元・東大生の次世代馬券理論研究所

「元・東大生の馬券マネジメント(http://to-dai.jp/)」の運営責任者である高澤友彬のブログ。期待値特化型のデータ解析を駆使し、従来の予想理論とは一線を隔する予想を展開。競馬予想業界に一石を投じることが目標。


テーマ:

この記事では今週の狙い馬・狙いレースを公開!

 

あくまでも週中の「狙い馬」なので、除外・枠順等の影響を受けます。参考までに。

 

・狙い馬1(特別戦)

短距離戦で解析上位とその他の馬に「3馬身半差」の解析数値差が!しかも短距離戦でこの数値は…!

 

・狙い馬2(特別戦)

「鉄板軸馬激アツ」が合致可能性あり。出走馬次第で五分五分です。

 

・狙い馬3(平場戦)…平場戦出走の某馬

こちらは「鉄板軸馬激アツ」合致濃厚の状況です。

 

※【東京・京都論】の説明はこちら↓

「東京・京都」における馬券収支を劇的に変える【東京・京都論】とは?

 

※【中山・阪神論】の説明はこちら↓

「中山・阪神」における馬券収支を劇的に変える【中山・阪神論】とは?

 

「勝負解析パターン」に関する説明はこちらの記事から↓

http://ameblo.jp/todai-bm-blog/entry-12206717518.html

 

私が運営している「元・東大生の馬券マネジメント」サイトはこちらから↓

 

元・東大生の馬券マネジメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前、ピコ太郎を批判した私の仇敵ともいえるオリエンタルラジオ中田を痛烈に批判しました。
 
 
同じ高学歴として情けないというか恥ずかしいというかなんというか…。
 
逆に高学歴タレントで私が好きなのがデーモン小暮閣下が率いる「聖飢魔II」です。
 
ダミアン浜田殿下を創始者に早稲田大学で、結成されたバンドで、もともとは派手なパフォーマンスに目が集まるコミカルバンド的な要素が強かったですが、後期では、社会情勢を訴える曲や、デーモン閣下と、バンドメンバーの類稀な演奏力を武器とした「ザ・ヘビーメタル」の曲を発表し続けました。
 
一見すると「色モノ」ですが、そのくせ中身は超クレバーというギャップが私は大好きです。
 
私が一番好きなのは、初期の初期の曲である「JACK THE RIPPER」です。演奏とデーモン閣下のシャウトが凄いです。
 
 

私が運営している「元・東大生の馬券マネジメント」サイトはこちらから↓

 

元・東大生の馬券マネジメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週は勝負レースで快勝しましたので、友人と「例の店」で熟成肉(エイジングビーフ)を食べてきました
 
 
奥が、この店でいつも食べている絶品「ランイチ(お尻の部分の希少部位・赤身でかみ締めると肉の味が凄い」。
 
そして、手前が限定の山梨プレミアム牛の内モモ(45日熟成)。
 
普段のランイチは安定の味わいですが、内モモがとにかく美味しかった…!
 
エイジングするとどうしても脂が飛んでしまいがちになりますが、「サシ」が残っている状態。つまり、霜降り肉のとろける食感と脂の甘みとエイジングビーフ特有の肉のうまみがダブルで襲い掛かってくるという驚きの味わいでした。値段としては超高級ステーキには及びませんが、味はまあ負けていない…どころか勝っています。
 
次に行くときは山梨プレミアム牛がメニューにあるかは分かりませんが、またこの店で祝杯をあげるためにも、馬券研究、さらに頑張ります。
 

私が運営している「元・東大生の馬券マネジメント」サイトはこちらから↓

元・東大生の馬券マネジメント

 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)