浦和アロマ&べビマ教室lotuslightロータスライト

看護師、心理カウンセラーでアロマセラピストの小塚友美が医療現場で実績15年、施術6000人以上のアロマセラピー、ベビーマッサージを伝授しています。ママのセルフケアとベビーマッサージのべビママアロマをlotuslightのセラピストにより開催しております。

「アロマセラピーって気になるけど簡単にできるのかな?」
「アロマセラピーは趣味やファッション的なものではなく、健康に役立つものなんだって!」
「アロマセラピーって認知症にいいらしいよ」
今や、たくさんのスクールがあり、通信教育でも学べるようになりました。

しかし

正しい知識や経験がないままに、アロマセラピーをお客様に提供して
トラブルが起こることもあるようです。

どうせ学ぶのなら、しっかりとした知識と技術を身につけたいと
思いませんか?

15年間で6000人以上にアロマセラピーを施術してきた
小塚友美が、アロマセラピーの基礎から
細かいテクニックまでを惜しみなくお伝えします。

もしあなたが以下に挙げるような方でしたら、
是非受講下さい。

【こんな方におススメします】
1) アロマセラピーに興味のある方
2) アロマセラピストとして人を癒す仕事をしたい方
3) 手に職をつけて、自分の力で収入を得たい方
4) 子育てが一段落し、「自分の人生このままでいいのか」と思っている方
5) 人のために役立つ仕事をしたい方
6) エステやカウンセラーをやっていて、スキルアップしたい方

☆☆☆ lotuslight ロータスライトの講座 ☆☆☆
・ べビママアロマセラピスト養成講座
・ アロマタクティールセラピスト養成講座
・ ヒーリングアロマフェイシャル講座
・ アロマセラピスト養成スクール    等

テーマ:

5月は

イベントに始まり

イベントに終わりました(*^▽^*)

 

☆秋山峰男氏の「魂の肖像画」個人セッション

 

☆ジョセフ・ミナ グループヒーリング

 

☆医療【オパ】セミナー

 

その間に秋田に行き

スクールも開催し

 

濃い~1ヶ月でした

 

6月は熊本復興支援チャリティーとして

 

☆ベビママアロマ体験会

 

☆アロマタクティールセラピー体験会

 

を開催します

 

 

 

 

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。 アロマサロン・アロマセラピスト養成スクールlotuslightの スタッフ井口です。

 

最近、小塚先生のアロマへの私の思いをつづる日続いておりますが、しばしおつきあいください。今日も小塚先生はまたさらに進化を遂げるよう専念しております。どうなるかお楽しみに。

 

現在lotuslight ロータスライトでは、アロマケアをいろんな方にお届けしたいと

復興支援チャリティーを企画しております。

音譜復興支援チャリティー 体験会はこちらから

【なぜ、アロマのマッサージケアが復興支援になるか4?】

~心を癒すアロマケア~

アロマタクティールケアはどんな場所で役に立っているか。

 

 ・ 医療機関にて患者さまの不安なお気持ちを和らげています

 ・ 介護施設の訪問ケアに利用しています

 ・ 女性支援活動にて 心に傷を負った方のケアをしています

 ・ セラピストさん達がサロンで活かしています

 ・ 傾聴活動に心を開くのに活かしています

 

 

この書き出し、しばしおつきあいください。

 

傾聴活動。こちらほとんどの方がご存じかと思いますが、ご存じでない方のために・・。

病気や様々な困難な状況により人は心に不安を抱え、時に生きがいを見失う事も。

そんな人々に対話(ただ聴く)することで、心により添い共感し、励ます活動のことです。

 

人はみんな

自分の話を聴いてほしい。

自分を認めてほしい。

自分の感情を共有してほしい

 

ここに焦点をあて、クライアントさんが少しでも自分を取り戻すお手伝いです。

あるいは自分自身に向き合う作業に寄り添う活動なのかもしれません。

 

ただお話を聴く、これって日常的にみんながしていることで、

本当は一番大切にしなければならないことなのです。

 

子育て、介護、パートナー間、そして病院、災害時

 

聴くことを大事にしてもらえると

 

・話を聴いてもらえて、自分が認めてもらえた

・話を聴いてもらえて、不安が軽減する

・感情を共有してもらえて、怒り、不安、悲しみ等々負の感情が軽減した

・自分がここにいいんだ!と思えるようになった  

・大事にしてもらっている  等々

 

自分の存在価値を他者に認めてもらっている安心感は、その人の心に素晴らしく大きなプラスの影響をもたらします。

 

さて、その傾聴活動において、なぜ、アロマのマッサージケアが復興支援になるか2

でも書きましたが、心の傷が深い方ほど本当に自身の事を話せません。

 

しかし、この小塚友美のアロマタクティールを施しながら傾聴すると

いろんなことをお話いただけるのです。

本当にびっくりするほど。

 

わずか、15分程度の間にここまで深く話せるんだ~と感心するほど、堰を切ったようにお話いただけます。

 

そして、最後は目に光が戻ってこられます。

 

いろんな場所で経験してきました。

涙ながらに自分の心の内をお話してくれます。

心に触れる アロマタクティールなんだと いつも実感しております。

 

介護施設においては、

ほぼほぼ、戦争中の体験をお話いただいたりします。

「今がね~。本当に幸せな時代なんだよ~。」って

後でウルウルしています。 あせる

 

こういった心の不安や傷にご自身が気づき向き合うことで、少しずつ心の不安が癒されてくるそうですよ。

 

さて、傾聴活動をされている方、え~うそでしょ。と思われたのではないでしょうか。

本当に早いんです。本当にびっくり。

ぜひぜひ、体験されることおススメします。

 

心をひらいて、癒してくれるのはなぜか!

体験会でぜひ小塚友美先生に直接きいてください。

さて、幸せな今できる事、少しづつやらせていただきましょう。ニコニコ

 

子育て中のママもおススメです。

べビママアロマは、ママもほっこりできますし、ベビーへの接し方やマッサージがわかります。

ベビーちゃん向けのお話もしますが、子育て中のキッズママもお人形を持ってきていただきその手技を学んでいただいてもいいのですが・・。触れ合いを大事にしたいので、連れてこれる方ぜひ一緒にきてください。

(1時間と短時間なのでキッズ連れはこちらがおススメです。)

 

小塚友美先生ならではのへ~な話がたっぷり聞けますよ。ファンが多いですよ。

 

おうちに、介護が必要なご家族やちょっぴり疲れているご家族が居る方、そして思春期のお子さん以上の方、個人的にはアロマタクティールおススメします。

(何考えてるかよ~くわかるほど、めちゃくちゃ話始めますよにひひ

 

身近な方へのアロマタクティール体験して、ぜひぜひおうちでしてあげてください。

 

いろいろな方に届いてほしいですドキドキ

心に届く 小塚友美先生のアロマタクティール

 

 

【lotuslightロータスライトで学んだセラピストさんたち】

小塚友美先生の アロマケア アロマタクティールは本当に心を軽くしてくれます。 

 

lotuslightで学んだセラピストの多くが実感しています。

 

 その中のおひとり Future Seeds Creator 中村千登勢さん

 

彼女はたいわ士によるアドラー心理学勇気づけELM講座等にて

アロマタクティールを存分に活かしてくださっている方のおひとりです。

 

ブログは画像をクリック↓

 taichanmom ブログ

 

このたいわ士によるアドラー心理学勇気づけELM講座 浦和にて開講します。

5月26日(木)から、始まります。

詳細はこちらから↓

アドラー勇気づけ講座in浦和 by たいわ士

 

 

 

登録はこちらから

                                      

 

   
     講師 小塚友美 こづかともみ

看護師、心理カウンセラーを経てアロマセラピストになる。産婦人科、神経内科で16年間延べ6000人以上の施術をする。認知症予防学会で「認知症の周辺症状の緩和におけるアロマタクティールケア」研究発表さいたま市と都内にてアロマタクティールセラピスト養成講座、アロマセラピスト養成スクール等を開催している。現在も、医療機関での施術も行っている。
 
   お申込み・お問合せ  lotuslight1512@gmail.com    
 
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。 アロマサロン・アロマセラピスト養成スクールlotuslightの スタッフ井口です。
 
最近、小塚先生のアロマへの私の思いをつづる日続いておりますが、しばしおつきあいください。今小塚先生はまたさらに進化を遂げるよう専念しております。どうなるかお楽しみに。
 

現在lotuslight ロータスライトでは、アロマケアをいろんな方にお届けしたいと

復興支援チャリティーを企画しております。

音譜復興支援チャリティー 体験会はこちらから

 

【なぜ、アロマのマッサージケアが復興支援になるか3?】

~アロマタクティールでゆったり~

 

アロマタクティールケアはどんな場所で役に立っているか。

 ・ 医療機関にて 患者さまの不安なお気持ちを和らげています

 ・ 介護施設の訪問ケアに利用しています

 ・ 女性支援活動にて 心に傷を負った方のケアをしています

 ・ セラピストさん達がサロンで活かしています

 ・ 傾聴活動に心を開くのに活かしています

 

 

この書き出し3回も続くと分かったよ。と言いたくなるかもしれませんが、しばしおつきあいください。

 

 

復興支援チャリティーになぜなるの1でも書きましたが、アロママッサージなるものをご経験された方から驚きの声が上がるほどのものです。

そのような手技が例えばスポーツ選手のケアをするような凝りをほぐすものと、一緒というわけがありません。

 

だからこそ、医療機関、介護施設といったところで活躍するのです。

 

おじいさんおばあさん、そして身体の不調を訴えている方にぐりぐりやるマッサージを

 

「痛みがなくなりますように!」

と願えば願うほど、力を込めてぐりぐりぐりぐりやります。

(おばあちゃん) 「あ~いたたた!○○ちゃん、ちょっと痛いんだよ。」

「大丈夫よ。ここの凝りをほぐすとね~きっと楽になると思うわ。」

(おばあちゃん) 「あ~痛いよ。もう結構!」

「もうちょっと我慢できない?」

(おばあちゃん) 「ありがたいけど、もう勘弁して」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これでは本当にしてあげたいことが台無しになります。

 

要介護のご家族のいるおうちでは、常識だと思いますが、身体をさすってあげるだけでも十分効果はあるんですよ。

さすってあげることで、浅リンパといって皮膚の浅いところにあり静脈と並行に流れる浅リンパ管に働きかけて、滞っているリンパ液を流してあげるそうです。ちなみにこのリンパ液は静脈で回収しきれなかった要らない老廃物なんだそうです。

 

でも、そのさする簡単な行為1つでも大きく違います。

 

「おばあちゃん、さすってあげるね。」

(施術中) しゃかしゃか、しゃかしゃか。

(おばあちゃん)「う~ん。ありがとう。」

        これでも本当に充分。

 

でも、小塚先生のアロマタクティールの場合

「おばあちゃん、さすってあげるね。」

(おばあちゃん)「う~ん。ありがとう。」

ふわ~。ふわ~。

「おばあちゃん、きもちいい?」

(おばあちゃん)  す~。ぐ~。

「寝ちゃった」

・・・・・  しばらくして

(おばあちゃん)「あ~すっかり寝ちゃった。すっきりしたよ。」

そのさすり方一つで、こんなにも違います。

実際施術中、たとえハンドマッサージ中ですらそんな状況になります。

(みんな大体気持ちよくなってうつらうつらします)

 

そしてこれが、心に響くケアになるんです。(別のところで書きます)

これが、医療機関で長年施術をしてきた小塚先生の臨床?結果です。

 

お子さんなどの睡眠導入の際にやるとばっちり効果てきめん。

しかも、十分子どもと関わる時間が取れてないかもしれないと思った時は

わずかなその時間を活かして、子どもとのママお互いの心のケアになりますよ。

 

お試しください。 体験会 おススメします。

いろいろな方に届いてほしいですドキドキ

心に届く 小塚友美先生のアロマタクティール

 

そして、身体を十分に休めていない方、避難所生活などの方

身近な方同士で柔らかいタッチでやさ~しくさすりあってください。

 

 

 

 

 

【lotuslightロータスライトで学んだセラピストさんたち】

 

小塚友美先生の アロマケア アロマタクティールは本当に心を軽くしてくれます。 

 

lotuslightで学んだセラピストの多くが実感しています。

 

 その中のおひとり Future Seeds Creator 中村千登勢さん

 

彼女はたいわ士によるアドラー心理学勇気づけELM講座等にて

アロマタクティールを存分に活かしてくださっている方のおひとりです。

 

ブログは画像をクリック↓

 taichanmom ブログ

 

このたいわ士によるアドラー心理学勇気づけELM講座 浦和にて開講します。

5月26日(木)から、始まります。

詳細はこちらから↓

アドラー勇気づけ講座in浦和 by たいわ士

 

 

 

登録はこちらから

                                      

 

   
     講師 小塚友美 こづかともみ

看護師、心理カウンセラーを経てアロマセラピストになる。産婦人科、神経内科で16年間延べ6000人以上の施術をする。認知症予防学会で「認知症の周辺症状の緩和におけるアロマタクティールケア」研究発表さいたま市と都内にてアロマタクティールセラピスト養成講座、アロマセラピスト養成スクール等を開催している。現在も、医療機関での施術も行っている。
 
   お申込み・お問合せ  lotuslight1512@gmail.com    
 
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。