お稽古サロン開業 「好きを仕事に変える教室」ローズコラーユ

趣味(好きなこと)を仕事にする。自宅サロン開業してサロネーゼになりたい方に。私は主婦起業しました。サロン開業して5年目。幸せなサロン主宰の心構え、サロン開業、集客ノウハウをお伝えしていきます!


テーマ:

●心のブロック、少し外してみました



こんにちは。

好きを仕事に変える教室ローズコラーユの東城真利子ですバラ 

 

先日メルマガに「心のブロック、少し外してみました」という内容でお届けしました。

 

早速お返事いただいています

 

 


にこにこブログに載せて半月、お客様からご連絡頂き驚きと不安に包まれました。

でも今回のメルマガを読ませて頂き、心のトビラを少し開いて明日お客様を迎えられそうです。次の一歩、進むためにも明日は精一杯レッスンしようと思います。
いつも真利子さんに返信したくても不安で出来ずにいた私ですが、返信も出来ました。一つずつ、課題をクリアしていこうと思います。


にこにこちょうどぴったりのタイミングで小さな1歩踏み出しましたとメールさせて頂きました。それから‥‥不安がちらちら半歩下がってみたりとなかなかもう1歩が踏み出せなかったのですが5月からチャレンジします。+と出るか-と出るかは、わかりませんが踏み出したことに意味がありますよね



にこにこ心のブロック。私は、かなりガチガチで厚みもある方です^^;先月に切らなきゃいけないのに切る勇気がないものがあり
これではいけないと初のセッションを受けました^^;

その方に切らなきゃいけないものはさっさと切って次に進もう!!と言われてようやく一歩踏み出せた所です

にこにこタイトルを見て、今の私にとても当てはまるのでビックリしました(笑)心のブロック、、ガチガチです。。

ようやくカリキュラムの終わりが見えた今、サロン開業をこれまでより強く意識し始めました。すると、何となく怖い、不安な気持ちが大きくなり自信が無くなってきました。

 


メルマガには、私が自分で制限していたことを少し乗り越えた話を書きました。

 

不安なことを乗り越えなければ次のステージには上がれません。

 

何が不安なのかはっきりさせて。少しでも小さな一歩でも踏み出すことが大切です

 

不安で出来ない事、小さな一歩でも踏み出してみてください

 

 

「ブログが始められないなら、その原因は何ですか?」

 

「サロン開業に踏み切れないのは何ですか?」

 

「自信がないのは、どの部分なのでしょうか?」

 

「それを補う方法はありませんか?」

 

具体的に掘り下げる事が大切です。

 

これらはものの捉え方次第であって、自分が制限しているだけです

 

サロン開業、好きを仕事にする上でマインドが大切

 

ノウハウはその次で

 

マインドが整っていなければ、どんなに情報を集めても生かされることはありません

 

 

あなたも心の声に耳を傾けて、少しでいいから緩めてみませんか?その小さな一歩が次へと繋がります

 

 

 

メルマガはバックナンバーを読むことができます。ブログより濃い内容です。登録はこちらからお願いします

http://www.reservestock.jp/subscribe/46237

 

 

 

現役サロン主宰がお伝えする

『幸せなサロン主宰になるためのレッスン』

 

流れ星幸せなサロン主宰になるためにオススメの記事流れ星
サロン開業へ一歩踏み出したい、はじめての方へ

行動量=結果です。出来ているかチェック!

メルマガ読者さんの感想!パワーがもらえます

 

りぼん一緒に成長したい方は登録してくださいね

サロン開業応援メルマガ(登録無料)


実用的な習い事で資格取得!褒められインテリアを手作りで♪
【大阪(難波なんば・心斎橋・堀江)ポーセラーツ・カルトナージュ教室】
Rose Corail(ローズコラーユ)
はな。ローズコラーユサロンブログ(毎日更新中)
はな。ローズコラーユホームページ
はな。ローズコラーユってどんなサロン? 

はな。お問い合わせはこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

● 自分の強みを知りたい方へ



こんにちは。

好きを仕事に変える教室ローズコラーユの東城真利子ですバラ 

 

あなたの強みは何ですか?

 

強みは自然と出来てしまうことが多いので自覚がない場合がほとんど。

 

答えられない方も多いのではないでしょうか?

 

3ef5284aa5fe40d201c7

 

 

サロン開業した頃(2012年頃)に、調べていたストレングスファインダー

 

調べた時は、ピンと来なくて、当たっていないとさえ思いました。

 

その後、すっかり忘れていたのですが。昨年コーチングのセミナーに参加する時の事前課題に書かれていました。

 

そういえばやったことがあるなぁと見返してみるとびっくり。

 

まさに強みを発揮してサロン運営して今に至っていると感じたんです。

 

自分の強みを知っておくと、どこを伸ばせばいいのか、活かせばいいのか分かってきます。

 

逆に使い方を抑えた方がいい強みもあります。

 

 

できないことを頑張るよりも、できることを伸ばす方が絶対いい。

 

強みは自分では気づかずに出来ていることが多いので、意識することでもっと活用できるでしょう

 

 

 

こちらの本を買うとシリアルコードが付いていて、ウェブサイトで調べることができます。(中古本は買わないでください)

 

 

 

 

 

あなたの強みは何でしょう?

 

 

私の強みの話はメルマガでお伝えします

http://www.reservestock.jp/subscribe/46237  

 

 

 

現役サロン主宰がお伝えする

『もっと幸せなサロン主宰になるためのレッスン』

 

流れ星幸せなサロン主宰になるためにオススメの記事流れ星
はじめての方へ読んで欲しいブログまとめ

行動量=結果です。出来ているかチェック!

メルマガ読者さんの感想!パワーがもらえます

 

りぼんブログより濃厚な内容をお届けします

サロン開業応援メルマガ(登録無料)


『好きなデザインを再現できるようになる』

確かな技術と応用力を育てます
【大阪(難波なんば・心斎橋・堀江)ポーセラーツ・カルトナージュ教室】Rose Corail(ローズコラーユ)
はな。ローズコラーユサロンブログ(毎日更新中)
はな。ローズコラーユホームページ
はな。ローズコラーユってどんなサロン? 

はな。お問い合わせはこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

●習った作品をそのまま教えてもいいのでしょうか??



こんにちは。

好きを仕事に変える教室ローズコラーユの東城真利子ですバラ 

 

近頃、同じ作品を作っているサロンが増えているので、私の考えを書きたいと思います。


「習った作品をそのまま教えていいのか?」

 

P1019161-001

 

私は真似はタブーと考えています。皆さんはどう思われますか?

 

カルトナージュの場合はカリキュラムを修了して認定を取られたら許可しています。

 

ポーセラーツインストラクターの内容は協会の資格を取られるのでOKです。

 

問題は、単発でレッスンを受けられた作品です

 

定番であるデザインや協会のレッスンであれば気にしませんが、明らかに先生が考案されたデザインやアイデアと思うものはそのまま教える事はして欲しくありません。

 

講師として真似を嫌がるのは当たり前で、ブログに作品を載せないという話もよく聞きますし。写真をぼかして細部のテクニックを見えないようにしているという話も聞いた事があります。

 

教えている先生が許可しているならいいですが。いつも通っている生徒さんに教えてあげる程度で、それを売りにする事は間違っていると思います。

 

真似て学ぶのと、真似て商売するのでは全く別物です。

 

本来、そのアイデア、知識をレッスンに生かすべきです。

  

長く安定したサロン運営する上でも独自性は大事。

 

習った知識を生かして自分のオリジナルレッスンを作る事が大切。デザインを考えるというのはとても時間がかかる事であり、そのまま真似をするのは失礼だと思います。

  

私のレッスンのこだわりは、オリジナルの作品を作れるようになってもらう事です。そのためのレッスンです。

 

 

この内容は皆さんの意見が気になるのでメルマガでも取り上げたいと思います

http://www.reservestock.jp/subscribe/46237

 

 

現役サロン主宰がお伝えする

『幸せなサロン主宰になるためのレッスン』

 

流れ星幸せなサロン主宰になるためにオススメの記事流れ星
サロン開業へ一歩踏み出したい、はじめての方へ

行動量=結果です。出来ているかチェック!

メルマガ読者さんの感想!パワーがもらえます

 

りぼん一緒に成長したい方は登録してくださいね

サロン開業応援メルマガ(登録無料)


実用的な習い事で資格取得!褒められインテリアを手作りで♪
【大阪(難波なんば・心斎橋・堀江)ポーセラーツ・カルトナージュ教室】
Rose Corail(ローズコラーユ)
はな。ローズコラーユサロンブログ(毎日更新中)
はな。ローズコラーユホームページ
はな。ローズコラーユってどんなサロン? 

はな。お問い合わせはこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)