便利なものにもデメリット?

テーマ:
晴れたり曇ったり雨降ったりと今日は天気も大忙しですね。
結局動いていると汗だくなのですが、、(笑)


さて、早速ですが皆さんもちろんご存知かと思いますが、タイヤを車に装着する際にはナットやボルトが必要になってきます。
そのナットですが、今日はこんなものをご紹介させて頂きましょう。


最近では純正で各タイヤホイールに一つ使用されているお車もありますね。
盗難防止用のロックナットです。
種類は様々でもちろん値段も数千円から数万円までとアバウトな説明ですがたくさんあります。

経験のある方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、タイヤホイールを車から外して盗まれてしまう可能性があります。
特に高価なものや珍しいものなどの場合、可能性も高くなりますね。

一般的な純正ナットではサイズの合うレンチを持っていれば正直誰でも緩めることが可能です。
そこでこの盗難防止用のロックナットが大活躍するわけですね。

一つ一つの形が異なる為、緩める時には使用しているロックナット専用のソケットが必要になります。
専用ソケットが無い場合、高価なものになってくると一般的な工具では壊すことも外すことも難しいでしょう。


こんな超便利な部品ですが、もちろんデメリットもあります。
まず、専用ソケットが無いと外すことができないので持ってくるのを忘れてしまったりなくしてしまうとタイヤ交換すらできません!!
中には壊すという方法もありますが、先ほどもお話しした通り高価なものだと壊すことすらできない場合があります。


そして次にロックナット又はソケットの山が潰れてしまったりすると緩めることができません。

ご覧頂くとこの写真の場合、赤い○部分の山が潰れてしまっています。

このソケットの場合は黒い○の部分が本来は段になっていなければならないのですが、
その段差部分が折れてなくなっています。

安価なロックナットの場合などによくあるのですが、ナットとソケットの掛かりが甘く、
緩めたり締めたりする作業の時に山が潰れてしまうことがあります。

こうなってしまうと、使用することができません。
※使用できたとしても次に緩められなくなる場合があります。


便利な部品の為、盗難されないように使用していても
いざと言う時にタイヤを外すことができない!なんてなると便利なものも不便になってしまいます。

便利なものをうまく使うためにもこうした知識も知っておいて頂けると嬉しいです。
そしてロックナットを使用している方はタイヤ交換の際には忘れずにお持ちくださいね!!


ではでは今日はこの辺で


----------------------------------------------------------------------------

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。
車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
求人情報

---------------------------------------------------------------------------
AD

ガンガン行くぜ!

テーマ:
暑いっすね!
そして夏休み!!
今朝も下りの各高速道路は渋滞していた模様。
いつも言いますが、皆さん運転にはくれぐれもご注意あれ。

さて。
我々タイヤフィッター。
会社設立から9年。社長がサービスカー1台であちこちを回ってというところがスタートでした。
その後、今とは違う場所ですが横浜都筑店として店舗ができ、約2年前には武蔵村山店も開店する運びとなりました。
これも皆様にご愛顧いただけたから。

そしてその気持ちを裏切らないように社員一同が頑張ってきたからなのだと思います。
ちなみに。
現在の横浜都筑店のスタッフがこちら。
(インチキEXILEというか何というか(笑)…。)

現在、画像に写っていない夏休み中の1名を除いて8名の精鋭部隊となります。
つい最近、新たに2名が加わっております!
これに武蔵村山店の精鋭3名を合わせての11名体制。
ここ何年かで所帯も大きくなりました。

これからも皆様からの期待を裏切らぬよう、社員一同気を引き締めて参ります。
タイヤ交換やプリントに係わること、ご購入、ご相談、引き続きお待ちしております。

秋には大きなニュースも発表予定!
こちらも期待してお待ちください。
AD

直送サービス!

テーマ:
梅雨明けだーーーーー!!
ってなったら暑いっ!!
皆さん夏バテ対策してますか?体調崩さぬようご注意ください。

さて本日のブログですが、我々タイヤフィッターのウリの一つに他社購入タイヤの直送サービスがありますね、ご利用いただいている方も増えてきて、多くの方に認知されていることと思います。

そんな直送サービスですが、お願いがございます。

送られるタイヤは「誰の物なのか」が分かるように送ってほしいのです。

作業を行う前に、「タイヤが届いているか」の確認をしていただきますがその際、送ってもらったタイヤに「お客様の名前が記載されていない」、「送った伝票番号が分からない」など誰のタイヤか分からないということがあるんです。。。
問い合わせてくれたお客様もなかなか状態が分からずにイライラするでしょうし、我々としてもいつ交換に来てくれる誰の物なのかが分からず困ります。

タイヤを直送してもらうシステムは便利なのでぜひ活用していただきたいと思っています。
・直送の場合、必ずお客様の物だと分かるように送ってもらう。
・到着確認の際にはお客様の物だと特定できる情報を準備していただく。
・作業のご予約はタイヤの到着を確認してから。
など、トラブルを未然に防ぐためにもご協力をお願いします!
AD

重要なのだろうか?

テーマ:
もうそろそろ7月も終わりを迎えようとしています。
さて、7月の最後にはビッグなイベントが待っていますね。

そう、佐野ちゃんの誕生日です。

と言うのは置いておいて毎日のようにニュースで流れてきます、東京都知事選があります。
私は埼玉県民なのですが、やはり直近でいうとオリンピックという重大イベントも控えている為、あまり他人事には思えませんね。

誰が五輪旗を持ち帰るのか、日本国民としてはやはり気になりますね。


さて、では本日のブログになります。
みなさんはこんなマークをご存知でしょうか?


しばらく使っているうちに消えてしまうのでみなさんのタイヤに残っているかどうかはわかりませんが、、、

これは「軽点」とい呼ばれるものでタイヤ単体の円周上で一番軽い部分となっています。
一般的に認知されているのはこの軽点マークとバルブの位置を合わせてタイヤの組み付けを行うという事ですね。
タイヤの軽い部分とホイールの重い部分(バルブがある為)を合わせることで重量を相殺してあげるという事ですね。

当店でも軽点マークのあるタイヤの場合にはバルブの位置とマークの位置を合わせて組み付けを行います。

しかし、理屈ではバランスが良くなるのですが実際にはそうでもなかったりします。
その理由として、ホイールの一番重たい部分がバルブの位置とは限らないからです。

試しにホイール単体でバランス調整を行ってみると、、、


このホイールの場合は写真上部の赤い印の部分が一番重たい部分になります。
バルブの位置は写真上では左側になりますね。

ということは、軽点を重たい部分に合わせると言うのであればこのホイールの場合は赤い印の部分となりますね。

そしてマークを合わせたとしてもバランスがキッチリ合うわけではないので必ず最後にバランス調整が必要になってきます。
組み替える前の状態ではホイール単体での重たい部分が判明していない為、軽点マークはあくまでも目安というだけで必ずしも合わせなければいけないというものではないんですね。

※ブログ用に簡単なバランス調整を行っています。通常時にはアウトサイド側&インサイド側を別々に調整を行います。
タイヤ・ホイールのアンバランスを確認し、ベストな位置でタイヤを組み合わせることでバランスを最適化するミニマイゼーションバランス調整という作業もありますが、これは今度お話しをさせて頂きましょう。

ちなみにこちらのマーク


軽点マークに似ていますがこちらは「ユニフォミティマーク」と言います。
こちらは重量ではなく、タイヤの均一性を表すサインとなります。

簡単に説明をするとタイヤの外周が一番広い部分にこの赤いマークがつき、
ホイールの外径が一番小さい場所に白いマーク(青いマークの場合もあり)がついており、
このマークを合わせることでより新円に近い状態でタイヤを組みつけることができます。

しかし、現実として一部の車種にしかホイールの白いマークはついていない為、合わせることは難しいと言わざるをえませんね。
また、ホイールの精度・タイヤの精度はどんどん上がってきているのでこのユニフォミティマークを合わせずともタイヤホイールがブレないことがほとんどなんです。


という事はです、大事なのはマークを合わせることよりもそのあとのバランス調整という事になりますよね。
マークが合っていても、ずれていても、そのあとのバランス調整がキッチリと行われていなければ全く意味がありません。

当店では組み替えた後のバランス調整時には元々張り付いているウエイトも全て剥がし調整をさせて頂きますよ!

----------------------------------------------------------------------------

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。
車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
求人情報

---------------------------------------------------------------------------

なつかしの付属品(笑)

テーマ:
今日もなんだかすっきりしない空模様・・・
週末からは晴れるようですね♪
気温も上昇するようなので、改めて熱中症など気をつけましょう(汗)

家電製品やおもちゃ、ゲームなどにまずついてくる「取扱説明書」。
みなさんは、先に読む派ですか?
僕はだいたい読んでる気がします(笑)
どんなものでも、使い方がわからないと使用できませんよね?
しかし、普段使用しているものや、形、構造など見てなんとなくでも理解できるので、勘で使用しているものもあると思います(笑)
家電やゲームなどちょっと複雑な操作方法じゃないとできない事や特殊な動きがあるものはやはり一読が必要ですが(汗)

さて、何が言いたいか・・・お気づきですか(笑)?
みなさんも日々使用していて、我々タイヤフィッターにとっても深いかかわりのあるものと言えば・・・
そう、タイヤです!!
タイヤって説明書ないんです。まぁ実際必要かと言われるといらないと思いますけど。
※商品ラベルに注意事項は記載されています。
なぜこんな話題が出るかというと・・・
あったんです!!説明書付きのタイヤ!!
ダンロップさんの「LM703」世界初吸音スポンジ搭載商品
この商品が発売されたとき、タイヤの商品ラベルについていました。

説明書(笑)
なぜ、この商品に限り説明書がつくようになったのか・・・
「世界初吸音スポンジ搭載」これです!!
その名の通り、タイヤの中にスポンジが入っています。このスポンジを入れることにより、説明書が必要になったんです!!
通常使用に関しては、他のタイヤとなんら変わりはありませんがパンク修理の際、我々タイヤフィッターのように内面から修理を施工している業者さん向けにメーカーさんが用意したのがこの説明書です。
なにせ世界初ですので、いざ修理しようとしたときに「どうやるのよ?」とならないようにの配慮ですね♪

ちなみに現在発売されている「LM704」、「VE303」に説明書はついていません(笑)

先日、たまたま実物発見したのでなつかしく思い、紹介させていただきました♪

それでは、また~~。

※タイヤ内部にスポンジの入っている商品は他メーカーさんでも発売されていますが、一つご注意ください。この商品は、スポンジが水分を吸ってしまうので液タイプのパンク修理剤は基本的に使用できませんので事前にご確認ください。

----------------------------------------------------------------------------

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。
車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
求人情報

---------------------------------------------------------------------------

持込タイヤ交換 作業予約の流れ!!

テーマ:
ある日の休日・・・
(今日は前フリなしです 笑)

そろそろタイヤ交換しなきゃな~。ネットで安くタイヤを買いたいんけど持ち込み歓迎でやってるタイヤ屋あるかな~

あります!我々タイヤフィッターにお任せください!
純正タイヤから大径サイズ、ランフラットタイヤ、交換技術に特化しているスタッフがそろっております。


タイヤフィッターかぁ・・どこにあるの?


東京都心部、神奈川方面でしたら横浜都筑店!
東京多摩地域、埼玉方面でしたら武蔵村山店!
2店舗そろっております。


へぇ~、でもタイヤを積むのが面倒で・・・直送とかできないの?


もちろんできます!!
ネットからタイヤを買う場合、直送先をタイヤフィッターに指定してください。
その際お客様自身のお名前もお忘れなく!

そっか~、そしてタイヤが到着したらお店に行けばいいんだね?


ちょっとお待ちください!当店は完全予約制で受け付けておりますので当店でしか出来ないサービスがございます!
それが割引特典!!


直送する場合、お店にタイヤが届いたことを確認してから当店のホームページからご予約していただきますと
1,000円引き!
平日の9:00~16:45での作業枠でのご予約(武蔵村山店では9:30~16:45)していただきますと
1,000円引き!
最大で2,000円引きになります!!お得でしょ~(但し現金支払いに限る)
詳しくは当店のホームページをご覧ください。
http://www.tire-fitter.co.jp/

そんなお得なサービスしてるんだ~。でも時間かかるんでしょ?


なにを言ってるんですかてやんでぇ~・・すいません(笑)
一般的なタイヤサイズであれば20分~30分!
ここでしかできないクオリティーがここにはあります。


なんかタイヤフィッターってすごいんだね!ここで交換しよう!!!


自作自演でやってますこの内容、中身は本物です!!
嘘だと思うなら一度ご来店して、肌で感じてみてください(笑)

タイヤ交換ご依頼、スタッフ一同心よりお待ちしております!!
主演、スーパーモデル:佐野ちゃん
脇役、脚本、監督兼総合プロデューサー:てつ



----------------------------------------------------------------------------

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。
車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
求人情報

---------------------------------------------------------------------------

これぞ‼‼‼日本の技術‼‼‼

テーマ:

こんにちは♪SASAこと佐々木ですm(_ _"m)

今日は比較的に涼しいですが、やっぱり動くと汗がタラタラ…汗

皆さんも熱中症には、十分に気を付けてください!(^^)/

さてさて今回は!知る人ぞ知る…あの…スーパーカー…

日産GT-R35のお話を‼‼‼

image3

今年の10月に発売予定の新型GT-Rです!

かっこいいですね~‼‼‼

個人的にも一番大好きな車です。

皆さんはGT-R35と言われると何を想像しますか?

やっぱり一番はハイパワーですねー

あの車重であの速さ…

まさに戦闘機です…

image7

そんな35のパワーと車重を支えているタイヤホイールはどんなもんじゃ!となりますね!

純正で20インチ!ホイールが、F9.5j R10,5j

タイヤサイズがこちらも純正で!F255/40R20 R285/35R20!

と、こちらも中々の戦闘機サイズ!

アルミホイールはレイズ製でざっとわけると初期 中期 後期と分けます…(細かく分けるときりがないので…汗)

image2

image1

11

こんな感じで純正で三種類あります!そして我々の得意としているランフラットタイヤです!

これだけの車重とパワーです、タイヤも硬く、重いです…流石戦闘機…笑

image5

image9

R35のタイヤ交換は技術も知識も非常に大切になります!

タイヤフィッターならタイヤもホイールも傷をつけずに作業します!(*^^)v

勿論ランフラットタイヤからハンコック ミシュラン コンチネンタルなどの普通のラジアルタイヤへの交換も30分で完了します!

GT-Rに限らずタイヤのことならタイヤフィッターへ!

※画像は一部インターネットから引用してます。

では!また!皆さんのカーライフが充実しますように…(^O^)/

M+S?

テーマ:
今日も町にはポケモンGoをやっている若者たちがたくさんいるのでしょう。
そんな私もひそかにやっています。

基本的に休日は一歩も外にでない私が先日は珍しくスマホ片手にイオンモール行ってきました。
しかし、しっかりとルールは守ってますよ!!

色々と物議を醸してはいますが、みんなでルールは守っていきたいですね。

さて、本日のブログとなります。
お客様から様々なご質問を頂くのですが、その中で本当にたまーに聞かれるのがこれ。


「M+S」の表記です。
これに対してご質問頂くのは「この表記なに?」というものではなく、「これでスタッドレスとしての役割も持ってるの?」という質問です。
表記の意味する部分はご存知のようなのですが、この意味する特徴が確かにわかりにくい部分ではあります。

先に言ってしまうと、スタッドレスとしては使用できません。
という事で今回はこの「M+S」の表記について少しお話をさせていただましょう

この「M+Sの表記はM(Mud:泥・ぬかるみ)、S(Snow:雪・積雪) を意味します。
単純に考えてしまうと確かにスタッドレスと同様に使用できるのでは?と思ってしまいますね。
しかし、このタイヤは簡単に説明をしてしまうとサマータイヤとスタッドレスタイヤの中間的な存在になります。
事実、積雪の少ない地域で全天候型のタイヤとして活用もされております。

泥濘地と雪上とでは全然違うようで実は走行条件としては結構似ているケースがあります。

ぬかるんだ場所には軟弱な泥の表面があり、通常のサマータイヤでは泥の表面をつかむことができません。
これは新雪が積もった雪道にも同様の事が言えますね。
こんな悪条件でもしっかりと軟弱な泥の表面やふかふかの新雪をつかんで、駆動力や制動力を失わずに車を制御できるタイヤがこのマッド&スノータイヤという事です。


特徴として、トレッドのブロックパターンが多く、溝が比較的深く作られているのでブロックの存在感は大きいです。
この深い溝のおかげでブロックの一つ一つが軟弱な泥や新雪を突き刺さるようなイメージでグリップ力を発揮します。


しかし、大問題なのが凍結路ですね。
スタッドレスタイヤの性能を評価する部分にはやはり凍結路での制動力と言うのが大きく影響してきますね。

マッド&スノーのタイヤで凍結路に入ってしまうとゴムの柔軟性が低くなってしまい、グリップできなくなります。
スタッドレスタイヤは氷点下の時などでも性能を発揮できるようにサマータイヤとは異なるコンパウンドで作られています。


EUなどでは長距離を走る中で標高差や気温変化が大きいために急な降雪があったり、路面の変化が大きい場合にも使えることがウリになっているようです。

しかし、日本で使用するのにそこまで大きな標高差をカバーできる性能が必要かはわかりませんが、
あくまでも夏タイヤに比べて少しだけ走れるといったような性能なので積雪や凍結を考えるとやはり冬はスタッドレスタイヤの装着をお勧めさせて頂きます。


M+Sと表記はありますが、あまり過信してはいけません!

----------------------------------------------------------------------------

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。
車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
求人情報

---------------------------------------------------------------------------

タイヤの中が高性能。

テーマ:
みなさん、こんにちは。

なんだか海外では銃の乱射やテロがありすぎ・・・
やっぱり最近、世界の人間の考え方や思想が怖く感じるのは私だけでしょうか。批判などをしているわけではありませんが、もっとスマートに考えられないのでしょうか。

ちょっと重い話になってしまいましたね・・・・・ 切り替えていきましょう。

早速ですが本日のブログネタはこちら


ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが


「Conti Seal」 と書いてありますね。

Conti→continental(タイヤメーカー)というのはお分かりになった方もいるかもしれません。

さてそれではSeal→???? 何でしょうか?

それは言葉通り、シールなんです。
タイヤの内面を見てみましょう。


こちらのタイヤの内面には粘着性の強いシールの層を配してあります。
メーカーサイトから参照すると、直径5㎜以下の釘やネジが刺さり、内部に到達した場合にシーラント剤が釘などを包むように粘着し漏れることを防ぎます。
また、走行中に釘等が抜け落ちてもシーラント剤が速やかにパンクの穴を塞ぎます。

ってか ホントかいな??
タイヤフィッターは試してみました。(笑)



確かにシーラント剤が釘を覆いかぶさるように塞いでいるようです。
じゃあ果たして空気が入っている状態ではどうなるのでしょうか、、、?

空気を入れた状態で穴を空けたらどうなるのか!?

ハイ、やっちゃいました。

まぁ、現時点では刺さっている状態なので穴にフィットしている可能性がありますし。
抜いた途端に空気が一気に抜けてくるんだろう。

という考えで少しづつ抜いていったところ、、、

にゅるにゅるっと中から何か出てきました。


こ、これは!!
内面に配されているシーラント剤が中の空気圧に押され穴を塞いでいったのです!!

凄い、凄いよシールタイヤ!!
石鹸水で漏れチェックをしても問題なし。

ここまでしっかり塞がってくれるとは思いませんでした(笑)


メーカーサイトでは直径5ミリ以下となっていますが、果たしてどこまでの穴なら塞いでくれるだろう。
時間があったので試してみましたところ、直径8.5ミリまでの穴まではキッチリ塞いでくれました!
優等生ですね本当に。

こちらのタイヤ、一部のフォルクスワーゲンの車両に純正装着されているようです。

超優等生のタイヤですが、メーカーサイトにも書かれているように、タイヤの損傷に気が付いた時はすぐに点検を行ってください!
今回の実験では大成功という結果となりましたが、刺さり方や刺さった場所によっては穴が塞がらないこともあります。

こちらのタイヤを装着されている方、またはこれから装着をお考えの方、一般のタイヤ同様、日常の点検は欠かさずに行ってくださいね!




----------------------------------------------------------------------------

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。
車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
求人情報

---------------------------------------------------------------------------

スタイリッシュに♪

テーマ:
本日も関東近郊は雨模様。今朝は通勤時暖房を入れて来ました(汗)

みなさんもうご存知だと思いますが、話題の「ポケモンGO」。
android版が本日リリースされたようですね♪
楽しみにしていた方、多いと思いますが海外のニュースにも出ているように怪我をする方が続出していますのでモラルのある遊び方をしてみなさんで楽しみましょう♪♪
ちなみに私は、iPhoneです(泣)

ここからが今日のお題です♪
先日やり方が一つじゃないとご案内したバランスウェイト。
使用するウェイト自体も1種類ではありません。
鉄製だったり鉛製だったりと材料自体も1種類ではなく、それぞれのホイールの形状にあわせて形も何種類かございます。

通常我々が使用しているバランスウェイト、鉛製でむき出しのシルバーなんですがオプションで黒のウェイトもご用意しております。
(貼り付けの場合)

先日お話ししたように外側のバランス調整を行う際は、貼れるホイールなら目立たないように貼付けでバランス調整を行います。
ここで気にしてもらう部分はホイールの内側の色です!!
シルバー系の場合は、通常のウェイトで目立たなくなりますが内側が黒い場合は・・・
目立ってしましますよね(汗)
そんな時はオプションの黒ウェイトをぜひご利用ください!!

効果は変わりませんが、見た目が大きく違います!!
特にいまだに人気のブラック系のホイールならなおさらです♪♪
スポークの間からギラギラするよりもスタイリッシュに目立たない方がキマリますから♪♪

タイヤも新しくなるなら、見た目もビシッと!!いかがでしょう♪?

----------------------------------------------------------------------------

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。
車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
求人情報

---------------------------------------------------------------------------