フリーという考え方




セミナープロデューサーの東橋(とうはし)です。


今回は私が毎月通っている「セミナーズギルド」にて

学んだことをシェアさせていただきます。



あなたはご自身のビジネスにおいて



お客様になってもらう第一歩となるきっかけを

創っていますか?




いわゆる「フリー」と呼ばれるものですが、



・無料メルマガ

・無料体験

・サンプル

・資料請求

・無料ステップメール

・試聴

・レセプション



などです。



お客様にとっては経済的にも時間的にも

負担の少ない、ハードルの低いものを設定

することが大切です。



そして、大切なことは無料であっても手抜きは

せずに「有料級」の上質なものを提供すること

です。




この「FREE」によって、あなたの

実力を知っていただき、



フロント → ミドル → バック



という流れでより価値の高い

商品やサービスを案内して、

利益に繋げていくのです。








私の場合ですと、、、



・無料メルマガ

・無料ステップメール



がこのフリーに当たります。



このフリーがない方というのが意外と多いように

思います。私もメルマガは割と力を入れていますが、

ステップメールの質はいまいちかも、、



と思っているのでこの機会に改善したいと思います!




是非、あなたもこの機会に

「無料プレゼント」の作成に挑戦いただければと

思います。



セミナー講師や主催者向けではありますが、

押さえるべきポイントを挙げておきます。



1、あなたのノウハウでうまくいく理由

2、競合のノウハウでうまくいかない理由

3、ターゲットはこれまでどんな経験をしてきたか?

4、実績・事例

5、価値ある情報・新しい情報

6、もっと知りたいなと思わせるもの





参考にしていただければと思います!




今回も読んでいただき、ありがとうございました!


AD

1to1の効果



セミナープロデューサーの東橋(とうはし)です。

私は、日々の活動の中で

「様々なセミナーやイベントに参加する」

ということに多くの時間を費やしていますが、
やはりそういった場に行くと意識の高い方とのつながり
が生まれて非常に有意義だと感じています。


ただ、

その繋がりをもっと深く、有意義にする方法があります。


それは、、、




「1to1をする」

ということです。


この「1to1」という言葉ですが、私が所属しているBNIの
専門用語ではありますが、1対1でお会いしてお互いのビジネス
を深く知るということです。


で、セミナーやイベントでお会いした方の中で、魅力的な方や
ビジネスでJVできそうな方とは、積極的に「1to1」しています。


あと、以前から知ってはいるけどよく考えるとその方のビジネスのことを
深くは知らないという方に関しても少しずつお会いしています。


この活動により、様々なJVや相互紹介が生まれてきています。


「1to1」は是非オススメです!

是非1to1を!という方はお気軽にメッセージください!

よろしくお願いします~。


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




AD



セミナービジネスプロデューサーの東橋(とうはし)です。


先日、こんな会に参加してきました。




ここで「目標をプレゼンする」というものがありました。

会の名もその名の通り経営者が集まって「目標達成」の
コミットメントするというような会ですね。


自分の目標をプレゼンする効果としては、


プレゼンをすることで目標を自分に刷り込んでいくことと、
他人へ覚えてもらうことでその達成の支援を受けることが
できる状態にする。


とのことです。


なるほどな~と感じました。


偉業を成し遂げた経営者や歴史的リーダー達は例外なく、このことをやっている!
とも気付きました。


ということで自分の目標とプレゼンをブラッシュアップしていこう!

と思いました!


今回も読んで頂き、ありがとうございました!


AD