小島友実オフィシャルブログ「コジトモのターフフレンズ」Powered by Ameba

小島友実オフィシャルブログ「コジトモのターフフレンズ」Powered by Ameba

NEW !
テーマ:
昨夜は
 


 
昨年のチャンピオンズカップを勝ち、
2016年JRA賞、最優秀ダートホースに輝いたサウンドトゥルーの優勝祝賀会✨✨


 
私はその司会を務めさせて頂きました。




会場に展示してあった優勝レイ✨

よく見ると、左側にサウンドトゥルー、と馬名が!



オーナーのところには馬名が入った状態で送られてくるのですね。



近くで見るとけっこう鮮やか~
 





サウンドトゥルーを所有する山田弘オーナーと記念撮影。


競馬ブックのインタビューでご紹介したとおり、
山田オーナーは、1950年代の頃から競馬を見続け、競馬ファンとして心から競馬を楽しんでいる方✨

 
 
パーティーはそんな山田オーナーのお人柄に導かれて集まった皆さんという雰囲気がとても暖かで、アットホームで皆が自然と笑顔になる、そんな会でした(^_-)-☆
 
 




昨年のチャンピオンズカップ優勝時はもちろん、2015年からは全てのレースでサウンドトゥルーの鞍上を務める大野拓弥騎手と。

この馬の一番の魅力はなんですか?とインタビューで伺ったら、
「やはり、確実な末脚ですね」と大野騎手は答えてくれました。


サウンドトゥルー。
特に昨年の充実がすごくて、
昨年は7戦して、馬券圏外だったのは、
たったの一度だけ!
それも5着に破れたのは、休み明けだったかしわ記念です。

それ以外の6戦はすべて3着内。
なんて、堅実なのでしょう!
 


 
 

高木厩舎でサウンドトゥルーを支えている宗方聖調教助手です(^^)/
 
 

わざと、あさっての方向を見たな(笑)







パーティーには生産牧場である岡田スタッドの関係者の方もいらしていて、母キョウエイトルースが岡田スタッドへやってきた経緯の秘話や、


そしてもちろん山田オーナーからはサウンドトゥルーに寄せる想いを伺うことができました。
 
 
そうそう、写真は撮れなかったのですが、高木調教師ももちろん、いらしていました。
 
次走は2月1日の川崎記念の予定のサウンドトゥルー。


高木調教師に状態を伺ったら、
「冬場は調子が良い馬で、前走後もコンディションはいいです。川崎記念も万全の状態で行けると思います」
 
と笑顔でした。
 
ということで、川崎記念も楽しみですね。




 
 
競馬に携わっていると、
どうしても、悲しい瞬間に立ち会う事もあります。
 


だからこそ、未勝利戦であれ、どんなレースでも一つ勝つことの難しさを痛感します。
 
 

一つ、一つの勝利を重ねていった先にあるG1のタイトル。
 

それも、その勲章を手にできる馬はほんの一握りです。




そんな貴重なタイトルを手にしたサウンドトゥルーの喜ばしい祝賀会の場に立ち会わせて頂いた事を幸せに感じます。






これからも、末脚堅実なサウンドトゥルーの活躍を心から応援しています!


 
コジトモ




 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み