トップウォータータックルズのブログ

カジキなどビッグゲームのトローリング用品とボート用品、係船用具などを扱う本格的な総合マリンショップです、店舗面積は180坪の大型実店舗を神戸市六甲アイランドで営業しています、カジキトローリングのチャーターボートも運行中です

NEW !
テーマ:

昨日のウォールストリートジャーナルを見ていると去年米国のフロリダでおこなわれたビッグゲームトーナメントの優勝賞金が3億1000万円とアメリカ西海岸で開催されるビズビーズより高額の大会があり、その大会で詐欺行為の防止のためポリグラフ(嘘発見器)が使用されこれに合格しなければ賞金没収との記事を発見しました、今米国でビッグゲームのトーナメントでは賞金金額がうなぎのぼりの状態で上昇しており1大会で100万ドルの賞金の大会が何回も開催されています、オーストラリアのピーターパクラ氏が”今年デビューしたパクラパウアジェットスプロケットカジキが米国で賞金王に輝いた”と言っていた意味がようやく分かってきました、現在日本国内では懸賞についての規制があるためこのような大会はありませんが、米国では大会参加者が1000ドルのエントリーフィーを払うことで(この場合は上記記述の大会です)賞金金額が上がっていく方式です、これで優勝賞金が3億1000万ともなれば宝くじより確率ははるかに高くなり、参加者は熱くなります、当然優勝を狙うために悪事を働く輩も出てきて、魚に重りを入れたり、大会前にキャッチした魚を冷凍して大会の時に解凍して針にかけ釣ったように見せかけるなど大金がかかるとこんなことがバンバンと発生するそうです、これを防ぐため審査員は魚の綿密なチェックをおこないポリグラフに選手全員をかけ、チェックしてから決定するそうです、ウオールストリーとジャーナルでは去年の大会で

優勝の35kgのシロカワカジキを釣ったチームをポリグラフ検査にかけ優勝を却下、賞金没収となったと伝えています、国内では賞金がこれほど高くないためここまでの審査は行われませんが国の違いでこれだけ熱い戦いが行われるのはお国の違いですね、国内のビルフィッシュファイターの皆さんで米国の大会に出場したい方は

ホワイトマリーンオープン

https://www.whitemarlinopen.com/

にエントリーしてください、ちなみに私の友人も出場します!

今年の開催地はニュージャージー ケープメイです。

今回はちょっと驚きのご報告でした

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ

 

にほんブログ村 釣りブログ トローリングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。