1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-03-31

現代版蟹工船

テーマ:ブログ

昨日

ある介護関係の

企業の方々と

お話する機会が

あった。


そこで

現在の

介護の現状を

伺ったのだが


それは

予想以上に

悲惨なものだった。


簡単に言えば

実際の労働と

賃金が釣り合っていない。


とんでもない

体力仕事であり

3Kであり

それにも関わらず


最高貰える人で

月給17万円台

だと言う。


国は

何をしているのか。


しかし

ニュースなどで

漏れ伝わって来る

情報によれば

そんな介護の

会社のトップは

豪邸に住んでいたり。


何か

まさに


現代版蟹工船


か。


何で

この老齢化社会で

介護ほど重要な

仕事に対して

国は

放ったからしに

なっているのか。


そんな中

介護の仕事に

入ってくる

若い人たちも

1、2年は

想いだけで

続くのだが

ドンドン辞めていく

のが現状らしい。


今日

硬軟両方

様々な企業の方々と

打ち合わせしたのだが

3月31日という事もあって


みなさん

新卒の人たち


の話をしていた。


なぜか

みなさん

新卒の人の事に対して

声を揃えていうのが


言えばやるが

言わなきゃやらない


自ら成長しようとは

思っていない


そして


考えない


という傾向を

同時に言っていた。


ある新卒合宿で

グランドで走るのが

名物らしく

いいって言うまで

走れと言うと

とてもいい返事をし

グランドを走り始めた所


一周したら近づいて


走りました!


と言ったらしい。笑


でも

これが

今なのかも知れない。


走れというから

走りました。

ハンコ下さい!的


言われたから

やったじゃないですか的


これは

ゆとり教育の

結果なのか?


まあ

人それぞれだとは

思うが。


また

あるファッション関係の

会社の方に聞いたのだが

今の若い世代の傾向として

雑誌やネットやカタログに

載っている

ある人が着ている

上から下まで

そのまま

マネキン買いする

人がとても多いらしい。


だから

とっても

洗脳しやすい

状況にはなっている

という。


でも

それが分かれば

今の若い世代の中の

意識の高い方々は

逆に一気に

抜け駆けして

トップに立つ事が

今までの世代より

楽勝なのかも

知れないのだ

という事を伝えたい。


国に期待してても

上の介護の現状のように

本当に大変な事になっているので


現代版蟹工船を

作らないように

意識して行くしか

ないのかもしれない。


おちまさと


さて

今週も

火曜日が

終わろうとしている。


明日から

あるスペシャルウィークが

始まる。


明日は

とても

重要日。


です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /