ティンバーノート

ディジュリドゥの創作・演奏他、木工・雑談などなど~

♪通販サイト「Creema」にてオリジナルディジュリドゥ好評販売中♪

http://www.creema.jp/c/timbernote

☆最新の造形的スペシャルディジュリドゥや、過去の秀逸作を激安特価価格で、等など    個性的で自分に合った一本を見つかられるはず!

気になる楽器は音が命!動画にてサンプルサウンドも公開中♬

「ステンドグラスディジュサンプル」
https://www.youtube.com/watch?v=-RCZQBbzkow

チャンネル登録して他の作品も堪能    新作旧作・続々登場・乞うご期待^^
                                 ティンバーノート 河田
~~   ~~   ~~   ~~   ~~   ~~
**整体「清心」真備ワークスペース奥にて施術運営中**
http://www.seitai-seishin.com/
極上疲労回復・リラクゼーション  当店の全身整体術は   「安全、安心」  「血流改善、疲労回復」 「腰痛、肩こりなどの痛み緩和」  「リラックス効果」を兼ね備えた、思わず眠ってしまうような心地よい整体術です

全身の筋肉に軽摩とゆっくりとした押圧で優しくアプローチしていきますので痛みもなく、もみ返しも起きません

骨へのボキボキ矯正は行いませんので、ご年配の方も安心です
ご予約は080-3059-8115まで!  施術 代表者 近藤正丈
営業日 ー 木、金、土   営業時間 ー 11:00~20:00

テーマ:
https://youtu.be/wqqhYosAArE
縦撮りだった。失敗
しかも長いしオチ無し。

いかんなぁ。

うちのカメの水槽は人の腰高なんですが歩いてそのまま地面まで降りれるカメスロープ作ったので、そのまま散歩に出したので有りました。
めでたしめでたし。

しかし昼間は暑いのでなかなか仕事になりませんな
この日も朝6時から製作して、暑くなったら辞め。夕方再開。で、22時頃まで。

昼の暑い時はかめさんぽでちょっと癒されてました^_^;
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の長男の修学旅行は鹿児島との事。

大雨直撃の中何とかこなしたと言っていました。

お土産に鰹チャンジャなるものを。

辛い魚の内蔵。

そのまま食べると、イカの塩辛の様な辛子明太子の様な、ともちがう独特のコクの有る辛い味噌の様な、、。

で、僕の母親は日本酒行ける人なので美味しい美味しいと辛いの堪能してました。(量は少なめでしたが)

翌日ちょこっと使って焼き飯に。

これもなかなか美味しかったです。

しかし暑い夏はビールになってしまいますなぁ。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

配達はいつものコースいつもの荷物。

今までカセットテープだけだったのでラジオをかけていましたが、これからはAUXも有りスマホのカーナビの音もカーステから聞く事が出来ます。もちろんCDもMDも

整体「清心」近藤さんの旧車に装備されていたものです。

大事に使わせて頂きますm(__)m

 

両親。うちに前から有った波板ポリカーボネートを切って木材に打って

完成。

これで突然の大雨でも子屋根の間から雨が吹き込まないと思います。

90歳のひいばあもここを通って車に乗る時、いちいち傘を広げなくても大丈夫^^¥

脚立で設置作業で、次の日腰が痛くて養生した僕でした^^;

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


研究の為インドに行っていたK原氏。僕のディジュリドゥの教室でも長いので自身の演奏も堂に入っていますね。ライブ撮影スタジオを仮設し演奏撮影の実験という初の役でも頑張って吹いてくれました。
マイク4本4トラックでレコーディング。とともにムービーを2カメで同時撮影。その後同期編集して1ファイルにまとめてみました。
今後もこの装備を使って、録音ワークの延長としてのムービー撮影ワークを展開して行きたいと思っています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

振り返る6月26日曜日「金子泰子」先生によるインプロビゼーションの会@総社という事で参加させて頂きました。

参加者は10人ほどで動きメインの演劇系の即興の方も居られました。

10時半頃から12時頃までで、3分1本勝負。

参加者を全員デュオで組み合わせられる様に抽選して、端末の時間を見ながら即興。

僕はディジュ+パーカッションでフルセット

 

即興というのは各音楽家によって自己の美学がそれぞれに存在していて、同感覚どうしだと分り易く進行しやすい気がします。

でも考え方が違うと争いにもなりかねないのでちょっとナイーブ。

 

今回は即興(即興演奏)のカテゴリーとクリエイティブな振る舞い方への整理がつきました。

(細かくは会終了後の振り返りと今後の方法論の中でのメール等)

やはり即興の中でもいろいろな(即興演奏を主体としている側からすると有り得ない)表現方法をどうするか(規制を掛けるかどうか)という所。

ここでは細かく書けませんが、今後の即興舞台(練習でも)どの部分をどのレベルで有りとするかが一番興味有る所です。

僕も身体即興系の方のパフォーマンスが勢い有り、どうしてもエキサイティングすると(生理的に)もう少し過激にとか、もう少しユニークにとか、思ってしまうし、新ネタ合戦になったりしても展開の予測をどの程度先まで想定するか、とか即興の仕立て方の深さを考えました。

 

7月8月も総社即興は開催されるようですし、僕は僕で僕なりの折り合いと整合性を探して行こうと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。