日本の滞在。

テーマ:
ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
私は、日本の滞在を終えて、ベルリンに戻ってきていますビール
様々の角度で音楽と触れ合う機会をいただき、
充実&勉強の日々。
10日間あっという間で濃密な時間でした!


4月16日の岡山市民会館にて講演会・コンサート。
初めての講演会で、ドキドキでしたが、
市民会館の皆様に沢山助けていただき、
無事に終えることができました。
自分で言葉にすることで、改めて気づく発見も!
10月に行われるピアノフェスティバルもとても楽しみです!

4月17日は、PTNAの課題曲コンサートをさせていただき、
D・E・F級の課題曲の中から抜粋して数曲演奏致しました。
課題曲コンサートの様子はこちら!


4月21日のモーニングコンサート(東京文化会館)には、
多くのお客様にお越しいただき、幸せなひと時でした。
ありがとうございました!


日本最後のお仕事は、横浜にてレッスン。
そしてちょこっとコンサートも!
皆様の音楽に対する姿勢に感動し、
とても刺激的な時間を過ごすことができました。
出会いに感謝です!


お客様からいただいたの素敵なお花達。
お心遣い、いつもありがとうございますラブラブ
日本では時々の演奏や活動となっていますが、
いつも様々なこと考えるきっかけとなっています。
そんな中いただくお客様の率直な感想や温かい言葉は、
大変ありがたく、そして私の活力になっています!

******************
ベルリンに帰ると春の陽気がチューリップ赤
この時期にしか食べる事のできない、
白アスパラを美味しく頂きましたナイフとフォーク

またベルリンで、頑張ります!!!
AD
2月も終わり、あっという間にマスターの1ゼメも終了しました。
次のゼメスターはどんな日々になるのかな!?
とワクワクや不安も有る中ですが、
年末年始に引き続き、4月14日~24日に日本へと一時帰国します。
その際のコンサートのお知らせです。
足をお運びいただけたら幸いですドキドキ


音譜梅村知世 講演会&ミニコンサート
日時:2016年4月16日(土)13時開演、13時半会場
場所:岡山市民会館 大ホール
入場料:一般1000円、高校生以下500円
申し込み方法:本紙の下記部分に必要事項を記入の上、
ご持参・または086-223-2169までFAXでお申し込み下さい。

10月10日に開催される「岡山市民会館 ピアノフェスティバル2016」に
ゲスト出演させていただきます。
10月は岡山の若手演奏家の皆様のソロ・そしてアンサンブルを演奏、
私もそれに加わる形のコンサートとなる予定です!その一環として、
この4月の講演会を皮切りに、8月のレッスン(予定)・10月の本番と、
岡山の皆様と音楽を一緒に作り上げていけたらと思っています。
フェスティバルに参加される方・講演会に足を運んで下さる方等
沢山のご応募お待ちしています!
http://www.okayama-shiminkaikan.jp/osusumedetail.html?id=80
岡山市民会館のHPです!


音譜2016年度 ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲コンサート
日時:2016年4月17日(日)11時~12時半
場所:ヤマハミュージック岡山店 サロンホール
申し込み方法:申し込み書にご記入の上、086-224-4170までFAXにてお申し込み下さい。

昨年に引き続きピティナ・ピアノコンペティションの課題曲コンサートをさせていただきます。
3月1日に発表になりました課題曲の中から、D級~F級のクラシック・近現代の曲を中心に解説やコンクールや本番についてのお話等も交えて演奏も行う予定です。


音譜東京文化会館 モーニングコンサート
日時:2016年4月21日(木)10時半開場、11時開演
場所:東京文化会館 小ホール
プログラム:シューマン 森の情景、シューベルト ピアノソナタ 第14番 イ短調、ショパン バラード 第1番
ロマン派を代表する3人の作曲家に焦点を当ててプログラミングしました。三者三様の世界をお楽しみいただけたら嬉しいです。
こちらはチケットがすでに発売となっており、残券も少なくなってきております。
手持ちのチケットも数枚有りますので、ご入用の方は連絡いただけたらと思います。

併せて個人レッスンも日本滞在中に可能です。
レッスンご希望の方、コンサートのお問い合わせ等は、
tomoyo-u.pf@hotmail.co.jpまで、
よろしくお願いいたしますラブラブ
AD

2016年

テーマ:
2016年も気が付けば早一ヶ月が経ってしまいましたが、
どうぞ今年もよろしくお願いします!
今年は、多くのドイツの作品に取り組む予定で、
私自身もとても楽しみな一年です音譜

最近のコンサートの様子を!

♪昨年末にベルリンの楽器博物館にて
ロマン派の小品を中心としたプログラムで、
リサイタルをさせていただきました。

一時帰国中には室内楽を中心に取り組み、
共演者の方から沢山の刺激を得ることができ、
充実した日々を送ることができました!

♪岡山での演奏会は、思い出が多く詰まった「ゆるびの舎」にて、
アンサンブル倉敷の皆様と、ブラームスのピアノカルテット1番を演奏しました。盛り沢山で熱い!!演奏会となったことと思いますメラメラ


♪久しぶりに再会した高校の同級生とクラス担任の先生と!
クラスメイトと同じ舞台に立て、音楽でつながることができるのは良いものですラブラブ


♪東京では、岡山の演奏会でも共演させていただいた
Vnの岸本萌乃加さんとフランクのヴァイオリンソナタ等を
アグネスホテルランチタイムコンサートで演奏しました。
素晴らしい作品に一緒に取り組むことができて、
幸せなひと時となりました!

足を運んで下ったお客様・共演者の皆様には、
本当に感謝しています!
ありがとうございましたラブラブ

次は4月に東京と岡山で演奏させていただく予定ですので、
またお知らせいたします!
AD
年末年始(12月20日~1月20日)に、
日本に一時帰国できることとなりました。
3年ぶりに年末年始を日本で過ごせる事とても楽しみです音譜
久しぶりに色々な方にお会いして、
美味しいものを食べて!!
一ヶ月間帰る事ができるのも初めてなので、
今から年末が待ち遠しいですラブラブ

さて一時帰国の間のレッスン・コンサートのお知らせです。

岡山県出身のピアニスト支援・育成事業の一つとして、
この度岡山市民会館にて12月24日に、
一日レッスンをさせていただきます!
どちらかというとまだ学んでいる側なのですが、
今だからこそ皆様にお伝えできることも沢山有るかなと思っています。
大ホールでのレッスンは貴重な機会なので、
ホールでの演奏の仕方や、
また音楽の楽しさ、表現基礎、楽譜の読み方など、
一緒に音楽を深めていけたら嬉しいです。
興味の有る方はどしどしご応募ください。
充実したクリスマス・イブを過ごしましょう!笑


音譜梅村知世 ピアノプライベートレッスン
日時:2015年12月24日(水) 13:00~20:15
会場:岡山市民会館大ホール
時間:1レッスン45分
受講料:5.000円
申し込み書を記入の上、ご応募ください。
締め切りは、12月2日(水)必着です。

お問い合わせ・お申し込みは、
岡山市民会館(若手ピアニスト支援・育成事業係)
〒700-0823 岡山市北区丸の内2丁目1-1
℡:086-223-2165 Fax:086-223-2169
まで、もしくは私までよろしくお願いします。

その他の日もレッスン随時受け付けておりますので、
tomoyo-u.pf@hotmail.co.jp
まで、お問合せ・連絡よろしくお願いします。

2016年最初のコンサートは・・・
音譜第1回ゆるびニューイヤーコンサート
日時:2016年1月11日(月)13:30開場、14:00開演
開場:早島町町民総合会館
「ゆるびの舎」文化ホール
入場料:一般1000円、高校生以下500円
岡山の素晴らしい弦の皆様と一緒に、
ブラームスのピアノカルテット第1番を演奏させていただきます。
本当に素晴らしいを作品を、皆様と演奏できること、
そして久しぶりのゆるびの舎での演奏とても楽しみです!

チケットは11月7日から発売となっています。
こちらも併せてどうぞよろしくお願いします。

レッスン・チケット等のお問合せは私までよろしくお願いいたします!




最近の事。

テーマ:
前の記事から早一ヶ月が経ってしまいましたあせる
・・・が、最近のでき事を書きたいと思います!
今年・2015年は国際コンクールが多く開催される年。
私は、8月末にはスイスで行われたクララハスキル国際コンクール、
10月末にはフランスで行われたロンティボー国際コンクールに参加をしていました。

ハスキルは一次まで、ロンティボーはセミファイナルまで・・・
という少し悔しさも残る結果でした。
最近は予備審査という大きな壁があり、
(ハスキルはDVD審査、ロンティボーは世界各地の予備予選でした)
現地のコンクールに参加させていただけただけでも、
大きな人生経験となりました。

コンクールを受ける意味。
なぜ音楽をしているのか。
なぜベルリンに留学しているのか。
日本人やアジア人が、西洋の音楽を演奏する意味は?
・・・と考え込み、何か目に見えないものと格闘する日々でした。

これからずっと悩み・考えなければいけないことで、
何か完璧に解決するということはありませんが、
ただその悩みに真正面から向き合うことで
ほんの少しだけ光が見えた気がします。

(サルガヴォーで演奏しているところを、
知り合いの方が撮って下さっていました)
この瞬間、音楽をしている意味を心から感じる事ができたのは、
私にとって大きな財産です。

そして11月9日、在ドイツ日本大使館(ベルリン)にて、
コンサートをさせていただきました。
前半はシューマンの作品のピアノソロを!

後半は高校・大学と同級生の森野美咲さんと、
山田耕筰の作品やオペラアリア・オペレッタを演奏しました。

岡山の高校時代から頑張ってきた2人で、
こうやってはるばる海を越えて、
ベルリンで演奏させいただけた事は
とても幸せなひと時でした!
素晴らしい機会をありがとうございました!

何が一番大切なことなのか・・・
それを見失わずに、自分を信じてこれからも頑張っていきたいと思います!