東京蓋散歩 ~マンホール巡り~

マンホールや消火栓などの蓋、特に地味蓋を中心に観察しながら歩きまわります。タイトルとは裏腹に都外出没頻度も高いです。

NEW !
テーマ:

古い消火栓の蓋の写真が結構数が集まったので一度まとめをしたいと思います。全国くまなく歩いているわけではないので「的」としました。( )内の年号は水道の給水開始年(~XX年とあるのは別組織への移譲)を示します。

 

どういう順番で行こうか迷いますが、まずはこれから行きましょう。

 

書体も形も美しい横浜市の蓋。鉄蓋とコンクリート蓋の2材質がそろっているところもポイントです。(明治23年市営化)

 

出来るだけ似た形状の蓋をまとめて並べるようにしてみます。

 

珍しい楕円形 神奈川県横須賀市(明治41年)

 

FIRE HYDRANT:長野市(大正4年)、甲府市(大正2年)

 

東京府目黒町(大正15年~昭和7年)

神奈川県小田原市(写真のこの蓋はもうありません)(昭和11年)

 

宇都宮市(大正5年)

 

埼玉県秩父市(大正13年~平成28年3月31日)

 

京都市 防火栓(明治45年)

ブレていて気持ち悪いので再撮影に行きたいです。

 

東京府江戸川上水町村組合(大正15年~昭和7年)

 

海軍水道(横須賀 明治9年~昭和20年)と陸軍水道(名古屋)

 

神奈川県営水道(單口)(昭和8年)、青森県弘前市(昭和9年)

 

栃木県足利市(昭和6年)、埼玉県深谷市(昭和4年)

 

和歌山市(大正14年)

 

静岡市(昭和8年)

肝心の部分が消えていますがおそらく消火栓。

 

水戸市(昭和7年) 單口、双口

 

兵庫県明石市(昭和6年) 消火栓もしくは防火栓


神奈川県秦野市(昭和19年 秦野町へ移管)2種

 

千葉県野田市(旧野田醤油水道 大正12年~昭和50年)

高崎市(明治43年)

 

東京都(市)(明治31年)の消火栓と消防章付きの防火栓

 

岐阜市(昭和5年) 市の消火栓と私設の防火栓

 

徳島県旧撫養町(現鳴門市)(昭和7年) 防火栓

 

高松市(大正10年)

 

津市(昭和4年)

(2枚目は市章が逆向き)

 

岡崎市(昭和8年)

珍しい區劃量水器の3枚組(写真の蓋はもうありません)

 

大阪市(明治28年)

消火栓と防火栓 いずれも市内で散見されますが書体にはバリエーションがあります。

 

岡山県倉敷市(大正12年)

 

山梨県旧谷村町(現都留市)(大正12年~昭和29年)

 

群馬県桐生市(昭和7年)

(写真のこの蓋はもうありません。)

 

名古屋市(大正3年) 

市の消火栓と私設消火栓

 

新潟県長岡市(大正12年)

 

福島市(大正14年)


箱根町

 

いくつかの貴重な蓋が撤去されています。急いで全国回らないと。。。

 

街・建物写真 ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の逗子・葉山散策シリーズの最終回です。

 

網目模様の美しい鉄枠に囲まれた異体JIS蓋。外側14、内側8個の丸の周りの線が通常3本のところ4本(中心に向かう線が余分)あります。(汚)の周りなど実に窮屈です。

 

さらに異形なのはこれ。上記の蓋の凹凸を逆にした裏異体JIS。

 

堪りません。

 

小判型の模様が並んだ鉄枠も珍しい気がします。

 

のっぺり観のある「汚水」

 

大型で取っ手付きの「汚」。取っ手といっても手では持ち上げられないでしょうからここに釣り具をひっかけるのでしょうね。

 

汎用の「雨」

 

散水栓か量水器の裏蓋。

 

おまけのポッチ付き境界石。水準点のようにも見えますが、道路わきに同様の石が並んでいましたから水準点ではないかもしれません。

 

街・建物写真 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

逗子市中心部の商店街「逗子銀座」には「越境蓋銀座」と呼べるほど越境蓋がたくさんあります。敬愛する路上観察ブロガー「夢の入口で」さんの記事と丸かぶりなので、リンク先参照だけで済ませてもよいレベルですが種類が豊富で状態のいい蓋が多いのでここでも紹介しておきます。順不同です。

 

越境蓋としては珍しいカラー蓋。相模原市

 

お隣の葉山町

 

和歌山県旧南部町(現 みなべ町)

 

福島県須賀川市 この市章は目のようで面白い。

 

埼玉県川口市

 

長野県駒ケ根市 駒ケ根市竜東南部地区農業集落排水維持管理組合

 

埼玉県上尾市

 

千葉県浦安市

 

千葉県八千代市

 

福井県高浜町

 

千葉県

 

埼玉県熊谷市

 

千葉県大網白里

 

神奈川県横須賀市

 

汚水、雨水のみならず集排や水道の空気弁の蓋まで用途の表記を無視して並べてあって、まったくもってけしからん、もっとやれ! 状態の越境蓋銀座でした。

 

街・建物写真 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の記事で触れた逗子散歩です。

 

目的は右書きの消火栓蓋。歩道上に3枚連なっていました。「單口」の文字もいいです。

 

神奈川県営水道の角型骨董蓋といえば、これまで二枚確認しています。

ひとつは、平塚の逆止辨

 

横須賀の制水弇(?)です。

未設定未設定

 

今回の消火栓の蓋と過去の二枚は蝶番部分が場所は違いますがよく似ています。

消火栓の他にも骨董角蓋が無いかと歩いてみましたが、消火栓の蓋は他にもありましたが他には見つけることはできませんでした。

 

また、横須賀海軍水道関係の蓋も少し期待したのですが空振りでした。境界石はあったのですが。。。 とても暑い日だったので、丹念には歩いていません。ゆっくり探せば何かあるかも知れません。

 

その他の県営水道蓋たち。 「SV」は川崎でときどき見る蓋と同様の形式の蓋ですね。

 

街・建物写真 ブログランキングへ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

逗子にいい蓋があると聞いて見に行ってきました。その報告は後にするとして、逗子から葉山の御用邸あたりまで歩いたのでその様子を。

 

海の町らしい蓋ですね。

 

この消火栓は個人の持ち物でしょうか?

 

「KDK」 なんでしょう?

 

「企業」と読めます。神奈川県企業局でしょうね。

 

御用邸周りの境界点。

 

引っこ抜かれた境界石

 

「神奈川縣」「国有地 民有地 境界石標」と読めます。

 

この付近に宮内庁のマンホール蓋もあるらしいのですが気付かずに帰ってしまいました。

 

街・建物写真 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。