美人なモデル・スタイリスト兼ファッションブロガーさんがアトリエに

遊びにインタビューに来てくれましたきら

 

sunzibar

 

 

 すごく空気感がありクールな印象ですが、

実際に会うととっても華奢でかわいらしい方。

 

記事がアップされたらまたご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

以前は小さくて暗くて何にもない国!と思っていましたが、

こうやって繋がりができてくると楽しい。

 

つい、ここではないどこかを求めそうになってしまうけれど、

「ココ」にもいろいろなものは転がっているのよね。

 

 

最近、ありがたいことにいろいろなお誘いをいただくことも

増えてきて、それが日本滞在と重なったりすると、

 

「あれ、なんで1ヶ月も日本に帰るんだっけ・・・?

ちょっと長すぎないか?」とか考えていました。

 

 

でも、久しぶりにちょっと長めに日本に帰ろうと決めたのも自分。

全てオッケーなので、日本を満喫したいと思います!!

 

 

そして、日本から帰ったら一軒気になるお店にコンタクトをとってみます。

 

今、お取り引きしているのは2つのお店。

それで十分と思っていたんです。

 

もっともっとと欲張るとパンクしてしまいそうな気がして。

 

でも、「これをこのお店に置いて欲しい、かわいいだろうなー」っていう

イメージがぱぁーーーっと広がったので、早速バイヤーさんに向かって

アクション起こしてみました。

 

いい関係が築けますように・・・!

 

 

 

 

アドルフ橋が開通しましたきら

 

センターと駅をつなぐ橋にとうとうトラムのレールが!

ラッシュ時には街に行かないようにしていますが、これでもっと便利になるはず。

 

 

 

 

日本人アーティスト平竜二氏の個展

 

プラチナプリント「Vicissitudes」生命の連続性

 

 

 

 

ルクセンブルク料理「kniddelen」

 

実はルクセンブルク料理ってあまり知らないです涙

 

小さな国で外国人も多く、たくさんの美味しいものがあります。

でも、トラディショナルなものがピンとこない。

 

 

と言ったらルクセンブルク人の友達がアレンジしてくれました。

 

ニョッキみたいな・・・って説明書きがありましたが、これは

小麦粉を練ったもの(すいとん的な)にクリームソース。

 

・・・ニョッキのほうがいいです涙

 

 

 

ワインは「2011 Mme Aly Duhr Riesling Vendange Tardive」

 

もう手に入らないとのことでしたが、ちょうど2杯分だけ残っていたきら

 

甘いのにフルーティで後味すっきり。

 

本当においしかったハート

 

 

 

ここ最近、急にいい感じでスキマができてきました。

(かなり頭がいっぱいいっぱいだった)

 

理由は行動したこと。

 

先延ばしにしていたイベントのためのモチベーションレターや

ポートフォリオも送ったし!

 

 

今日はアマゾンのオフィスにも行ってきました。

 

ヨーロッパで昨年秋にはじまった新しいプラットフォームに

ついてのフィードバックとインタビュー。

 

またレポ書きたいと思います。

 

 

 

そして、日本で自分のスタイル発見ワークショップをやりたいと思います。

 

日にちは4月15・24・30あたりを考えています。

 

昨日もちょうど、自分が何を作りたいのか、どこから手をつけていいのか

とご相談いただきました。

 

 

そんなモヤモヤがある方に是非、体験していただきたいです!

近いうちにメルマガ内でお声かけします!

 

 

日本のレッスンはこちらから

 

まだお席あります!

 

 

 

メルマガご登録はこちらから

yajirushiyajirushiyajirushi

 

ステップ・バイ・ステップでやりたいことをクリアに

yajirushiyajirushiyajirushi

 

 

AD