徳樹会 

盆栽と山野草の発展、普及に努め、会員相互の交流と親睦及び技術向上を図る事を主目的とし、北九州市圏内で活躍しています。
毎月定例会を開催しています。
第3土曜日9時30分~12時 北九州市小倉南区長行市民センター


テーマ:
会員を募集しています、これから盆栽を始めよう、興味のある方見学にいらしてください。


今月のテーマ


新年会

1月14日(土) 11:30~14:00

幹事は毎年私の役目となっています。

会費は3000円で後は会からの補助金で賄います。

昨年は費用を切り詰め中華にしましたが、今年は予算があるとのことで和食で北九州でも老舗の料亭で開催しました。

さすがに料理は旨く堪能できました。

今年は個々行事が重なるなどで19名と少ない参加人数の中大いに盛り上がり、例月会にはない話の輪があちこちで開き懇談が弾んでいました。

二次会の参加は9名、恒例のカラオケでおおいに楽しむことが出来ました。(私も年1回のカラオケで歌は得意ではありませんが毎年楽しみにしています)。

 

鉢の手ずつくり

講師は僭越ながら私が努めました。

徳樹会に加入して今年の6月で10年ですが不真面目な会員でした、いまだに初心者の粋を脱し切れていませんがここ数年(25年4月から)は真面目に一生懸命取り組んでいます。

鉢作りは今年の6月で丸4年です、盆栽は真面目に取り組んでいながらもなかなか成果は現れていませんが、鉢作りは努力すれば努力するほど成果は現れて来ています。(展示会で多少販売するようになりました)。

今現在徳樹会で一番数多くの鉢を作っていますので、鉢作りの講師のおはちが私に回ってきました。

現在陶芸クラブに加入し作成しています(徳樹会の方も5名加入)。

陶芸クラブでは講義を開いて教育するといったようなこともなく、特にテーマを設けることもなく自由に作った作品を年3回(4月、8月、12月)焼いています。

見よう見まねで我流で作成していますが、クラブを主催、管理されてる方に質問、指導をお願いすれば対応していただけるので技術的な心配はありません。

陶芸をやるからには映像でみるロクロを使いこなしたいとの思いがあり努力した結果、一応電動ロクロでの作成も可能となりました。


今回の講義は陶芸クラブでの活動を説明し鉢作りの工程の理解をしていただき、手作りの実演をしました。

私は手作りの際には手ロクロも使いませんので家庭でも簡単に作ることが出来ます(経験者の方は芯が取れるか心配されていましたが大きな作品ではないので許される範囲と思っています)。



・用具カンナ、ベラ、ヘラはインターネットで購入、以外は100円ショップ購入しました。 

・所有する鉢作り用具Ⅰ

・・右から

・・・ カンナ 鉢の外側を削る

・・・ タグ大 主に鉢内側を削る(荒削り)

・・・ ヘラ 主に鉢底の足の貼り付けに使用

・・・ タグ小2本 主に鉢内側を削る(ミニ鉢、仕上げ)

・・・ キリ 鉢底の厚さ確認、針金穴開け

・・・ ナイフ 鉢底の足作成時の切り取りに使用

・・・ 彫刻刀 鉢底の足貼り付け乾燥後後の研削に使用

・・・ キャップ 鉢底穴開け(口紅の廃品利用)

・・・ ヤスリ 仕上げ研磨用(適当の切使用)

01

・所有する鉢作り用具Ⅱ

・・上段中央黒 回転台 外側を削る際使用

・・上段右 糸 粘土切り取り用

・・上段左 糸 電動ロクロ作品切り取り用

・・上段左糸の上 コテ(手作り) 電動ロクロ作成時底を平らにするときに使用

・・中断 平板2枚 粘土を板状にする際使用厚さ調整、鉢底の足作成時整形用(タタラ作りに使用)

・・下段 棍棒 粘土を板状にする際使用 (タタラ作りに使用)
02

・手ひねりで作成素焼き前の作品、四角も丸もまず外形を削って整形します

・・上段右から3作品はヤスリ掛けも終了した作品

・・上段左は鉢底のみ未完成でヤスリ掛け終了した作品

・・下段は荒削りをし鉢底の足まで着けヤスリ掛け前の作品

03

・手ひねりで作成素焼き前の作品 鉢底側から


04


・陶芸クラブで電動ロクロ作成後はレジ袋にいれ持ち帰り自宅で鉢底の厚さ、穴開け等の作業を行います、研磨前の作品です


05

・本焼き後の作品、現在1回の焼で60~70の作品を造ります

06


・陶芸の作業場もあり電気釜を所有される会員がいらっしゃいますので徳樹会で分科会の検討をしてみたいと思っています。



来月のテーマ

定例会

  講習会 飾りと鉢について

       松の接ぎ木 

  自作品の手入れ







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。