東京都港区麻布十番 太生(たお)整体院 taoseitai-in

Facebookページも宣伝
六本木のコイケ整体・小池整体は「タオ針灸整体院」と名前を変更して移転しました。

移転先はこちら

〒1060045
東京都港区麻布十番1-4-8 麻布永坂ビル301
麻布十番駅 7番出口より徒歩20秒

ご予約とお問い合わせ:080-4182-8249

「タオ 麻布」で検索してください。

ホームページ http://taoseitai-in.com/

タオ針灸整体院ブログ http://ameblo.jp/taoseitai-in/

フェイスブックページ https://www.facebook.com/taoseitai8in
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Wed, April 27, 2016 17:26:54

R1100Sのパニアの薄蓋がやっと来る

テーマ:R1100S

昨年の暮れにタイヤをパイロットロード3に換装し、点検もやってばっちりだったんだけど寒くなったのであんまり乗らず、その間にいろいろ思索を巡らせ、かねてから懸案だったあのでかいパニアケースの蓋を薄いのに変えちまおう作戦を実行に移すことに。

ただいま本日現在でドイツから発送されて神奈川まで到着。

まあ今週中には来るんだろうなというところで。

しかし発注2月の8日だぜオイ・・・

 

もともとは動研という国内メーカーのパーツでケースの薄い蓋だけ販売してたんだけど、現在はなぜか普通のがなくなってカーボン製の異常に高額なのしかなくなってしまったところから始まったわけで。

ヤフオクとかでもほぼ出品されてない。

そんな折ここのブログで裏技使ってる人の記事を読んで真似しようと。

http://junta.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/m_83a2.html

 

見たら「そーそーこれこれ!2個で2万じゃ安いじゃん!」と小躍りしたわけですが

http://www.euroe-com.com/Merchant2/merchant.mvc?Screen=PROD&Store_Code=E&Product_Code=bp2b&Category_Code=Bpc

 

これを取り付けるためのちょろいねじのパーツが必要で、それがなんだか¥2600もして、

 

「ま、まあいいよそんなもんなら・・・( ゚д゚)」

 

と思って最終注文画面の前に来たら

 

「・・・で、送料は¥5000になります」

 

とかサラッと書いてあって

 

「まーーーじかよ!なんだかんだで3万弱かよ!( ̄□ ̄;)」

 

となったんだけど、まあもうここまで来たら後には引けないので発注したわけですが、先のブログ記事を読み直すと、受け取りの時にさらに¥900ぐらいかかって、取り付けるのにドリルが必要なんだけど・・・とか書いてあって、こういうドリルっていくらぐらいすんだよ?と思ってアマゾン見たら数千円なわけですよ奥さん。

 

今までのケースについてたねじ的なものを破壊するのにだけ必要で、そんなもんそれ以降自宅で使う機会なんぞ日曜大工が趣味でもないのでほぼ皆無なわけだから、ホームセンターでレンタルしてやろうか・・・とか考えたけど、いつものBMWショップで取り付けしますよ~と言ってくれてるので最後は頼ればいいんだけど、なんかできれば自分でやりたいじゃないですかこのぐらい。

で、まあ来てからその辺は臨機応変に対処しようと思って待ち構えてたんだけど、3月になっても来ない。

一向に来ない。

1か月後にやっとメールが来て「3月中旬には!」とか言ってきたんだけどその後も一向に来ない。

したらまた4月に入ってメールが来て

 

「現地の工場の生産状態の関係でいつになるかわからないと連絡が来たので、なんだったら注文キャンセルしてもらっても構わないです・・・あ、それでそのままお待ちなら取り付けパーツだけ先に送るとかできますけどどうします?」

 

とか言ってきたので

 

「・・・ねじだけもらってもなんの意味もないので同時出荷にしてください。もうひとつ、具体的な遅延の理由があなたのメールでは理解できないのでそこらへんはっきりさせてまた返答ください」

 

と返信してしばらくしたら

 

「発送しましたーーー!すみませんでしたーーー!」

 

的なメールが来たのが4月22日という経緯・・・(-_-#)

BMWバイクのパニアケースの薄型リッド(蓋)をお探しでお困りの方、残念ながらかなりの労力を必要としますよと言わざるを得ません。

この話をショップの店長さんにしたら、たぶんバックオーダーになっており(以前もそうだったらしい)、生産しすぎると製品の金型がぶっ壊れるようで、それを再度制作するのに時間がかかるようで。

そんなもんわかってんなら事前に2、3個作っとけよ!と思うんだけどね・・・まあしょうがないね・・・

薄型パニアケースの蓋関連の情報提供の意味で載せときます。

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「R1100S」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
Wed, October 28, 2015 17:15:07

R1100Sはこれから

テーマ:R1100S
テストの翌々週ぐらいに群馬に紅葉を見に行ってきましたが、すばらしかった。







まあ当然ワインディングを走るわけですが、やっぱりタイヤダメかも・・・(笑)
片側だけバッグを付けて走ってみたからバランス悪かったってのもあるけど、ちょっとしたきつめのコーナリングでぐにょっとよれる・・・
高速も今度は130kmぐらいでおかしな挙動になってくるので、初回のテストのときよりさらにアウトな感じ・・・
まあ景色と相殺みたいな感じで無理やり良しとして、今後の手の入れ方を考えながら帰路に。

そんなわけで長距離はタイヤその他やってからだなと思いつつ、先日の休みの日にアーバンシュポルトさんへ遊びに行く。
店長さんが1100Sに乗ってるのでいろいろ話も聞きたいと。
さらーっと見てもらったが、

「・・・つっこみどころがけっこうありそうですね・・・(笑)」
「・・・ですよねータイヤは明らかにダメな感じですし(笑)」

致命的な欠陥があるわけではないが、整備面でいくつか気になったところを教えてもらう。
やっぱり購入したのが巷のバイク屋で、まあちゃんとしてるほうではあると思ったが、BMW専門店ではなかったので、いくつかそういう箇所があるだろうというのは覚悟はしていた。
ただ「これからコレに手間・ひま・金をかける気があるのか?」という部分はけっこう大事。
売ったRSにその情熱はもうなかったが、この車体についてはいろいろちゃんとやって行きたいと思っている。
ヤフオクで引っ張ってくるとちゃんと整備するとプラス20ぐらい、下手すると大惨事(笑)、店で買っても油脂類やバッテリーの交換はしてもらえてもタイヤや専門知識のいる整備はないと思ったほうが良い。
だからプラス10万ぐらいはどうしてもかかる。かからないのは新車購入のときだけだろう。
美味い話はないのである。
バイクを所有するということはそういうことなのだ。

前後のサス調整についてはタイヤが変わらないとあまり意味ないとのこと。
まあそうであろう・・・
あとはリアブレーキローターがそろそろ怪しいかも、またドライブシャフト部のブーツが外れかけてるのは販売店の見落とし、などなど。
ボックスはRSのをそのまま流用しているが、キーが違うのでめんどくさいんですよねと言ったら、「キー統一安価ですぐにできますよ~」と言われちょっとびっくり。これはやるべし。
またこのお店での点検は多岐にわたって細かく見てくれるので、非常にお得だと思っている。
ただ点検プラスタイヤ交換を入れると諭吉10人コースではあるのでちょっと考慮中。
タイヤだけほかの専門店でやるか、たくさん稼いで一挙にやってもらうかではある・・・(笑)
まあなんせこれから。
本来の性能を復活させるのも道楽の楽しみの一つである。
また書く。

AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, October 15, 2015 18:06:00

R1100Sをまずは検証テスト

テーマ:R1100S
先々週ぐらいに購入後初テストを敢行。
まあこんなブログ、この車種の購入を検討してる人か、別車種との比較で検索しててたまたま来た人だけだと思うので、自分のための覚書的に書く。

購入時の状態は

前後タイヤはブリジストンBTで、残念ながら溝はフロント3割程度でリアが4割程度か。
替えないと本来のハンドリングは味わえないと見たのでそのうち変更する予定。
シートは日本国内販売の車体はローシートが標準装備だが、前オーナーがハイシートに変えてあったようで助かった。ローシートなら探して購入するつもりだったので。
ローシートだと私みたいにでかいのにはきつく、ポジションの自由度もけっこう制限されてしまう模様。
ステップはササキスポーツクラブのダウンステップが装着されており脚は窮屈ではなく自由度に問題はない。
スクリーンはMRAのセミロングスクリーンに変更されている。
ハンドルにアダプターが装着されており、こんな感じで(これはネットで検索したほかの人の)



この画像では左右段違いに仮に装着されているけど、自分のは左ハンドルの状態で、ポジションが3cmほど上がってる。
正直私は腕が長いので、前傾ポジションを取ると肩がつっかえて負担が首に来る。
前のRSも結局最後までどうしてもそういった状態を改善できなかった。
右ハンドルのような状態だと前傾が強くなる感じ。
ただこのアダプターはRSで付いていたハンドル位置を前後にスライドして調節できる機能がついてる。
このテストではまずはおもいきり手前の位置になってたのをそのままで走ってみた。
が、やはり首に来るのはあったので、テスト後の現在はハンドル位置を思い切り奥に取ったら腕に力が入らず首への負担がなくなりバランスが最良になった。

コースはいつもの、川越から乗って花園で降り、長瀞から秩父、雁坂峠を上って下って山梨に入り勝沼から中央高速で圏央道から川越に戻って大宮までの280km。
まずは関越に乗って花園までの高速では140kmぐらいで少し振動が増えてくる。
これはタイヤの状態も影響している感覚があったが、それを度外視してもRSと比較して極度に高速走行がきついという感じはない。
200ぐらいまで安定感が出ると文句なしな感じ。
MRAのスクリーンの防風効果もなかなか効いている。
前後のサスペンションの圧側のコントロールつまみと車高調節ノブが付いているが、これらの組み合わせでけっこう回頭性や直線の安定性は影響されると感じた。
これに関しては以降もいろいろ検証する。

長瀞から秩父のワインディングに入るとSの本領発揮という感じ。
RSよりエンジンマウントが高い位置にあるので倒しこみが速い。
あとはカウルの形状の違いでRSより膝が当たらず下へ抜けるのでリーンインがし易い。
というわけで、楽しい(笑)

Rシリーズに付きもののエンジン同調は早めに一度行ったほうがいいと見た。
お世話になってるショップの店長さんがSに乗ってるので勘所をいろいろ聞けるというのも楽しみではある。
なので問題はタイヤとサスセッティングと整備と、ぐらいか。
マフラーは基本ノーマルで行くつもり。
かなり気に入ってるので10年ぐらいは乗れるといいかなと。
また書きます。

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, September 02, 2015 19:21:35

R1100S購入

テーマ:R1100S
つーわけで(なにが(笑))、乗り換えです。
納車は2週後ぐらいですが。
われながら動きは早かったかなと。
色はこんなヤツ



1年前からぐだぐだ言ってましたがこのたび晴れて手に入れることに。
まあでも最後のチャンスぐらいでしょうねこの年式になると。
2003年式だしアフターパーツもなかなかなくなってきてる。
ダウンステップキットと自分には不要だけどハンドルアップキットが付いてるので試しにこのポジションでしばらく乗ってみて、やっぱりノーマルポジションがよければ取っ払うと。
バイザーは社外品のハイポジのが付いてる。
シートはローシートだからハイシートに替えたいけど販売中止になってるみたいだからぼちぼち考える。
久々に気分は上がってるので(笑)、またそのうちインプレ書こうと思います。

いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Mon, August 17, 2015 17:52:20

RS手放しました

テーマ:R1150RS(もうない)
なんだかんだで約8年乗った計算ですが、実際は7年かな。
スポーツスターも2000年に買って2008年ぐらいに手放す。
コイケ的バイク7年周期みたいのがあるのか?
結果的に業者に引き取ってもらいましたが、まあ最初の最大見積り金額の半分が実際の買い取り金額と考えて間違いないと思う。
予感はしてたけどホントにそうなんだみたいな(笑)
その際は複数業者同時刻に呼んで競合してもらって・・・が基本。
単独だと言い値で終わりだなあれは・・・

なにはともあれ長年楽しんできた愛車はドナドナされたわけだけど、不思議と郷愁は湧いてこず・・・
もう気持ちが離れてたんだろなー(笑)
いろいろ事件もあって手も入れたしだけど、それなりに十分楽しませてもらったなという思いのみで。
かといってここでもう一息踏ん張ってタイヤ替えてブレーキパッド替えて車検年末取って乗り続けるのか?と自問自答したところ、「あ、ないです、それはないです」と自分の心のツイートが即座に聞こえてきたのでもう一声欲しかったけど提示金額で了承。
季節的にもこれからどんどん引き取りには不利な季節になるので決めたのもある。
バイク売るのに一番いいのはやっぱり1~3月でしょうね。
春の需要に向けて業者が気合い入れるからね。

さあ次は目当ての車両をいつどうするか・・・
また書きます。

いいね!(29)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。