「留学のための しけんや英語塾」公式ブログ ~Teaching TOEFL is my life~

TOEFLの全てを、TOEFL準備をしている全ての人に、TOEFL受験コンサルタントが語ります。

しけんや英語塾では、TOEFLのスコアを要求されている受験生(高校生~社会人)に、全てのソリューションを用意しています。


1「土曜日TOEFL基礎コース」を毎週土曜日の10:00-13:00に実施していますが、このクラスに1名様だけ空きが出ました。ご興味のある方は、ホームページで概要をチェックいただき、お問合せいただければと思います。1日以内にお返事いたします。

ただ、このクラスは多少の準備が必要ですので、金曜日に申し込んで、翌日の土曜日から始めるといのは困難です。余裕を持ってお問合せ・お申込みお願いします。

26月26日(日)に、次の2つのセミナーを開催します。

2-a) 「明日使えるTOEFLの戦術・技術・知識・フレーズ大百科」

このセミナーでは、1問1答式で、「こういう時に使うのが、この技術」「こうしたいと思ったら、この1文を述べる」という感じの知識を学びます。テクニック的なことなんですが、意外とTOEFL、そして英語の勉強としての大切なところをついているものも多いです。近々受験するTOEFLで、自分の能力をうまくスコアに反映させるための手段として、学んでほしいと思います。

2-b) 「著者と一緒に書いて、ハイスコアの答案を体感する」TOEFL Writing Workshop

このワークショップは、5名だけ募集させていただきます。少人数で、おひとりおひとりに、最高の答案を作成していただきます。一緒にお題に対する答案を1文1文作成していく中で、よい答案に必要な要素は何なのか、を考えていきたいと思います。相当力がつくと思います。

お申込みはすべて、
こちらの、しけんや英語塾お申込みサイトからしていただけます。

テーマ:
こんにちはパー

留学のための しけんや英語塾主宰、しけんやしのぶですニコニコ


facebookでは、お誕生日のお知らせが来るので、

うわー!この子(←もはや失礼だけど!)もう25歳か!!!

とか、毎日びっくりしています。

18歳のイメージで止まっているのでね。


わたしが、この業界に入ったのも、25歳でした。というか、この業界で、25歳の誕生日を迎えました。

ほんとに、レベル低かったです笑

当時、一生懸命やっていたことの一つに、

こんなとき、こう言う、的な会話本の暗記

があります。

会話をする機会がほとんどないから、せめて、そういう本で会話をした気になる、という。。。(なんか、発想が・・・)

どれほど役に立っているのかわかりませんが、少なくとも、自分の英語人生の一部であったことは、否定のしようがない。


ただ、そんな中で、唯一、意識的にやらなかった教材があります。

なんかね、「朝起きてから、寝るまでの、なんとか・・・」みたいな英語表現集なんですけど。

当時のわたしの意見としては、

こんなもん、どうせアメリカで生活始めたら、一瞬で習得するのに、いま、この貴重な時間を使ってやるようなもんじゃない。

でした笑

いまだに、アメリカで生活していませんけど笑笑


ただ、もうさすがに言えますけどね。

歯磨き?言えます。アメリカで誰かに歯磨きの話をしたことはないけど。

歯磨き粉が、チューブ絞っても、もう出てこない?言えます。アメリカでチューブ使い果たしたことないけど。

この年になったら、歯周病予防のできる歯磨き粉にしたほうがいいかな? 言えます。アメリカで歯周病対策をしたことないけど。

英語の勉強をはじめて、35年、業界に来て23年。これだけの時が経過してわかることは、英語は勉強を続けさえすれば、あとは時が解決してくれる、ということ。

過去形と現在完了形なんて、中学のときに、先生が並べて書いたところまでは覚えているけれど、全然違いなんて理解できなかったなあ。理解できなさすぎて、どうやって質問したらいいのかさえ、わからなかった。(先生が知らなかったのだろう、というのも大きな要因か笑)

I finished my homework.
I have finished my homework.

でもどこでどう理解したのか記憶にないけれど、勉強を続けてさえいれば、いつかわかります。だから、英語の勉強をしていくときには、いちいち全部わかろう、というのは、あまり得策ではないかもしれない、ということ。

わからないからこそ、先に進む。先に進んで、新しい知識を得たとき、振り返ると、過去の疑問が解けている、ということはよくあります。

だから、やはり、止まっていてはダメなんです。先に進む。

TOEFLで80や100とっても、知識的にまだまだ不足しているのは、そのスコアをとったまさにその本人が一番痛感していることと思います。

どうするか?

前進あるのみ、です。

もっとミクロの世界でもそうです。

あるパッセージを読んで・聞いて、わからないことがあった。

だからこそ、その先を読みましょう、その先を聞きましょう。同じところを繰り返し読んでもなかなか難しいです。だって、わからなかったんだから。

そのわからない理由は、もしかしたら、その先を見ることで解決されてしまうかもしれません。

なんかね、大切なことです。今の時点で止まってしまったり、後ろばかり振り返ってみても、なんか、問題が繰り返すばかり。

先を見るようになると解決できることが多いですね、言語習得。

さて、今日は、TOEFL本試験。

途中でわからなくなっても、立ち止まらずに、どんどん先に進んでくださいね。

I think... I am sure...I mean, I suppose...TV is the ... a ... great ...good...best...inventions..Oh, invention of ...I think that ...

こんなSpeakingダメですよね。はやく「テレビです」っていわなきゃ。


TV is most great invent.

でいいんです。だって、もう先を言うしかないから。

この期に及んで、

TV, is, the.. greatest...とか直しても、どうでもいいんで。相手はすでに、

TV is most great invent.

と聞いているので。これは取り消せない。どんどん先にいくことだけが解決してくれるんです。



===ここからはしけんや英語塾からのお知らせです===

1「土曜日TOEFL基礎コース」を毎週土曜日の10:00-13:00に実施していますが、このクラスに1名様だけ空きが出ました。ご興味のある方は、ホームページで概要をチェックいただき、お問合せいただければと思います。1日以内にお返事いたします。

ただ、このクラスは多少の準備が必要ですので、金曜日に申し込んで、翌日の土曜日から始めるといのは困難です。余裕を持ってお問合せ・お申込みお願いします。

26月26日(日)に、次の2つのセミナーを開催します。

「明日使えるTOEFLの戦術・技術・知識・フレーズ大百科」

このセミナーでは、1問1答式で、「こういう時に使うのが、この技術」「こうしたいと思ったら、この1文を述べる」という感じの知識を学びます。テクニック的なことなんですが、意外とTOEFL、そして英語の勉強としての大切なところをついているものも多いです。近々受験するTOEFLで、自分の能力をうまくスコアに反映させるための手段として、学んでほしいと思います。

 本日現在、残席5です。


「著者と一緒に書いて、ハイスコアの答案を体感する」TOEFL Writing Workshop

このワークショップは、5名だけ募集させていただきます。少人数で、おひとりおひとりに、最高の答案を作成していただきます。一緒にお題に対する答案を1文1文作成していく中で、よい答案に必要な要素は何なのか、を考えていきたいと思います。相当力がつくと思います。

 本日現在、残席1です。

お申込みはすべて、
こちらの、しけんや英語塾お申込みサイトからしていただけます。

===以上、お知らせでした!===
 |  リブログ(0)