   直進車線を進んで 道路 に入る
  • 23.9 Km   到着 (右側)  B 〒819-1124 福岡県 糸島市加布里950-1


    マジで、じわじわ来るわ、コレ ( ´艸`)ムププ


    この道順で、トルコ在住の皆さま、リアル店舗「トルコノトリコ」へ、ぜひお越しくださ~~~い♪


  • AD
    いいね!した人  |  コメント(2)

    テーマ:

    ずいぶん、知名度上がったと思います、「エルトゥールル号」


    2015年には、この話を題材にした映画「海難1890」も公開予定で、またトルコ熱が上がるコトを期待します♪
             


    で、そんな中、友人の若いガイドちゃんから依頼を受けまして、バスの中で観光地の案内じゃなく、トルコの雑学で、日本人が興味持つコトを教えてほしい、と。

    イマドキ珍しい、勉強熱心な子なので、おばちゃん、ガンバる事にしました。


    で、日土友好の象徴エルトゥールル号を話をまとめておりますと、話すと書くじゃ、年代など信憑性に欠け、テキトーに書けないっ!Σ(゚皿゚) ガビーン


    ネットでイロイロ調べながら書いてますと、進まない・・・(。・ω・。)ノ~~オツカレー


    自分でも復習しながら、考えや事実をまとめてますと、結構な大長編・・・。

    せっかくならブログネタに~~d( ̄◇ ̄)b グッ♪


    ということで、皆さんもご一緒に♪

    エルトゥールル、オサライしますよ~~~щ(゚ロ゚щ) カモ-ン


               


    1887年、小松宮親王がヨーロッパ訪問中、トルコにも立ち寄り、それに応えるカタチで、1889年スルタン・アブドュル・ハミト2世は親書をエルトゥールル号に託し、日本へ派遣した。

    1890年6月、11ヶ月をかけて、ようやく日本へ着いたエルトゥールル号。乗組員の体力、気力、船の修理、物資調達などの為、帰路に着いたのは9月。

    9月は台風シーズンなので、それが終わってから帰る方がいいとのアドバイスも聞かず、横浜出港から数時間後の9月16日、和歌山県串本町沖合で、座礁し、水蒸気爆発を起こして、沈没してしまった。

    死亡者・行方不明者587名、生存者69名という、大惨事を引き起こしたエルトゥールル号海難事故だが、この時の日本人の献身的な対応が、今のトルコの親日の基を築き上げた。


    ちなみに、この後日本の戦艦でトルコ人を送り届けるんですが、それを担当した海兵17期生に、日露戦争のヒーロー秋山真之が入ってたって、めちゃドラマチックな匂い~~♪


                     


    また2隻の艦隊と共にトルコ入りした山田寅次郎、この方、そのままトルコに残るんですが、その時、日本の精神や教育、言葉などを若い兵士らに教えたそうで、その中に近代トルコの父、アタチュルクも含まれていた、とか。

    アタチュルクがトルコ共和国を作る際、お手本にしたのが明治維新と言われてますよね~。


    この事故での日本人の対応に感銘を受けたトルコ人。

    いつかは恩返し!との精神が、DNAに組み込まれ、中東における日本人の最大のピンチに、颯爽と

    トルコ人登場!1985年のイラン・イラク戦争

                      


    この話も大変スバラシイのですが、長くなるので、また次回の講釈で~~~(。・ω・。)ノ~~

    てか、この本読んでみて~~~♪

    AD
    いいね!した人  |  コメント(1)

    テーマ:

    まだまだ、「言論の自由」について、熱く語りたいトコロなんですが、こちらがまだホットなうちに、ご紹介したい~~~♪ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


    じゃん。


      


    コレ、何の仮装行列???

    最近流行りのゲームに出てくる兵士???


    と思いきや!


    あっら!

    我らがトルコの大統領!エルドアンさん!?


      


    実はコスプレ好き?コミケ参加?( ´艸`)ムププ


    と、思いましたら、なんと、こちら、

    国家レベルの重要会議の護衛ですって~~~ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


    パレスチナ自治政府のアッバス議長がアンカラを訪れた際、トルコに存在した、かつての古代16帝国の、それぞれの戦士を護衛にしたんだと~~~~ヾ(・ε・。)ォィォィ


      


    はぁ???( ・◇・)?(・◇・ )

    さすが、パフォーマンス大魔王。


    もう、どっか、イッちゃってる???

    どうしたのかしら、この人。

    何がしたいのかしら、この人。


    いやね、サミットなんかの、ちょっとのんびりした国際会議では、ホスト国がイロイロおもてなしの為、企画やったりするけど、コレ、この時期のアッバス議長との会談で、必要???

    (コレ、パリの新聞社襲撃後の、1月12日ですよ・・・)


    先日、バチカンの法王がお越しの際、豪華絢爛な大統領官邸(1000部屋あるってよ!故宮以上やん!)にお招きしたり、ロシアのプーチンがお越しの際、えらいな歓迎式典やったり。


    ホント、スルタンだか、皇帝だか、そんなモンになったツモリなんでしょ~かね~。

    前大統領のギュルさんの、慎ましやかだったコト!


    トルコ(というか、エルドアンさん)、大丈夫かぁ~~~?

    AD
    いいね!した人  |  コメント(0)

    [PR]気になるキーワード