縄田かのんブログ「Canon's note」

縄田かのんブログ「Canon's note」

*INFORMATION*

テーマ:
こんばんはお月様

久しぶりの更新です。
最近台風の影響で雨が降ったり止んだり、ぐずぐすのお天気が続いていますね。
みなさん、お元気ですか。

8月中に更新する宣言からしばらくたち、ぎりぎりになってしまいました。
何から書こうかなぁって、
観た映画とかTwitterで整理してたら、けっこう長ーーーくなっちゃいそう。
ごめんなさいね、軽〜く読んでやってください。


先日、試写会にて、三島有紀子監督「少女」を観させて頂きました。
三島さんの持つ毒毒しさと、繊細さが、多感な少女たちの感性にリンクしたかのような、ダークユーモアたっぷりの青春映画。

三島さんにはドラマ「心の音」でお世話になったことがあるのですが、「心の音」も毒毒しくて、美しくて、ステキな作品で。「少女」は予告編で観て、絶対観ようと思っていたので、試写で一足先に観れてハッピーだったのでした。

中学は剣道少女で部活に明け暮れて、
その反動で、高校は軽音楽部の幽霊部員で、勉強も、恋も、部活も、なーんにもしていなかった。

いわゆる「青春映画」を観るたびに、あー私、ちゃんと青春してこなかったと思ってたのだけど、
大森立嗣さんの「セトウツミ」とか三島さんの「少女」を観ると、
私のあの高校時代もちゃんと青春だったのだなと思えて、ちょっと安心した。
「青春の殺人者」みたいなのがほんとは好きなのだけど、さすがにあれは体験したくないな、なんて。


それとね、
ヒューマントラストシネマ有楽町にてジョン・カーニー監督「シング・ストリート」を観てきました。
祝日だからか映画館が超満員で、最前列で観ることに、とほほ。
平日の昼間はお客さんもまばらで、好きな作品をしゅるしゅる観れるのにな。
テアトルシネマ系でやってる映画は面白いの多くて、TCGカードフル活用。

「シングストリート」はすごくステキな作品でした。ちゃんとロックをやっててかつ、キュートで。
楽しい、面白い、もてたい、反骨精神、クリエイティビティっていうのは本来そういうシンプルな所から沸き起こるものなのだろうな。
ひとり笑いをこらえられずに、くっくっくっとなる場面も。

「シン・ゴジラ」を観たときも、笑いを堪えられなくて大変な部分が多々あった。最近はもう、堪え性がなくなったのか、はははと声を出して笑って観ちゃってる。
あるタイミングで流れてきた曲に、隣に座っていた男性が同時に吹きだしてくれて、シンパシー。
ゴジラ、本当に面白かったな。いまの日本で作られるべくして作られたゴジラだった。胸が熱くなって、おもわず拍手。

「シング・ストリート」を観た後もステキな余韻に浸れた。
映画館をでたあとに何か残ってる映画に出会えたらハッピー。
ずどーんでも、わくわくでも、ひりひりでも、もやもやでも、キャッチできたら幸せ。

すどーんでいうと、
吉田恵輔監督「ヒメアノ〜ル」も、ものすごく良かった。容赦のない暴力描写、そして観終わった後の観客席の重い空気…。
最後のシーンには思わず涙。なんて切ないんだ…。
ずどどーんってなるけど、いろんな意味で、気持ちのいいものを観たなぁと、すがすがしい気分で映画館を後にしました。


そしてつい先日、タナダユキ監督「お父さんと伊藤さん」を試写にて鑑賞させて頂きました。ころがりこんできた父親、娘、その恋人との絶妙な距離感。ほんわか、ほっこりの家族の物語でした。

うちの父は今年70になりました。父は藤竜也さん演じるお父さんとは違う質の頑固オヤジで、私の父に対する反抗期はけっこう長かった。今はとても仲良しだけどね。
父に会いたくなったよ。
ちょっと、大阪帰ろうかな。


前田司郎作・演出舞台「宮本武蔵(完全版)」も鑑賞。
初演では前田さん演じる、ゆるい武蔵にくすくす。今回は主演が変わり、グレードアップして、くすくす。

すぐ上の劇場でやっている三浦さん演出「娼年」とても観たいけど、観れるかな。


準備して、準備しても、本番にだけしか起こせない奇跡の瞬間がある。それを捕まえるためには、手放すことがたいせつ。

最近お芝居してて改めて気づくことが多いです。分からなかったことが、ちょっとずつ分かってきて、また新たな課題が出来てきてて。
早くみなさんにいろいろご報告できるよう、頑張らねばね!



感想オンパレードですみません…。

日常では、先日コールドプレスジュースとやらを買ってみまして、飲んだら、草の味しかしなくて、嘔吐きながら400mlを完飲。
美容のためにこんな苦しい思いして、千円もだして飲むのか…。
たまにはこういう活動も大切!とおもいつつも、甘いバナナとりんご、みかんのはいったミックスジュースとかが美味しいんだよね、やっぱり。

昔はよく母がバナナジュース作ってくれてたな。氷と牛乳とバナナと、はちみつなんかが入ってて、
ガガガガガーって音が幼児の耳にはかなりうるさいのだけど、甘くて、美味しくて、嬉しくて。

ちょっと時間がたったらジュースの中のバナナが黒くなっちゃうから、早く飲まなきゃ!って。
子供の頃のそういう思い出の味って、ほんと色濃く残るよね。
お母さんの焼いてくれたホットケーキとか。

バナナジュースとバニラ風味のホットケーキ。いつか自分の子供にも同じのつくってあげよう。


ちょこちょこまた更新していきます(^ ^)

季節の変わり目、体調など崩されませんように。
{B6493F84-61B5-4486-B5B3-4F730FC9946C}
写真は舞台後の松野井雅ちゃんと。

ではではまたね(^-^)/
AD
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。