かわいい猫ちゃん

テーマ:
お盆は、妻の実家に帰省しました。


家を数日間、留守にしました。


留守を守ってくれていたのが、愛猫(♂6歳) です。


帰ると、さみしかったのか、甘えんぼさんになっていました。


しきりに鳴くので、水かな? エサかな? と思ったのですが、どちらでもない様子です。


愛猫は、鼻を私の顔にぶつけてきました。


私の「愛」 が欲しかったのです。
AD

私は思う

テーマ:
脳には主語がないそうです。


○○なんだ、と思うとき、「私は」 とか 「あなたは」 と分けられていないということです。


何かで失敗して、ダメだ、と思ったとします。


それは、「私が」 ダメだ、と思っただけで、「あなたは」 ダメだと思ってはいないかもしれません。


脳には主語がないため、ダメだ、と思ったら、みんながダメだ、と思っていると考えを広げてしまうのです。


「あなたが」 ダメだと言ったとしても、「私は」 ダメではない、と考えることもできます。


考えることは、自由なんですね♪
AD

がんばれ、は何のため?

テーマ:
子供に勉強や部活の練習を「がんばれ」 と声かけすることが多いと思います。


うちは、がんばれ、とは言わないです。


がんばれではなく、気をつけて、とか、よく確認して、とは言います。


車の運転で言えば、がんばることは、アクセルを踏むようなものです。


運転をしているとわかりますが、アクセルを踏んでスピードを出すより、よく確認したり、気をつけて、事故にあわないことのほうが大切です。



アクセルも踏まない子供には、「がんばれ」という声かけも必要かもしれません。

でも、「がんばれ」という声かけは、普段から、がんばっている子供に、さらに、がんばれ、という場面が多いように思います。


そんなにがんばらなくてもいいのではないかと、私は思います。
AD

芸能人で似てるのは

テーマ:

最近、ずっと「俺イケメン」と勘違いしているティアンです。


芸能人で似てるのは、ナイツ塙だそうです。


髪も顔も。


ナイツ塙は、イケメンでしょうか?


会社のかわいい女の子は、目が合うと、ニコニコしています。


まぎらわしいです。


純情なおじさんを悩ませないでください。


かわいい子の笑顔は、危険です。

2017/08/13

テーマ:

芸能人の不倫ニュースばかりですね。


真面目な私のような人間でも、いいな、と思う人がいるくらいだから、誘惑は、誰にでもあるものだと思います。



生物としての男の性(さが)でもあるし、女性にしても、理性より本能がまさるところがあるのだと思います。



そういうことをすると、奥さんがかわいそうです。


そして、責任をとらないのであれば、相手の女性もかわいそうです。


そんなかわいそうなことは、私にはできません。

コンプレックスの逆転

テーマ:
統合失調症になって、十数年たちます。


精神障害があることが、コンプレックスでした。


障害があるから、働けない、結婚できない、と思っていました。


今、バリバリ働いているし、結婚もしています。


キズが男の勲章のように、障害があることを誇りに感じています。


コンプレックス = ダメ ではないのですね。


ダメと言われるところをあきらめ悪く攻めていくと、コンプレックスがいつの間にか逆転します。


この場合、ものわかりがよくないことが、役に立ちます。

笑顔が咲く日

泣きたいときもある。


笑いたいときもある。


いつの日か、花が咲くまで、いくつも夜と朝を迎える。



涙は優しい。


頬をつたう涙は、心を洗う。


どしゃ降りの涙は、トンネルを抜けただろうか。



笑いは、心をはずませる。

笑顔は、空気を軽くする。

君が笑うと幸せになる。


笑顔は、哀しみを隠しただろうか。



泣いて、笑って、夢へ向かって。


成功したときの喜びに、すべてが報われる。


.........その一瞬のために、今がある。


もう、泣かないで。



---------------------



この詩は、小保方晴子さんを想いながら書きました。

夜勤入り

テーマ:
今週は、夜勤です。


月曜は、夜勤入りの日で、今、仮眠中です。


サカナクションを聴きながら、エアコンの温度を28℃にして、休んでいます。


幸せだなぁ、と感じています。


「月光条例」を読んで、ボロボロ泣きました。


けなげな女の子で泣かせようとするのは、ずるいな、と思います。