7時50分スタートで、マンツーマンのボディボードスクールを行いました。
風は弱い南で、波のサイズは腰~腹。

 

一昨日に続いてのスクール。

潮位の低い干潮で、スクールしやすいポイントが無い中、良さそうな波があるところをチョイス。

レギュラー・グーフィーともあるけど、レギュラーは開いた波で、グーフィーのほうが閉じてターンができる波。

選ぶ波はそれほど難しくなく、最初だけ乗れる波が来たら声を掛けることをしていたけど、その後は自分でも選んで乗れていた。

良い位置からテイクオフし、体重を徐々に強く掛けてターンするべきところで、ノーズの向きを進行方向からボトムに向けてしまう。

イメージ的には、よりラインを落として深いターンに入ろうとしている感じなのかもしれないけど、その動きをするなら、テイクオフから一気に落とすべき。

この中途半端な位置でノーズの向きを変えることが原因で、顔は進行方向を見ているけどノーズが刺さるということが起きてしまう。

また、その時の目線が進行方向のボトムを見てしまうので、余計にノーズ寄りだけに重心が掛かってしまうというわけ。

それを改善するため、目線は進行方向の遠くのショルダーの上。

早い波を走り抜けるような波だから、自分が到達したい場所を見ることを心掛けた。

目線が良くなると、体勢と掛かる重心自体も良くなるので、見るからに良いライディングになり、何本かはボトムでターンさせることもでき、1本はリップまで上がって、当てるような動きもできていた。

ほとんどの人は、強く体重を掛けるようにターンしてみて!と言っても、思いっきり掛けることはしなくて、なんとなく傾けてる程度だと思う。

やりすぎてレールが抜けてしまえば、もうちょっと弱めに体重を掛ければ良いということなので、限界を知る意味でもやってみたほうが良い。

もし波が早すぎるか、掘れすぎてやめたい場合は、波の前に出てしまうより、思い切り体重を掛けて波の壁を突き破るようにアイランドプルアウトするほうが、かなり強く体重を掛けている動きをしているので、力強いターンにもつながってきます!

※スクールは、所属しているショップなど関係無しに、誰でも受け付けています※

※ブログに掲載しないこともできるので、興味のある人は気軽に申し込んでください※

ボディボードスクール千葉の簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

 

LINE@でボディボードショップ リヴインクローバーのメールマガジンを発行しています!​

LINE@からボディボードスクールの予約や質問も受け付けています!

@gdk6399h

友だち追加数

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

ボディボードスクール千葉 簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

 

2か月以内のマンツーマンボディボードスクールで5回目が無料に!

短期集中ボディボードスクールの内容はこちら

店舗営業カレンダー 

【いいね!】で最新情報を! http://www.facebook.com/liveincloverbb
ボディボードショップ リヴインクローバーの通販サイトはこちら
http://www.live-in-clover.com
  

AD

10時40分スタートで、2名でのボディボードスクールを行いました。
風は弱い東で、波のサイズは腿~腰~腹。

 

スクールをするのは初めての人達で、電車で受けに来てくれました!

外房線の長者町駅まで送迎しますので、車を持っていない人もぜひドキドキ

また、定休日である月・金は、店舗の営業が無いので、スクールの開始時間を自由に選べるようにしました。

通常ではない時間を希望の方も、お待ちしています♪

 

普段は湘南で波乗りしていて、あまりにも波の無い日が続いていることから、急に申し込んでくれました。

2人のレベルを聞き、岸からのライディングチェックからだと、良い波に乗れそうもなかったので、最初から一緒に入り選ぶ波を指示しながらのスタート。

Mさんはテイクオフでノーズを押さえるときに、指でつまむような珍しい持ち方。

指はパーにして手の腹で押すようにしたほうが、首が前に出るような前傾姿勢にならず、お腹でもしっかりとテールを押さえる体勢になるので、もっと早くテイクオフができる。

ライディングはとてもスムーズで、波が崩れてくるところに軽い当て込みのローラーコースターをしていた。

テイクオフから走り出したあと、ボードへ乗り込むことなくライディングポーズになってしまうので、肘と脇腹をくっつけるくらいにして、しっかりと体重を乗せたターンを目指すように!

 

Kさんは、うねりからテイクオフするというより、ブレイクする寸前の波の下から乗る感じ。

最初は、押し出されそうになってからボードを真横に向けるタイミングが遅く、ほぼ波の下に落とされていたけど、ギリギリの位置でレールを喰わせるタイミングは絶妙で、振り落とされそうな位置からでも横へ走っていく。

ただ、今日のように小さくても掘れる波であれば、そのテイクオフでも波に乗っていけるけど、色んなコンディションでもしっかりと対応できるように、うねりからしっかり漕ぎ、早く走り始めることができるように。

振り向いていきなり漕ぎ出すのではなく、一旦沖へ向かってから波に合わせるようにテイクオフの動作に入るように!

小さくてもかなり掘れる波質に驚きつつ、2人とも、とても楽しそうに波乗りしていたのが印象的でした。

ゲッティングアウトでは、パドリングもするようにし、キックだけでないテイクオフも早めにできるようにしたいですね!

※スクールは、所属しているショップなど関係無しに、誰でも受け付けています※

※ブログに掲載しないこともできるので、興味のある人は気軽に申し込んでください※

ボディボードスクール千葉の簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

 

LINE@でボディボードショップ リヴインクローバーのメールマガジンを発行しています!​

LINE@からボディボードスクールの予約や質問も受け付けています!

@gdk6399h

友だち追加数

 

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

ボディボードスクール千葉 簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

 

2か月以内のマンツーマンボディボードスクールで5回目が無料に!

短期集中ボディボードスクールの内容はこちら

店舗営業カレンダー 

【いいね!】で最新情報を! http://www.facebook.com/liveincloverbb
ボディボードショップ リヴインクローバーの通販サイトはこちら
http://www.live-in-clover.com
  

AD

6時スタートで、マンツーマンのボディボードスクールを行いました。
風は北北西で、波のサイズは腰~腹~胸。

 

約2か月ぶりのスクール。

干潮ということもあり、大きい波はほぼダンパー。

アウトから入ってくる波はスルーし、小ぶりの形になる波だけを選ぶという、本人の波の見極める力からすると、ほぼ自力では不可能な難しさ。

最初からフルサポートで、走れそうな波とダンパーになる波を、一緒にうねりを見ながら教え、それに合わせて乗らせるようにした。

スクール時間終了の10分前に、今日一番のショルダーの切れたレギュラーの波が入ってきた。

写真の波がそれで、自分自身でベストな位置からテイクオフの動作に入り、波が掘れてきてターンに入るだろうと思っていた時に、ノーズが刺さってしまった。

この波を抜けるためには、遠くのショルダーの上のほうを見る必要があったが、この写真のあと、ノーズの向きを下にしてしまい、目線だけが当てにいくわけでもないのに、近くのリップを見てしまって、ボードと体の向きがバラバラになってしまった。

刺さったあと、ボードが戻ってくるときに顔に当たってしまい、スクール終了。

幸い大怪我にはならずに済んで良かった。

レベルも把握していて危険な波は乗らせないようにしていたし、マンツーマンスクールなので付きっ切りで教えることができ、全ての波で指示を出していたので、怪我させることもないだろうと、ちょっと自信過剰になっていたのかもしれない。

ただ、間違いなくテイクオフしなきゃいけない波で、ボードをちょっと傾けていれば、壁のようなショルダーが待っていた良い波だったので、そういう波はそれなりに危険も伴うことを再認識。

教える側も、しっかりと気を引き締めてやっていきます!

※スクールは、所属しているショップなど関係無しに、誰でも受け付けています※

※ブログに掲載しないこともできるので、興味のある人は気軽に申し込んでください※

ボディボードスクール千葉の簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

 

LINE@でボディボードショップ リヴインクローバーのメールマガジンを発行しています!​

LINE@からボディボードスクールの予約や質問も受け付けています!

@gdk6399h

友だち追加数

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

ボディボードスクール千葉 簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

 

2か月以内のマンツーマンボディボードスクールで5回目が無料に!

短期集中ボディボードスクールの内容はこちら

店舗営業カレンダー 

【いいね!】で最新情報を! http://www.facebook.com/liveincloverbb
ボディボードショップ リヴインクローバーの通販サイトはこちら
http://www.live-in-clover.com
  

AD

午後3時30分スタートで、マンツーマンのボディボードスクールを行いました。
風は強い北~北北東で、波のサイズは腰~腹~胸。

 

昨日に続いてのスクール。

良い波を見極める能力は高く、悪い波にはほとんど手を出さず、1本目からスピン~エルロロ~エルロロを決めてきた。

波のコンディションからすると十分難易度の高いライディングではあるが、深いターンは入っていない。

元々、テイクオフからの勢いと瞬発力でスピードを出すライディングであり、長くレールを入れるようなドライブの効いたターンからのアクションでは無いので、見方によっては子供っぽいライディングと言える。

ボードの走らせ方からターンに入るまでの流れの中でも、もっとボードに乗り込み、もっと体重を掛けないといけないところがたくさんあり、それができるようになれば、より反発力が上がるから、リップアクションも今以上に飛べるようになる。

来週の全日本選手権のこともあるので、迷いが出ないように、あまり細かいことは言わないようにしたけど、本気になればプロになってチャンピオンになるくらいの素質はあるし、そこは数年以内の目標として狙うべきところでもある。

集中力とその持続力次第だと思うけど、そこは本人がどの程度まで本気になれるかですね!

★高校生までのマンツーマンスクールは20%OFFでやります★

※スクールは、所属しているショップなど関係無しに、誰でも受け付けています※

※ブログに掲載しないこともできるので、興味のある人は気軽に申し込んでください※

ボディボードスクール千葉の簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

 

LINE@でボディボードショップ リヴインクローバーのメールマガジンを発行しています!​

LINE@からボディボードスクールの予約や質問も受け付けています!

@gdk6399h

友だち追加数

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

ボディボードスクール千葉 簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

 

2か月以内のマンツーマンボディボードスクールで5回目が無料に!

短期集中ボディボードスクールの内容はこちら

店舗営業カレンダー 

【いいね!】で最新情報を! http://www.facebook.com/liveincloverbb
ボディボードショップ リヴインクローバーの通販サイトはこちら
http://www.live-in-clover.com
  

7時スタートで、マンツーマンのボディボードスクールを行いました。
風は強めの北東で、波のサイズは腰~腹。

 

1時間半も色々なポイントをチェックし、スクールをやりたいコンディションが無く、中止しようとも考えていた。

悪い波こそ、その難しい中での波の見つけ方を知りたいという本人の希望でスクールすることに。

サイズは小さいながら、流れも入ったジャンクで、本当に乗れる波を見つけるのが難しい。

ただ、波はかなり掘れるので、選べばターンからのエルロロはできる。

大きめの波は全部ダンパーなので、割れにくく入ってくる波を選び、乗るとすぐく底ボレしてきて、そこに当てる感じ。

実際は、そういうエルロロに向いた波を全く選ぶことができず、ずっとテイクオフポジションに一緒にいながら、漕ぎ出すタイミングを含めてのフルサポート。

ライディング自体はスムーズでとても綺麗だけど、テイクオフから横に走りながら自然にボトムへと落ちてしまうので、スピードが出づらい。

写真のライディングは、波のトップでレールを使って走れるように、両手ノーズのまま波側に傾けながら走れていたほうだけど、これでももっとボードを真横に向けても良いくらい。

ずっとスピンをメインにライディングをしていたようで、選ぶ波はフェイスでスピンができそうな波ではあるけど、今日のコンディションではしっかりとターンが入れられるものではなかった。

本人の目指しているところからすると、ライディング自体の貪欲さが足りず、言葉で表現するなら『無難でリスクの無いライディング』。

落下しながらのテイクオフになってしまっても、目一杯体重を掛けるようなボトムターンで抜けてこようとするような、思い切りの良さは必要。

スムーズな中に、もうちょと攻める要素のある波乗りを目指していきましょう!

※スクールは、所属しているショップなど関係無しに、誰でも受け付けています※

※ブログに掲載しないこともできるので、興味のある人は気軽に申し込んでください※

ボディボードスクール千葉の簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

 

LINE@でボディボードショップ リヴインクローバーのメールマガジンを発行しています!​

LINE@からボディボードスクールの予約や質問も受け付けています!

@gdk6399h

友だち追加数

過去のボディボードスクール日記はこちら!
http://ameblo.jp/toru-arai/theme-10004572376.html

ボディボードスクール千葉 簡単予約はこちら!
http://www.live-in-clover.com/item/school/

 

2か月以内のマンツーマンボディボードスクールで5回目が無料に!

短期集中ボディボードスクールの内容はこちら

店舗営業カレンダー 

【いいね!】で最新情報を! http://www.facebook.com/liveincloverbb
ボディボードショップ リヴインクローバーの通販サイトはこちら
http://www.live-in-clover.com