昨年、すどゆみさんの「今度こそ家が片付く!魔法の手帳術」 講座に出席しました。

今まで読んだ片付け系の本については
そのうちメモを残したい、、と思っているほど色々読書してきました。
(夫には「片付け本評論家になれるねにひひ」といつも言われるほど)

少しずつ家の中はこざっぱりとしてきましたが、
この講座はとてもよかったです。

私にとってよかったのは、片付けを始める前に
「ゴール(理想像)を明確にする」ことが大事と学んだこと。。

そして小さな場所からコツコツと、
手をつける場所を決めたら、その場にある全てのものを出し、
捨てたり整理します。。

片付けていたら思いのほかたくさん出てくるものがありました。

音譜香水音譜文具音譜冬物コート音譜ネイルシール音譜

みんな大好きなものでした(過去形)。

私をご機嫌にしてきたグッズを忘れて生活してきたことに
片付けで気づかされました。

退職、妊娠、出産、子育て~で
大好きなものを勝手に封印してました。

香水は、仕事を辞め、妊娠してからほとんど使用しなくなった。。
(アロマセラピストだっていうのに自分のために最近精油を使ってない・・・)

仕事が辛くなると自分がアガる文具を買っては
日夜問わず、仕事を頑張っていたことを思い出す。。

コートは1週間毎日変えて出勤。
白色コート=「お出かけ日(=早く帰りたい日)」と
周囲に認識させることに成功し、
このコートを着ていくと仕事の無茶ぶりが減ったことを思い出しました。

意外と若い時の方が
自分をちゃっちゃとご機嫌にして頑張れていたことに気づきましたビックリマーク

家事をしているとすぐに剥がれてしまうので
何年も使ってなかった、けど、捨てられなかったネイルシールは
手帳の付箋に貼ることで息を吹き返しました。

片付け、色々な気づきがありますベル
AD