夏のおもひで

テーマ:

お久しぶりでーす。

めちゃ休んだ気がしない忙しかった夏休みの最後に

信越トレイルに行ってきました。

斑尾山から被災地栄村の天水山までの80kmの例のあれです。

極上のふわふわトレイルをスルーハイク

とまではいかなかったけどよかったですよ。

戸隠流忍者である飯縄三郎天狗として、

極力、北信東信の里山エリアに行くという掟があるのだ。

(遠すぎるアプローチが面倒なだけ)

飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング

今回の山行きは3名で一泊二日でテント泊を予定していたが、

計画の見通しの甘さやアクシデントが重なり二泊三日となり、

軽く遭難しかけた。(笑)

おかげで6kg体重が減った。

遭難ダイエットっていう本が書けそう。

(79kg→73kg)この体重増加っぷりのほうが遭難ネタより驚かれそう(笑)

いまのところ知識の蓄積がそのまま脂肪になってるんですよ フフリ


何があったかというと、

まず昔の自分の体力と自重を想定した計画(笑)

久々の山行きで保存食で胃をおかしくして

胃痛で行動不能に陥ったこと、

水場が少なかったこと、

そして栄村の下山口付近の林道沿いに車をデポしたのだが、

天水山下山口から林道付近にかけて土砂崩れで

デポした先の林道が崩れていたことによって、

下山口から車まで到達できなかったこと。

(GPSで車まで直線200mなのに(爆(藪こぎ土砂崩れで危険&水残量なし)

深夜に車をデポしたときにその先が崩れていたことに

気がつくことができなかったわけです。

そして下山口からは

もう下山だとおもって水残量を残してなかった時の炎天下のもと、

運よく別の整備林道があったので

それを走って(4~5km以上)里まで下りて、

栄村とは別の地区側に至り、そこでタクシーを呼んで

下山口に残してきた二人とデポ車などを回収し大変でした。

信越トレイルも栄村付近の一部のトレイルが地震と大雨で崩れていて、

それ自体は大したことはなかったですが、

林道アプローチ部分の土砂崩れがまずかったですね。


忙しい中で立てた計画や情報不足が原因と言えば原因でしたが、

単独行したほうが楽に行動踏破できるトレイルという感じでした。

しかし遭難からの柔軟なリカバリーなど

大変だったことも含めおもしろかったし

友達とトレイルを歩けて総じて思い出深い良い旅でした。

これからまた2年先ぐらいは実習などで山どころではなくなるので、

里山2年分をしっかり堪能出来たと思います。


飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング


飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング

台風前で暑い!


飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング

富倉そばまた別の機会に来よう・・・


飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング


飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング

桂池で1泊


飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング

日本海霞んでたけど見えたねー。


下山後に台風が来てすごかったけど結果オーライな旅でした。

SFMT110と重なるコースで

試走をしてるっぽいトレイルランナー一人だけとすれ違っただけで、

他はだれもいませんでした。

みな自粛してるのかなやっぱ?人気ないのかな??

震源地ど真ん中の栄村の林道脇の畑に

そばの花が咲き誇っていてみごとでした。

後日、やっぱりテレビで報道されてました。

復興がんばってますね!すごいです。


別の日ですが

久々に大峰山もいってみました。

飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング-110925_1207~01.jpg

しばらく来てなかったのですが、

いつもこの物見岩の写真を撮っていたまさにその位置

一級基準点のマークが埋設されてました。

他にもよい場所があったはずなのにここ!?

中部森林管理局の方もこのブログを見てくださってるのかな?

たまたまにしてはビビりました。

同時になんだか嬉しかったです。

ただの偶然で勘違いかもしれないけれど、

平地で行う定点撮影とは違い、

世界でオンリーワンで私だけがやれる

なかなか真似できないブログ企画として、

走って登ってたところの定点撮影していたので、

それがなんだか認められたみたいで嬉しかったです。

森林局の皆さん、いつもトレイル整備ありがとうございます。

基準点マークも写真とっちゃいました(笑)

後日UPするかもしれません。

このプログを見て物見の岩を観に行く人は

是非、基準点をみつけてみてね。

いやー、まさにオレ様のための「プチ点の記」。

名もなき忍者の心の中の記しさ!


もうすぐ3歳になる息子も山道を歩けるようになってきたので、

物見岩までならピクニックにこれるだろうから

がんばって時間作って今度連れてこようかな。

思えば年も年だったのもあるけど、

特に「子育てに忙しかった時期」に

時間作ってよくトレランに励めたなオレ

うん、自分でいうのもなんだが人も言ってくれないのでいうけど

やっぱ半端なくオレすげえ。

ついでに言うと、

今回の遭難リカバーの件もブログで簡単に書いてるけど、

おれって判断・行動力半端ねえ。

(計画の時点でそのスキル使え(笑))

さすが忍者ってハズくも自分でいっちゃうだけあった(笑)

飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング-110925_1232~01.jpg

お城も相変わらず 怪しくていい感じ。

ヘビとハチしかいない城。

人が来なくなってますます味が増して来る。

高度成長期、レジャーブームといった、

団塊の世代が生み出した箱モノ産物として

旧バードライン地附山とともにこのままいい感じに朽ち果てるのだ。


ホントに近所の山なのにくることもできないぐらいに忙しい。

己の人並み以上の適応能力の高さに驚きつつ、

まったく新しいことに挑戦できていて充実している日々です。



しかし、

ツイッターやらフェースブックとかで自己宣伝する暇もないね。

でもAUがiPhon始めるみたいだから買い換えてやるかもしれないけど。

もう出てるけど、もっともっとしっかり防水軽量のスマホがいいなぁ・・・。

それにしてもソフバンのアイフォフォーン、

ソフバンの電波は山で使い物にならないくせに

GPS機能はあるというヘボっぷりにはさすがにずっと手が出せなかったですね。

ソフバンがアイフォンをやるってことになってアイフォンおわたと感じてた。

アイポッドタッチから次のアイフォンに期待してたのに魅力半減してましたよね正直。

ワンコがおっさんの声でしゃべるCMもおもしろかったけど、

その金で電波なんとかしたほうがよかったかもしんないねソフバン

ADSL端末一方的に送りつけてきたソフバンバイバイ


次のブログ更新はおそらく来年の秋にできたら良いほうです、では。

AD

冬のおもひで

テーマ:
お久しぶりでーす。
フレッシュで優秀な若人が何人も脱落していくような、
なかなかハードな闘いを、
おれのようなおっさんでもなんとか潜り抜け、
やっとこさ短い春休みがありました。
お休み中に東日本大震災など、
今後、日本国のあり方が大きく変わっていきそうな、
悲惨な災害がありましたね。
みんなでがんばっていきましょう。

変わるといえば、
私もより専門的な知識を得たりといったところで、
去年の私と比べ色々なことが変わりました。
一番、変わったのが、走ることができなかったので、
体重が走っていた時より15kg~18kgぐらい増えました(笑)
今後も、まだ走る暇もなく忙しい時期が続くので、
太ってしまうのかな~?
なんとか走る時間を作りたいものですが、厳しそうです。

というわけで、せっかく春休みとなり、
家族サービスをしつつ、
今年はまだ一度も登山してないので、
ご学友どもと飯縄詣りしてきました。

今回はだいぶ弱っているので(笑
多少走りましたが、トレランスタイルではなく、スノーハイクです。
戸隠神告温泉からスタートし、西登山道のピストン。
飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング
飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング
雪質は遅めのスタートだったのでベタベタで、
かんじきなどがいるかいらないかのグレーゾーンで、
持っていって使ってもよかったもしれないが、
今回は持っていかなかったが問題なかった。

山頂で凧揚げ、ビーフシチューを食し、
尻セードで滑って下山。
神告げ温泉で温泉に入り、
戸隠そばを食す。(また食うのか)
冬の里山を正しく満喫!
お天気もまあまあよかった。

半年間の苦行で山やランニングから離れていたので、
修行中は本当に山に行きたかった~。
ランや登山はどんなにマゾくても、かならずゴールがあるので、ユルくていいよ。
そんなわけで、すっかりリフレッシュ!
今回もいい山行きでした!
これからまた半年、修行に入りまーす。

みんなファイト!!頑張る
AD

夏のおもひで

テーマ:

お久しぶりでーす。

忙しすぎるので現実逃避でブログを久しぶりに更新!

RSSしてるあなたはエライ。

これぞブログ。

これぞインターネッツ。

情報弱者からの脱出。

デジタルデバイドの是正。

匿名社会でのソーシャルハックライフ。


みなさま、とりあえずイキテマス!

5月の高社山トレランレースから「全く」走らず、

夏までに15kg太りました!(爆)


生活パターンが変わり激太りです。

御存じの方もいらっしゃいますが、

私は4月からいろいろ勉強してます。

何かを覚える分、それがおなかに脂として乗っかってくる感じ。

4,5年は山を存分に走れないかもしれませんね。


まあ、そんな中、ちょっと息抜きに軽く飯縄山、

ちょっと日をおいて妙高山と火打山へ行ってきました。

飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング

妙高、高谷池、天狗の庭にて

飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング

本当に久しぶりに山を登った。

やっぱ山っていいですねー。

ビールとコーヒーばっかり飲んだ気がする。

山頂で空をボーっと見てると雲が近いし、

ガソリン使わないで飛んでる気持ちになれるからエコ。

火打山で3時間ぐらい昼寝して気持ちよかった。

思えば、私は妙高を制してやっと北信五岳を踏破。

山ガールっつーのも初めて?見た!

すれ違う時に「山ガール?」って

語尾上げ気味にうっかり聞きそうになった。

確かに色味がいままで山でみるガールとは違うっぽい。

噂通りバックパックにお人形さんとか色々ついてた。うん。

飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング


帰りは、山頂でお昼寝してた時には、

「山を走るなんてバカじゃ~ん?」とか思い、

走るまいと決めていたのに、いままでの習性からか下山は走っちゃったり。

※下りだけ活がいい


走ったその先はちょうどSFMT110kmのエイドである笹ヶ峰ダム。

別にこの日に合わせたわけじゃなかったけれど、タイミング良く応援できた。


うさ吉さんと弐号さん、くろっさんやたっきーさん、

S水、O内さん、えみごんさんなど

お馴染みの方々がトレランレースを満喫していた。うらやましい・・・。
飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング
みな楽しそうに走ってました。

ゴールでは女子1位のネイサンのお姉さんや

信州トレマン店長さんのゴールに立ち会えた。

ついでに石川さんも目撃。

コーヒー炊いて、皆を待っていたのですが、

タイムリミットで家に帰っちゃいました。

お迎えできなかった方々すみませぬ。

また写真をいつか届けたいと思います・・・。


ところで戸隠奥社を通りかかった時に、ものすごい車の列。

なにあれ。

戸隠完全にキャパオーバー。(笑)

パワースポットなら奥社より、蟻の塔渡りか戸隠西岳最強。

吉永小百合も今度は是非、蟻の塔渡り。

ていうか、戸隠そば祭り前夜祭大盤振る舞い、

おれが行けなくなった途端に復活。

俺がいないのに開催しても意味ないっしょ。もー


あと、なにやら信州トレマンでツールドナガノ120kmをやるらしい。

この企画・・・、とうとう成し得ましたか。

お店のカウンターでシャレでいったのがちゃんとした形で御立派になられて・・・。

もちろん出てみたいが、ちょっと忙しいぞ(汗)

第一区間も無理っぽい。

ツールドナガノ。

略して・・・なんだ?まあいいや。

ゆくゆくは計画通り1週間かけてコースを7,8周するのですね、わかります。

トレラン王国長野の名物であり、世界一のトレランレースになりそうです。

なかなかモチベを維持する精神力がいるコースの感じですね。



あと、最近かなりショックな出来事が。

昔の仲間がお亡くなりになってしまった。

米国での訓練中、部屋が同じだった方で、兄貴的存在であり、

仲間の中ではかなり出来る人で一番の出世頭だった人だ。

日本ので訓練でも色々教わった、かわいがってもらった。

何も知らないガキだった自分に社会ってもんを教えてもらった。

絶対、死にそうもないぐらい慎重で頭の切れる人で資質抜群の凄腕。

本当に若くして亡くなってしまった。

悔しい。


・・・自然は美しい半面、恐ろしい。

気象、自然をどんな研究者よりも勉強、体感、経験、実践していても簡単にやられてしまった。

自然の怖さを熟知し、慣れ慢心をしない、

己に厳しいプロフェッショナルのベテランですら容易に命を奪う大自然ですから、

普通の職業のプロや普通の人の知識や経験だと、もっと簡単に死んじゃうかも。

みなさんも十分お気を付けください。


というかこの2,3年で友人たちがどんどんと死んでいった。

自殺、過労死、事故。みんな若いぞ。

なんなんだろう?たまたま重なったか。

これからも死んでいった仲間たちと同じように、

悔いが残らないよう、体を張って精一杯がんばっていきたいと思う。

その道を自分で選んだときの「覚悟」はずっと大事にしていきたい。



家族は、
息子ももうすぐ2歳。

飯縄三郎天狗の戸隠流忍術トレイルランニング
親ばかな分を差し引いて客観的に見ても、

他の子よりめちゃくちゃかわいい。※これが真の親ばかでアル

一般的に魔の2歳といわれる通り、言うことを聞いてくれないし走りまわる。

興味は「アンパンマン」→「プリキュア」→「トーマス」

9月中旬に入って、やっと暇を作って家族サービスできた。

上越の海と水族館に行ってみた。

海怖がる(笑)もっと連れて行ってあげたいが・・・。

適齢期に達したため初めて茶臼山動物園。

象やトラ、レッサーパンダを見て大興奮。見せ応えアリ。

家の庭である城山動物園とはまた違った趣でGood。

嫁は子育てに教師の免許更新制度とおれのサポートで忙しそうな初夏だった。

夫婦で体重増量中!


さあて、次回更新は来年の春以降、一瞬暇になるときにやるかもです。

お楽しみに。



AD