「歌舞伎町も昔よりは歩きやすくなりましたなあ~」としみじみ思ったゴジラロード。
昔は呼び込みのお兄さんお姉さんがいっぱいでしたが。


「やきとりセンター」なるものに初めて行ったのは、夕刊マダムさんとトム・クルーズのレッドカーペットを見に行った帰り。
歌舞伎町をバックに仁王立ちなトム・・・。かなりのインパクトでしたw



そのときにすっごい安いことを知ったので、お多幸新宿三丁目店に行ったとき、飲み足らない帰りに寄ってみました。



じゃーん。これ一杯55円。


やきとりセンターでは、5:55までの入店で、どのドリンクでも一杯目は55円なんです。(。2016.8月当時。要確認)
私はキウイモヒートですが、メニューにあるすべてのドリンクに適用されるとのこと。
これはすごいね!!


とはいえ、最高額でも日本酒の480円。
のきなみ280円、380円ともともとのお値段がすっごくお安いのです^^;



食事メニューもこの通り。学食並みの価格設定。
明るい時間なら飲まなくても、組み合わせて600円ランチなんていう使い方もできちゃう。


中でもチョイ飲みのおつまみに最高なのが、

夢のいいとこ鶏 1本驚きの50円
細い手羽がからっと揚げられたあと甘辛に味付けし、さらに凍らせてあるというひんやり冷製おつまみです。
名古屋の手羽先を彷彿とさせる味はもちろん、ちょっと半解凍くらいでテーブルに運ばれてくるので、またこの季節にピッタリ!
それをシャリシャリ、パクパクパクパク手が進み、気づくと10本くらいペロリ!


この日は二軒めだったので、お会計が55円ドリンクでもあったしワンコイン以下となってしまい。
いくらなんでもこれでお店を出るのがあまりに忍びなく、お土産用の夢のいいとこ鶏も追加で購入。

店内でいただくのと同じ値段で20本1000円で箱に入れてくれます^^



おみやげ箱。
これね、持った感じがサザエさんとかでよく見る、飲み屋帰りのお父さんが手に持ってるまさにアレ!
アレの気分が体験できます


凍った状態で包んでくれるので、帰宅するとちょうどいい状態に半解凍。
帰りが遅くなったときの家族のご機嫌取りに最高の手土産だと思いますよ♪




やきとりセンター 新宿歌舞伎町店

東京都新宿区歌舞伎町1-15-5 ビックレモンビル2F

AD



ミスターイトウさんより、「くるくるクッキー」アンバサダーに当選し、「くるくるクッキー」が届きました。






一枚ずつ丁寧にラッピングされたクッキーは、名前の通りくるくる模様が目印くるくる


ロールケーキの味わいを表現したという同商品は、甘酸っぱい誰もが好きないちご味の「いちごのロールケーキ味」と、


お茶うけに最高な二層のチョコレートの味を楽しめる「チョコロールケーキ味」の2ライン。


くるくるアートもほろっとした口どけもどこか懐かしい、ほっとするクッキーです^^


発売は、9/5。
楽しみですね!


ミスターイトウ
くるくるクッキー


何度行ったかも忘れた「真打みかさ」ですが、このまえ寄ったときにまたびっくり。


具材のベーコンが厚切り豚肉に変わっていました。
(+紅しょうががほんの数本カリカリに炒めてトッピングされていた)

オープン時から、鉄皿が白いお皿になったり少しずつマイナーチェンジをしている同店ですが、ベーコンが豚肉に、とは私の中では大きなチェンジ・・・
どうしたのかな?
でも豚肉は厚みがあって、カットの仕方はベーコンと同じ。
しゃきしゃき粗切り白髪ネギも、半熟目玉焼きも、もちろんもちもち麺も変わらずおいしかったです。
食べログには「概ね無休」とあるけれど、いつ行っても閉まっていたり、お店のツイッターは閉じているしちょっと気になっています('-'*)


真打みかさ
東京都 新宿区 高田馬場4-4-10 1F