タイヤ選びに要チェック 重量シリーズ②

テーマ:

こんにちは

菊池の後ろで不敵な笑みをしていた金子です(笑)

 

最近、金子はタイヤ倉庫という名の神聖な森の神様に昇格しました(笑)

 

 

さて、私にも語らせていただきましょう

しかし同じタイヤを語っては面白くありませんので、金子はホイールについて語らせていただきます

 

 

みなさん、こんなのをホイールで見たことありませんか?

 

 

実はこれ『JWL』と言って、乗用車用のホイールの安全基準を満たしていますよってマークなんです

 

 

っでもう一つがこれです

 

 

これは『JWL-T』と言って、トラックやバス用のホイールに必要な安全基準を満たしていますよってマークなんです

 

この二つってかなり重要で例えば、トラックに乗用車用のホイールを取り付けると車検に通らなくなってしまうんです。

安全基準を満たしていないってみなされちゃうんですよ

 

他にも安全基準を満たしていても、このマークがないホイールなんかを履いたままで車検出しても車検に通らないんです

 

そんな時は、JASOの検査合格書類を取り寄せることによって安全基準を満たしていると証明することができるので、車検前には取り寄せておきましょう。

 

 

余談ですが、JWL-TはJWLの基準が制定された7年後の1980年9月に制定されたようです。
ってことは、これが制定されるまでの間は、乗用車とトラックやバスは関係なくホイールが共有できていたということですね。

今ではあまり考えられないような感じですね

当時の人はどうやって使っていたのか気になるところです(笑)

 

 

ホイール1つでここまで気を付けなきゃいけないことがあるなんて驚きですよね。
このブログをきっかけに、ご自身のホイールを気にしていただけたら金子は幸いです。

 

 

AD

タイヤ選びに要チェック!重量シリーズ①

テーマ:

こんにちは!

 

最近タイヤとタイヤの間から声が聞こえたらそれはきっと菊池です。最近はおかげさまでたくさんのお客様のタイヤに囲まれて仕事をしています。たくさんのご予約ありがとうございます。

 

そんな中でとてもありがたいのが乗用車のお客様はもちろんの事、最近は商業用のお車のタイヤ交換のお客様も多数ご予約いただいております。

 

そんな中で組み替えの為に空気圧を確認。

 

あの初めての時は運転席のドアを開けたまま固まりましたね。

 

3.5kpaも入れるの?パンパンに跳ねません?

 

いやいや。実はLT企画の貨物用車でした。

 

LTタイヤとは?

 

貨物車用タイヤの事でしてタイヤの作りが違うため重さに耐えられる強度が違います。

 

ライトトラック(LT)規格のタイヤであることを示します。乗用車向けタイヤよりも空気圧を高めにし、負荷が大きくても利用できるようになっています。

 

つまり荷物を多く積んだりすることでタイヤに負担がかかる車に標準装備されているLT企画のタイヤの空気圧表記だったんですね。

 

これを無視して乗用車用の通常のラジアルタイヤでお仕事や積載をするとタイヤへの負担は相当なものです。

 

どんなに頑張っても耐えきれません。

 

 

 

そこをなんとか!

そんな事をお願いされても菊池も耐えきれません(泣)

 

車検に通らないなんてことも多いに考えられます。

 

ハイエース系や軽トラックや4ナンバー。

 

やはり安全なカーライフをお勧めしている私達としては

 

適正のタイヤと空気圧と積載重量で安全に乗っていただきたい思いです。

 

タイヤ購入や交換をご検討されるこの時期だからこそ正しい知識での購入が必要です。

 

ご不明なことは是非タイヤフィッターまでお問い合わせください!

 

と語っている後ろで金子が不敵な笑みでこちらを見ています。

 

何か言いたそうな顔で。

 

では次回は続編で金子のそれだけじやないし!でも語りたいのでしょうか。

語っていただきますので乞うご期待を!!

 

では私はこの辺で!

 

これからも宜しくお願いいたします。

 

AD

出張作業もおススメですよ!!

テーマ:

こんにちは!!出張担当の近藤です!!

 

12月は仕事と家の大掃除だったりと忙しくて何から手を付けたら・・・と考える方が多いのでは?

 

特に自分自身でスタッドレスタイヤに交換するのは面倒ですよね?

そんな方におすすめなのが出張作業!!ご存知の方は多いとは思いますが利用された方はまだそんなにいないと思います。

 

先日、当店購入のスタッドレスタイヤの交換風景~

この時期はほとんどがスタッドレスタイヤの交換作業!家に居ながらにして交換が終わっているなんてホント出張作業って魅力的!!

 

12月の予約もどんどん埋まりつつあるので早めの予約とお問い合わせをお願いしますね!

 

あとはこんな作業も・・・。

 

 

色々なお客様宅に交換作業行きつつも横須賀にある日本有数の老舗チューニングショップマインズさんへ出張作業!!

 

 

限定車のS207とGTRの2台の交換やってきましたよ~あまり見ることができない車があるのがマインズさんの魅力ですね。

作業依頼を頂くと行くのが楽しみな所ですね!!

 

このような感じで日々交換作業行っています!!先程もお伝えしましたが予約が混み合ってきています。出張作業希望の方は早めのお問い合わせを!!

今日はこのあたりで!!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!!

AD

年末盛り上げ隊!

テーマ:

皆さんこんばんは!!

ブログアップがこんな時間に。。。

 

ザ・12月!忙しいながらも楽しく作業しております。

今年も残すところ1か月。。。

あっという間な気がします。。。

 

年末このタイミングといえば、そろそろクリスマスや忘年会といろいろと忙しくなる月ですね。

そんな忙しいときにタイヤフィッターからのご提案!!

スタッドレスです!

 

忙しいからこそ、手間をかけず!安く!確実に!タイヤ交換を!!(無理矢理)

 

 

タイヤ、普段コンディションをまめにチェックしているわけではない方もいるでしょう。

いざ、タイヤを見ると思いのほか減っていたり傷が付いていたり。

 

タイヤフィッターでは今年の注目モデル等現金特価キャンペーンでタイヤを販売しています。

お得な交換工賃、消費税込みの価格で表示!

わかりやすい!

さらにっ!スタッドレスタイヤをご購入いただいたお客様に先着順で選べるスキー場リフト券をペアでプレゼント中!

 

 

タイヤのコンディションをチェックする →あ!やばい!→ タイヤフィッターへ!

この流れ!要チェックです!!

まずはお問い合わせからヨロシクお願いします!

今日は簡単ですがこの辺で。。。

 

ホントにそのスタッドレス大丈夫??

テーマ:

今日はポカポカ陽気で、我々作業スタッフは汗ばむくらい・・・・

みなさんこんにちは。

相変わらず各店舗とも忙しくさせていただいております。

 

冬の時期と言えば我々がお話しするのはもちろんスタッドレスタイヤのお話です。
昨年使用していた物を使用する方もいらっしゃれば、すでに交換を検討しているかたもいらっ
しゃるかと思います。

そんな交換を検討されている方、みなさんはどのようなタイヤをお求めですか?
新品のスタッドレスタイヤ? それとも中古のスタッドレスタイヤ?

普段から注意喚起を行っていますが、本格的な冬の時期に入る前に今回もう一度お話しをさ
せてもらいますね。


まず、どちらがいいのかですが、それはもちろん新品のスタッドレスタイヤを購入出来ればそ
れが一番安心でしょう。
しかし、中古のスタッドレスタイヤを購入することが間違いと言うわけでもありません。
まだまだ溝が残っている状況で年数もそこまで経過していない中古タイヤもたくさん市場には
出回っています。
しかし、中には、ビード部分が欠けていたり、パンク修理が治っていなかったり、空気を入れ
るとセパレーションが起きていたと様々な使用不可な状態の中古タイヤもあります。
今の時代、インターネットで購入できてしまう時代なので自分の目で確認ができない為、購入
して届いてからでないとタイヤの状態が分かりません。

急を要している場合、そんなタイヤが届いたらさらに交換するタイミングが遅くなってしまいま
す。
また、場合によっては返品ができない場合もあるので金額的にも損をしてしまいますね。


そしてもう一つ、スタッドレスタイヤの場合には摩耗の状況を確認した時に、夏タイヤよりも判
断がしにくい点というがあります。
これがどういうことかと言うと

並べてあると判断もつきますが、ご覧いただいた写真の通り新品のタイヤと40%摩耗してい
る状態のタイヤで大きな違いを判別することが難しいですね。
スタッドレスタイヤの場合、溝の深さが50%以下になるとスタッドレスとしての使用限度を表す
プラットフォームというサインが出現します。
タイヤの使用はできるけど、スタッドレスタイヤのしては性能は発揮しませんよ!というサイン
ですね。
上の写真がもう少し摩耗すると使用限度に達します。

つまり、写真などで溝があると判断はしたけど実際は意味のないスタッドレスタイヤを購入し
てしまった!なんてことにもなりかねません。

使用によって摩耗や硬化し、発揮できる性能が低下した中古タイヤよりも
発揮できる性能そのままの新品タイヤを購入するのも一つの考え方かと思います。


スタッドレスタイヤの購入を検討されている方は是非参考にしてみてくださいね。

 

ではでは

お願いごととご案内!

テーマ:

今年もあと1ヶ月になりました~。しかし1年って過ぎるのが早いこと(笑)こりゃ歳をとるわけだわな(笑)

 

さて本日はタイヤフィッターの原点でもある持込でのタイヤ交換について。
以前のブログ等でアナウンスをさせていただいていますがここでおさらいです。

 

タイヤフィッターでは直送タイヤを大歓迎で受け付けております。
タイヤをわざわざ車に積まずに交換できるので非常に魅力的ですよね?それでいて車も汚さず、服も汚さず、ネットで仕入れたタイヤを交換できるという優れものです。

 

しかしルールを守っていただきたいことがいくつかあります。

 

・支払い済みのものであれば事前連絡は特にいりません。追跡調査を行って頂き、ネットからご予約するときの直送の有無にチェックマークをし、詳細を書き込んで下さい。
実はお客様がご来店してきて「タイヤはどちらですか?」「いやこっちに送っているけど・・?」なんていう会話があったりします。
この時期スタッドレスなどのタイヤ交換の繁忙期に向け、多くのお客様からありがたいことに直送タイヤが日々送られています。が、その中からいきなり探せというのも結構時間がかかってしまうものです。直送サービスを使っているのであればしっかりとご申告の程をよろしくお願い致します。

 

・タイヤフィッターでは直送タイヤの立替は行っておりません。
これ実際にある話ですがせっかく運送会社さんが持ってきてくれたのに商品代引きの現金支払いですなんて言われても私どもでは対応しかねます。
もし代引きの現金対応にするのであれば事前にお店にご連絡を頂き、料金を到着日までに前もってお持込ください。

 

・運送業者さんの関係や、発送日の関係で遅れることがあるので、追跡調査を行い、到着したのを確認をして頂いてからご予約をオススメします。
早く交換したい!!お気持ちはわかります。が、この時期に突入しますとネットタイヤ業者さんのてんやわんや、まさしく発送日が遅れるなんていうこともしばしば・・。
我々もお客様の為に予約枠を確保しております。が、タイヤが届いてないということになれば当たり前の話ですがタイヤ交換ができません。余儀なくキャンセルとなるのです。そうすると他のお客様がそこの枠でタイヤ交換ができた可能性もあります。改めてお客様のご協力をお願い致します。

 

・直送タイヤは約1~2週間程度のお預かりであれば無料
我々直送を受け付けておりますが、スタッドレスタイヤを早々に手に入れて冬本番までタイヤフィッターに置いておけばいいや・・。と思っているのかもしれませんが基本的に早々に手に入れて、お客様のタイミングでご交換するのであれば自宅で一時保管をお願い致します。
我々もできるだけ多くのお客様の直送を受け付けるべく、スペースの確保、名前の記載のお願い等々やっていますが、限りがございます。基本的に何度も言いますがタイヤをネットで買って、約1~2週間ぐらいでの交換を考えている人の為のサービスです。何卒ご理解くださいませ。
もちろん仕事などのご事情もあるかとは思います。そこはご相談していただければと思います。

 

・直送をする場合「タイヤフィッター○○店 ○○様ご依頼分」みたいに必ずお客様の名前も一緒にご明記ください。
数多くある直送タイヤの中からタイヤの銘柄、サイズ、本数も一緒の場合があります。仕分けをする為にも必ずご明記ください。

 

・直送タイヤの製造年月日、山の状況などの個別でのご対応は出来かねます。
時折「製造年月日はいつ?」や「中古のタイヤを送ったんだけど何分山?」等お問い合わせがきたりします。が、数多くのタイヤの直送を受け持っている為、個別での
ご対応はできません。気になる方はご自身でご確認をオススメするため、ご自宅に送るようにして下さい。

 

数多くのお客様へのサービスをさせてもらう為により一層の勉強をしていくのと共に何卒お客様のご協力をよろしくお願い致します。


ここからは宣伝です!

 

みなさんご存知の方もいるとは思いますが只今タイヤフィッターではスタッドレスタイヤのキャンペーンを行っております。
スタッドレスタイヤ4本ご購入でうれしい特典付!

 

・スキー、スノーボードの1日リフト券!タイヤご購入者に対しまして1組2名様をプレゼント
~対象リフト券スキー場~

 

① エコーバレースキー場・・・諏訪ICから約50分、佐久ICから約60分、標高が高く雪質は最高!安定したゲレンデコンディションは練習に最適!だそうです!

 

② サンメドウズ清里・・・長坂ICから約20分、スノーボードが全期間滑走OKになり、首都圏からのアクセスも抜群!なんといっても眺望が素晴らしいスキー場!だそうです!

 

③ シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳・・・長坂ICから約20分、佐久南ICから約50分、シャトレーゼが経営ということもあり甘いケーキや焼きたてパンに囲まれたスキー場!なんといっても毎週末の午後にはゲレンデにかわいい動物の着ぐるみが登場し、元気な子供達へシャトレーゼのお菓子をプレゼントしているそうです!

 

④ 小海リエックス・スキーバレー・・・長坂ICから約50分、佐久南ICから約40分、こちらもシャ

トレーゼが経営!こちらは上級者も納得の最長2.5kmのダウンヒルコースを持つ本格スキー場!
それだけではなく源泉かけ流し天然温泉付きの高原リゾートホテルも近くにある本格ファミリーリゾート!だそうです!

 

⑤ パルコールつま恋リゾート・・・碓氷軽井沢ICから約60分、標高2,100m、四阿山麓の美しい景観が楽しめる軽井沢最大級のスノーリゾート!だそうです!

 

⑥ たんばらスキーパーク・・・沼田ICから約30分、東京から約2時間で北海道並のパウダースノー。オシャレで快適なリゾート!だそうです!

⑦ ノルン水上スキー場・・・水上ICから約5分、都心から100分!関越自動車水上IC3km。近くて楽でロングナイター営業&全日駐車場無料!だそうです!

タイヤフィッターが厳選した7ヶ所のリフト券をプレゼント!もちろん早い者勝ちです!
スキーには興味がないという方でも他のプレゼントをご用意!

さぁ今シーズンはタイヤフィッターでタイヤを買って、みんなでリフト券をGETしましょう~!
お問い合わせお待ちしております。

 

似ている?部品

テーマ:

みなさん、こんにちは。
武蔵村山店は相変わらずの強風に悩まされております。

風に対しての改善策が見つからないまま3年目の冬を迎えている武蔵村山店よりブログ発信です!
風が一瞬で止む呪文とかあったら是非教えてください。


され、先日のブログでハブリングのお話をさせて頂きました。
そこで今日はちょっとだけ似ている部品のご紹介をします。

まずはこちらの「スペーサー」


こちらはホイールの内側が干渉してしまうようなときや、ホイールをもっと外に出したいときなどホイールを装着する際にこのスペーサーを挟み込んだりしますね。

実はこのスペーサーにも危険が潜んでいるんです。

まず、様々な種類がありますが、写真のようなスペーサーの穴をハブボルトに通しホイールで挟み込んで固定しますが
このスペーサーの厚みが車体ハブを隠してしまうと支えがなくなり遠心力によってブレが生じてしまう可能性があります。

このようなときはスペーサーにハブのついているものがあるのでこちらを使用することでハブによる支えを作ることができます。

しかし危険はこれだけではありません。
スペーサーの厚みが増すほどボルトとナットの掛かりが甘くなるので緩みやすくなってしまいます。
こちらは最悪の場合、脱輪などの危険性もあるので本当に注意が必要です。


また、ワイドトレッドスペーサーという部品もあります。

こちらは通常のスペーサーとは違い、純正のハブボルトにナットで固定し
ワイドトレッドスペーサーから出ているボルトにホイールを装着するものになります。
こちらを使用することでボルトの長さやハブ径などの問題を改善することもできますね。

ただ本来はハブで受け止めるべき力がワイドトレッドスペーサーに直接かかってきてしまうのでテコの原理の様な力でに負荷は増してしまうのでこちらは要注意ですよ。

さて、様々な部品をご紹介しましたがどれも危険な装着方法でなければ大変便利な部品です。
ご紹介した部品に限らず危険性を理解し、より安全なカーライフを楽しみましょう!

ではでは本日はこの辺で。

菊池はじめましてのタイヤです!

テーマ:

こんにちは!

 

タイヤの奥深さにふれて夢でもジャッキアップをしていた菊池です!

 

フフフ。

 

最近始めて出会ってしまいました。

見たことのないタイヤに!

 

ContiSeal™とは、タイヤトレッド内側(ショルダー部から他方のショルダー部迄)インナーライナー上全面に渡って粘着性の強いシール層を配したタイヤテクノロジーです。

 

えっえっなんて?

 

要するにこれです

 

 

 

タイヤの内側ってなかなか見る機会がないものですが普通のタイヤと違い、中にこの真っ黒な部分のペタペタのネバネバがいるので何か刺さっても包み込んでくれて抜いたら穴がネバネバで閉じるんですねぇ。

 

導入車種が増えているランフラットタイヤに比べ 同サイズ、パターンのタイヤと同等のパフォーマンス、乗り心地を確保との事で開発されたタイヤです!

 

技術の進歩は素晴らしいですね。

 

タイヤ業界は楽しいです!

車に乗られていても、命綱となるタイヤの事は気にされていない方も多いのではないでしょうか。

 

安心のカーライフは足元からです!

 

年末に向けて何かとお出かけになる事も多いと思います。

 

連休中などはパンク修理でご来店されるお客様が多いです。

タイヤフィッターではそんな時のための

安心、安全の商品も揃えております!

 

突然の雪からの脱出に!

 

 

 

エアチェックはもうチラッと見るだけの時代!?

 

などなど!!

お客様のカーライフを全力でサポートさせていただければと思います。

 

お願い事。

テーマ:

横浜都筑店からこんにちは。
さて、今日は早速本題へ!
今日は皆さんに「お願い事」をしようと思っています。

我々が行っているサービスに「他店で購入されたタイヤをタイヤフィッターに直送OK」というものがあります。
手間がかからないので好評なサービスです。
スタッドレスの時期になると画像の状況の様に山積みになっています。
お願い事はこのサービスをご利用になる方になんですが。

作業のご予約は必ず作業ができる日程を確認してからお願いします。

これを強くお願いしたいのです。
タイヤを購入してざっくりの納期が出た段階で作業のご予約をいただくことがあります。
そう言った場合、作業日の2日前くらいで「実はタイヤが届かないので日程変更をしたい」というお話が…。
もちろん、ある程度の納期を確認してもらってからのご予約なのは分かるのですが、このように問屋さんの在庫返答がいい加減だったり、急な品切れだったり、場合によっては宅配業者さんの手違いで荷物が行方不明になったりすることがあります。
そのご連絡をもらうのが作業日直前だったりすると、他のお客様を案内することもできずに作業枠が空いてしまうのです。
この時期、予約枠がいっぱいになって作業をお断りするお客様もいる中、こういう事態は我々だけでなく、タイヤ交換を希望されるお客様にとっても喜ばしいことではないんですね。

ですので、作業のご予約については
・自宅にタイヤが届いてから予約を取る
・タイヤフィッターにタイヤが届いてることを確認してから予約する
・納期の確約できるところからタイヤを購入する
ということでお願いできればと思います。
これ、結構切実なお願いなんですよ…。
よろしくお願いします!
 

今日は、あいにくの空模様ですが今日も張り切ってタイヤ交換していきますよ!!

ここ数日は、毎日満員御礼状態♪

現場では、嬉しい悲鳴が・・・

さて本日は、先日もご案内いたしましたがタイヤフィッターの原点!!

出張サービスのご案内です♪

 

前回のブログ、まだ見ていない方はまずはこちらから♪

http://ameblo.jp/tire-fitter/entry-12216853686.html

http://ameblo.jp/tire-fitter/entry-12217243931.html

 

では、本題です♪

前回までで必要なスペースはわかりましたか?

もし、スペースに不安がある場合はお電話でご相談ください♪

 

さて、本日は出張サービスの対応エリアをご案内!!

「実際の所、どこまで来てくれるの?」

「どこまでも!!」とお答えしたいところですが、そういうわけにもいきませんので、

出張対応エリアを設けております。

ご依頼前にご確認お願いします。

 

 

~~~神奈川県内~~~

¥1,000エリア ・川崎市(宮前区、高津区)・横浜市(都筑区、青葉区、緑区、港北区)

¥2,000エリア ・上記以外の川崎市及び横浜市全域

¥3,000エリア ・相模原市(南区、中央区)・大和市・座間市・綾瀬市・海老名市・高座郡寒川町・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・三浦郡葉山町・横須賀市

¥4,000エリア ・相模原市(緑区)・愛甲郡愛川町・厚木市・伊勢原市・平塚市・中郡大磯町・三浦市

 

~~~東京都内~~~

¥2,000エリア ・世田谷区・大田区・品川区・目黒区・稲城市・狛江市・町田市南東部(鎌倉街道の東側地域)

¥3,000エリア ・港区・渋谷区・新宿区・中野区・杉並区・三鷹市・武蔵野市・小金井市・調布市・国分寺市 ・府中市・国立市・多摩市・町田市中央部(鎌倉街道の西側で八王子バイパスより東側地域)

¥4,000エリア ・八王子市・昭島市・立川市・日野市・町田市北西部(八王子バイパスより西側地域)
 

 

神奈川県内は鎌倉、湘南エリアはもちろん最南端の三浦市も対応。

西は、相模湖から八王子エリアも対応しています。

北は、東京23区の南側、品川、港区、渋谷に新宿エリアにも対応。

 

先日は、こんなところでも・・・

 

タイヤフィッター出張サービスは上記のように幅広いエリアに対応しています。

気になった方は、この機会にぜひご利用ください♪

このサービス、クセになる事間違いなしです!!

 

先日の雪予報、慌てた方もいらっしゃるはず!!

いざって時に慌てない為にも事前に準備を行いましょう♪

もちろん、出張作業でも対応可能ですよ~~♪

 

お問い合わせは、お近くの店舗まで♪

横浜都筑店 045-489-4840

武蔵村山店 042-843-5245

府中店 042-310-9148