1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-11-30

『ありそうでなかった発泡酒』

テーマ:ブログ

おちまさとプロデュース Tokyo Ochimasato Land-091121_113333.jpg

新幹線という

空間の使い方は

とても大切な時間だ。


飛行機の次に

もはやどうする事も

できないので

ある種

『自分の時間』

が確保される気分

とも言える。


そこで

おいらが

必ず持ち込む

セットがある。

それは

崎陽軒のシュウマイと

何かお酒一缶。


崎陽軒のシュウマイが

好きな理由と

そこに付いてくる

ひょうちゃんという

謎のキャラクターの

醤油入れの説明は

今度にして 笑


ポイントは

この相方となる

お酒を何にするか

が毎回重要となる。


最近

おいらが

その相方に

選んでいるのが


『アサヒスタイルフリー』


という発泡酒。


なぜ

これかという理由は

まず


『糖質ゼロ』


というところ。


もう2年半以上

毎日走り

ジムや

加圧トレーニングなどを

続けているので

やはり

どうしても

成分にも

目が行ってしまう癖が

ついている。


そして

そもそも

日々のトレーニングの

理由は


日々

お酒を飲むため 笑


でもあるのだが

とは言え

糖質がゼロの

お酒は

なぜ出ないのか

とずっと思っていた。


今はいいね。


こういう欲しい商品が

ちゃんと

企業努力で

発売されるから。


昔は

そういう商品が

出ないから

単にユーザーが

飲まずに我慢したり

してた。


だから

この

『アサヒスタイルフリー』

は毎日トレーニングしてて

元々「とりあえずビール派」

の人にはいいはず。


このスタイルフリーは

発泡酒だけど

発泡酒とビールの違いって

麦芽の質量が違うだけで

だから

発泡酒は

酒税率が低いから

安いらしい。


さらに

選んでいる

ポイントは

安かろうまずかろうでなく


美味いところ。


結局

単純に

美味くないと。


よく

おいらは


「ヒットの法則は何ですか?」


と聞かれるが

ヒットに法則はなく

あればみんながやっている。


しかし


ヒットのファクターは

いくつかあり


その中の

大きな一つが


『ありそうでなかった』


この


『アサヒスタイルフリー』



『ありそうでなかった発泡酒』


の気がする。


あと

緑のデザインもいい。

健康とか

公園とか

ジムとか

を想起させる。


普通は

夜とか

居酒屋とか

をイメージさせるが。


新幹線で

途中から

窓の外に

出てくる

山々の緑とも

あって


最近は

これです。


詳しくは

こちら から。 

携帯は

こちら から。

おちまさと

 

 

シュウマイ以外なら

仙台の牛タン弁当が

好き。


糸を引っ張ると

一気に加熱されて

温かくなるやつ。


あれ

うまいんだよなぁ。


でも

仙台駅以外で

なかなか

見つからない。


今食べたい。笑

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /