Challengeな毎日

感謝の気持ちを忘れずに、マラソン、トレイルランに励んでいます。
めざすは、UTMB!

走ったあとの「達成感」、目標をめざしてChallengeする「充実した日々」

肩肘はらず頑張っています(^-^)/


<参加予定大会>


06月25日 第4回SPATRAIL (72km)

09月07日 UTMR(Ultra Tour Monte Rosa) (170km)


テーマ:

昨日(8/19)は富士山へ。

 

ハンサムネコさんの富士山登頂100回記念の登山。

 

「午後1時、富士山の頂上に集合」

(今思うと、すごい場所での集合・・・)

 

参加者各々がそれぞれの場所から、それぞれの時刻から登り始める。

 

中には田子の浦からスタートする人も・・・。

 

自分は本隊と一緒に午前7時すぎ、御殿場口からスタート。

 

天気はまさかの晴れ。

 

予報では「曇りのち雨」

 

スタート時には雲がかかっており、雲の流れを見ても、

 

「山頂はおそらく強風、雨も降っているだろうな」

 

そう思っていた。

 

 

御殿場ルート独特の砂の登山道を登る。

 

単純に「楽しい」

 

身体の方もどんどん登りたがっていた。

 

レースが近いこともあるので途中まで自重する。

 

登っていくと、次々と仲間に会う。

 

久しぶりに会う人も多い。

 

みんなで同じところを目指している。

 

「なんかいいよね」

 

そう思いながら登った。

 

途中の小屋で休憩。おにぎりを食べる。

 

そしてひと足先に頂上へ。

 

 

山頂は快晴!

 

もくもくとした雲海も青空に映える。

 

集合時間まで時間があったので剣ヶ峰、お鉢周りをする。

 

 

そして主役がついに100回目の登頂を果たす!

 

100回ってすごい。凄すぎる。

 

 

みんなで記念写真。

 

ホント、この天気は神かかっているとしか思えない。

 

最高の天気。

 

この場に立ち合えて嬉しかった。

 

間違いなく自分にとってもメモリアルな富士登山になった。

 

 

おめでとう!


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「百名山」 の記事

テーマ:

UTMRまで3週間をきっている。

 

4月からレースを見据えて練習を開始。

 

ここまでほぼ予定どおりにやってこれた。

 

あとは少しずつ練習量を落としてコンディショニングしていくだけ。

 

レース前の山はあと1~2回。

 

「まだ行くのかよ」と言われそうだけど・・・。

 

今回、レース前の禁酒はせず(^-^;

 

普段通りに生活する予定。

 

先日(8/8)、UTMRの公式ポスターが公開された。

 

(随分と遅い気もするけど・・・)

 

 

「このポスターいい!」

 

もらえるものならば何枚か持って帰りたい。

 

買ってもいい。

 

テンションもあがってきた。

 

レース自体は60時間だけれども、

 

ここまでの過程も含めてすべてレースの一部。

 

最高の時間、プライスレスな経験、

 

そのためにあと少し頑張る。

 


出発まであと16日


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

UTMRまであと3週間。

 

5月には今回の行程は確定している。(UTMR行程

 

今回利用する航空会社はエールフランス。

 

往路は羽田空港22:55発の293便。

 

この293便、先日(8/3)、北朝鮮が発射したミサイルの着水10分前に付近の空域を飛行していた。

 

現在、エールフランスでは飛行禁止区域を拡大している。

 

その影響でこの便のパリ到着時間も変更になった。

 

思わぬ影響である。

 

というか、お願いだから馬鹿なことはしないでほしい。

 

どうなるのか子供でも分かるはずだ。

 


イタリアに到着してからレース会場までの移動は列車とバス。

 

「切符は現地で買えばいいかな」って思っていた。

 

けれどもよくよく調べてみると難易度が高い(^-^;

 

乗り継ぎの回数が多い上に、乗り継ぎ時間が短い。

 

しかも途中からはイタリアからスイスに入る。

 

「イタリアの駅でスイス鉄道の切符が買えるのか?」

 

なのでできるだけ日本から予約することにした。

 

来年以降、UTMRに出る人の参考になればと。

 

イタリア、マルペンサ空港からドモドッソラ(Domodossola)まではバス。

 

これはComazzibus社のサイトから予約。

 

ドモドッソラからスイス グレヘン(Grachen)までは列車とバスの乗り継ぎ。

 

これはスイス鉄道(SBB)のサイトから予約。

 

現地で何があるか分からないので、SBBのモバイルアプリをスマホにインストールした。

 

アプリをインストールしておけば、Eチケットが利用できる。

 

乗り継ぎ情報も確認できる。

 

スイスの鉄道料金は高い。 

 

けれども予め乗車する列車やバスが決まっていれば安く購入できる。

 

「Supersaver Ticket」 というらしい。

 

40%~50%ぐらい安かった(購入後の変更は不可)

 

切符の予約購入は1ケ月前から。

 

今回予約した内容はこんな感じ。

 

 

駅から徒歩1分のところにあるバス停をすぐに見つけて5分以内に乗り継ぎできるだろうか?
(スーツケースをゴロゴロして・・・)

 

イタリア ミラノからは4時間以上かかることになる。

 

レース受付は同日の19:30まで。

 

移動の翌朝04:00にはレーススタート。

 

キツキツの行程だけに失敗は許されない(^-^;

 

ある意味、レースよりも緊張する。

 

(たぶんチューリッヒ空港/ジュネーブ空港からの方が楽だと思う・・・)


さあテンション上げてくよ♪


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。