結果発表から一夜明け、
声楽部門・ピアノ部門併せての入賞者コンサート。
私はシューマンのコンチェルトの第2・3楽章を、
もう一度演奏できることになりました。



私が最後の奏者だったことも有り、
これでコンクールの幕が下りてしまうと思うと、
コンクールでは感じなかったプレッシャーも有りましたが、
改めてこの作品の魅力・シューマンの素晴らしさを感じていました。


本番前気持ちを落ち着かせたい時・結果報告などなど、
幾度と通った、シューマンの像。


シューマンハウスに有った、クララと私の手。
先に見学した方たちが、クララの手、大きい!と言っていたのですが、
写真に撮ってみると似ているような気が・・笑

このコンクールを通して、
シューマンとは!?もっと言うと音楽とは!?
と考えることが多く有りました。
一概にシューマンと言っても、演奏や考え方は様々。
ファンタジーに溢れた演奏。
楽譜やテンポに忠実な演奏。
フロスタンとオイセビウスのバランスなどなど・・・
自分らしいシューマンを探し、
その中でいかにシューマンに寄り添えるかが課題でした。
その事を考え悩んだ日々は私にとって一生の財産です。
まだまだ勉強したいシューマンの作品も沢山!
これからも彼の音楽と共に歩んで行けたらと思います。

そして最後になりましたが、いつもサポートや応援してくれている、
周りの皆様・先生方・友達・家族、
そして何より素敵な作品を世に送り出してくれたシューマンに、
感謝しています。ありがとうございますラブラブ

これからも、一歩一歩音楽の道を進んで行きたいと思いますので、
よろしくお願い致します!

梅村知世


AD
またまたお久しぶりの更新です鉛筆
先日、ドイツ・ツヴィッカウで行われていた、
ロベルト・シューマン国際コンクールにて第2位(最高位)をいただくことができました。

シューマンは私が敬愛している作曲家の一人。
長年、彼の作品を演奏・勉強する機会も多く、
留学を始めた時からこのコンクールを一つの目標にしていました。
その中で、このような結果をいただくことができて、とても光栄です。

少しコンクールの様子を綴りたいと思います。
コンクールはシューマンの生誕地ツヴィッカウで、
4年に1度行われています。
今年は、例年にないほどの申し込み人数であせる
一次予選はなんと!30分の演奏を、急遽18分までにカットすることに。
準備したすべての曲を演奏できず、少し残念でしたが、
森の情景やメンデルスゾーンのフーガ第5番(プレリュードはカットでした。)等を演奏しました。

撮影: Gustav Alinkさん


演奏する前日に、ホテルの近くの公園を散歩していて、
ふと空を見た時に、反転した虹が見えました!
なんだかとても嬉しくて思わず写真を撮ってしまいました!

二次はファイナルと同じ会場での演奏でした。

ショパンのバラードやシューマンのソナタ第1番等を演奏しました。
1年間温めてきていたシューマンのソナタ。
なかなか納得する演奏をすることができずに、
最後の最後まで試行錯誤しましたが、
何とか自分らしいシューマンのソナタを探すことができた気がします。

そしてファイナルでは、念願の!シューマンのコンチェルト。
この曲をいつかオーケストラと弾けたらと、
ずっと夢みていましたドキドキ
それがここツヴィッカウで実現することができ、
この上ない幸せでした!!!



ゲネプロの様子のお写真。

本番では、指揮者の方、またプラウエン・ツヴィッカウフィルの、
温かいサポートも有り、演奏することができました。
演奏中は、何度も素敵な作品だなと感動していましたラブラブ
本当にありがとうございました。

→つづく。




AD

日本の滞在。

テーマ:
ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
私は、日本の滞在を終えて、ベルリンに戻ってきていますビール
様々の角度で音楽と触れ合う機会をいただき、
充実&勉強の日々。
10日間あっという間で濃密な時間でした!


4月16日の岡山市民会館にて講演会・コンサート。
初めての講演会で、ドキドキでしたが、
市民会館の皆様に沢山助けていただき、
無事に終えることができました。
自分で言葉にすることで、改めて気づく発見も!
10月に行われるピアノフェスティバルもとても楽しみです!

4月17日は、PTNAの課題曲コンサートをさせていただき、
D・E・F級の課題曲の中から抜粋して数曲演奏致しました。
課題曲コンサートの様子はこちら!


4月21日のモーニングコンサート(東京文化会館)には、
多くのお客様にお越しいただき、幸せなひと時でした。
ありがとうございました!


日本最後のお仕事は、横浜にてレッスン。
そしてちょこっとコンサートも!
皆様の音楽に対する姿勢に感動し、
とても刺激的な時間を過ごすことができました。
出会いに感謝です!


お客様からいただいたの素敵なお花達。
お心遣い、いつもありがとうございますラブラブ
日本では時々の演奏や活動となっていますが、
いつも様々なこと考えるきっかけとなっています。
そんな中いただくお客様の率直な感想や温かい言葉は、
大変ありがたく、そして私の活力になっています!

******************
ベルリンに帰ると春の陽気がチューリップ赤
この時期にしか食べる事のできない、
白アスパラを美味しく頂きましたナイフとフォーク

またベルリンで、頑張ります!!!
AD
2月も終わり、あっという間にマスターの1ゼメも終了しました。
次のゼメスターはどんな日々になるのかな!?
とワクワクや不安も有る中ですが、
年末年始に引き続き、4月14日~24日に日本へと一時帰国します。
その際のコンサートのお知らせです。
足をお運びいただけたら幸いですドキドキ


音譜梅村知世 講演会&ミニコンサート
日時:2016年4月16日(土)13時開演、13時半会場
場所:岡山市民会館 大ホール
入場料:一般1000円、高校生以下500円
申し込み方法:本紙の下記部分に必要事項を記入の上、
ご持参・または086-223-2169までFAXでお申し込み下さい。

10月10日に開催される「岡山市民会館 ピアノフェスティバル2016」に
ゲスト出演させていただきます。
10月は岡山の若手演奏家の皆様のソロ・そしてアンサンブルを演奏、
私もそれに加わる形のコンサートとなる予定です!その一環として、
この4月の講演会を皮切りに、8月のレッスン(予定)・10月の本番と、
岡山の皆様と音楽を一緒に作り上げていけたらと思っています。
フェスティバルに参加される方・講演会に足を運んで下さる方等
沢山のご応募お待ちしています!
http://www.okayama-shiminkaikan.jp/osusumedetail.html?id=80
岡山市民会館のHPです!


音譜2016年度 ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲コンサート
日時:2016年4月17日(日)11時~12時半
場所:ヤマハミュージック岡山店 サロンホール
申し込み方法:申し込み書にご記入の上、086-224-4170までFAXにてお申し込み下さい。

昨年に引き続きピティナ・ピアノコンペティションの課題曲コンサートをさせていただきます。
3月1日に発表になりました課題曲の中から、D級~F級のクラシック・近現代の曲を中心に解説やコンクールや本番についてのお話等も交えて演奏も行う予定です。


音譜東京文化会館 モーニングコンサート
日時:2016年4月21日(木)10時半開場、11時開演
場所:東京文化会館 小ホール
プログラム:シューマン 森の情景、シューベルト ピアノソナタ 第14番 イ短調、ショパン バラード 第1番
ロマン派を代表する3人の作曲家に焦点を当ててプログラミングしました。三者三様の世界をお楽しみいただけたら嬉しいです。
こちらはチケットがすでに発売となっており、残券も少なくなってきております。
手持ちのチケットも数枚有りますので、ご入用の方は連絡いただけたらと思います。

併せて個人レッスンも日本滞在中に可能です。
レッスンご希望の方、コンサートのお問い合わせ等は、
tomoyo-u.pf@hotmail.co.jpまで、
よろしくお願いいたしますラブラブ

2016年

テーマ:
2016年も気が付けば早一ヶ月が経ってしまいましたが、
どうぞ今年もよろしくお願いします!
今年は、多くのドイツの作品に取り組む予定で、
私自身もとても楽しみな一年です音譜

最近のコンサートの様子を!

♪昨年末にベルリンの楽器博物館にて
ロマン派の小品を中心としたプログラムで、
リサイタルをさせていただきました。

一時帰国中には室内楽を中心に取り組み、
共演者の方から沢山の刺激を得ることができ、
充実した日々を送ることができました!

♪岡山での演奏会は、思い出が多く詰まった「ゆるびの舎」にて、
アンサンブル倉敷の皆様と、ブラームスのピアノカルテット1番を演奏しました。盛り沢山で熱い!!演奏会となったことと思いますメラメラ


♪久しぶりに再会した高校の同級生とクラス担任の先生と!
クラスメイトと同じ舞台に立て、音楽でつながることができるのは良いものですラブラブ


♪東京では、岡山の演奏会でも共演させていただいた
Vnの岸本萌乃加さんとフランクのヴァイオリンソナタ等を
アグネスホテルランチタイムコンサートで演奏しました。
素晴らしい作品に一緒に取り組むことができて、
幸せなひと時となりました!

足を運んで下ったお客様・共演者の皆様には、
本当に感謝しています!
ありがとうございましたラブラブ

次は4月に東京と岡山で演奏させていただく予定ですので、
またお知らせいたします!