東京の絶景をタクシーでめぐる、プチ旅行!
重い精密機器であるレンズも、かさばる三脚もなんのその^^

日本交通・東京観光タクシー都内3時間コースを利用して、フォトツアーをしてきました!
あらためて思えば、逆に都内の観光地って観光していなかったりも。
結論、イルミネーションのきれいなこの時期は行かない手はない~! もう大満足のプチトリップとなりました!!



今回利用したのは、
日本交通・東京観光タクシー
スタート地点とラスト地点は選べるので、待ち合わせに便利な新宿駅西口正面で同乗する友人と、お世話になるドライバーさんと待ち合わせ♡
ピカピカに磨かれたハイブリッド車・黒のプリウスが私たちをお待ちかね。
案内される様子を見た通行人の人たちは、「この人たち何者?!」という注目度でした^^;


都内の周遊観光にはいろんな手段があると思いますが、あとでも書きますが、乗り降りの柔軟度、スポットでの自由度、移動中の居心地の良さはやはりタクシーがピカイチ!
中でもプロフェッショナルな日本交通さんでは、
エキスパートドライバーがガイドをしてくれる、東京観光タクシーコースがあります。
家族やお友だち、乗車人数で割り勘したりもできるからそれこそ仕事で業務利用だってOK。
タクシーを貸切り、慣れたドライバーさんの運転テクニックにおまかせで、観光スポットを回れます。


もちろん、日本交通の東京観光タクシーのドライバーさんたちは、全員が東京シティーガイド資格を取得。
また英語・中国語など、外国語が堪能な方もいらっしゃるそうで、インバウンド観光の目玉としても注目されています。
東京オリンピックを前に外人さんが着物をレンタルして下町のスポットを着崩れずに短時間でタクシー移動、自撮りを楽しんでSNSにアップ!なんて素敵な使い方かもしれませんね♪


■新宿都庁展望室

さて。この日私がファーストスポットに選んだのは、新宿都庁展望台


地上200メートルで誰でも東京を360度見降ろせる、無料の展望台です。
お友だちはまだ上ったことはないハズ!と思ったものの、お出かけ好きの彼女が行ってないはずはなく(笑)。
既出の場所でありました^^; てへへ


でもこれから行く紅葉の染まり具合が一目瞭然で、ルートの相談に意外な側面を発揮できたという(笑)。
何よりも首都が一望できる絶好の眺めです。
夜23時まで開放しているのもまたすごい。夜景も素敵なのよ^^


開館時間や詳細はこちら ▶新宿都庁展望台


続きまして、車窓からも見ることができますが東京らしい紅葉を求めて代々木から原宿を抜けて行きます。
車内でのドライバーさんのスポットガイドも楽しくて、「JR原宿駅の竹下口ホーム端には、皇族ご専用のホームがあるんですよ」とこぼれ情報も。




さすが協会の審査を通られた運転テクニックはスムーズで、話をしながらでも流暢で安心安全。
さらにスーッとした走りのプリウスですので、揺れることもなく、ちょこっと持参したオヤツをしたりコーヒーブレイクで息抜きもできました。
これはタクシーならでは♡


■明治神宮外苑・いちょう並木



これだけ有名な紅葉の名所ですが、実は!実は!
私は行ったことがなかったのです><
王道な場所なのに前ばかり素通りして未踏の地、結構あるあるですね~^^;
なので地味に嬉しかった!
ドライバーさんが混雑を避けていったん降ろしてくれて、ここがお薦めという地点を教わり、好きなだけ紅葉を撮影できました。
これがいちょうの紅葉としては見納めな時期だったので、行けてよかったなと今でも写真を見返して心がじんわりします。



住所や詳細はこちら ▶明治神宮外苑・いちょう並木


外苑前で楽しかったお友だちとのドライブはいったん終了。用事がある彼女とお別れして、ここからは自分の趣味の夕景~夜景撮影。
「あ、ここが私の東京タワー・隠れスポットですよ! カメラの準備はいいですか^^?」
道路からの目線での、ドライバーさんイチ押しの流れるとっておき東京夜景がまたスバラシス!
走行中で手ブレも多いのですが、ファインダー越しではなくもう生で目で見ろ!ってもんですよ
ずっと「キレーイ!」を連呼しながら、流れる風景が刻々と変わる車窓に夢中です。


乗ってみてわかりましたが、こういう風にこれぐらいの暮れ加減でこの橋を撮りたいなど、こちらのありとあらゆるシチュエーションに答えてもらえるところが、本当に使い勝手がいい。
おおよその基本のプランはあるのですが、今回の私のように目的とスポットを決めてルートをご相談というパターンでもいいそう。
個人個人の興味や用途によって、ルートや乗り降りを柔軟にカスタマイズしてドライバーさん独自の秘蔵スポットもからめて提案してもらえるのが嬉しいところです。


たとえば、ここはパノラマでTHE TOKYOが見渡せる知られざるスポット。
ドライバーTさんが走っていてたまたま見つけた橋の上で、盛り土で話題の豊洲新市場の近くです。
工事が中断しちゃってるから車通りも人通りもない、一見眠る街のような不思議なスポットなの。
これも移転後なら賑わっていただろう場所で、今だからこういうニュースのときだから見渡せるタイムリーな絶景ビュースポットなわけです。



そういう情報はガイドドライバーさんの力量も大きく作用し、例えばこの日だったら、
「午前中に通ったらあそこの紅葉はもう終わりかけでしたのでこちらのルートではどうでしょうか」、「今日はここの道は渋滞しているので、回避してこちらがお薦め」など、季節やイベント時期、事故渋滞道路状況など臨機応変に対応してくれるマニュアルありきではない、リアルな人と人の乗り合う生身の対応があることに気付きました。

また、乗降スポットでも「混んでいるのでこの道路に留めてこちらで待機しています」といったことや、「ここは外国からの旅行者の方に人気で〇分は混みますよ、大丈夫ですか?」といった特別感のある私の執事さんのようなお・も・て・な・し(もう古)。
Tさんのびしっと決まった黒いスーツ姿も相まって、「おディーン様!」と呼びたくなります。←呼ばないけどw


きめ細かいこういったおもてなしを受けて、嬉しくない人はいませんよね。
バリアフリーの少ない都心にあっては、足のお悪い年配の方や小さいお子さん連れファミリーなど紅葉やイルミネーションめぐりだけでなく四季を問わず本当にお薦めです。

■お台場デックスからの東京湾・レインボーブリッジ


こちらへは下の海岸線で車を降りて、デックスのシーサイドデッキまで徒歩で階段を上がり1分ほど移動。
三脚を立てて夜景を撮れました。




毎年恒例のクリスマスツリーは、レインボーブリッジとの共演でWできらびやか
撮影もいいけど、心あたたまる誰かと一緒に見てねー!みんなはー!(爆)

ちょっと寂しかったぞ・・・💧

住所や詳細はこちら ▶デックス東京ビーチ


帰りは大手町でレセプションがあったので、ドア TO ドアでビルの前に車を着けてもらいました!
寒さ・暑さ関係なくピンポイントに連れて行ってもらえて、荷物が多くてもへっちゃら♪

私だけのためにカスタマイズしてくれたとっておきのコースを、なんとも贅沢にめぐっちゃいました。



私は徒歩や鉄道で行きにくい撮影したいスポットを巡る、東京フォトドライビングクルーズとして使用させてもらいましたが、還暦祝いのご両親に若い頃の想い出のデートコースを巡ってもらうコースをプレゼントしたり、いつも自分で運転する車でゆったりくつろげない旦那さんへの感謝に、たまにはゆっくりと東京観光しながら車窓を眺めてもらってディナーをするレストランのあるホテルまで送迎してもらうとか、公共機関での移動が大変なベビーのいるママにプライベート空間で自由に親子でおでかけする、疲れないプチ旅行をなど、楽しみ方はもう無限大だと私は思います。



オンリーワンのワンデーツアーを作ることができますよ!
東京に棲む人、また東京観光に来た人、海外からTOKYOを体感したいTouristの皆さんへ新しい観光ツールの提案です^^
一日、安全運転で楽しくお相手くださった、Tさんありがとうございました!

🔽時間やコース、モデルプラン、料金やご用命はこちら!

日本交通「東京観光タクシー
http://www.nihon-kotsu.co.jp/taxi/use/sightseeing.html