★工具屋てっちゃんの工具ブログ!

工具は、使いやすさや機能を追求した芸術品!そんな大好きな工具のことから 日々の出来事や感じた事を書いてます!!


テーマ:

こんにちは、工具屋てっちゃんことファクトリーギアの澤山です。

僕がエクスマと出会ったのは2008年でした、その翌年の2009年に豊橋で藤村先生のセミナーを聞いて、エクスマ塾に入りました。

あっ、エクスマって知らない人は今日のブログは読まないでいいですよ~。














あっ、まだ読んでくれてますね?ありがとうございます。
僕は、エクスマと出会って、藤村先生からはマーケティングだけでなく、人としても本当に多くの事を学びました。
今僕がこうしていられるは、ファクトリーギアの社長や今まで関わってくれた全ての人のお陰もありますが、藤村先生の影響がとてつもなく大きいのです。

そんな藤村先生を尊敬し、今までエクスマを勉強してきました、もちろんこれからも勉強します。
先生はとてもお忙しく、全国を飛び回ってコンサルティングやセミナーを行っていらっしゃいますが、この豊橋でオープンなセミナーが行なわれるのは、2009年以来のことで、初めてと言ってもいい位ひさしぶりのことなのです。

この三河地区の皆さんに藤村正宏先生のお話を聞いて頂きたい、エクスマの事をもっとよく知ってもらいたい、そんな思いから、藤村正宏先生をこの豊橋にお迎えしてエクスマセミナーを開催する事になりました。


資本主義経済が終わり、これからは関係性がとても大切、どこから買うかではなく誰から買うか?のつながりの経済です。

これまでも多くの書籍を出版されて来た藤村先生ですが、今年の1月に最新のマンガで分かる!安売りするな!「価値」を売れ!を出版されたばかりで、誰にでも読み易い本になっています、エクスマの事をあまりご存じない方は、まずこちらを読まれてからでもいいですね。

今回の講演は、エクスマの基本セミナーとなります。
初めて藤村先生の話を聞く方も、一度聞いた事のある方も基本はとっても大事ですからね。この豊橋でエクスマに触れる事が出来るなんて、このチャンスを逃したらしばらくないかもしれませんよ。。。

6月10日(金)13時30分から18時30分まで、藤村正宏先生の講演をたっぷり聴けちゃいます。
途中、エクスマの塾生で僕の友人でもあるフジプレコン株式会社の常務取締役松林さんがfacebookを使って社内を活性化させた事例と、僕も動画を初めて2年半でトータル再生回数が130万回を越えて気付いた事をお話させて頂きます。

藤村先生のブログはこちら

克ちゃんこと松林さんのブログはこちら




エクスマ塾生の岡本さんデザイン
岡本さんの会社、株式会社一心舎はコチラ



スケジュール帳を開いて、予定を入れて下さいね!
本当に貴重なセミナーとなります、

というか
決断より行動!

こちらの特設ページからお申し込み下さい。

定員は50名ですのでお早めに!

ありがとうございます!
満員御礼!

これからはキャンセル待ちで受け付けます




いいね!(62)  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、工具屋てっちゃんことファクトリーギアの澤山です。
ブログ引っ越したんですけど、今日のブログはこっちでアップします。
明日もお知らせがあるので、それもこちらでアップしますね!

昨日は、名古屋で藤村正宏先生主宰のエクスペリエンスマーケティング、通称「エクスマ」そのエクスマ塾の塾生が中心となって開催されたセミナーに参加して来ました。

{2ECC5180-CAE8-4C9F-ACD4-9D854A2107C8}

■即興という感覚がとても大切

今回はjazzの即興演奏の様なセミナーという事でした。
塾生が中心ということもあって大筋の流れはあるけど、その場の雰囲気でアレンジする即興演奏のようなセミナー。
とても楽しかった、途中本当にJAZZの楽しみ方のお話もあったりして・・・。

実は、この即興というのがとても大切で、今、時代の流れはとてつもないスピードで変化し進んでいます。
来年の状況なんて誰も予想出来ないくらい・・・。
だから即興演奏のように時代の変化に合わせて行かなければ取り残されてしまうんです。
昨日の常識は今日の非常識みたいな・・・そんな時代なんですよね。

■SNSの発達によってつながりの経済へ

現在、世界の人口は約72億人、その内歯ブラシを持っている人は42億人、そして、モバイル端末持っている人は51億人と言われています、(歯ブラシを持っていなくてもモバイル端末は持っている人が9億人もいる・・・)こうなる事を5年前に誰が予想したことでしょう?

その事によってSNSが発達して、個人の発信力が高まり、個人が影響力を持てる時代になったのです。
それによって資本のある大企業よりも、個人でのつながりのビジネスの方が強くなる事もあるのです。


{DE618010-CB3D-48A4-9211-69B898D1AF0E}


ネット上に溢れる情報から、信じられるつながりのある個人からの情報を優先して行く時代。
つながりのある友人や知人は最強のメディアとなるのです。

マスメディアは一度に多くの人に情報を届ける事が出来るけど、それをどれだけの人が見るのか?例えばテレビコマーシャル、ビデオで録画した番組を見る人は、コマーシャルは飛ばすでしょうし、リアルで見ていても、コマーシャルになるとトイレに行ったり冷蔵庫に飲み物を取りに行ったり、コーマーシャルは見ない。。。
でも、SNSで流れて来る、友人や知人の発信する情報は見ます。
そういう事なんですよね。

■SNSでは発信力と影響力を持つ事が大事なんです。

特に影響力はどれだけ共感してくれる人を作れるか?その為にどんな発信をしなくてはいけないのか?
プロとしての役立つ情報も大事だけど、一人の人間として共感出来る情報、その人らしさと親しみ感を持ってもらえる情報を発信すること

どうしたら共感されるか?
例えば、カッコイイ俳優さんと面白いお笑い芸人、どちらに親しみ感を持つか?
そういうことなんです。
カッコつけているよりも、おっちょこちょいだったり、ダメなところを出している方が親しみ感、共感され易いんですよね。

僕にもこんな経験があります。
以前から、メガネを代えたかった僕に、妻が誕生日に新しいメガネを買って来たら?とお金を用意してくれました、今までメガネを選ぶとき、目が悪い僕はいつも妻に選んでもらっていました、でも、今回は自分一人で行きました。
メガネを代える時って、かっこよくなりたいとか、よく見てもらいたいとかそんな思いで選ぶじゃないですか!
で選んで来たメガネが子供にも評判悪く、妻は気を遣ってかそこまでは言いませんが、いいとは言いませんでした。
僕の事をよく知る友人の多くも前の方がいいと言います。

{345D18D1-E1BB-4DB9-A596-32D9F439157C}


そうなんです、背伸びするとそこに違和感が出るんですよね。
らしくないんです。
仕方なく、そのメガネはブルーカットレンズが入っているのでパソコン作業の時用のメガネとなりました。。。

特にSNSでは、よくも悪くもその人の本性が見えます。
SNSで繋がりの経済になって来た今、飾らず背伸びせず、自分らしく自然な誰かを思う役立つ情報を発信する事で、多くの共感を得てそれが影響力にになるんですよね。

これからも自分らしく、ありのままの発信をして行こうと思います。
そんな事を改めて思った一日でした。


いいね!(32)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、工具屋てっちゃんことファクトリーギアの澤山です。

この度、ブログを引っ越しました!


工具屋てっちゃんの新しいブログ

今後は、こちらの新しいブログをよろしくお願いします。
いいね!(67)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)