1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-17 20:21:25

=3130=民進党代表選、結果はドウあろうが

テーマ:ブログ

蓮舫氏が己の参院選で見せた集票力を<モロ当て>にしてと言うより<錯覚>して代表に選び都議選に臨んだ民進党幹部(患部)の思惑は大外れ。こんな患部が牛耳っている民進党は落ちる落ちる。現在の144議席が不思議で次の選挙では…?

 

定見を持たず自分達の人を見る眼の曇りを棚に上げて、たちまち蓮舫降ろし。一議員なら出番が少ないゆえ欠点も見えにくく仮に批判を受けても甘いが、責任ある野党第一党の代表なら露出度が激増し前は見えなかった色んなこと、特に有権者の「おや?」がドンドン出て来て批判も厳しくなるのは当りまえなのに。

 

「この位の議席減は負けではない」なる迷言を発した執行部、「代表辞任はない」の蓮舫氏、互いに無責任な党内野党の圧力で総辞職。参院議員の蓮舫氏は次の衆院選に選挙区で出るそうな。「旦那さんが目黒区議会議員選挙(落ちるのは僅か数人)で落ちたのは彼女が応援したから」が専らの噂だが大丈夫?

 

9月1日は民進党代表選、前原氏と枝野氏の一騎打ち。メディアで有利と言われる前原氏は元もと京都の自民党からと思っていたが枠が無いのが逆にチャンス?国民の期待を一身に担った日本新党で政界入り、従って政策は今だ安倍自民党と殆ど同じ、消費増税に賛成、憲法9条の1項加筆に賛成。なら野党としての対立軸を何処に置くんだろ?

 

彼は「<民進党は魅力が無い>と言われるのは(蓮舫氏の)二重国籍問題でなく共産党との共闘が原因だ」と言うが、有権者の気持を心からソウ捉えてるなら勘違いも甚だしい。仮に彼が勝った時の民進党は自公与党の補完勢力で再び党内はグチャグチャに。

 

対する枝野氏を支えるのは<党内リベラル派>だそうな。私には<リベラル派=青くさい話に自己陶酔する無責任かつ実務能力に欠ける人々>としか思えない。「改憲絶対反対」と言うが憲法9条は米国が<米国に対する日本の反撃を恐れて>決めたというのが通説だが、現在の国際安全保障の状態をドウ捉えている?

 

彼は「数の力で強行採決を繰り返す自公与党は民主主義のルールに反する」と言うが<意見が分かれたら数で決める>のが議会制民主主義のルールという基本的な事を理解していない?もっとも彼は「小沢政治は数の政治で怪しからん」と小沢氏を追い出した当時のメンバーの1人だからその考えは今も変わらない?仮に彼が勝った時の民進党は国会で審議拒否の退席と牛歩を連発、有権者に愛想を尽かされて議席を減らし続けるだろう。

 

小沢追放事件を境に民進党(当時の民主党)の凋落に次ぐ凋落が始まったのを彼等はドウ考えているんだろ?前原氏は自分を<戦犯>と言うが、彼が言う<戦犯>は私が思う<戦犯>の意味と違うようだ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-08-16 15:47:00

=3129=重要伝統的建造物群保存地区

テーマ:ブログ

米朝のチキンレースは互いに発言に含みを持たせつつ激しさを増すが、もはや見飽きた聞き飽きた。やがて互いの面子と利の一番いい落とし所を探し出して手打ち?この件で中国は「他国は火に油を注ぐのを止めよ」。未だ小さかった火を日米韓が消そうとしたのに、薪を足して大きくしたのは中国とロシア、相変わらず身勝手な国。

 

東京は16日連続の雨、昨日は小雨なのでチョッと出掛けたら大雨に変わって酷い目にあった。こういう時は出掛けずに近い将来の楽しみを探すに限る。8日のパックツアーでは台風5号の影響でJR飯田線が運休し旅程変更、秘境飯田線ローカル列車が木曽路の奈良井宿に変更なったのを機に帰宅して最新の<重要伝統的建造物群保存地区>を見たら、

 

<おやっ?こんなの有ったんだ!>とだいぶ前に調べた時は50数件、その何年後かに調べたら70数件、今現在は114件、42年で114件とは年に2.7件で特に急増してるわけでないようだ。

 

昭和50年11月20日の文部省告示第157号:<伝統的建造物群保存地区を形成している区域のうち次の各号の一に該当するもの>
1.伝統的建造物群が全体として意匠的に優秀なもの
2.伝統的建造物群及び地割がよく旧態を保持しているもの
3.伝統的建造物群及びその周囲の環境が地域的特色を顕著に示しているもの
という条件で選ばれたらしい。

 

これが目的で出掛けたのは極くわずか、山城散歩のついでとか、雨で山城を諦めて予定を変更してとか、単に何となくとか、足跡を残したのは67地区、それぞれ思い出がある。

 

たぶん指定第1号は昭和51年9月の<秋田仙北市・角館、長野南木曽・妻籠、岐阜白川村・荻町(白川郷)、京都・三寧坂および祇園新橋、山口萩市・浜崎および佐々並市>の7地区、分かる分かる。何れも素晴らしい。その後は、

 

52年:岡山高梁・吹屋、宮崎日南・飫肥、53年:青森弘前・仲町、長野塩尻・奈良井宿、54年:岐阜高山・三町、京都・嵯峨鳥井本、岡山倉敷・倉敷川畔、55年:兵庫神戸・北野町山本通、56年:福島下郷・大内宿、鹿児島南九州・知覧、57年:広島竹原・竹原、愛媛内子・八日市護国、58年:なし、59年:三重亀山・関宿、山口柳井・古市金屋。未訪で予定なしが神戸・北野町山本通、12月予定が柳井・古市金屋、<?>が弘前・仲町。

 

昭和60-63年に7件、平成になって87件が指定、最新のは平成29年2月指定の長野・戸隠、徳島牟岐・出羽島。どういう過程で候補に選ばれるのか解らないが日本にはこれ等114地区に勝るとも劣らない地区が沢山ある気がする。

 

9月は旭川ゴルフ、10月は善光寺参詣・渋金具屋よび郡上八幡・白川郷・五箇山、11月は熊野本宮大社参詣・瀞八丁・十津川・熊野古道、12月は柳井・古市金屋を含む中四国。この資料を参考に1月以降は福岡-佐賀の八女・うきは・鹿島、鹿児島の川内・出水~薩摩地方?今日の無聊は先の楽しみで埋める。時間の遣い方はいろいろ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-15 20:03:22

=3128=8月15日のBLOGは毎年おなじだが

テーマ:ブログ

72年前の今日は小学生になって半年足らず、先生に「今日は天皇陛下の大事なお言葉があるので早く帰りなさい」と言われ約2キロの道を走った。暑い日で、家の裏にあるの日除棚の黄色い南瓜の花に虻(あぶ)がブンブン、どういう訳か忘れない。

 

近所の小母さんやお姉さんやお爺さんが我が家のラジオの前で直立不動のまま頭を垂れ嗚咽を洩らし堪えているのを見て、子供心に「負けたんだ」。

 

灯火管制で電灯の周りを布で覆った暗い部屋、1年前は無かったのに頻発するようになった空襲警報のサイレン、その度に防空頭巾を被り母を応援して掘った防空壕に入り(考えれば無意味なのに)息をひそめ…。

 

埼玉県北の現在の深谷市と熊谷市は隣り合わせ、誰かが大声で「熊谷が燃えている」。現深谷市の東端に住んでいたので終戦前夜に熊谷の米空軍爆撃機がバケツの水を撒くよう撒き落した焼夷弾で全市に舞い上がる炎が天を焦がすのを、あの頃はまだ多かった桑畑越しに息を詰めて凝視した。

 

小学校に入る前、昭和20年3月10日の<空襲としては史上最大規模の大量虐殺>と言われ罹災者が100万人を超えた東京大空襲の事は命からがら逃げ帰った親戚のお爺さんから詳しく聞いたが、終戦の10日足らず前の広島と長崎の原爆は母から「凄い爆弾」と聞いた気がするレベル。

 

軍属(技師)で大日本帝国陸軍航空本部熊谷飛行場に勤めていた父は中国戦線に出征し幸い現地で病を得て帰国し仙台の東北大学病院に入院していたが、父の部下が何かの時に現況を話に来てくれたので普通の家庭よりこういう面での情報が少しは多かったのかも。一般家庭の原爆や戦況に対する理解度はどの程度だったんだろ。

 

終戦から72年の今日は天皇皇后両陛下も参列され全国戦没者追悼式、追悼される戦没者は軍人・軍属・民間人を併せ310万人。中国大使だった丹羽宇一郎氏「終戦がもう少し早ければ、日本はもとより他国も大平洋戦争による損害がズッと少なかったろう」。

 

軍事独裁政権は多くの反戦主義者を引っ張り、米軍に制海権制空権を握られても大新聞は常に「常勝日本」、<退却・逃亡>を「転進」と書き、国民を騙し続けた。権力者は己の都合のため具合が悪い情報は流さず情報規制を強化、都合がよい情報だけ捏造に捏造を重ねて流し続けた。

 

今や北鮮は言うに及ばず、反政府デモが年に20万件とも30万件とも言われる中国は反中国共産党分子を拘束し民主化言論を封じ情報規制を強化、今や全国で大規模デモが頻発するロシアも同じ、正しい情報を隠しフェイクニュースを流し続ける。ところで安倍政権の報道規制は?

 

情報が氾濫し入手し易い今と当時の状況は違うけれど、情報を独占する極く一部の人間が災いの元を造り、真の情報から遠ざけられた多くの民衆が知らず知らずにそれに巻き込まれ被害を被るのは変わらない気がする。なら、正しい社会ってどんな?日本は…?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-14 21:24:20

=3127=観光業は無理な国

テーマ:ブログ

中国人「大勢の中国人が台湾へ行って大金を落す、多くの台湾人が日本旅行で大金を…、だから台湾人が日本で落すおカネの元は中国人、なのに日本人の中国旅行は減るばかりだし来てもおカネを落さないのは片手落ち、何とかせよ」。

 

日本人「有ること無いこと…何事につけ日本に難癖をつける中国へ行く気が起きる訳がない、個人の自由を認めない中国は何かの時はやばい国だ、そもそも中国はモノ・コトとも日本人を惹きつける魅力ある国ではない」。

 

韓国人「日本人の韓国旅行が減ったうえ落すおカネも他の国から来る観光客の半分以下で平均で7万円、日本人はケチだ」。

 

日本人「理屈が通らず何でも自分に都合が悪い事があると喚き散らし、息を吐くようにウソを吐く韓国人で85%が嫌日。そういう国へ行くには腰が引けるし欲しいモノも食べたいモノも無い国ではおカネの使いようがない。そういう国へ行きおカネを遣うのは無駄遣い」。

 

韓国の国会議長「日本が平昌五輪に大量の観客を送り込まないなら東京オリパラには1人の韓国人も行かせない」、誰かが最近「少なくとも日本から10万人の観客を期待している」、今だ前売券は20%しか売れていないそうな。

 

日本観光した外国人、韓国へ出掛けた観光客、再訪希望は日本65%・韓国15%。韓国から日本へ、日本から韓国へ、日本は2倍以上の入超。世界中が特にアジアは観光ブームなのに中国への観光客の伸び率ゼロ。両国とも「日本ばかりナゼ?」、そのホントの原因が解らないようだ。

 

両親が北鮮出身で北鮮大好きな韓国大統領の「平昌冬季五輪は北朝鮮の施設も使い共同開催を提案した」が一顧だにされず、最近は韓国のバスの最前席にグロテスクな人形を。、この感覚では外国からお洒落な観光客は呼べまいし、中国への観光客はいつスパイ容疑で拘束されるかわからないし。

 

ハードもソフトも無く、<おもてなし>の心を理解せず、利己が沁みついた身勝手な国と国民に観光業はムリだ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-13 16:50:37

=3126=PAC3配備、間が抜けてない?

テーマ:ブログ

昔の戦争は騎馬と徒歩(かち)、次いで戦車と歩兵、そして戦艦と飛行機、海を隔てていれば宣戦布告の後の迎撃態勢でも間に合ったが、北鮮で発射されたミサイルは17分後に米領グアムを襲うという。

 

北鮮の「グアムを4発連射ミサイルで攻撃する準備が完了」に「北のミサイルが島根・広島・愛媛・高知の日本領空を飛翔するかも」と防衛省は米国から言い値で買った(買わされた)ミサイル迎撃システムPAC3を上記4県の陸自駐屯地に配備中、テレビでその様子を見て「なんと!ゆったり!してること!」。

 

北鮮の事だから宣戦布告なしの奇襲攻撃があるかも、目標が日本なら宣戦布告の数分後にミサイルが飛来するかも、北鮮は夜でもミサイルを撃てる実験も済ませているし、日本はこんな調子で大丈夫?間が抜けたような気がする。

 

平時のPAC3は何セット・何処に保管管理されているんだろ?緊急事態が起きたら迅速に配備され期待される効果を発揮できるんだろか?また、自衛隊はこのシステムの命中精度実験などをやったのかな?

 

中国が韓国を苛める原因は最新型ミサイル迎撃システムTHAADの韓国内配備。このシステムのレーダーは従来型以上の能力を持つので中国が自国中枢部の情報が取られると嫌っているからだそうな。

 

韓国の前政権が米国に押されて配備を決めたが現政権が中国の苛めに根を上げた産業界に押されて配備を中断、ところが北鮮の脅しに負けて再び配備を進めるという迷走ぶり、これで中国の苛めがもっと酷くなる。

 

そのTHAAD、北鮮から韓国を襲うミサイルをホントに迎撃できるのか?最近は<?>の意見が多いそうな。敵のミサイルを撃ち落とせないミサイル迎撃システムなんて…、無用の長物の金食い虫。はて?日本のPAC3はドウなんだろ?

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-12 13:27:03

=3125=今が中国の横紙破りを防ぐ絶好のチャンスだが

テーマ:ブログ

昨夜のNETニュース、一瞬で消えた中国共産党機関紙(中国政府)声明、「中国は米朝間の争いで北朝鮮が先制攻撃した時は中立を守り、米国が先制攻撃した時は北朝鮮を支援して米国と戦う」。

 

白々しくも自分達が東シナ海・南シナ海・内陸部でやってる事・やってきた事は棚に上げて「米国が武力で現在の国際秩序を変え朝鮮半島を支配するのを絶対に許さない。米国は朝鮮半島を支配したら中国に圧力をかけてくる。我々は領土を絶対に守る」。

 

中国の真意が解ったが、どこか頓珍漢。先制攻撃がどっちだろうと戦争になれば1週間で北鮮は消えるし、それが解っていて戦を仕掛けるほど北鮮の総大将はバカではあるまい。彼はチキンレースを仕掛け米国が何処かで折れて、金王朝に都合がいい条件を飲むのを期待しているだけだろ。

 

北鮮クライシスを見込んだのか為替や株価が動いているが、米軍の開戦準備完了声明とは裏腹に駐韓米軍の家族の引上げは無いようだし、それでなくてもノーテンキな韓国は地続きの隣国でヤバそうな事が起きそうでも長崎・軍艦島がモチーフの強制労働の偽映画に湧いて反日がなお燃え盛っているそうな。

 

この秋の中国共産党大会で仮に習近平が絶対権力者・党主席に就くと世界中が不幸になる。彼は野望を果たすべく己への求心力を高めるために考えられるあらゆる手をつかっている。

 

国民の共産党政権に対する不満を逸らすべく不満分子を拘束しSNSを支配し…徹底的にムチを振るい、党内の政敵を屠り、自身の偉大さ誇示のために法を曲げ政策を総動員、国際社会でも強面を通す。 

 

こういう習近平の野望を防ぐには、国民と共産党員の国家経営者としての彼の信用を貶め求心力を破壊すればいい。彼が躍起な今が絶好のチャンス、と言うよりそのチャンスは今しかない。

 

例えば共産党大会の少し前に、南沙諸島の人工島に作った中国の軍事施設を国籍不明のステルス爆撃機が…、人的物的被害は少ないが中国は大混乱、<彼等が誇る豊かさ>が逆に邪魔して口では喚いても何も出来まい。

 

北鮮は「まさか!」と毒気を抜かれて休戦状態に、ASEANは中国を見限り、ロシアは作戦変更…、あっち良し・こっち良し。トランプさん、頑張ろう。支持率が上がりますぞ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-11 21:44:33

=3124=思いは通ずる:10月の念願のゴールデンルートと11月は…

テーマ:ブログ

最近は少なくなったが前はよく家内と旅行した。そのパターンは2通り、1つはダイナースクラブのパックツアー、参加料金がかなり高額ゆえ内容をよく吟味、<ここなら行きたいという気持ち>と<参加料金>を秤(はかり)にかけて(最近は<コスパ>と?)ホントに気持が高まったら参加。殆ど中味と金額のバランスが取れていて超豪華で中味も濃い旅行だったが、たぶん15回目くらいの<おはら風の盆>をキッカケに縁が無くなった。

 

もう1つは、山城散歩か何かでぶらり1人で出掛け、<ほほ~!こんな所に!こんなにいいもんが!これなら彼女が喜ぶかも…>、その時は殆どマイナーだったが後にメジャーになった所も多い。先ず私が下調べ、家内が喜びそうな所だけ選んで案内するので「連れてって下さる所は何処も満点」は当りまえ。ダイナースクラブを止めてからはこの型が多くなった。

 

関心がありながらなかなか縁が無かった所の1つが、7月のJR系パックツアーで出掛けた三陸海岸。残るもう1つが紀伊半島のど真ん中、ピンポイントで熊野(本宮・那智・速玉)大社や熊野古道へは出掛けたが、新宮川(熊野川)支流の北山川(中心は瀞八丁あたり?)と奈良県最南端・十津川村は未だ。

 

羽田-南紀白浜は航空機だが南紀白浜空港を出てから帰るまでの交通機関は全てバス、ルートによって県が違うので会社が違う。昨日は役場に電話などしてルートを調べ終え、瀞八丁へ行くための本宮大社・熊野古道に近い宿を確保、あすは十津川温泉の…。これで11月には1つの望みを達せられる。

 

もう一つ、前から考えていたが実行できなかった<東京-名古屋-岐阜-郡上八幡-白川郷-五箇山-富山高岡-東京>の周遊ルート、五箇山以外はピンポイント的に行ったが回遊したい。郡上八幡は大好きな町で1人で出掛け、次は家内を案内してたいそう喜ばれた。だいぶ前にダイナースの旅行で行った時の白川郷は今ほどメジャーでなく静かだった。

 

富山の<高岡-城端-(バス)-五箇山>は交通の便が悪く前は行き難かったが、五箇山が白川郷と一緒にユネスコ文化遺産になったせいか県をまたいで両所を繋ぐバス路線が開かれたり併せて北陸新幹線も開通、行き易くなったのでチャンス到来、10月にはいよいよ実行。この度は下調べの1人旅、郡上八幡で1泊し白川郷と五箇山は軽く…、1泊でも周れるが折角だから2泊、今日は旅館手配を済ませた。

 

白河郷は合掌造りが1ヶ所に集まるかなり大きい集落だが五箇山は10棟足らずの合掌集落が何か所も…、たぶんメジャーな観光地になってしまった白川郷に比べてまだまだ静かな中山村集落だろう。こちらも岐阜-新高岡は全てバスなので計画に骨が折れた。これで10・11月のメインな行事は決まり。思い続けて頑張れば、思いは通じるもんだ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-10 20:27:21

=3123=米国vs北朝鮮:再び真夏の世の夢

テーマ:ブログ

北鮮が行動を起こすたびに日米韓が「怪しからん」、国連も「厳重抗議」し安保理で制裁動議を出すも中露が必ず反対して効果はさっぱりだったが、今回の国連安保理の北鮮に対する更なる制裁決議では中露も珍しく賛成、でもその真意は?ロシアは相変わらず北朝鮮への経済支援を続け、形を変えた中国マネーが年に300億円も北鮮に流れているという話もある。

 

北鮮に核・ミサイルの技術を提供してきたロシアは他国同志の悶着は自国の利益と期待を膨らませいざという時の準備を進めつつ楽しそうに高みから火事場見物、北鮮を経済支援し続け核・ミサイル開発資金を与えてきた中国は長い国境線を接する故に北鮮の動乱に気を揉みつつ米国に「中国に北鮮を抑えろと言うが迷惑だ。北鮮が話し合いを望んでいるのは米国だから両国で話し合え」と迷惑顔。

 

ここへ来て日増しに米北の口撃がエスカレート、北鮮がグアムを攻撃する時はミサイルが上空を飛び抜ける日本にも火の粉がかかりそう。元もと大人と子供の喧嘩、練度が高く機動力に優れた米軍はもはや何時でも反撃できる非常態勢を敷いているに違いない。一方で北鮮のミサイルは成層圏に再突入する時に弾頭が溶けてしまうとも言われる。

 

新しく北鮮に生まれた闇市で儲けて力を蓄えた富裕層や貧しさ故の不満分子が集団化した犯罪組織などが意向に従わない、制圧されたが軍の一部がクーデター紛いの動きを見せた、噂だが刺客に襲われた…が、瞬時も気が休まらず不安に怯える金正恩の異常な思考と行動の源かも。

 

国務長官に「話し合い」を言わせつつ準備を整え終えた米国は北鮮に先に米国を攻撃させようと?それを待っている?ところで政権が代わっても相変わらず腰が定まらない韓国はドウしてるんだろ?北鮮のソウルに向けた長距離砲300門と言われるが今の北鮮の動きに余り危機感と言うより関心が無さそうだ。

 

もっとも韓国世論は<仮に日本・米国と北鮮・中国が戦争したら北鮮・中国に味方して日本・米国を攻撃する>そうだし、彼等にとって北鮮は元もと国を分かった同胞だし敵の敵は味方の反日同志だし、北鮮が危害を加えるとは思っていないのかも。

 

金正恩が恐怖観念に耐え切れず米国施政権地を攻撃し米国が反撃したら中国は?ロシアは?NATOは?韓国は?そして日本は?どうする?

 

仮に北鮮が消え火病なる精神的病をもつ韓国が北鮮の残った核兵器を手にしたら「おおこわ」、○ち○いに刃物、恨み重なる日本に何を?恐らく米国が「危ない玩具はこっちによこせ」だろうけれど。今回の事態は思ったより早く動く気がする。こっちも或る程度の覚悟を決めておかないと。再び真夏の世の夢。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-09 17:20:10

=3122=伊那路(いちぶ木曽路)の雨の旅

テーマ:ブログ

クラブツーリズムは10年前の中南米巡り(主目的はマチュピチュ)でイヤな思いをしてからご無沙汰だったが、よく来る案内に「1人参加OKのバスツアー:大型バスでは行けない日本の原風景やアルプスの絶景も:「遠山郷」、秘境ローカル列車で行く「中井侍」、ロープウェイで行く日本一の星空 阿智村「天空の楽園」に遠山郷?中井侍?油木美林?いいじゃないかと今月7・8日催行に参加。

 

乗物はバス、宿泊はビジネスホテル、バスの中で食べる余りパッとしない弁当以外は個人払い、だから参加料は極めて安い。

 

パックツアーはダイナースクラブ主催の超豪華ゆったり旅行に家内と参加、関心あるメジャーな観光地は行き尽くしたのと<おはら風の盆>の時に内容と金額のアンバラと企画のマンネリ化を感じコスパにも疑問を覚えて10数回で打ち止め、ツーリズムは上記の中南米ツアーの1回だけ、それ以外の個人では交通面で行き難い<東北三大夏祭り(竿灯・ねぶた・立佞武多)・羽黒三山参詣・屋久島…・先月の三陸海岸>のパックツアーは何処かのんびりムードのJR系ジパング倶楽部くらい、旅行は1人に限るから。

 

今回はなんと参加者総勢32人、1人参加が女性5人男性3人の8人で10年ほど前に伊那谷の山城を歩いた時に利用した飯田のシルクホテル、他の24人は2人以上参加のコースらしく近くの温泉1軒宿、観光コースは同じで宿泊施設だけが違う変則型だがガイドは無く添乗員は1人、会社はイイだろうが添乗員はたいへん。

 

事前にツーリズムから<日の丸>なら安心と思っていた使用バスが<みらい観光(母体は重機会社?)>に変更、やれやれ、仕方ない。油木美林は道路が土砂崩れのため八千穂の苔の森・白駒池に変更の連絡。あれっ!白駒池ったら「ジパング・大人の休日倶楽部7月号」に御射鹿池ともう1つ何処かと載っていて<行きたいが交通の便が悪すぎる>と思っていた所じゃあ?油木よりこっちの方がいい、ラッキー、おれは運がいい。と思っていたが…。

 

少し進んでは足踏みを繰り返し各地に大雨禍をもたらした台風5号、<早く行ってくれ、でなかったらあと数日ジッとしていてくれ>の願いも空し、もろ遭遇らしい。行きの中央道では事故渋滞で談合坂PAに1時間の延着、やっと諏訪に入ったら土砂降り。やっぱり!来たな。さあ、どうなる?当り前では面白くない。

 

飯田でマイクロバス2台に乗り換えて<しらびそ高原南アルプス展望台>に向かうも現地の運転手「この天候じゃあ行ったって何も見えやしないよ」に添乗員がパニック、それでなくても1時間おくれ。でも参加者全員の「ソウだね。ここはパスしましょう。このまま下栗へ行っても雨と霧で多分…。でも行くだけ行ってみましょうよ」に添乗員「皆さん、申し訳ありません」「あなたのセイじゃないんだから仕方ないでしょ」。

 

やがて添乗員「皆さん、いま悪い連絡が入りました。阿智村のロープウエイが台風による強風で運休になりました。申し訳ありません」に「星空を見たかったけどロープウェイが運休じゃあしょうがないよね。朝が早かったから早寝しなさいって事だね」。

 

下栗の里で30分ほど雨宿り、足跡だけ残して飯田ヘ。今日はドウやらバスドライブの日、タマにはこれもいいもんじゃあ。温泉旅館で24人降りてからホテル、外はバケツをひっくり返したような…。前に寄った居酒屋は無く、もはや何処でもいいと入った店は酷かった。

 

前から来たかった下栗の里

数年前の引っ越し業者のCMがキッカケでフィーバーしたらしい

急傾斜地に珍しい削平地

この売店兼休憩所で雨宿り

ここから

片道25分往復50分のヴュースポットからは

天空の

集落・秋

見たかったが…

こういう景色が見えるらしいが豪雨を怖れて全員パス

雨と霧の合間に近くを

霧と雨

瞬間的に視界が開けても

背後の山は見えないが何となくオーストリアチロル風な

 

8日は割に早い集合、全員が揃ったところで添乗員「たびたび申し訳ありません。JRに確認したところ飯田線は運休になりました。変更ルートを考えますので暫しご猶予を」に参加者「飯田線が動かないじゃ中井侍もないよね」。私が添乗員に「差し出がましいようだけど、帰りが油木美林じゃなくて白駒池に変わったんで少し道は逸れるけど権兵衛峠を越えて奈良井宿あたりに変えたら?」に「本社と連絡とってみます」…、「解りました、そうします」、「皆さん、お待たせしました。私は行ったこと無いんですけど、或るお客さんから頂いたご意見を本社に問い合わせて了承を得たので秘境ローカル線を奈良井宿に変更させて頂きたいのですがよろしいでしょうか」に数人が拍手して「奈良井宿ならいいわね」。まだ雨脚は強い中を伊那谷から木曾谷へ。

 

重要伝統的建造物群保存地区、武家町・商家町・漁師町…宿場町、私見では宿場町の中で木曽路・奈良井宿はここから南下する同じく妻籠宿と三重県亀山の東海道・関宿と並んで3本指だと思いう

雨は小さく懐かしい奈良井宿

10年前に雨なので山城を諦めて立寄った奈良井宿でコーヒーを飲んだ松屋茶房、気に入って5年前に家内ときたミセ、今回で3回目。その時に山野草キチの家内が女性店主に頂いた「野ブドウが付きましたよ」と言ったら喜んでくれた。私につられて入ったお客さんで満席、「お客さん、奧さんに宜しく言って下さい」

こういう古く地味な街並が

500mくらい続く、12日からかなり有名な夏祭り

これは何屋さん?

民宿でした

北上し塩尻から茅野へ、メルヘン街道を蓼科へ。低い雨雲で後八ヶ岳は見えなず蓼科高原の別荘地を行くとここ

強風・小雨

日本の苔の種類は1200、八千穂のここに500種あるという

人を寄せ付けない原生林

ネイチャーガイドが…

白駒池

海抜2150m、2000m超えの池では日本一だという。                 岩手盛岡から1人参加の老婦人が池に至る登りがきつそうで「戻ってバスで待っていようかしら」の独り言を耳にして「時間はたっぷりあるからゆっくり行きましょう」「ここは滑りやすいから気を付けて下さい」、少し先を歩いては振り返る…。「お陰さまで助かりました。ホントに有難うございました」、他人が喜ぶとこっちも嬉しい。昭和9年の生まれだそうな、元気なこと!

 

時間調整だろう寄った北杜市の明野ひまわり園、地主の農家が共同経営してるのかも、雨は小さくなった来た。

晴れていれば鳳凰三山が見える筈だが残念、八ヶ岳は恥ずかしいのかまったく姿を見せなかった。途中の石川PAで珍しい二重虹をみて、「○○さん(添乗員)、終わり良ければ全て良しよ」「今日はホントにお世話になりました、有難うございました」。

 

小粒な雨の新宿、添乗員が「この5月から正社員になったばかりの未熟者で皆さまにご不便をおかけし申訳ありませんでした。皆さんのご好意とご協力で無事に新宿まで帰る事が出来ました。感謝の言葉もありません」に参加者「あなたこそ、昨日今日のコンナ状況なのによく頑張ったわよ。これからも頑張ってね」に彼女はうるるん。2日とも雨風に祟られたがそれなりにいい旅だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-06 20:02:10

=3121=旅計画は心が躍る

テーマ:ブログ

今年は先月末までの7ケ月で、泊り掛け19日+日帰り12日=出掛けた日が31日。今までよりピッチが落ちたのは、1月は4日も通院、体力・脚力・気力の衰えで山城散歩に最適な1月・2月なのに泊り掛け山城散歩を控えたから。そんな事で最近は余り人に知られていないマイナーな所が増えた。

 

日帰りの時は天気を見計らって出掛けるので完勝・オール天気だが、泊り掛けの時は予め申し込んであったり予定を基に手配を済ませてるのでソウは行かず17勝2敗。2敗は先月の三陸復興国立公園(旧陸中海岸国立公園)が1勝2敗、、その他の時は全勝、相変わらず旅行とゴルフの天気運がいい。

 

ところがウロウロしていて生存日数が記録的な台風5号が明日~明後日に来るらしい。この2日間は前から狙っていた<秘境・遠山郷>のパック旅でたぶん2連敗。

 

しらびそ高原から南アルプスを、下栗の里で日本のチロルを、富士見台高原から星空を、1日目は完全にアウト。で2日目は、

 

先ずは数年前に豊橋から飯田線で塩尻へ至る沿線に多在する山城を歩いた時に車窓から見た<トンネルに続くトンネル、明り(トンネルとトンネル間)の左は天竜川、明り明りに民家が無いのに幾つもの無人駅>に「はてな?」。なんと!当時の印象に残っていたルートが今回のパックに入っている。打ち出しは<JR飯田線の秘境ローカル列車:中井侍-平岡>、で電車だから雨でも大丈夫。後は油木美林か八千穂高原・苔の森で<苔むす森>を歩くだけだから。2日とも悪天候が解っていながら出掛けるのは気が重いが、外へ出れば何かしら得るモノもあるし。今月はこれで終り。

 

9月は台風の影響が少ない北海道でゴルフ、10月は<東京-岐阜-郡上八幡-白川郷-五箇山-高岡-東京>という夢のゴールデンルートと有名な<渋温泉・金具屋と善光寺>、11月は是非と思いつつ行けなかった唯一の紀伊半島の真中の<十津川と北山川・瀞八丁>、12月は中四国の重要伝統的建造物群保存地区を…、今日はルートと宿泊候補を決めた。1月は温暖な鹿児島?詳細は盆休に…。

 

で、明日と明後日のBLOGは休み。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。