東京ハイジャンプの予想2017レースの傾向とデータ分析。

東京ハイジャンプ2017の登録馬、出走馬、過去の結果データなどをブログで紹介しております。


テーマ:

10/15(日)の東京9R・芝3110m(別定)にて
《東京ハイジャンプ》が開催されます。

 

 




障害としては珍しく直線が長く、
最後も平地競走用コースの直線に入るので
ある程度の平地力が求められる。


果たして2017年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


まずは出走馬を見ていきましょう。


==============
東京ハイジャンプの出走馬
==============


枠 馬番 馬名 斤量 騎手
1 1 タマモプラネット 60.0 小坂忠士
2 2 サンレイデューク 61.0 難波剛健
3 3 テイエムオペラドン 60.0 中村将之
4 4 シンキングダンサー 60.0 金子光希
5 5 ホーカーテンペスト 60.0 五十嵐雄祐
6 6 ユウキビバワンダー 60.0 佐久間寛志
7 7 グッドスカイ 58.0 森一馬
7 8 アイティテイオー 60.0 浜野谷憲尚
8 9 オジュウチョウサン 62.0 石神深一
8 10 アムールスキー 60.0 小野寺祐太


以上、出走馬10頭になります。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


オジュウチョウサン

ジャンプ重賞で現在6連勝中と、
絶対王者の呼び名に相応しい同馬。

今回は4月に剥離骨折を患って以来の
復帰戦となるが、抜かりのない仕上げで
しっかりと態勢を整えてきた。

ここを勝てば障害重賞7連勝となり
史上4頭目となる快挙に並ぶ。

偉業へ向けてひた走るか要注目。


グッドスカイ

入障後2連勝でOPを勝利。

阪神SJではオジュウチョウサンから
1.5秒も離され6着に敗れてしまったが
あれから半年を経て大きく成長を遂げた。

奇しくも父はオジュウチョウサンと
同じステイゴールド。

成長力で言えばこちらも負けていない。

大物食いを決め世代交代といきたい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


シンキングダンサー

舞台を障害に移してからまだ7戦だが
成長が著しい期待の注目馬。

2走前にOPを勝ちあがり、
前走の東京JSでは重賞初挑戦にして
グッドスカイやハギノパトリオットを
降して見事に重賞初制覇を遂げた。

今回のレース内容次第では
暮れの大障害でも面白い存在になる。

実力通りに走れれば上位は堅そう。


ホーカーテンペスト

前走は新潟JSで4着だったが、
五十嵐騎手が離脱で石神騎手の
代打だったので度外視。

それよりも、未勝利の時代に走った
東京で8着に敗れているのが気掛かり。

強い馬であることは間違いないが
前で競馬出来ないと厳しいのも事実。

スタートをしっかりと決めて
流れに乗ることが出来れば面白い。


サンレイデューク

14年にこのレースで大穴を開けた。

J-G1で2着1回、3着2回とあと少しの
所で戴冠に手が届いていない。

前走の中山GJでも前に行く
勝負の騎乗で2着に入っている。

今年は1戦目より2戦目と内容が良くなって
きているので次も良化に期待したい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


============
過去5年のデータ考察
============


まずは過去5年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【2-1-1-1】
2番人気【1-1-1-2】
3番人気【1-2-1-1】
4番人気【0-1-0-4】
5番人気【0-0-1-4】
6番人気【0-0-1-4】
7~9番人気【0-0-0-15】
10番人気以下【1-0-0-14】


3着内15頭中11頭が3番人気内と
人気サイドが堅実なレース。

しかし、雨が降った14年は13番人気の
人気薄が台頭し波乱を演じた。

雨が降ったり馬場が重くなった場合は
波乱にも十分注意が必要。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【0-0-2-3】
2枠【1-0-0-4】
3枠【1-0-0-6】
4枠【0-0-1-6】
5枠【1-1-2-3】
6枠【0-3-0-6】
7枠【2-1-0-7】
8枠【0-0-0-10】


最内と大外の成績が悪い以外は
万遍なく絡んでおり、枠順による
有利不利はほとんど無い。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【3-1-1-2】
先行【1-3-4-10】
差し【1-1-0-18】
追込【0-0-0-13】


逃げ・先行馬が中心で
前目で競馬ができる馬が有利。

直線が長く、平地競走用コースを
走るので平地で実績がある馬には
注意しておいた方がよい。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

==========
予想情報局の総括
==========


平地G1戦線が盛り上がりを見せる時期になって
障害界でも暮れの中山へ向けた戦いが本格化する。


まずは東京ハイジャンプで現役最強馬が始動。


このレースの過去の傾向を見ていくと
ここ4年で1番人気が3着を外していない。


さらに、2年連続で3番人気までの馬が
馬券となっており穴党の出番がない。


その前の2012年にしても、
1番人気は外れたが2・4・3番人気の
順で決まっている。


また、道中前の3頭までに位置していた馬の
信頼度が抜群となっており、

人気の先行馬を買っておけば安心して
観ていられるレースとなっている。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


本命は【オジュウチョウサン
==============

昨年の中山グランドジャンプから
負けなしの重賞6連勝中。

その中には昨年のこのレースも入っている。

安定した競馬ぶりが崩れる要素も見当たらず
予定通りココを勝って大障害連覇へ向かう。


対抗は【サンレイデューク
=============

4年連続の出走となる。

2014年のこのレースを勝ってからは
常にハイレベルの戦いに身を置いて

春のグランドジャンプでは
オジュウチョウサンの2着している。

ココも他の馬には遅れをとるまい。


そして【グッドスカイ
===========

入障から1年で大きく成長している。

東京コースは春のジャンプステークス2着で
結果を残しており、前走では重賞勝ち馬の
仲間入りを果たした。

その新潟JS勝ち馬はココとの相性も良い。


最後に【シンキングダンサー
==============

グッドスカイとは互角だが休み明けが少々心配で。


以上を加味した馬券戦略は

◎9.オジュウチョウサン
○2.サンレイデューク
☆7.グッドスカイ
△4.シンキングダンサー



馬単で9-2.9-7.9-4を買う。

また、3連単で9から3頭への
1着流し6点も少々買ってみる。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

 

 

P.S.

 

最新の競馬ニュースをお届けする
Line@が遂にスタートしました!

ココだけの限定情報が盛り沢山。

下記リンクよりお友達追加して頂き
限定情報を完全無料でお受け取り下さい。

⇒ https://goo.gl/ugA81i

 

 

P.S.2

 

その他にも下記の無料アプリや各種SNSにて

競馬の最新のニュースをリアルタイム更新しております。

【無料アプリ】
https://goo.gl/kmm86A

【Facebook】
https://goo.gl/qFdToS

【Twitter】
https://goo.gl/V5XAhv

【LINE@】
https://goo.gl/ugA81i

 

こちらも併せてフォロー頂けますと幸いですm(_ _)m

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。