元気よくトレッキング開始~♪
 
 
 
{7F18B78F-3230-40D3-90E9-489C4E7BE39C}

 

 

したのもつかの間・・・

時差ボケ&寝不足で体調いまいちの私。

すぐにバテバテです。

 

その上、なんと!!お水も1本しか持ってきてないしゲッソリ

なんも考えてなかった~あせる

(引き返そうにも、コンビニも売店も何もない)

 

ココヘッドは、日陰の全くない、直射日光当たりまくりの山。

おまけにこの日は、今までハワイに行った中で一番のいい天気ってぐらいの快晴晴れ

ダイヤモンドヘッドやマノアフォールズと比べると、かなりキツイです。

油断していました~笑い泣き

 

早々にお水とデジカメを託し、登頂はトロンさんにお任せですw

 

 

 

ということで、トロンさん撮影の山頂からの景色はこちら↓

 

 

{61AE38C8-E0A0-4983-BE87-C238EEFC4624}

 

 

(あんまり迫力がないけどw)吸い込まれそうなくらい、高くて怖かったそうです。
 


 
{E8B238AB-AC37-44B5-A3A7-53866CE1E6CD}

 

 

{73998658-651A-43A2-9623-FFC2B3838379}
 
 
 

その頃の私はというと、行けるところまで行こうというスタイルで、休み休みトレッキング続行。
なんやかんやで、ここまで登りました。

 

 

{ED2BFC2B-C09B-4F0E-8F8E-DAF994B0F5BA}
 
 


振り返ると、背筋がゾクゾク。
でも、きれいですがすがしい景色が広がっていました♪
(動画も後でアップしますね)
 
 

 
{F19DEEA8-1CAA-45FD-8B50-EB624AA2AD84}
 
 


スイスイ登ってる人が大半だったけど、私みたいなリタイヤ組もいましたw
唯一ブッシュの影は、そんな人たちのたまり場になってましたw
どこから来たの?
疲れて私はここでギブよw
などと薄い会話を楽しみながら、下りてくるトロンさんを待ちました。
こんな時、私にもっと英語力があったら!!といつも思う!だけど、勉強嫌いw
 
 

 
{2CB2A5A6-195F-4DF0-BA91-D63CB9DC5702}

 

 

先の曲がった半島は、ハナウマベイかな?

ハナウマベイといえば、2016年全米ベストビーチNo.1に選ばれましたね~。

来年は、ここにしようかな♡

 

 

 
{098A1E41-A789-4F13-B228-3AB8BE17DD7F}

 

 

矢印の場所は、遭難しかけたグラウンドとトイレ付近ですw

 

 

{1711CEB3-984B-4C4F-BE88-F4CBE01F07EB}
 


 

登頂ならずでしたが、自分なりに頑張れたし満足。

ココヘッドはパワースポットなだけあって、なんだか気持ちもポジティブになります。

ばんざーい!ありがとう~!

I'll be back!

いつの日か、リベンジしたいです。

 


 
{BE3376FF-F4E9-425E-B66C-5F93B3FBDB97}

暑すぎてタンクトップ1枚になったら、後で酷い目に・・・ 

真っ赤になって服が脱げないくらいヒリヒリになりました!!

今も日焼けの跡が黒いwハワイの日差しはヤバいわ~ 

 

 

 

そうそう。

ココヘッドには、1か所激ヤバ地点があります。

 

 

 

{639144B1-6A10-4D95-B046-8A1434BE21DB}

 

 

 

今にも崩れそうな、線路。

崖の上に通っていて、足がガクガク。

高所恐怖症の人は、通れないかもw

 

 

 

{622B29BB-83EF-422D-AABC-B4F4C85833BF}

 

 

這いつくばって進みます!!

(下が丸見えあせる結構高い)

手すりもないし、日本だったら、絶対通行禁止だねw

 

 

 

{FA89138E-E68D-44B1-BCAE-D483094DF16E}

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

 

 

 

 

 


 

 

 

AD
朝、ガールフレンドの肌。夜、恋人の肌。
 
9月21日限定発売!

マキアージュスノービューティーⅢが予約開始になりました♪

 
 
 
{C4CF19FC-CBB5-4494-B4D2-5857725A714D}

 

 

 

今年で3回目になる、スノービューティーシリーズ。

昨年同様、今年も女子達の心をつかむこと間違いなしです♪

 

 

 

{5AE158CD-ABAF-44A9-9991-5F504305BAA4}

 

 

 

 

ニューヨークに舞うダイヤモンドダストをイメージした、キラキラと輝くコンパクト。

一日中透明感を放つ、サラサラ薬用美白フェースパウダー。

雪の結晶のエンボス加工入り。使うのがもったいない~きゃー

サテン地で大人かわいい、専用巾着。

 

マキアージュさんの想いが、ここに凝縮されています。

 

 

 

 

 

{ED18408F-D9B9-4E2C-922C-D6932324C3F3}

 

 

 

 

スノービューティーⅢの一番の特徴は、なんといっても昼夜問わず使えるところにあるのではないでしょうか。

昼はおしろいとして、夜は素肌ケアとして。

フェイスパウダーといえばメイクアイテムという気がしますが、これは寝ている間も使えちゃうんです。

 

 

 

 

{C24848B4-0020-436E-8F23-D22A48616043}

 

 

 

 

まずは王道の使い方。

ベースメイクの仕上げに、スノービューティーⅢを重ねて。。。

7色パールの効果で、肌に透明感と明るさをプラス。

ラメやパール感はなく、マットな仕上がり。

毛穴を隠し、さらっとしたきめ細やかな肌にしてくれます。

私は、顔だけでなくデコルテまで塗っています♪

 

 

 

 

{3A523BD6-2560-4E5E-A129-027CAF3D8826}

 

 

 

持ち運ぶには少し大きめのサイズ感ですが、化粧直しとしても優秀なので、ぜひ持ち歩きたいところ。
化粧崩れした部分に軽く滑らせるだけで、毛穴やファンデーションのよれを、ナチュラルに馴染ませてくれます。
 
 
 
{9E9B4198-57EE-4DEF-9DB8-3F4102BED97B}
 
 
 
夜のスキンケアの最後に。。。
化粧水・乳液で整えた後に、スノービューティーⅢをプラスオン。

美白有効成分m-トラネキサム酸で、シミそばかすを防いでくれます。

 

夜、せっかくお風呂に入ったのにべたべたするというときにも、とっても重宝しています。
圧迫感のない、ライトな使い心地も魅力です。
 
 
 
 
{0C5E8FE3-50B1-4EF0-A474-AE652680F0B3}

 

 

また、2種類のパフが用意されているところもポイント高し♪

日中のメイク用には密着感の良い薄いパフを、夜のスキンケア用にはたっぷり粉を含んでくれる肉厚なパフをと、それぞれの用途に合わせたベストな使い心地。

もう、至れり尽くせりです♪

 

 
見るたび使うたび胸キュンする、マキアージュスノービューティーⅢ
毎年売り切れ必死の人気アイテムなので、気になる方は、早めの予約をおすすめします♪
 
ネット予約はこちらから→★
 
 
 

 

{4569AF31-5345-404F-A80E-CF864F41B273}


 

資生堂様に商品をいただき、現品モニターに参加しています

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

 

 

AD

2016年のトレッキングは、ココヘッドにしました。

 
 
 
{9A399CE8-7278-4EDD-9EFB-AF5924C4F995}

 
 
ココヘッドは火の女神ペレが住んでいたとされ、パワースポットとしても有名です。
 
 
 
 
{282A7F23-82D5-4684-A129-78DE84BD8634}
 
 
 
 
ワイキキから22番のザバスで、約50分で着きます。
 
 
 
{39D28494-DBDF-4ACB-A166-BF6D04364660}

 
住宅街をぐんぐん上ると、
Koko Head Regional Parkの看板が立ち、
左手に広いグラウンドが見えてきます。
 

 

 

 
{DF4CE954-7C34-48C3-AA62-2E9AC50938CA}
 
 
 
 
どなたかの記事で、ここを左に曲がると書いてあったので、その通りに進んだら・・・
(トイレあり)
 

 
{C2AAEE22-02AB-4A84-A3BA-9910BFDA9345}

 

 

 

はい、遭難しかけました・・・w

 

この道じゃなかったようです。

グラウンドにいたおじさんに聞くと、まだ上だよって教えて貰いました。

あの記事はなんだったんだろ??

親切なおじさんがいて助かったムフッ

 

 

 

 

{E28A65FF-55FA-41E6-83DD-99C26BE0249E}

 

 

 

気を取り直して、元の道を駐車場に沿って上ります。

 

 

 

{AC4BAA84-926E-4767-886B-70816D64B7DC}

 

 

 

この駐車場を抜けると、左に曲がる道が出てくるので、ここ曲がるのが正解です。

 

 

 
{BA996825-7F7A-46D2-90EE-B5E638AECD67}


 

バス停からここまで30分以上かかったかも・・・

マップではもう少し近かったはずなんだけどなぁw

 

トレッキングする前から疲れちゃいましたが、まだま余裕あり~。

 

 

つづく。。。

 

 

 

 
 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

AD