タラの木おばさんのブログ

長い人生で体験したことや考えたことを語ります


テーマ:

 以前に「タラの木の不思議、末期ガンからの生還」という本の中身をこのblogで2度書いたことがああります。私は今度50年の経験をまとめて新しい本を作りました。題名は「末期ガンからの生還」といい、定価は750円(送料別途)です。ただこの本は書店には並ばず直販です。


 一部と二部に分かれ、一部には「タラの木の不思議、末期ガンからの生還」を収録し、二部には、タラの木のお茶を飲んで末期ガンから生還された人たちの実例を紹介しています。


 

 巻頭には、「一般社団法人名古屋醫新の会」を主宰しておられる岡田恒良なごやかクリニック院長に寄稿をお願いしました。

 

 タラの木茶を飲んで元気になった人は何十人もいらっしゃいます。直腸ガン、大腸がん、胃がん、肺がん、前立腺がん、膀胱がん・・・など様々なガンの人が助かっておられます。

 

 一番は私の主人で、61歳のとき直腸ガンの手術をして人工肛門になりましたが、以来28年間、現在88歳10か月、今も元気にしております。

 

 トゲのあるタラの木を細かくしたものを煎じてお茶にして朝、昼、晩と飲むだけでです。味はお茶と似ていて飲みやすいです。煎じるのはビールのような色になるればいいのです。


 私はやかんにⅠリットルぐらい入れてタラの木をコップ一杯入れて7~8分沸騰させ、その後8分ぐらいごく弱火で煎じています。タラの木は色が出ている間は何度でも煎じることが出来ます。


 抗がん剤は大変な副作用に苦しみますが、タラの木はお茶と同じで自然のものなので、副作用等の心配は全くありません。どうしてガンに効くのかは、医者も薬剤師もまだ誰も研究していないのでわかりません。ただ私の話を聞いた人が試して経験的に証明されただけです。


 スリランカには、植物由来のものでガン治療する団体があっていろんな国の医者なども関わっていると聞きました。私はは、日本でもタラの木を研究してくれる科学者が現れることを切に願っています。


 

 大変読みやすく元気をもらえる本になったと言ってもらい喜んでいます。癌を患っておられる方には是非読んで頂きたいと思っています。


 

 タラの木は大変生命力のある木で直ぐに成長しどんどんと増えます。休耕田などに植えることができればよいと願っております。


 ◎購買申込先


申込はFAXで頂ければありがたいです。

  

 河村光恵  E-mail;taranokitoge@gmail.com TEL:FAX052-903-0303

                             携帯:090-6071-4373



Img_1585


Img_1586




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。