TKP(足立)のMTBぶろぐ

【 よりゆっくり走れば、より遠くまでいける 】
おっさんMTB24耐レーサーのマイペース日記


NEW !
テーマ:

SDA王滝 2016春 100K

2016/5/22





【 土曜日 】


お時間会う方でいっしょに移動します


大津SA8:00 恵那峡SA10:30 バロー11:00 

道駅しづも12:00前 王滝14:30着


 


池田選手やここでしか会えない方々との再会で、

楽しく過ごします。



朝ライド村


粉飴1500kcal + アミノバイタル5本で、

前日にエナジーボトル作成しておきます


KIMG0640.JPG  


楽しい夜は更けて、、、





【日曜日 】


AM3:00起床


キャンピング仕様のフィールダーで、

ぐっすり5時間寝れました


4:00スタートの場所取りの場取りに(;^_^A

4:30スタートの場所取りです


今回の目標は100K自己ベストの、

5:45:08の更新です。


 


バイクは3年ぶりの新車(^^

BMC のMTT搭載のソフトテールの最新機種です。


長距離に性能を発揮するバイクだと思うので

ここで初めてその性能が解る事になります




朝は5度以下に下がりますが、

天気予報でもかなり気温は上がりそうです。


暑さ対策でジャージは、

半袖、半ズボン、夏用インナーのみとします。


KIMG0642.JPG


朝の御嶽に見送られてスタートへ


FB_IMG_1464062717720.jpg  



【 スタート 】


6:00スタート



パレード区間。前から5列目ぐらい。

いつもの位置で進みます。


朝ライドメンバーや先日グランドトレイルに来ていただいた、

神戸のDoさんとかも周りに見えます。



春は比較的楽な平地のパレード。

調子はまあまあでしょうか

先導車がどいてダート林道、いよいよ本戦スタート!!

LJさん以外の朝ライドメンバーお見送りです(;^_^A



最初の一本目の上り、

まだ体が寝ている感じで、いまいち調子は上がりません


後ろから、調子良さそうなのりさんに追いつかれます。


たれパンダ返上のスーパーパンダのりさんとは、

今日は後半までマッチアップになりました(;^_^A


気分もスピードもいまいち乗ってきませんが、

今日はゆっくり入って、後半に掛けることにしよう。



そして、新車のBMCのソフトテールは、

私のペダリングにはあまり合わないのか、

あまり早く登れません。



ファーストトップから一回下って、

もう一度上り返して秋の120の合流地点1:08ぐらい


去年より5分遅れです(;^_^A



今年の王滝コースの印象ですが、

昨年よりも荒れた印象です。



下り区間は、

新車の新しいフォークとソフトテールは、

良く働いてくれて、楽に走れます。


緩い下りで漕ぐ時間も長くなったと思います(^^



まだ、気温はそんなに高くないはずですが、

日差しがきつく、早くもかなり暑さを感じています。


苦戦しながらCP1へ


【 CP1 】


通過時刻8:16ぐらい、

目標より6分の遅れ。


CP1でてすぐに、まさかDoさんを抜きます。

顔の汗がでていてかなり辛そうです。



サイクリングハイには入っているのですが、

相変わらず上りは遅いです。


無限坂を下ります。パンク注意です。

のりさんに下り坂の後半に抜かれます。


スーパーパンダ状態のりさん、

今日は下りは安全マージンをかなり取ってはるようです


のりさんをペースメーカーに下らせていただき、

そこから先行します。



池周りは前に走っていた選手に声を掛けて、

二人で交代しながら走ります。


池が終わり、舗装がある区間まではいっしょにと思ったんですが、

私が、ミスコースで石に乗り上げ停まってしまいます(;^_^A


まあ、停まったついでに、

おしっこもしておきましょう(;^_^A


CP2へ向けて、ゆるいアップダウンをしながら、

上っていきます。


ここの上りでのりさんに抜かれて、完全に離されます。


後半の最高地点へ




【 CP2 】


通過時刻10:06ぐらい、

目標より9分の遅れ。


水の補給で止まります。


ここでmineっちがいる!補給終えて出て行きます。

あ、まだ、そんなには離されてないのかな?


水1Lちょっと補給+スポーツドリンクの錠剤2個

2分で予定どうり完了です


CP3までは、下って、上って、下る

下りの多い区間。


いつもの私とは逆で、ちょっとホッとします(;^_^A



調子は後半も上がりません。眠気も襲ってきます。

朝からの寒暖の差に体もやられているようです。


裏からの御嶽が一望できるポイント、

細い噴煙が真正面に上がっています。


CP3へ下ります

昨年と同じ、平坦の舗装の箇所です



【 CP3 】


通過時刻10:54

目標より11分遅れ


今回の目標、

自己ベスト更新は難しそうです(>_<)



ここから、去年と同じペースでゴールまで走ると、

11:56分ゴールでなんとか6時間は切れそうです


やはり王滝5時間ライダーとしては、

6時間はライン。切っておきたい!!



泣いても笑ってもあと1時間ちょっと!

ここで目標を6時間以内に再設定して頑張るしかない!



一つ目の山を越え、木陰の中を、

良好な路面で緩いアップダウンとカーブが続くところ、


で前輪が、プシュプシュプシュ~と白い液Σ(゚Д゚)

なんで、こんな綺麗な道のとこでΣ(゚Д゚)!!



パンク穴を下にすると、

しばらくしてノーチューブ液で空気漏れは止まるが、


試しに走り出すと、すぐプシュプシュプシュ~(>_<)

諦めて、チューブ入れる事に!!



『パンクも実力のうち』


そして


『パンク修理も実力のうち』



時計を見て、パンク修理開始。


そう、ここで4分間パンク修理システム稼働!!

ここ、ベテランの味の見せ所!!



しかし心臓がバクバクしながらのパンク修理は、

なかなか思い通りには行きません。


焦るな焦るなと、つぶやきながらの作業

丁度6時間以内を目指すライダー達に抜かれて行きます。


その中で「足立さん!!」と掛け声!!

Doさんか?励まされます!


フロントフォークのRS1の車輪入れが、

ちょっと難しいんですが、思ったよりは早く入る!


最後、チューブを探してしまうという失敗があって(;^_^A

(もともとノーチューブなのでチューブは無い、、、笑)

10秒ロス(;^_^Aしましたが、


時計見てからちょうど5分で作業完了(^^

走りだします!



もう、行けても、ギリギリのギリギリです


パンク修理して6時間切ったら、

せめてカッコ付けられるかな(笑)



左直角カーブで最後の急な登り、

ここから最後のアタックです。


はっきりしないピークが続き、折れそうになりながら、


秒までしっかりと合わせた時計を見ながら、

最後の下りへ、、、、1分足りないか、、、、いやいける



ここから、漕いで漕いで漕いでのラストダウンヒル!!

過去一番(当社比)でした(;^_^A


下りきって、橋の上で、

11:59:50を見る。



ここから平地が約1分30秒。

6時間切りも無理でも一秒でも早く帰りたい!!



【 ゴール 】


時刻12:01:30

タイム6:01:30

ゴールでは、私より先にゴールの、

皆が待っててくれました(^^



私がパンク修理中に声を掛けていただいたのは、

MAE(T)さんでして!

両足をつらせながらギリギリ6時間を切っておられました!


mineっち、のりさんも当然6時間切りで!

朝ライダーに5時間ライダーが3名増えていました。


 

優勝の池田選手と


私は自己ベスト更新ならず(>_<)

6時間も切れず、今回は悔しい結果でした。



KIMG0643.JPG  



【 総評 】

良かった点

 車中泊の準備

 粉飴のパワーボトル作戦

 CP2での補給

 パンク修理

 下り全般


悪かった点

 バイクとのマッチング

 上り全般

 パンク

 フロントタイヤはマラソン系のほうが良かった

 補給食、塩分タブレットと予備パワージェル一個持って行こう


調子自体は悪くなかったと思うんですが???

ソフトテールのバイクとうまくマッチできなかった、


乗りこなせていない?

バイクは再度調整、設定、練習やり直しです


こんなんじゃ、秋120の記録更新は難しいと思う。

しっかり体とバイクを作っていこう。



 


最後まで残れた皆さんと


【データ】

バイク BMC teamelite TE01 29er '16

タイヤ 前後イグナイター ノーチューブ 1.8bar


食料  ボトルに粉飴1500Kcal+アミノバイタル5本

     ハイドレーション、2L+ウルトラミネラルタブレット6個

     CP2で水1L追加+タブレット2個



AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:

トレイルで愛用のNS BIKES ECCENTRIC ALU ('15)。

ここでマイナーチェンジ。


フロントフォークをMAGURAからFOX FLOAT2014(中古)に、

ヘッドパーツ変更でテーパーに、

ハブをZEEの20スルーからXTの15スルーに、


KIMG0650.JPG

ストローク 140mm→160mm

サスインナー32mm→34mm

ハブ軸径 20mm→15mm

ハブ巾   110mm→100mm

ヘッド下部 1.125mm→1.5mm


フォーク2014モデル


車重は変わらず12.5kg(チューブド)ですが、

剛性が上がったのが良く分かります(^^)


サスの動きは、セッティングがこれからですね

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
回復走でコジカトレイル1時間。
体も心も癒される時(^^)


AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
金曜朝ライドは、

エンジンの最終調整のため、
ホームコースのコジカトレイルへ



まあまあ弱な感じです(;^_^A
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

王滝に向けて、車も整備。


切れていた、フィールダーの、

左側のHIDヘッドライトのバルブ交換


KIMG0632.JPG


2個セットだったので、もう一つはスペアで保管

保管場所は事務所

いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもは、

王滝2週間前に行う朝ライドの王滝連ですが、


今年はGrandtrailが雨天延期でその日になってしまったので、

今回は1週間前で開催です。


例年もよりは距離も短く、

どこでも離脱できるようなコースレイアウトにしてみました


FB_IMG_1463313876887.jpg


参加7名

ありがとうございました!!


FB_IMG_1463313862359.jpg

ヘリのトランポがあった訳ではありません(^_^;)


FB_IMG_1463313901499.jpg


王滝より厳しいセクションが結構あって(^_^;)

頑張って練習しても、そんなところは王滝では出てきません(^_^;)


KIMG0603.JPG


2回目の自販機休憩。

ワンチャンがお出迎えで(^^)


FB_IMG_1463313889524.jpg


王滝ライクなコース

林道の感覚を掴めた、いい練習になりました


朝ラらしく、トークタイム長く(^_^;)

終始、時間は押し気味ではありましたが、


最後は、高尾に12:44到着。

予定の14分遅れでのゴールでなんとかです。



GPSデータでは、スタートコンビニから福王子で、

距離70.8km 獲得標高3131m 所要6時間50分と、

と王滝弱でちょうど良い感かな(^^ゞ


王滝連の定番コースで使っていこう!!

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。