東京蓋散歩 ~マンホール巡り~

マンホールや消火栓などの蓋、特に地味蓋を中心に観察しながら歩きまわります。タイトルとは裏腹に都外出没頻度も高いです。


テーマ:

前回の続きです。

 

これもどこの紋章かわかりません。越境蓋なのでしょうか?

安土町石寺付近

 

再び逓信省の地中線標石

 

現在のノーリツのことでしょうね。能率風呂

 

でっかい親子蓋。

 

手のマーク☜の付いた比較的新しい道標はときどき見かけますがその上の鎌のようなマークは何でしょう。 あと200先の字体が浮いていますね。

 

凝った透かしブロックと残念な落書き。

 

突然のポンプ。農業用水をくみ上げるのかもしれませんが、かなりごついです。

 

色あせた丸ポスト。このタイプのポストは昭和24年から設置され始めたとのことです。昭25三谷製とあるので結構初期のものですね。

 

武佐会館

 

廃自販機(たぶん)

 

郵便番号付き住所表示板はこのあたりの名物でしょうか?

近江兄弟社提供。

 

雑多にいきます。単簡バリケード パンダヌキ。

 

公園アニマル 親子蓋じゃない親子豚。

 

というわけで、最後に蓋に戻ります。

「外灯」

 

東京の駒沢オリンピック公園でも見たタイプのコンクリート蓋。同じころ(昭和30~40年代)の設置でしょうか?

 

どうにもまとまりがありませんがこれで今回の蓋散歩の記事は終了です。続きはいつ歩けるかな?

 

街・建物写真 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

番外編を先に挟んでしまいましたが前々回(その2)の続きです。

 

鳰の海と呼ばれた琵琶湖の象徴、鳰ことカイツブリが控えめに描かれた滋賀県営下水道の蓋。あまりカイツブリらしくないのが残念ではある。

 

愛知川。あいちがわではなくえちがわ。

 

 

その旧愛知川町の蓋。川の流れと花火を表しているのでしょうか?不思議できれいな模様の蓋。そして茶壺に描かれた毬?と思ったらガラス瓶の中にてまりが入った工芸品「びん細工てまり」なのだそうです。

 

びん細工てまりの実物を見ていなかったことに後悔しましたが橋の親柱の上にこんなものが写っていました。撮った時には全然結びついていませんでした。

 

愛知上水

 

レトロなタバコ屋さん。

 

消火栓の蓋から延びる矢印。

 

消火用のホースの格納場所を示しているようです。親切。

 

あれ?越境蓋???どこの市町村章か分かりません。

 

そもそも上下が逆か?愛荘町中宿付近

愛荘町沓掛付近

 

旧五個荘町

デザイン蓋は「てんびんの里」。街道を行きかう近江商人の姿のようです。プラスチック蓋しか見かけませんでした。鋳物があるといいのにな。

 

名もなき近代建築が散在しています。

 

旧安土町 永楽通寶 AZUCCIは安土城を記録した宣教師のイタリア語表記だったかな? 

 

近江八幡市のデザイン蓋。もう少しきれいに撮りなおしたい。 

 

 

本日の煉瓦 その2 橋脚台の痕跡でしょうか?

 

たぶん次回が最終回です。

 

街・建物写真 ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

番組?の途中ですが、前回の「中山道で蓋散歩 鳥居本宿~武佐宿 路上観察物多め その2 電電公社のレア蓋?」に「この地域の名物の飛び出し坊やは?」というリクエストかお叱りかのコメントをいただいたので、今回はその特集にします。

 

とりあえず年齢順にでもして並べましょうかね。

 

保育園児風。女の子のお団子頭。洗髪が大変そうです。

 

幼稚園児風。つぶらなお目目。

昔から往来安全祈願

 

小学校低学年風

 

小学校高学年風 手作り感

 

中学生風? 提供パナソニック労組

 

ばあちゃん

 

正統派。

 

前回記事の学校を舞台にしたアニメの登場人物らしいですが。。。

 

妙な帽子をかぶっています。

恐らくはこのキャラクターかと思いますが、固体差ありすぎ。

 

あかんやつ?

 

よく分からない子たち

 

悪者シリーズ

 

奥に犠牲者が倒れている。

 

飛び出した坊やたち

 

飛び出した一里塚跡

 

茂みからも飛び出します。

 

茂みに戻ります。下半身を残して。

 

街・建物写真 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の続きです。

 

藁葺タイル壁住宅

 

タイトルに書いた電電公社の蓋です。正方形の蓋は特に西日本ではたまに見かけますが、この地紋の蓋は初めてです。

 

旧豊郷町の蓋たち。有名な踊りがあるのでしょうか?

 

平凡な消火栓蓋と傷加工蓋

 

立派な建物が公開されていました。豊郷小学校旧校舎。

そっち方面に疎いので全然知らなかったのですがアニメに出てくる学校のモデルになっているのだとか。近江地方ゆかりのヴォーリズ建築。

 

ちょっとトイレでも借りようと入ったら素敵すぎて随分長居をしてしまいました。

 

 

NTTと逓信省の地中電信電話線標石

 

町役場の建物も立派です。

 

商店街の街灯にウサギと亀。小学校の階段の手すりにあったものにちなんでいるのでしょうか?

 

多分、あと二回くらい続きます。

 

街・建物写真 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回のスタートはかわいい駅舎の鳥居本駅。

 

檜皮葺の灯籠

 

市町村は彦根市になります。「ヒコネ」をデザインした市章が大量にちりばめられた蓋。

 

消火栓ははしご車の脇で放水筒を構える消防士の汎用デザイン蓋。

じゃじゃーん はしご車。

 

止水栓量水器、量水器止水栓と仕切弁の地味蓋

 

本日の煉瓦その1 何かの窯でしょうか?

 

旅人の味方 公衆トイレ(かどうか。。。。)

 

このお二人もかなりお年を召しましたね。

 

川の起点標は初めて見たかもしれません。起点といっても水源ではありません。

「起点 小野川」

 

新幹線を覆う構造物。何を造る予定なのでしょう?

 

平行して走る高速道路にも。。。

 

土石流"危険"渓流の看板が近くにありましたがこれらの覆いで防げるものでもないような気がします。

 

旅人を見送る擬木狸

 

かくれんぼをしているような丸ポスト

 

本日の煉瓦その2 う~ん、よく分かりませんが水を溜めたり流したりしたものでしょうか?

こちらは分かりやすいタイルの外洗い場。

 

消火栓の提供をしていた地元の銀行。生き残ったのは。。。

 

滋賀県章付きの蓋。 「彦中農水」

「工水」

 

今回の記事の〆は基本一等水準点

 

街・建物写真 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。