MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-05 13:00:37

おめでとう。ありがとう。~祝☆7周年~

テーマ:少女時代









「S♡ONEの皆さん♥7年間友達のように、家族のように私達を守ってくれてありがとう!その間の時間がとても大切で、そして申し訳なくてありがたいです。これからもよろしくお願いします、SONE♥7周年おめでとう!!」






「ありがとうSONE^^SONEだからいつも心強くて..今はもう目を見るだけでも分かる仲だね♥たくさんたくさん~永遠に~大切にします♥HAPPY 7th Anniversary!!」







「ソニョシデとソウォンは1つだということ。私たちがすでに7年という時間を一緒にしたということ。これからもっとたくさんの時間を一緒にしたいということ...分かりますよね?!いつもそばにいてくれてありがとうございます。愛してます♡」






「7周年おめでとう♥愛で私達が直面する困難や障害を一緒に乗り越えよう。困難に立ち向かい、決して希望を失わないために♥」






「ドキドキ半分、期待半分!7周年の出会い!愛してるよソウォン






「いつもありがたくてありがたいソウォン!私たち9人のそばでいつでも守ってくれて包んでくれてほんとにありがとう♡7年間くださった愛..ぜんぶ返してあげますよ~!!だからこれからも私たち一緒にいよう(:♡」







「会いたかったです早く+▽+あえて嬉しかったです~♡」





「もう少女時代デビュー7周年ですね^^いつも隣に居てくれてありがとうございます..♡これからも私たち頑張ろう!」






「瞬きする間に.私たちが一緒にした時間が早くも7年ですね。デビュー後きちんと積み重なっていく大切な思い出たち。一緒に笑って(:一緒に泣いてㅠㅠお互いに力になった私たち!いつもありがとうございます♡私の人生の一部分となったソウォン!美しい記憶大切にしまっておきますね!ほんとに♡してます」











ソニョシデ。Girls' Generation。少女時代。SNSD。
7周年おめでとうございます。




去年6周年を盛大にお祝いしたかと思えばもう7周年。
時の流れは本当に早いですね。


毎年この日が来るたびに思うのは、いざ彼女達に想いを伝えるという場面の時、
伝えたいこと・気持ちが多すぎて表現しきれないほどの感情が湧きあがってくるということです。
少女時代という存在は、自分にとってあまりにも大きい。









少女時代という9人の魅力とは、9人全員が魅力的であること。
そして、9人全員が"少女時代"という人生を本気で生きていること。













彼女達はこれまでの7年の間にいいことも悪いことも経験しながら、着々とステップを踏んで素晴らしい高みへ登りつめた。そして今も更なる高みへ進んでいる。
世間から見ればトップアーティストとも呼ばれたり、沢山の称賛や尊敬のまなざしを浴び、手の届かない存在と言っても過言ではない。

しかしそのような立場になっても、彼女達の謙虚な姿は決して変わることがない。
一列に並んだ9つの頭が、長い時間ゆっくりお辞儀する様子。私たちはこの姿を今までに何回目にしたことだろう。



SONEに愛とエネルギーを与えてくれることだけではなく、感謝の気持ちを伝えることも、彼女達はいつも忘れない。







誰1人として欠けることなく、デビューから今まで長い間9人で走り続けてきたこと。当たり前のように見えて実はそれってとても大変で、自然に起こりえるものではない、貴重な奇跡。
今この瞬間にも、昔と変わらず9人で突き進んでいること。それが本当にかけがえのないことであり、宝物なのです。

少女時代でい続けてくれてありがとう。









可愛くて。かっこよくて。仲間想いで。一生懸命で。熱くて。時に涙脆くて。感性は普通の女の子と一緒で。ちょっと(?)おバカで。稀に変態で。アイドルらしくない時も多々あって。9人それぞれ飾らなくて。個性がいっぱいで。全員まぶしくて。
あげだせばきりがないくらい、彼女達の魅力は自然と溢れ出てくる。






彼女達を見ていると、"青春そのもの"を見ているような気になる。
泣いたり笑ったり喧嘩したり。何かに対して熱くなったり、本気になったりすること。自分の気持ちをまっすぐ誰かに伝えること。
それはかっこ悪いことじゃなく、最高にかっこいいことなんだと。
そう、少女時代という存在には、青春の輝きがぎっしり詰まってる。
















手の届かない存在のように眩しいのに、いつも真っ直ぐな心でSONEに寄り添ってくれる。遠いようで近い、強い絆をくれる。
9人に付いていけば何があっても大丈夫だと思わせてくれる。





決して壊れないこの"絆"。
彼女達は「SONEがいなければ私たちはいなかった」とよく言いますが、それはこっちの台詞であると毎回思う。
本当に、あなた達なしでは今この私はなかったです。






これまでに沢山泣いたね。感動の涙も多いけれど、辛い涙も中には存在する。
涙は人を強くする。





だけどそれ以上に沢山笑ったね。
笑顔は人を幸せにする。




嬉しい時、悲しい時。幸せな時、辛い時。どんな瞬間にも彼女達は9人で一緒だった。それは今までもこれからも変わらないのでしょう。










しんみりする真面目なことばっかり並べてしまったけれど、私はそれと同じくらいに次のこともはっきり伝えておきたい。


拝啓親愛なる少女時代のみなさま。


これからもどうぞアホでいてください。(※愛)










ただ綺麗でかっこいいだけじゃここまでハマってなかったです。
見た目はおとなしそうで可愛い女の子。黙ってればお人形さんなのに、残念ながらこの人達って黙ってないんです。←
よくインタビューなどで静かにニコニコしてるけど実際は違うんです。蓋を開けてみるとただのお祭り騒ぎ・女子校の悪ノリ全開です。
常に面白おかしくて騒がしいんです。でもそこがいいんだ。それがいいんだ。そんなパボソシが大好きだから!







なぜだろう。彼女達を見ていると、この先月日が経って別々の道を歩むことになっても、きっと変わらず9人で集まるんだろうなという安心感がいつも現れる。
おばさんになってもおばあさんになっても、彼女達の間に出来た強い絆は決して消えることはないのだろう。


だから願う、あなた達の笑顔がずーっと続きますように。
これから先も、みんな一緒に。笑っていよう。






「今は少女時代。これからも少女時代。永遠に少女時代。」








7周年本当におめでとうございます!☆

AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>