1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2013年12月31日

2014年はアジアの試合にさらにチャレンジ!

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『アジアのアマチュア選手権で力をつける!』 

 2013年もお世話になりました。

 今年も大晦日までいつもと変わらずキャンプをやり練習を続けています。

 ゴルフ場やホテルなどサービス業は、年末年始もお正月もありません。
 私たちの仕事も同じようにお正月はありませんね。というか・・・教師を辞めて
 独立して以来お正月は諦めています。

 さて、昨年アジアジュニアゴルフ協会を設立しておかげさまでこれまで順調に
 来ています。

 さらに2014年は、アジアに行く機会を増やして選手強化に励みたいですね。
 
 思い起こせば、日本のプロトーナメントをジュニアの選手強化に使うという
 アイデアは、私が考えたものでこれはずいぶんジュニアゴルフ界には浸透して
 来ているようです。

 しかし、マンデーだとたった一日で経験を積むといっても日数とお金をかけて
 現地に行ったわりには効果は微妙だなと思います。
 
 なので、最近はアジア各地で開催される4日間競技に選手をエントリーして
 連れて行く機会が多いですね。

 これだと、いろんな国の同世代の選手と4日間戦えますから力をつけるには
 効果抜群ですね!

 2014年は、マレーシアやいままで出たくてもスケジュールの関係で出れなかっ
 たシンガポールの試合などにも新しい試合にエントリーしようと考えています。
 
 また、タイジュニア選手権などやアジアのジュニアの試合にも積極的に出て行
 ってジュニア時代からアジアの試合に慣れさせようと思っています。

(でも世界チームアマの日程の関係で台湾アマが8月にずれて出にくくなったのが
 もったいないですね・・・)

 そのためには、なんでも食べられるように普段から料理のバリエーションに気を 
 使ってくださいね。

 つい、食べられるものばかりを作ってしまいがちで、アジアに来るとほとんど
 食べるものがないようでは残念です。ましてやアジアで日本食ばかり食べている
 ようでは、来た意味も半減しますからね。

 世界で戦うには、いろんな環境で過ごせてどこでも寝られて。なんでも食べられ
 て、誰とでも仲良く出入るような選手に育って欲しいと思っています。
 
 ということで、来年機会がありましたら一緒にアジアの試合にチャレンジしまし
 ょう!


てんとうむし詳細→Hongkong Golf Association 2014 OverSea Calendar


 |  リブログ(0)
2013年12月30日

タイキャンプにおける上級者の指導について

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『上級者にはデータをみながらかなり細かく指導しています。』 

 私たちもトラックマンを使って2年が経ち、かなり精確にインパクトの状況が
 解るようになってきました。

 今回参加しているUくんにもいろいろ質問を受けながら説明してあげています。

 彼の場合、試合の終盤に逆転されて2位で終わるケースが多いと本人が話して
 いました。
 
 その原因の1つが試合の終盤になってくると出る大きなフックで、試合が進むに
 連れて次第に右を向くようになってしまうんで左へのミスが多くなってくるよう
 です。

 確かに最初来た時は右に大きく振り抜いてクラブを立てるようにフィニッシュし
 ているのでいい時で、球がドロー回転、悪いとどこまでも引っかかっていました。

 なので、アドレスとクラブの軌道の関係をいろいろ変えて打ってみて、やその結
 果ボールの回転やスピン量、距離や高さがどのように変化するのか?いろいと調
 べてみました。

 


 まずスタンスをスクエア(本人オープン気味)にとってスイングした場合と気持
 よく構えた場合(クローズ気味)のクラブの軌道やボールの飛びや球質、回転の
 ねじれの方向(スピン・アクシス)などの見ると・・・

 彼の場合クローズド気味に構えると5番アイアンで向かい風でも185Yくらい飛んで
 しまいますが、スクエアに構えると175ヤードくらいに落ち着きます。その分、ボ
 ールの横回転も4度程減ってボールは縦に落ちてくるようになり、ラインが出やすい
 ボールになるようです。

 また、手首の動きを抑えてフェースローテーションを少なくした場合についても
 調べてみました。

 例えば5番アイアンの場合は、フェースローテーションを抑えるとインパクトロフ
 トが3.5度程寝て来て高さが5ヤード程高くなり、ボールの回転数も600回転くら
 いは増えて、柔らかい球になることがわかりました。




 なので・・・「特に風がフォローの時になど、飛びすぎないようにするにはこの打
 ち方は有効だね」とかアドバイスします。

 さらに、ダウンブローの軌道を(アタックアングル)をアッパーブローや極端な
 ダウンブローに変えてみて、その数値がボールの回転に影響するのか?なども
 調べました。
 
 アッパーに打った方が、明らかにボールはストレート回転、ダウンブローを強く
 する程、同じ軌道とフェース・アングルでもボールはフック回転になってきます
 のでこれを応用して、左が池のピンがグリーンの左サイドに切ってあるホールの
 攻略法などイメージ出来ますね。

 TPCソーグラスの18番とかよほど自信がないと打てないホールですね。タイガー
 のこの最後のショットは凄い!↓



Round 4 Recap: THE PLAYERS Championship 2013


 さて、データを調べる場合U君にはスイングは変えずに、ボールの捉え方のみを
 変えて打ってもらいその影響をみさせています。

 彼は、ボールの捉え方等しっかりしているのでこちらの希望通りにデータを揃えて
 打ってくれるんですね!

 ここまで来るとこういった練習も楽しくて、小学生や中学生の子も興味深くこの
 作業を見ています。

 このように上級者にはトラックマンは大変効果的で、彼ら自身も数値を見ながらボ
 ールをコントロールすることは大変楽しいようです。
 
 ゲーム感覚で練習が出来るんですね・・・

 私も、物理の教師でしたので、こういたデータの管理は得意ですから、ある程度
 数値がまとまてきたら二人でクラブの軌道とボールの飛びに影響するセオリー作
 りをやっていてそんな感じでたのしくキャンプをやっていますよ!


 |  リブログ(0)
2013年12月29日

残念ながら沖縄のイベントは国内参加のみ・・・

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『参加してくれる皆さんにはいい思い出を!』 

 サワディーカップ!

 タイキャンプも中盤に入りました。今年は、週末も午後までずっと練習するなど
 内容が濃くなってます。
  
 でもその分朝はゆっくり起きて練習時間もたっぷりとっているので体調管理も
 万全です。ということで、サイアムCCの練習場のテントでコラムをアップ!


 昨日、沖縄の主催者から、「今年のアジアのゴルフフェスタは国内ジュニアの参加
 のみ」との連絡がありました。

てんとうむし詳細→カヌチャリゾートホームページ



 沖縄県の主催するアジアのジュニアゴルファーのためのイベントに私たちも
 スポンサーやメディアを紹介したり、海外の事務局を介して募集に協力して
 来ました。また・・・

 県からの支援金もあり、トップシーズンのカヌチャCCで参加費も32000円と
 考えられない参加費にしてもらったりとジュニアのためにイベントとして準備
 して来たようです。

 でも、残念ながら募集時期が遅く、すでに海外の試合や旧正月前の試験と重なっ
 たりで海外の参加が難しかったようですね。

 主催した沖縄県の会社は残念そうでしたが、こういうイベントはあせらず小さく
 始めて徐々に認知度を高めて大きくしていく事が大切です。

 実際、1年目から海外選手100人いきなり集めるとか難しいですし、昨日コラム
 でも書いたように私たちも3年かけてタイで信頼を得てようやく12名を集めた
 くらいですからね。

 こんな感じで交流会を子どもの発案企画で盛り上げるのもいいアイデアです。


 
 でもいい企画であればきっと長く続くと思いますよ。ゴルフの勝ち負け以外の
 地元の文化に触れるような企画は成長期の子どもにとっては経験になります。
 
 写真はタイキャンプ週末のナイトマーケットのお買い物の様子!↓



 なので沖縄のイベントもまずは、今年参加してくれるジュニア達が喜んで帰って
 くれるような楽しい企画になるように頑張って欲しいものです。

 私たちをサポートしてくれているタイトリスト社からもオリジナルゴルフバック
 や旅行バック、ボール、帽子、さらには地元の協賛各社からもたくさんの賞品も
 準備してあります。

 それにこの参加費ですし、カヌチャのイルミネーションはいい思い出になりますよ!

 ぜったい参加してお得ですから皆さんのご参加お待ちしていますね!

てんとうむし詳細→カヌチャリゾートホームページ

 |  リブログ(0)
2013年12月28日

タイジュニアとの交流戦その2

テーマ:ブログ
アメーバ『キャンプ3年目にしてようやく開催出来ました!』 

 昨日は、タイジュニアとの交流戦。AJGAチーム参加者12名の年齢と男女別に
 合わせたジュニアをタイのTJGAに集めていただき開催しました!

てんとうむし詳細→Thailand Junior Golf Federation ホームページ

 タイキャンプを3年前に始めた当初からこういったアジアの国際文化交流をやりた
 かったのですが、今年ようやく実現しましたね。。

 簡単に集まってもらっているようで実は大変なんですよね。。。

 私たちAJGAがアジア各国に試合に行っているのをタイのジュニア達にも広がって
 くれて「AJGAのキャンプイベントなら行きたい!」と言ってくれたみたいです。
 
 今回は、サイアムカントリークラブの支配人さんが中心となってTJGFにアポイント
 をとっていただきました。感謝!

 でも、ぎりぎりまで参加者の情報が入って来なかったので心配してましたが、当日
 たくさんのジュニアが来てくれて嬉しかったですね。

 私たちもリーダーのSくんを中心に連日ダンスの練習をしたり、手巻き寿司を準備
 するなどしてしてタイのジュニアとの交流をもりあげようと企画していました。









 試合は、マッチプレー形式で3勝9敗と私たちが負けてしまいましたが、ダンス
 パーティーでは、タイのジュニアも一緒に踊ってくれて、最後はタイのダンスも
 教えてもらい和気藹々といい交流会になりました。

 食事の場所も提供していただいたサイアムCCの皆様には感謝します。

 また、来年度も準備してこの交流会を大きくしていきたいですね。

 一年間準備に関わっていただいた関係者の皆様お疲れ様でした。

 
















































 |  リブログ(0)
2013年12月27日

タイジュニアとの交流戦その1

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『アジアのジュニアとの文化交流が重要ですね!』
 

 この2~3日ホームページの更新をやっていてBlogが更新できません
 でした。

 ちょっと写真をリニューアルしていあるHPはこちらです。
 
「Wha'smagic」やAJGAのサイトも更新しています。
 
  てんとうむし詳細→ホームページ

 さて、キャンプも12名になりこれから本格的に練習が始まります。

 トラックマンの使い方にも慣れて練習も効果的に出来るようになりました。

 食事もタイ料理でも食べた吸い物を選んでもらっていますので毎晩なんとか
 完食?しています。

 さらに今日はタイのジュニアとの交流戦を予定しています。

 アジアのジュニアとの文化交流で日本の文化も伝える予定です。
 
 お土産も買って来てもらい手巻き寿司で盛るあげますよ。

 出し物の練習も万全であとは楽しんでもらいましょうね!
 
 レポートはfacebookでお届けします。






































 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み