1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-07

ボブ・ザップ

テーマ:伝説の格闘家たち

一昨日はアントニオ猪木さんの主催するIGFというイベントに参加しました。格闘技は何度か会場で観戦しましたが、リングサイドの前から3列目というのは初めてでした。選手の表情がハッキリと分かり、迫力が違いました。

K1の猛者たちもさすがに年齢には勝てず試合はしょっぱかったですが、試合後のパーティーでは十分楽しませてくれました。ボブ・ザップとも冗談を言い合いながら結構話せました。彼もそうですが、格闘家って優しい人が多いんです(笑)


スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-04-01

好きなことだけして食っていくための29の方法』

テーマ:出版・書評

早いもので今日から 4月ですね!3月もたくさんの献本をいただきました。どれも興味深い内容ですが、その中でも今日はこの1冊をご紹介します。

人気プロブロガー 立花 岳志 さんの新刊『好きなことだけして食っていくための29の方法』です。まずサブタイトル『やりたくないことをやっている暇はない』というフレーズに深く共感。装丁もセンスが良く、思わず手に取りたくなります。

立花さんは、まだ平凡なサラリーマンだった4年前に弊社主催の出版ブランディング合宿に参加され(本書233ページに掲載)、その後 ベストセラーを連発。月間160万PVを誇るブログで飯を食っている本物のプロブロガー。鳥居も注目している『ブログだけで集客できる』日本でも数少ないインフルエンサーです。...

本書のメッセージは、今のソーシャルメディア時代は、やる気さえあれば自由なライフスタイルを謳歌できる。だからやったらどうですか?というもの。他人に人生を支配されず、好きなことを思いっ切りやる人生を送るにはどうすればいいのか?本書は珍しい3章立てだが、特に第3章にそのヒントがたくさん網羅されている。終始頷きっぱなしで読了したが、共感するところが随所にあった。

私たちは幼い頃から『協調すること』を学校で学びます。そのためなるべく目立たず、他人と同じような行動をとり、議論は避け、仲間と群れる・・・会社では組織の中の狭いコミュニティーが、人生の全てになってしまう。その解決策は、群れないことだという。空気を読んで他人の顔色を伺うばかりの人は、魅力も存在感もないと切り捨てるあたり爽快だ。

立花さんの著書はデビュー作から読ませていただいているが、1冊ごとに文章力や表現力がアップしている。それはブログにて骨太の記事を書きながら日頃から凄まじいまでのアウトプットしている成果だろう。彼の日々の文章量を見ると、プロブロガーとして活躍するにはここまで書かなくてはいけないのかと感心するとともに驚く。大量行動こそが、彼の今の地位を築いたと言える。まさに努力の人なのだ。

立花さん、新刊おめでとうございます!皆、これを読んで本当の意味での自由になって欲しいですね♪
スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-03-22

追加開催が決定しました!

テーマ:講演・イベント

昨日こちらでご案内した『セミナー講師として活躍し、毎回満席にする方法』のセミナーですが、おかげさまで1日ですべての席が <完売> となりました!あっという間の出来ごとだったので、間に合わなかった方も大勢いたのではないでしょうか?本当に申し訳ありません!

70席が募集開始 22時間で満席というのは、弊社での史上最速記録です。それだけ皆さん、『集客』というのは興味深いテーマなんでしょうね。

そこでリクエストにお答えし、5月8日(木)に追加開催を決定いたしました。

現在キャンセ
ル待ちの方でもこちらにお回りいただければ、今なら会場参加可能です。なお地方の方は動画での視聴も可能ですので、引き続き御利申込みいただけるようにしました。どうぞよろしくお願いします!興味のある方は、以下よりお申し込みください。

http://bit.ly/OGnGrX

スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-03-20

セミナー講師として活躍し、毎回満席にする方法

テーマ:講演・イベント


セミナー講師って素敵な職業だと思います。人から『先生』と呼ばれ、指導者的立場を取りながら自分のメッセージを伝え成長できる。
...

そして尊敬・感謝されながら収入を得られる。

あなたの専門性を生かした独自のコンテンツを作り、セミナー講師として活躍することは、パーソナルブランディング構築にも大きく寄与します。

その結果、『買ってください』とお願いしなくていいどころか、『先生にお願いします』と頭を下げられて売れる。

価格競争にも巻き込まれないので、収益率もアップします
。こんな素敵な商売は、そうそうないと思います。

しかし登壇する方であれば、誰もが悩むのが集客。

そしてそれを解決できるヒントがあるとしたら、セミナー主催者なら泣いて喜ぶでしょう。セミナー業界を見渡しても一部のブランド人を除き、集客をきちんと出来ている人は僅かというのが現状です。自分も感じていますが、それだけ集客は難しいということでしょう。

そこで鳥居が今まで公ではまったく語らなかった新しいコンテンツである『イベント集客』についてのセミナーを行います。

鳥居のレギュラーセミナーは現在、平日の夜19:00から21:00の2時間で6,000円で開催しています。自分で言うのもなんですが、非常に安価に設定しています。懇親会も 3,500円ですから、両方出ても1万円でお釣りがきます

定員60~70名とはいえ、なぜ毎回満席にできるのか?これにはある秘密があります。

弊社ではそれ以外にも自分の出版講演など200人以上のプレミアムイベントを過去に10回以上主催してきました。先週もちょうど200人のイベントを行いました。開催30日前という通常ならありえない厳しいスケジュールの中で、目標だった200名の方にお越しいただけました。

これは自分にとって大変なチャレンジでしたが、結果は、3万円のVIP席が2日足らずで Sold Out !一般席も好調に販売することができました。

普通にやっていては、ハッキリ言って不可能でしたがなぜ出来たか?このあたりの秘密もお話したいと思います。

一昨年の『人脈塾』シリースも東京の320人を始め、札幌・福岡・大阪・松山・宇都宮・福山・名古屋・仙台・沖縄・横浜・バンコクなど全国12箇所で平均120人もの方にお越しいただきました。

『どうして毎回 地方でも満席にできるのですか?』との問い合わせも数多くいただいてきました。しかしコンサル先や面談の方以外には、企業秘密として語ってきませんでした。

さらにセミナー以外でも先週募集した2万円の限定 20席のグループコンサルは、募集開始 3時間で Sold Out !オーバーブックのため追加15席を再募集しましたが、こちらも1日で即日完売しました。

先月行なった大阪での1時間の個人面談では、定員5名のところに半日で18名もの方にお申し込みいただき、抽選とさせていただきました。

ではなぜ多くの人が集客に苦しんでいるのか?答えは簡単です。 それは正しい方法を実践していないからです。
でもこれは『知っているか知らないか』だから知識でカバーできるんです。

たとえばフェイスブックひとつとっても集客に大きく寄与する強力な媒体にもかかわらず、多くの人が活用法を間違えています。その結果『いいね!』はたくさんつくのにキャッシュ化出来ていない人が実に多い。本当にもったいないなぁと感じます。

もしあなたが先生という立場を利用して自分のコンテンツを販売したいのであればセミナー講師になるのが一番です。

当日は集客以外にもブランディングの観点から一流のセミナー講師として認知される方法も伝授します。

最後のもう一度言います。もしあなたが先生という立場を利用して自分のコンテンツを販売したいのであれば、セミナー講師になるのが一番です。

少しでも興味を持たれた方は、是非いらしてください。会場であなたとお会いできるのを楽しみにしています!

http://bit.ly/1kZeFru


*本セミナーは人気のため、1日で完売いたしました!
  追加開催の情報は追ってご連絡致します
スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-03-01

運命を動かす

テーマ:出版・書評

本田 健 さんからアンソニー・ロビンズの名著『 Awaken the Giant within 』の翻訳本『運命を動かす』を献本いただきました。

この本は20年以上前に出版され、すぐに全米でミリオンセラーになりました。その後 全世界で3,500万部も売れた不朽の名作。確か原書は1996年に購入したと記憶していますが、本だけでなくオーディオブック(CD)も車の中で繰り返し聞いた思い出の一冊です。

原書では500ページ以上あるが、本田 健 さんがそれをどうやって半分のページ数に凝縮したか?翻訳者としても非常に興味がありました。内容は暗記するくらい繰り返し読んで聴いたので『なるほど!そこはそういうふうに訳すか!?』と感心するとともに勉強させていただきました。

タイトルも 『運命を動かす』 とは、第一印象としては平凡で弱い感じがする。しかし何回も読み返すと、このタイトルに行きつくことが理解できます。直訳すれば『あなたの中に眠れる巨人を呼び起こせ』となりますが、これではちょっと分かりにくいですもんね。健さんが訳したというのも、この本の価値を上げており、絶対に読んでほしい一冊です。

そんなアンソニー・ロビンズが来月初来日します。
これだけの名著がようやく世に出たというのも意外ですが、彼の初来日に合わせたということを考えると最高のタイミングかもしれません。すでに5,000人以上の申込が入っているようで、今年のセミナー界最大のイベントなるでしょう。
http://jump.cx/CEvvK

会場には著名な経営者や作家の方たちも多数参加するようです。当日は世界的な大物から学ぶことができる貴重な機会となるでしょう。僕も参加いたしますので、会場で見かけたら声をかけてください。
スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-02-25

ソチオリンピック

テーマ:その他

オリンピックが閉幕しましたね。たくさんの感動があり、寝不足気味でした。今回は10代の選手の活躍が目立ちましたが、やはり 浅田 真央 ちゃんの演技が一番感動的でした。

真央ちゃんはバンクーバー五輪で涙の銀メダルから4年。幾度もルールの変更に翻弄され、選手生命を左右すジャンプの大改造に取り組んだ。


技術的にも芸術的にも限界に挑戦していただけになんとか金メダルを取らせてあげたかった。そしてすべてをかけて臨んだ本番、あり得ないミスでSP終了時16位と出遅れた。普通ならここで諦めるところだろう。しかし彼女は違った。

フリーでは自己ベストを更新。史上初めて6種類の3回転ジャンプをすべて成功させた素晴らしい演技に日本中が感動した。フリーでは自己ベストを出しながらも、あれだけの演技をして3位だったので逆に諦めがついたでしょう。今回はいずれにしろ金は難しかったと思います。

思えば真央ちゃんが一番強かったのは、荒川 静香さんが金をとったトリノ五輪の15歳のときだったのではないでしょうか?

2005年12月東京でのグランプリファイナルで 真央ちゃんは優勝した。当時 真央ちゃんは15歳と3カ月。国際スケート連盟の定めるスケート年齢では14歳扱いであったため、トリノ五輪への出場出来なかった。

世界チャンピオンが五輪に出られないなんてそんなバカな・・・誰もがそう思っただろう。もしあのとき真央ちゃんがトリノに出ていたらと思うと残念でならない。結果的に荒川さんが金をとったからよかったが、金・銀のフィニッシュが見られたかもしれない。

水泳や陸上と違い、タイムでハッキリと優劣がつくのは納得がいきます。しかし人が優劣をつけるポイント制には主観が入り実力以上の要素が入ります。

ジャンプだけでアクセル・フリップ・ルッツ・サルコー・ループ・トーループなど6種類以上あります。この違いを説明できる人は、かなりのフィギュアスケート通でしょう。解説者の話を聞いていても『あれは認めていただきたいですね』といったあいまいな表現があった。つまり専門家でも違いが分かりにくいほど技が高度化しているということです。

オリンピックに縁のある人とない人・・・4年に一度だけにその時にピークにもってこれるかどうかが明暗を分けます。メダルは本当に<時の運>だと思います。でも真央ちゃんの諦めない姿勢は、メダル以上価値のある感動を私たちに与えてくれましたね。真央ちゃん、感動をありがとう!
スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-02-14

伝説のホテルマン ケニー 奥谷 さん

テーマ:賢者との交流

旅の楽しさはホテルの質で決まります。
なぜならホテルは決して寝るだけの場所ではないから。

高級ホテルは単にいい部屋に泊まるだけでは、あまりにももったいないんです。うまく使いこなせば、上質世界を体験できます。

あなたは旅が好きですか?であれば彼の話を一度聞いてみてください。

彼以上にサービスやホテルについて 語れる日本人はいないでしょう。そしてその内容はあなたの今後のトラベルライフを根底から覆すものとなるでしょう。

その彼の名は ケニー 奥谷。

プラザ合意の舞台であるNYプラザホテルに10年間アジア地区の営業部長を務めた方です。歴代の首相や政財界の大物をもてなしてきた伝説のホテルマン。 そんな方がこの度、緊急来日します。そこで3月9日(日)16:00より八芳園にてプレミアムイベントを行います。


http://www.yuichitorii.com/20140309/

当日は奥谷さんの基調講演をお願いし、僕も『一流の人のホテル活用術』というテーマで登壇します。さらにトークショーでは、旅マニアが泣いて喜ぶようなお得な情報や 上客としてもてなしてもらうための知識を披露いただきます。

サービス業に限らず、あらゆる業種に参考になる話が聞けます。また当日は普段滅多に会えない多数のVIPをお招きし、レセプションで上質な交流をお楽しみいただきます。


ただひとつだけ残念なお知らせがあります・・・
VIP席は募集開始 3日をたたずにSOLD OUT となってしまいました!でも一般席はまだご用意できます。今回は会場が広いので、一般席でもテーブルを用意しますのでVIP席でなくてもゆったりとお楽しみいただけます。


ワンランク上質なライフスタイルをお求めの方は、
当日 八芳園でお会いしましょう♪

スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-02-05

山崎 大地 さん

テーマ:賢者との交流

このたび日本人初のママさん宇宙飛行士としてスペースシャトル『ディスカバリー号』に搭乗した宇宙飛行士 山崎 直子 さんの夫である 山崎 大地 さんの講演を企画しました。

大地さんには夫婦で掴んだ「スペースシャトル宇宙飛行士」の夢とそれまでのインサイドストーリーや一般の人が知らない宇宙についての情報、最先端の民間宇宙ビジネスのお話などをしていただきます。

そして基調講演の終了後はトークショー。『人類は本当に月に行ったのだろうか?』などきわどい質問にもお答えいただきます。テクノロジーは我々の想像以上に進化しており、宇宙旅行の実現もすぐそこまできています。興味のある方は以下をご覧ください。
https://www.facebook.com/events/478506242254485/
スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-01-18

無酸素登山家 小西 浩文 さん

テーマ:賢者との交流
鳥居 祐一オフィシャル ブログ「賢者との出逢いと交流」 Powered by Ameba
写真は4年前に大阪で 小西 浩文 さんと講演をしたときのものです。* 中央は主催者の牧野谷さん

ジェームス・スキナーが主催する1週間のメガイベント・・・プラチナ席の参加費はなんと150万円!そのイベントに講師として呼ばれたのが、無酸素登山家の 小西 浩文 氏 です。
ジェームスからも 『これぞ男の中の男!』と絶賛したという小西氏とは一体どんな男か?

小西さんは世界中に14 ある 8,000m 超の山のうち6座を無酸素で登頂したという日本を代表する登山家。彼は50歳を過ぎてなお日々過酷なトレーニングを欠かさず、未だに残りの8座も征服しようと人間の限界に挑戦しています。

登山家というとマスコミにも多数登場している栗城 史多 さんを思い浮かべると思いますが、小西さんこそが元祖 無酸素 男 なんです。

ところであなたは標高8,000mの高さとは一体どんな世界なのか御存知でしょうか? それは飛行機が水平飛行をしている状態です。

その世界の環境は想像を絶する過酷さで、酸素と気圧はなんと平地のわずか3分の1。それに加え常時秒速15m ~45 mの風が吹いている。気温は平均マイナス35℃と人間が生存できないまさに『デスゾーン』と呼ばれています。

*ちなみに人類が生活できる限界高度は4,800m と言われています

屈強な登山家でも酸素ボンベを装着しなければ登れない世界で彼はなぜ無酸素で挑み続ける事ができるのでしょうか?それは死が直面する極限状態の中で集中力を研ぎ澄まし、強運を自らたぐり寄せる正しい決断力があるからです。

ダメな時は勇気を持って即座に撤退する・・・この決断力はビジネスにおいても非常に重要でありその判断力が『極限状態を生き残れる極意』なのです。

8,000m 級にチャレンジするには一人では不可能です。それには究極のチームワークが必要です。今までのチェレンジした回数は20回以上ですが、同行したメンバーやシェルパの死は55人。雪崩に巻き込まれたり、足を滑らせて転落したりと、常に死と隣り合わせの世界で生きているわけです。小西さんは今、五体満足で生きているのはいかに自分が強運かということを常に語っています。

多くの仲間たちが命を落とす中、なぜ彼だけが凍傷もせずに生き延びれたのか?ここにも小西流の 運の引き寄せ方 という独特の哲学と行動力があります。

何度も死と隣り合わせの登山人生で亡くなった仲間たちは55名・・・そんな中、なぜ彼だけが生き延びれたのか? それは幸運を引き寄せる彼独自の集中力と判断力にあります。人間の限界を超えた世界で生き抜いてきた男による精神状態を科学する究極のセミナー。

今回は皆さんがとても興味のあると思われるこの『運の引き寄せ方』をお届けします。今年はまずこのセミナーを受講して上昇運をつかんでください!申し込みは以下よりお願いします♪

https://1lejend.com/
stepmail/kd.php?no=199002
スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-01-13

ハリウッド俳優 尾崎 英二郎 さん

テーマ:賢者との交流


映画『ラストサムライ』や『硫黄島からの手紙』などに出演したハリウッドスターの 尾崎 英二郎 さんとお会いしました。

ハリウッドスターといえば、渡辺 謙 や 真田 広之 を思い浮かべると思いますが、尾崎さんは彼らのようにもともと日本で有名だったわけではありません。何のコネク
ションもなく単身渡米し、ひたすらオーディションを受けチャンスを待ったという。

ハリウッドのキャスティ
ング・チームと直接交渉し、苦労の末オーディションの権利を得てその 演技力と思い だけでクリント・イーストウッド監督を納得させ役を勝ち取ったという。そして今では拠点をLAに移し、Touch など米国の人気テレビドラマにも出演されています。

『海外の映画やドラマに登場する日本人役は他のアジア系俳優が演じることが多く、日本人像が正確に伝わらないことにもどかしさを感じていました。だから僕は、映像媒体を通して世界に日本人の考え方や文化を伝えていく。その姿を見せることが、自分の使命だと感じています。』そして演技を通して「日本人の気迫、奥深さ、繊細さ、豊かさ」を海外に発信し続け、日本人本来のカッコよさを世界にそして多くの日本人に気づいてもらう事が目標だという。

尾崎さん、ありがとうございました!また会える日を楽しみにしています! 

スピードブランディング 鳥居祐一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み
鳥居祐一 公式 Facebook 鳥居祐一 公式 Facebook 鳥居祐一 公式 twitter 鳥居祐一 公式 twitter アメンバーに関するガイドライン アメンバーに関するガイドライン