経営革新の女王ティアラ☆ゆるキャリ母を目指す日々☆

元ネイリストの美容業界専門コンサルタント・講師です。結婚・妊娠を機に仕事への関わり方が変わってきました。ゆるキャリ母を目指す日常生活や出産準備・子育て、仕事、診断士受験のことなどについて綴ります。 
経営革新の女王は友人に、ティアラは恩師に命名されました。


テーマ:

早いものでもう10日ほどたってしまいましたが、先日
中小企業診断士試験攻略ガイド 待ってろ、診断士!の出版記念セミナーを開催しました。



この手のイベントではありえないほど短い告知期間だったにもかかわらず、多くの方にご参加いただき、うれしいかぎりでした。



関東近辺のみならず、東北地方からも3人ほど、なんと一番遠い方は北海道からいらしてくださいました。

当日会場に足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

直接お会いできて、とても嬉しかったです!


さて、当日は各執筆陣のミニセミナーを行いましたが、私は「本番対応力」についてお話ししました。

診断士試験は、知識やスキルが合格レベルに達しているであろう方でも、不合格になってしまうことが少なからずある、ちょっとコワい試験です。

資格学校の答練や模試で好成績を収めていても、なぜか本試験当日にその力を発揮することができないケースがあるからです。

特に2次筆記試験においていえることですが、全国模試で1位になるほどの実力があっても合格できないことがある。

その理由は、「本番対応力の欠如」です。

合格するうえでは不可欠なものですが、この「本番対応力」についてお伝えする機会は、なかなかありません。

そこで、今回セミナーで使用したパワポ資料の一部をこちらに公開します。

ちなみに、テーマに「ここだけで教える」と入れている理由は、何ももったいつけているわけではなく、学校の講義の時間内ではお伝えすることができないからです。

必要に応じて、画像を拡大しながら御覧ください。

------------------------------

------------------------------

------------------------------

隠れている3つのキーワードは、それぞれなんでしょう?

------------------------------


------------------------------

具体的には…

------------------------------


------------------------------

上記については、詳しくお話しません。

なぜなら、
中小企業診断士試験攻略ガイド 待ってろ、診断士!に書いてあるから。

ここでは、本書には書いていない「本番対応力のつけ方」について、3つの方法をお伝えします。


------------------------------


------------------------------

本試験のイメトレ、大事だけどよいイメージばっかりしてません?

ところで、なぜ水着のお姉ちゃんがここで出てきているのかは、セミナー参加者だけが知っている秘密ということで。

------------------------------


------------------------------

これは1次試験でもいえることですが、たとえ苦手科目であっても各問題・設問の難易度評価ができるようにしておくことは、めっちゃ大事!

だって、難易度評価ができなかったら、目標点数を狙ってとれないじゃん、って話です。

難易度評価ができなかったら、タイムマネジメントもできっこないじゃん。

難易度評価、おろそかにしてません?

------------------------------


------------------------------

1次試験も2次試験でも解答プロセスは大事だけれど、プロセスそのものに意味がある。

それを強く意識すること。

------------------------------


------------------------------

プロセスの意味がわからなかったら身に付くわけがない。

だから、人から教えられても納得できないプロセスは(相手がプロ講師でも)取り入れない。

(まず試してみることは必要)

------------------------------

------------------------------

最短合格を目指すなら、「やってはいけないこと」と「多くの合格者がやっていること」を知りましょう。

「合格者の法則」には、それを簡潔にまとめているのでご参考ください。

そしてもちろん、本も買ってね(*^^)v



売れ行き順調なので、増刷になるかもって!

ただでさえ出版不況で本が売れない時代に、こんなニッチな市場で評価されているのは、とてもうれしいことです


AD
いいね!(38)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。