1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-03-27 15:46:00

嬉しいような、悲しいような

テーマ:ブログ

近所のコンビニがリニューアルのため、3月31日で一時閉鎖することになりました。

オープン予定は6月1日。

まるまる2ヶ月もお店が閉まります。

コンビニ好きの私には大ショックしょぼん


昨日も哀しみに打ちひしがれながら、コンビニに行きました。

すると、お店がすっかりがらがらになっています。

閉店準備のために、品物を入荷しなくなっているんですね。

が、それにしても急激な減り方。。。


不審に思って、棚をよく見ると

[この棚の商品は、半額です。早い者勝ち!]

日用品、文具の棚にそんな張り紙がしてあります。


よぉ~しアップ

主婦魂に火がつきましたメラメラ

トローチにバンドエイドにボールペンにペンシルに使い捨てカメラにコンシーラに歯磨きに髪ゴムに・・・

これって、いつもコンビニで買うものなんです。

それがみ~んな半額晴れ


コンビニで半額なんて初めて音譜

嬉しくていい気分で雑貨を買い物籠に入れましたが、食品のコーナーに行くと、あらら・・・ダウン

入荷をセーブしているみたいで、こちらもがらがらです。

いつもと様子が違ってしまって、とってもさびれた雰囲気でした。

 

はしゃいだ気持ちが、いっぺんで凹んじゃいました。

26日現在でそんな調子では、31日には買えるものが無くなっているかもガーン

トホホ。。。


まあ、ここは気を取り直して、オープンセールに期待しましょう!!

2ヶ月もかけて改装するのですから、さぞや素敵なお店になることでしょう。

 

増築もアリかもドキドキ

駐車場がとっても広いコンビニなので、いくらだって広げられます。

あ、今流行の銀行ATMが出来たりするといいな。

コピー機も古くなってたから、あれは最新式に変えて欲しいものね。 

う~ん、夢が広がるなニコニコ


リニューアル後の快適さを想像しながら、このつらい2ヶ月を乗り切らなくちゃ長音記号2

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-03-21 19:56:00

めかぶブーム

テーマ:ブログ

最近凝っているのが、めかぶ。

めかぶ茶に始まって、こんなのまで見つけちゃいました↓↓↓

めかぶ

パック入りの[細切り味付きめかぶ]は、毎日食べてます。

最低1個、多いときは3個。

食べ過ぎですよねあせる

でも、これには深~い訳がビックリマーク

この1ヶ月ほど[バナナダイエット]をやっています。

これは私の父が太り過ぎて医者からダイエットを厳命されたときに指導された、由緒正しい食事療法。

 

まず、朝はバナナとお味噌汁。

昼はバナナとサラダ。

そして夜は普通に食べるというもの。

私はこれを、朝だけやっています。

お味噌汁は朝は作らず、夜に汁物として時々作るぐらいなので、お味噌汁の代わりに牛乳。

この牛乳もきなこを混ぜる、きなこ牛乳。

最近はごまが混ぜてあるきなこを使っています。


バナナと牛乳は、妙に甘さが残るので、そこに[細切り味付きめかぶ]登場ベル

程よい酸味で食欲増加・・・ダウン

ちょっとまずい展開で、2個目完食。。。

家でお昼ご飯を食べる時は、つい3個目を・・・ドクロ


前回挑戦したこんにゃくダイエットで、すっかりこんにゃく嫌いになった私だけど、今回のめかぶはどうかしら。

いや、その前にバナナが危ない!?

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-03-11 21:21:00

唯一の年下くん

テーマ:ブログ

前回のブログで「年上趣味」と書きましたが、一人だけ年下の友達もいました。

いつもは忘れているのですが、何かのきっかけでふと思い出しては、甘酸っぱい気持ちにかられます。

GORGEOUSさんの「年下趣味」発言や、ナベサダさんが仕事の話をしていたのですが、その年下くんも同じ職種だったこともあって、昔の思い出が蘇ってきました。


私は学生時代、ソフトボールのチームに参加していました。

男女混合で、もともとは学生中心のリーグだったらしいです。

私が参加した頃は、年齢も20歳代ぐらいというアバウトなもので、社会人も沢山いました。


リーグに何チームか加盟していて、年下くんは私とは別のチームのキャプテンでした。

試合で顔を合わせているうちに、大学は違うけれど同じ2年生とわかり親しくなりました。

年下くんは行動派で、友達とボーリングやドライブに行く時に誘ってくれました。

音楽の趣味が似ていて、アルバムの貸し借りをしたり。


明るくて、みんなに好かれる好青年の典型という感じの人です。

彼がいい人であればあるほど、私の気持ちは重くなりました。

「もうこれ以上は、だましておけない。。。」


このブログでは時々書いていますが、私は一浪しているので、同じ2年生と言っても年は1歳上です。

そんな話をするきっかけもないまま、彼は同じ歳と思い込んでいます。

しかも、キャプテンをするぐらいだから、もともとリーダーシップを取りたがる性格でもあるみたいです。


同じ歳(という設定)なのに、彼は私を歳下扱いします。

そして、私はそんな状況に順応し、頼りにしたり甘えそうになったり・・・。

自分の反応に愕然とし、これはなんとかしなければいけないと焦りました。


当時の私にとって、年下の男の子と付き合ったりするのは、完全にタブーでした。

「ありえない。あってはいけないことだわ!

今はただの友達だけど、もし、彼が勘違いしたまま私の事を好きになったりしたら・・・」


思い込みの激しい私は、勝手に妄想して悩み、彼に手紙を書くことにしました。

当時彼は、天神のとってもわかりやすい所に住んでいました。

[年上であることを隠していて、申し訳なかった]

という懺悔の文章をしたため、部屋のポストへ。


ほかにどんな事を書いていたかは、忘れてしまいました。

というか、実はそんな手紙を書いたことさえすっかり忘れてしまっていたのです。

お互いに就職活動が忙しくなり、チームに顔を出すこともなくなりました。

そして、無事に大学を卒業し社会人になったのです。


入社2年目のある日、彼から突然会社に電話がありました。

「びっくりした!どうして電話番号がわかったの?」

驚く私に、私のチームの人に偶然会って、電話番号を聞いたと説明してくれました。


それから時々電話のやり取りがあり、お互いの友達で集まって遊ぼうということになりました。

久しぶりに会う彼は、すっかり自信に満ちた社会人でした。

入社2年目でも依然として「お使いの女の子」の私と違って、いろいろ仕事を任されているみたいです。


相変わらず私に対して、年上風に振舞います。

『しまった。彼は私を同い年と思い込んでいるんだわ。。。』

私は手紙を出したことをすっかり忘れていて、再度彼に

「ごめんなさい。

実は・・・私の方が・・・年上なの・・・」


「知っているよ。だって、手紙をくれたじゃないか」

「えっ、そうだったっけ!?

そう言われれば・・・そうだった、そうだったビックリマーク

いやぁ~、安心したわ晴れ

近頃物忘れがひどくて・・・ほんと、歳は取りたくないのものねニコニコ


「僕が年下なのがそんなに気になるの?」

「そんな訳じゃないけど、なんだかだましている気がして。

まあ、言ってたなら良かったわ音譜

 

「1歳下の壁は越えられないほど高い?」

「壁とかいう大げさなものじゃないわよ。

ただ、あなたが相手だと調子狂っちゃうのよね。

私って、同じ歳から3歳上の人に対しては、すごく闘争的になって嫌われるし、年上に対しては甘えて煩く思われるタイプなの。

でもあなたに対しては、どう振舞っていいかわからない。

いまさら年上のお姉さんぶるのも変だし」


年齢差を異常に気にする私にあきれたのか、それから電話をもらうことはありませんでした。

いつしか彼のことも忘れ、月日は流れて私は結婚が決まり会社を辞めました。

結婚式に向け忙しい日を送っていると、また突然彼から電話が。


「引っ越して電話番号も変わったのに、どうしてわかったの?」

「会社に電話したら、結婚が決まって退社したって聞いた」

「そうなの」

「結婚しない主義じゃなかった?」


「ふふ、学生時代から私そう言ってたね。

電話番号でわかると思うけど、父の転勤で会社から遠くなってしまって、新幹線通勤していたの。

転職しようかと思っていたところにお見合いの話がきて、結婚も転職の一種かなと思って結婚することにしたわ」


「相手はどんな人?」

「普通のサラリーマン。11歳年上」

「11歳年上のところが気に入ったの?」

「それも大きいかな。自然に甘えることが出来るから」

「そうか。幸せになって欲しいな」

「ありがとう」


恋に落ちる直前の感情で、相手が歳下だということにこだわってしまっていた私でした。

もし、今の私が彼に再会したとしたら・・・

やっぱり・・・

「私って年上趣味なの!」と宣言するでしょうねあせる

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-03-04 18:35:36

微熱

テーマ:ブログ

金曜日の着付けのお稽古で、やけに疲れると思っていたら、どうやら風邪のひき初めだったみたいです。
翌日は熱を出してダウンしちゃいました。

熱と言っても、37度。


大人になるとあまり熱を出さないせいか、それぐらいでも体がふわふわと変な感じです。

日頃から薬を飲むこともないので、風邪薬が妙に効いて、ふわふわ気分に拍車をかけて、頭まで朦朧としてきます。

 

「ほんとは熱がもっと高いのでは?」

1本目の結果を疑って、別の体温計で測ってみましたが、今度は36度8分。

平熱が36度3分なので、ほんの微熱です。

「そんなものかなぁ~」と不満に思いながら、なにげなく手を見ると、手のひらが真っ赤。

「あっ、やっぱりビックリマーク」と妙に納得しました。


1年ぐらい前のブログで書いたのですが、私は手と足がいつも異常に熱い末端過熱症(←私の造語)なんです。

夏はもちろんのこと、冬でも手と足がとっても熱くて困るぐらい。

連休明けには、待ちかねたようにサンダルをはいてますあせる


そんな私の手のひらが、37度の微熱でいつもより熱が上がって、真っ赤になってます。

確認したら、やっぱり足も・・・汗

「なんかすごい!!」と、感動してしまいました。


最初は「初めて気がついたわ!」と思い込んでいたのですが、しばらくすると、子供の頃の記憶がよみがえってきました。

そういえば、ずいぶん昔も同じことに気がついて、同じように感動した気がします。

「すっかり忘れていたけど、同じことで2度も感動できるなんて、なんて素敵なんでしょうキラキラ

そう思ったら、さらに感動して目頭さえ熱くなりました。

微熱のせいで、感情がいつもに増して高ぶっているみたいガーン


月曜日には病院へ行こうと思っていたのですが、今日も一日ぼんやりとお昼寝していたら、夕方の今はだいぶ調子が良くなりました。

手のひらも、いつもの白い色に戻っています。


今週の金曜日にはジャズ科の合同レッスンがあるので、ベースも弾いておきたいのですが、まだそこまでは集中力がなくて困っちゃいます。

ジョギングもお休みしなくちゃいけないしょぼん

やっぱり健康が一番ですね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-01-28 20:33:00

日本のレディファースト

テーマ:ブログ

ジェニさんが息子さんに[レディファースト教育]をする話、『男はつらいよ』(→ココ )を読んで、ちょっと思い出しました。

先日、車で天神へ行った時のことです。

私が行くのはたいてい平日の昼間なので、駐車場探しに苦労することはほとんどありません。


その日も道はさして混まず、いつも停める駐車場の入り口へ向かいました。

信号を左折したすぐ後に、駐車場へ右折で入ります。

ところが、その時は入り口の所の左折路線に車が3台もたまっていました。


反対側の左折路線からだと、車が待つスペースがあるのです。

一方私の右折路線は、信号のある四つ角のすぐ先ですから、入り口があくのを待つわけにもいきません。

「大失敗。。。」

左折路線から入るには、さっきの信号を直進して大きく左折で回りこまなければならないのです。

いったん信号を左折してしまうと、元の駐車場に戻ってくるにはとっても時間がかかります。


あきらめて別の駐車場を探そうと思いながら、なにげなく反対側で待っているドライバーを見ると、向こうも私を見て

「先に入っていいよ」と合図してくれます。

びっくりしながらも、お礼に頭をさげて無事に駐車場へ車を入れることが出来ました。


こんなこと初めて!!

ドライバーは、スーツ姿のビジネスマン風の人でした。

乗っている車がベンベだったので、意外と若い人だったかもしれません。

余裕のある男っていいわドキドキ


チャンドラーは

[強くなければ生きていけない 優しくなければ生きていく資格がない]と書いたけど、私の持論は

[強くなければ優しくなれない]です。

レディファーストも男の余裕だと思います。


近頃の日本の若い男性でレディファーストを心得ている人が多いのも、余裕の現れじゃないかしら。

別に昔の男達より優秀になったというわけではなく、逆に女性よりも弱かったり劣っていても[男の沽券にかかわる]なんて、思いつめない所が余裕を生むのだと思います。


エレベーターから降りる時も、女性にドアを開けさせて、威張った様子で我先に降りていく昔の男より、若い人の余裕からの気配りが嬉しいです。

日本のレディファーストは、男性の[あるべき姿]の期待値が下がって生まれた余裕じゃないかしら。

女にかしずいても、男の恥どころか優しさと評価されるから楽ですよね。


ただ、私の場合ちょっと判断に悩む時もあります。

若い男性が最近特に親切にしてくれるのは、日本に古くから根付いている[儒教思想]の影響かもと。。。

[お年寄りは大切に!]爆弾

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2007-01-01 16:25:00

新年の抱負

テーマ:ブログ

明けましておめでとうございます

門松


旧年中は、たいへんお世話になりました

本年もよろしくお願いします

                    2007年 元旦  tomatoma


一年の計は元旦にあり!!

というわけで、新年の抱負をいってみましょう。


①英語をじっくりやる

英単語は毎日ちょこちょこやってます(英単語クイズココ )。

映画を見るのもいい勉強になっているし、2回目を見る時は字幕も英語にしてみたりと工夫も。

さらにブログでは、在米アメブロマダムの皆様の記事を読んで、「ほぉビックリマーク」と改めて日米のシステムの違いに驚いたりしています。

そんな風にある程度の勉強は出来ているのですが、ベースのように時間を忘れて一心不乱に取り組むものがないのです。


そこで今年は、ペラペラ(HP→ココ )を中心に毎日計画的にやっていくつもりです。

人には「とっていいサイトだから、是非やってみて」と勧めているのに、最近ちっともやってませんでした。

内容も以前より充実しているので、今年は「ベースの前に必ずペラペラ」を習慣付けるつもりです。


②ベースの勉強

ベースはわざわざ抱負にあげなくても、去年以上にバリバリ練習すると思います。

今年は、少し理論の勉強を取り入れていく予定です。

理論書は息子に貸してもらえるから、今日からでもOK

『ベースマガジン』も難しいけど、とりあえず買って読んでいくぞっメラメラ


③和のテイスト

去年の暮れの合同レッスンの後に、GORGEOUSさんとお酒を飲んだ時、耳より情報を聞きました。

彼女は着物の着付けの先生をしていて、普段から和服のことも多いとか。

そう言えば随分前に、こだみん先生のライブに着物姿で来ていたのをみかけました。

とっても素敵でしたラブラブ

 

その彼女の話によると、和服を着ていると何かとお得だとか。

ふ~む、なるほどね。

美人のGORGEOUSさん+和服=世の中思いのままアップ

ブスの私+和服=それはそれなりにカメ
「よし、私も着物をきるぞっロケット

 
実は私、着物を結構持ってます。

母と祖母が着物好き。

反発して逆に着物を着るのが嫌いだったけど、この際ポリシーも何もかなぐり捨てます。


あ、でも娘の七五三以来着てないし、母に手伝ってもらうことがほとんどだったから、一人で着れるかどうか・・・汗

とりあえず、着付け教室に通います。

次に独身の頃少しやっていた茶道をまた始めます。

そして、最後は着物を着て博多座に歌舞伎を見に行くぞっ。

今年の暮れは、すっかり和風テイストな私キラキラ

・・・のはず。。。

いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2006-12-30 00:44:00

今年もお世話になりましたm(_ _)m

テーマ:ブログ

ブログのお陰で、今年も充実した楽しい1年間でした。

ありふれた日常を書いた、つまらない記事を読んでくれたり、コメントまでしてくださった皆様方、本当にありがとうございました。

これまで日記が続いたことなどなかったのですが、みんなのリアクションがあるからこんなに長くかけているのでしょうね。

ほんとうに、ありがとうございます!!


ところで、今年の元旦に考えた『新年の抱負』を今日はちょっと振り返ってみようかと思います。

  [今年の抱負]↓↓↓


①ベースを頑張る

なんと言っても、今一番熱中しているのは音楽。

自分の技術の向上もさることながら、ライブに行って友達も沢山増やしたいです。

そして、夢はバンドを組むこと!!!


②英語も真剣に取り組む

去年の4月からまた英会話教室に行き始めて、週に1度英語を話すチャンスが出来たものの、自宅での勉強はここ数年で1番やっていなかったと反省中。

でも、アメリカ在住のブログ友達のお陰で、新鮮詳細英語情報は毎日手に入るようになったので、その点は大躍進☆ミ

福岡とNYの初雪が同じ日だったのには、感動しました。


③家のことに、もうちょっと関心を向ける

ブログやベースに時間を割くあまり、ガーデニングを初め部屋の片付けを手抜きしっぱなし。。。

来年は友達にも沢山遊びに来てもらって、「いつでもキレイ」な我が家にしたい


  [実際の今年]↓↓↓


①のベースを頑張るは我ながらよくやれたと思います。

ライブに行っていろんな方と話もでき、とっても楽しかったです。

先生方とも演奏の後に親しくお話させてもらって、勉強になることばかりでした。

バンドは組めなかったけれど、それに代わる合同レッスンなど参加できて

②の英語は残念ながら
[自宅での勉強はここ数年で1番やっていなかった]と書いてありますが、今年はさらにその記録を塗り替え、最大に勉強していません。

来年は、何か定期的に毎日やる勉強を考えてみるつもりです。

【英会話教室】は7月まではハミングバードとベンの英会話レッスンを両方やっていたので、だいぶ充実していました。

でも8月以降は、英会話レッスンが月に一度になってしまったので、会話能力がさらに低下してしまいました。

これも、来年の課題です。

③の家のことは完全に×

ガーデニング熱は復活したものの、「いつでもキレイ」な我が家なんて非現実的な願望でした。

来年は、抱負にすらあげないつもりですドクロ


さて、こうして振り返ってみると、どうやら音楽が突出した年のようでしたね。

ブログの記事アップを一日おきぐらいに押えて、捻出した時間を英語や家のことに当てるつもりでしたが、結果的にはベース中心の生活になっていました。


でも[人生は楽しむためにある]というのが私のモットーですから、ベースが楽しかったならそれはそれで良かったと思います。

来年の抱負は①、②はやはりベースと英語がきそうです。

③にちょっと目新しいことを考えています。

何なのかは、元旦のお楽しみビックリマーク

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006-12-26 17:21:00

のだめカンタービレ

テーマ:ブログ

夕べが最終回で、とうとう終っちゃいました。

毎週楽しみにしていたので、かなり悲しいですしょぼん

でも、テレビドラマのワンクールだからこんなものでしょう。


フランス留学の前ぐらいで、ドラマが終るだろうと思っていましたが、やはりそうでした。

最終回の見せ場は、失意で実家に帰ったのだめを千秋が迎えに行く所。

大川弁炸裂の笑える家族が登場します。

 

『のだめカンタービレ』のなかでも、とっても好きな場面です。
のだめの実家は福岡県の大川市という設定で、方言も大川弁。

マンガで読んだ時は、方言自体にとっても笑えたのに、音で聞くと博多弁とさして変わらず、違和感がなかったです汗

同じ福岡でも、地域によっていろいろな方言があるんですが、それを何処何処と当てるのは難しいですね。

漠然と北の方とか南部だとわかるぐらいです。


ところで、マンガのキャラとして馴染んでいた登場人物が俳優さんたちになって、イメージと違っている人も多かったです。

のだめ役の上野樹里はとっても気に入りました。

番組宣伝のために他の番組に出ていましたが、実生活からのだめキャラになっているみたいで、彼女は今後のだめとして生きていくのかしらと思ってしまったほどです。


千秋役の玉木宏は、ちょっと優しいイメージすぎたかな。

苦悩の人でありつつ、どこまでもオレ様なのが千秋の特徴だといえるので、その点では物足りなかったです。

そして、一番気に入ったのが黒木役の福士誠治↓↓↓

福士誠治


とってもかっこいいですラブラブ

23歳ですが、とてもそうは見えないおじさんっぽいところが大好きドキドキ

スイングガールズに出演していたそうですが、気がつきませんでした。

それにNHKの連ドラ『純情きらり』にも出ているらしいですが、こちらは全く見たことがありません。


オーボエ奏者の黒木君は、『のだめカンタービレ』の舞台がフランスに移っても、留学生としてのだめ達と交流します。

番組が終ったばかりだけど、パートⅡの放送があるのを切望しています。

これまで以上に黒木君の出番があるはずですから晴れ

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006-12-16 16:20:00

他力本願のクリスマス

テーマ:ブログ

昨日はSMARTさんと、今年最後のランチをしました。

今年一年、ほんとSMARTさんのお陰で楽しいことがいっぱい出来たわ音譜

この場を借りて、ありがとうラブラブ


ところで、昨日行ったのは[湯葉と豆腐のお店・梅の花](HP→ココ

ランチバイキングで、90分めいっぱい食べたけど、とってもヘルシーです。

豆腐関連のものはもちろん、野菜を中心に沢山の種類が用意されています。


デザートも豆腐を使った和風のスイーツがメインです。

面白かったのが、コーヒーゼリーや杏仁豆腐、プリンにいたるまで固める系の硬さがとってもいい感じなこと。

「さすが豆腐屋さん、固める系は大得意ねビックリマーク」と、SMARTさんと感心しあいました。


90分はあっという間で、まだまだ話し足りない程だったけど

「また来年も遊びましょう!」とランチを終えました。

そして、SMARTさんからのクリスマスプレゼントキラキラ


去年もいただいた、料理の先生をしているSMARTさんのお母さんの手作りフルーツケーキ↓↓↓


ケーキ ←長靴が可愛すぎる!!

子供達も大好きで、昨日と今日でぺろりと食べちゃいましたあせる

フルーツにアルコールが染みているのですが、なぜか私も子供達もそこが美味しいんです。

すっかり早めのクリスマス気分クラッカー

 

娘が作ったリースも合わせれば、もう完璧なクリスマスよ↓↓↓


リース


ツリーは出さなくても、これで充分雪

だって、私はツリーを出すより大掃除に取りかからなくちゃドクロ

去年はブログに「やらなきゃ!やらなきゃ!」と書くばかりで、手抜きで誤魔化しました爆弾

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006-11-15 21:56:00

今日はウキウキ♪

テーマ:ブログ

いきなり、突然、鬱状態を脱出してハイテンションになりました晴れ

11月に入った頃から、「ああ、来てるな」と思っていた沈鬱期が、この1週間で最悪の状態。


去年のこの時期のブログにも書いたのですが、私のこの兆候は小学生の頃からのもの。

春の桜の季節特有の[憂いに沈む]という現象でした。

ガーデニングが趣味になってからは、春は忙しくて気がまぎれて春期鬱ともおさらばと思った矢先、秋に沈没。。。


日頃は病気らしい病気もなく、風邪さえ滅多にひかない元気な私。

気持ちが暗くて、なんとはなしに悲しいなんて考えられないのですが・・・。


でも、年齢と共に自分をわかってきたのか、上手に付き合えるようになりました。

今年はひたすら眠くて、何もやる気が出なかったです。

「やらなきゃいけない」なんてことさえ、思いつかないくらい。


やれることは、ぼーっとして本を読むぐらい。

買い置きの本を消化してました。


それでも、夕方になるとちょっとやる気が出て、夕飯の支度にとりかかります。

すると、急に元気が出てあれこれ料理。

洗濯物も無理して朝からやらずに、この時間に洗濯機をまわします。

そして、ちゃっちゃと干しちゃいます。


夕飯を食べてお風呂に入って・・・すると眠くなって。

まあ、こんな調子でうだうだと日常の仕事を適当にこなしてました。

朝からやれるのは、玄関に入れている植物を外に出すことくらい。


今日も今日とて、そんな調子で午前中を過ごしていました。

庭にはちょこちょこ出ていたのですが、3日前に買ってきていたスミレの苗は植える気になれなくて、放りっぱなし。

さすがに、気がとがめました。


重い腰をあげて、プランターに植えていた時のこと。

とりとめのないことを、つらつらと考えます。

これは、庭の草取りをする時もよくやることなんです。


何とはなしに、「だめんずうぉーかー」という言葉が頭に浮かびました。

そんなドラマがあっていて、ちょっと流行り言葉になってますね。

ダメ男ばかり好きになってしまう女達のことらしいです。


『私はダメ男は絶対嫌だな。

そういえば、会社にダメ男がいたけど、しっかり者の先輩や、日頃は口うるさい経理のおばさんのお気に入りだった。

あれって、どういう心境なんだろ。

一口にダメ男といっても、いろいろあるしな。

ダメ男ほどいきがってたり・・・』


そんなことをあれこれ考えていたら、ふと、思いました。

私こそ、ダメ女じゃんガーン

人のこと言える!?


そう思いついた途端、めちゃくちゃおかしくて急に元気になってきました。

自分を客観的に見て笑えると、気分がすっきりしますね。

それからの私は、鬱状態からの反動で、めちゃくちゃ元気。

部屋の大掃除なんかしちゃいましたよ。


・・・それも、何か怖いなあせる

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。