こんにちはカナヘイピスケへたれです。

 

 

 

ども〜。IT系百姓のヘタレです〜照れ

楽しいのは分かるけど限度を超えて体を使うのはやめましょうね〜。

精神的に限度が来ないと、体が悲鳴を上げます。

夢中で作品作りに没頭する人なんかはにはあるあるネタですよね。

そして日照りの中でプールしたり、草刈りしたり。最後に睡眠不足。

完全にビタミンCが血中になくなっている状態を作りました。

どうなるか。。。

体がオーバーヒートします!

出血しやすくなるというデンジャラスなオマケもついてきますので、

皆さんはお気をつけくださいね。

メガビタミンCはポピュラーなのかと思ったらそうでもなさそうなので

参考になる書籍を載せておきましょう〜お願い

 

メガビタミンCの本だよ(広告じゃないよ)

 

この手の情報に賛否両論あるのはお約束で、これを見た人が自己責任で

ご判断くださいね〜。

私は最近サボってましたが、以前は通常4、5g

(空腹時にスプーンでクッと。慣れないと猛烈にむせるので注意)

疲れたな〜。と思った時は多めにって感じで服用してました。

 

 

さてさて色々ネタはあるのですが取り急ぎ急ピッチで進めている離れを

ワークショップとして使う!

為に腰板を貼りました。

枚数が多くてね。。。もうね。綺麗に貼れなくて色々勉強になりました。

裏の板は、本当は真ん中にも一本入れた方が良いです。

腰板が湿気で歪んでたりした場合、表面が綺麗にそろいませんのでね。

なぜかまっ茶色!

乾いたら上からミルキーホワイト!

シャビーきてる?きてる?

なんかですね、本当はホワイトを乗せて乾いたらやすりがけを

するらしいのですが、薄く伸ばしてあげるだけでうっすらと

下地が出てくるのでそれっぽいです。

パートナーにダメ出しされんかったらこれでいこう。

 

じゃ!お願い

 

AD

こんにちはカナヘイピスケへたれです。

 

 

 

今日は今シーズン2回目の草刈り。

ついでに種から育てていたキャベツの苗とマリーゴールドの苗を畑に植えました。

真澄さんは朽ちかけている東屋の横の用水路を修復。

ついでに延々とドブさらい。どんだけタフな80歳なんだろうグラサン

うちの畑の奥には沢が流れていまして、今は用をなしていない池があります。

そこから流れてくる水がどこかで詰まっているために湧き水のように

東屋に流れ込んでいます。

なので常に湿った状態なんですね。

ここを乾かさないと東屋の修復はできないのです。

(修復は当分先ですけど。。。)

 

そして今日もラディッシュの間引きをして両手に持てる程度ですけれど収穫です。

ある程度株を残して種の収穫にもチャレンジしようと思います。

これを数回繰り返せば土地の情報(DNA)を種が吸い上げてその土地に

あった作物になってくれるそうですねびっくり

パートナーから聞いた話では作り手のお手手からの情報も作物に伝わるそうです。

どうしようヘタレな種になったらキョロキョロ

 

そんな草刈りをしながら思ったことは、

私たちは自然農を目指しているわけではない。

ということです。

 

テラと共生する循環の暮らしをするには、金融社会から抜け出す必要が

あります。

 

自然農は体の維持に必要な食物を得る自給自足の手段と捉えています。

鍬などの器具は大事に使えば一生モノですし、(不耕起栽培なのでほぼ使わず)

耕作機械、化学肥料、農薬を購入しなければほぼお金を使わずに作物が得られて、

なおかつ本物のお野菜の味を楽しめて、体にも負担が掛からない。

 

まさに理想的な循環になるんですね。

なので肥料や農薬を使った農法と比較されているサイトがありますが、

根本的に思考が違うのです。

 

最近スーパーにほとんど行かなくなったね〜。

と話し合うのが当面の目標です。

楽しみとして行くなら良いんですけどね。

 

刺激的でも興奮でもないですけど、ラディッシュの濃ゆい味を

噛み締めた時のじわっとくる感激はたまりませんなぁ。

 

あ、草刈りのエンジンに使うガソリンとオイル。これもいつかは

使わなくても良いようにしたいなぁ。

 

じゃ!ニコニコ

 

 

AD

こんにちはカナヘイピスケへたれです。

 

 

 

今日は体調が優れないので畑でマクロの世界を眺めてましたショボーン
白い2mm程度の小さな花をつけている草に、アブラムシが無数にたかっています。
この草がなければムシさんは作物にたかるのでしょうね〜。
誰でも好きな食べ物が欲しいでしょうからこの草の存在はありがたい。

そして野良作業はお休みしても何かやりたい。
てことで離れの入り口に貼った化粧板のネジ穴を
加工してみました。

こんな感じで柱にコースレッドと呼ばれる建築用のネジが見えていますね〜。
あらかじめ10mmの穴を木工用ドリルで開けてあるんです。
ここに10mmの棒状の木を買ってきて、トンカチで叩き込んで小型のノコでカットします。
木工用ボンドを穴に注入しておくのを忘れずに。
そして表面をサンダーで滑らかにしてあげるとこの通り。

このダボ穴隠しの雰囲気は結構好きだったりします〜。
後はステイン塗料を塗れば完成です。

そんな土曜日。
じゃ!

AD

藤まつり!

テーマ:

こんにちはカナヘイピスケへたれです。

 

 

 

山の中を走っていると、所々で自然の藤の花もちらほら見えて

紫な感じが良いですね。

 

そして隣まちでは藤のお祭りです。

あんまり乗り気じゃないでしょ?えっ!?そうでもないよ〜。

今日は満開じゃないからまた来たいね〜。う、うん。

的なテンションですが何か?

 

おっさん一人なら絶対来ないと思われる、藤の棚(花だってば)を眺めて

来ましたよ〜。

 

残念ながら満開には数日早く、リベンジを誓いつつご満悦な

表情のパートナーのショットで今日はおしまい(笑

 

じゃ!ウインク

こんにちはカナヘイピスケへたれです。

 

 

 

ツバメさんが巣作りに励みだして、民家の周りは大にぎわいですね〜。

雛がカラスなどの大型の鳥さんや小動物に狙われますから、

自然と人間の近くに巣を作るようになったんでしょうね。

でも巣を暖かく見守ってくれる人間だけではないでしょうけど、

その辺は人を見抜いているのでしょうか?

やるなツバメ。

 

さてここ数日雨が続いたので裏山を覗かずにいたら。。。

1mはあるでしょうか。

50cm級が三本。

もうこなると掘っても美味しくないので放置です。

まぁ食べられる部分はあるのでしょうが、

掘り立てのタケノコさんに感激するのは最初のうちで、

毎年春も後半になると、もういいかな〜?になるそうです。

我が家はまだ飽きてません。(一部の娘を除く)

当然おすそ分けを思いつきますが、何しろそこいらで採れるので

誰も欲しがりませんショボーン

 

草花とタケノコさんの伸びの早さにびっくりな春の里山体験です。

 

じゃ!ニコニコ