小林朋也、専務T、BROOCH、ブローチ、新潟、ダイヤモンド、婚約指輪、結婚指輪、プロポーズ、ランチグルメ、育児

新潟のブライダルリング、結婚指輪と婚約指輪の専門店BROOCHの専務Tが結婚情報やゼクシィに無い裏情報やダイヤモンドのエンゲージでプロポーズ秘話。ブローチはGUCCI、TASAKI、タグ ホイヤーの専門店、人気のアクセや贈物ギフト情報から子育てまで

ある日こういう質問をいただいた

「私って役に立ってますか?」

う~ん・・・・内心ご本人はどう思ってますか?役にたってると思いますか?

 

うちみたいな特殊な物販業では

単純に売り上げをあげたら活躍してるといえるのか?といえば

そこは少し複雑で「売ればいいんでしょ?」だけだと

本当に役に立ってるとは言えない部分が出てくる

 

「売り上げ」と「お客様」

そちらも大事だけど平時におけるBROOCHの考え方からすれば

売り上げよりもお客様を作ってもらいたいのです

「売り上げ」<「お客様」

 

個人売り上げを重要視する会社さんなんかだと

いまだにお客様作りよりも売り上げ作りで

ともすると買ってもらう事こそお客様作りだ!になってるんじゃないだろうか?

・・・文書にするとそれのどこが問題なんだ?っていう内容になるけど

 

目的が違えば手段もそこに至る考え方も変わる

だからこそお客様作りに拘っていきたい

売り上げがなければ企業運営はできないので

最終的には綺麗事ばっかり言ってられなくなるのかもしれませんが

 

だからもう一方でお客様とは誰のことなのか?

は突き詰めて考えていかなければならないんですね

 

前職が個人営業の数字で様々な評価をする会社におられた新人君は

この考え方をまずは身につけなければなりません!

 

「私は役になってますか?」

その質問が出るという事は・・・思い描く自分

これだけ出来るはずだ!という自分や、やれてる自分のイメージから

実際の自分の動きや、今現在の営業の結論にかい離が有る時に

出るセリフだと思う

 

現状肯定→プラス発送→感謝→愛

考え方の基本はこれです

 

問題が問題ではない!その程度の問題で一杯になってしまう

自分の処理能力の低さが問題なんだ。

と考えて取り組んでください

 

「私は役に立ってますか?」

直接的な上司に当たる先輩たちは販売員としての実績とキャリアが先輩だけど

会社の後輩である新人君を導くため四苦八苦しています

そうする中で先輩として一つまた一つ成長していくし

そんな感じで本人の意図しないところで役に立つものです

 

仮に「役に立っていない」場合はどうなんですか?

現状肯定→プラス発送→感謝→愛

で考えれば「じゃぁどうすれば役に立ちますか?」

でどんどん行動を起こせば済む話なんじゃないでしょうかね?

 

「役に立っている」場合は?自分の感覚ではなく他人の感覚や評価で

役に立ってればハッピーなんでしょうか?

 

人間の感覚ってかなり鋭くて正確なので

そうした疑問を持つことができる感覚を自分自身が持っていることにまず感謝

それがないと「空気読めないよね」とか「自己中すぎ」みたいな

「こまった人」扱いになってしまいますからね

 

だから

自分の感覚として「会社やお客様、同僚の役に立っている」

周りの感覚として「貴女のお陰様でみんな助かってる感謝」

っていう状況を目指すことだと思いますよ!って話

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

100%正しいと思えることってまぁあると思う

もしくはそう思いたいこととか

 

そんな時でもどんな時でも

「密かな疑い」の思いって持っていたいものだと思う

 

逆の考えっていう言い方もできると思う

光と影とか、表と裏とか

 

そうした考えは自分の選択の幅を広げたり

考えの幅を広げたりすると思う

 

どっちつかずなんでは無くて「密かな疑い」を持つ

みんなで渡れば怖くない!はたして・・・そうか?

そこにはどんな結果とリスク、メリットと過程があるのか?

常にそう思っていたほうが良い時代になってきた気がする

 

世の中に存在するほとんどの問題がこれに該当しそう

商売の世界でもそうだと思う

 

先日参加させていただいた展示会ROOMSでも

お客様層やターゲットについての考え方は

日々変化を遂げてついに目に見える形で新しいカテゴリーや

新しい顧客層を生み出してきている

 

「学生なんだから結論よりも議論を!」的な発想で

クリエイターなんだからクリエイトしよう!

マーケットの判断なんか二の次三の次

まずは魅力的な創造物を作り出そう!的な動きは

どんどん加速して居るように感じました

 

創り出す人、それを発信する人

そしてそれに価値を付ける人

それぞれのスペシャリストとしての在り方がもう一回問われているような

展示会でした

 

スターバックスコーヒーとタリーズコーヒーは

ターゲットにしているお客様層がそれぞれちがいます

同じコーヒーショップなのに

 

ターゲットが変わると売り上げの構成も変わります

お店の見せ方や在り方も・・・接客員の立ち位置や考え方

全部変わりますね

 

政治的なことを発信したり考えたりする人はもっとそうかもしれない

アメリカの大統領がもしもあの人になったら・・・

 

いままで常識として私たち日本人が

考えていたことが常識ではなくなる可能性も出てきたわけですし

 

世界は動いていますね

僕たちも足元を見てきちんと動いていかなければ!

今まで在るものや常識に改めて密かな疑いを持っていきたいな

っていう話でした

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
リオデジャネイロオリンピックもいよいよ明日閉会式
早いですね~もう8月21日、つい先日8月になったばっかりだったのに
お盆も終わってオリンピックもあっという間でした


「年取ると年々早くなるよ」なんて聞きますが
これは本当ですね


この後パラリンピックが開催されるわけですが
連日地球の裏側で開催されているスポーツの祭典が気になって気になって
とにかく今週寝不足な私です・・・


それにしても今回はメダリストがたくさん誕生しましたね
めでたい事ですし
期間中真剣にトライするトップアスリートの皆様から
良い刺激とパワーをもらいましたね


世界トップレベルの選手同士が4年に一度の世界の頂点目指して
集結してるわけですから
そりゃ色んな意味で影響力在りますよね


今回のオリンピックは競技によって
金メダル絶対でそれ以外は価値無し!
みたいな競技や


個人的な絶対的王者で勝利しないといけない選手や
勝利が義務みたいな選手もいれば


目標が入賞でチャンスがあれば銅メダル取れたら上々って言うような
選手まで様々


柔道やレスリングみたいに金メダル取れなくてガッカリって競技は
選手が可愛そうな位の強いプレッシャーの中で戦っているんだなと
改めて世界の頂点に立つことの厳しさを感じる事が出来ました


勝った方も負けたほうも金メダルをあげたいとか
そういうセリフってよく聞きますが
純粋にそう思わせるような選手が沢山いて見どころ満載のオリンピックでした


銀メダルって世界2位ですよ!すごい事ですよね
少なくとも多くの人に刺激を与え目標になりしかも歴史に名を刻み
良いことだらけ、もっと胸を張って欲しいですね


個人的にはバトミントン女子ダブルス高橋礼華選手、松友美佐紀選手のペア
女子ダブルスは中国勢がここまでオリンピック5連覇!
絶対的な存在だったんだそうです


高松ペアは戦前既に世界ランキング1位だったんで
ある意味順当に勝ち進めば当たり前金メダルだろ!って事かもしれませんが
そこはスポーツですしましてやオリンピック何が起こるかわからないのが
勝負事の常です


結果は皆さんご存知の通りですが
とにかくこの試合は痺れましたね


セットポイント1対1から第3ゲーム
21点先取に対して19-16とリードされる苦しい展開
それまでもある意味「じゃんけん」の「グー」対「パー」みたいな試合展開で
高松ペアの方が明らかに強いんですが「物凄く強いグー」と「弱いパー」の対決は
残念ながら「パー」の勝ちみたいな試合展開で


ジリジリと離される嫌な流れのまま試合は最終盤を迎えていました
正直テレビを見ていた多くの方がこれはダメかも・・・って思ったと思います


19点目を取って次の1点を取ればマッチポイントって言うタイミングで
相手チームの気持ちの中に出来た油断
「もしかしたら勝てる!」気持ちの変化は面白いもので
勝てる➡ミスできない
ミスできない➡攻めの気持ちが失われて守りに入る


その結果弱いなりにも「パー」だったデンマークのペアは
「平凡なチョキ」にスタイルチェンジしたんだと思います


勝てるかも?って言う一瞬の気持ちの隙間を見逃さず
一気にギアチェンジした高松ペアがその後6連続ポイントで
逆転優勝しました
チョキVSグーは何にしてもグーの勝ち!


攻撃は最大の防御だったんですね
でも今回のこれは気持ちの話ですね
ここぞの時にどうなるか?


その時の為に日々気持ちを磨いて心を鍛えて技や体のトレーニングを積む
正にトップアスリートだけがたどり着く勝負のスイッチを
見る事が出来たすごい試合でした


4年後はこのスゴイ大会が日本にやってきます
そう考えただけで興奮しますね~~~!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。