★゚・:,。゚・:,。☆ 配 信 中 ★゚・:,。゚・:,。☆


Amazon Kindle版 配信開始!



『新 モルグ』


『ザ モルグ1』


『ザ モルグ2』


※ Kindelアプリは Appストア、

Google Play でもダウンロードできます!!


*☆*:;;;:* まんが王国でも配信中 *☆*:;;;:*


『焔(ほなか)に立ちて』 描き下ろし 


『 人 間 倶 楽 部 (本編)』


『 歴 史 の 中 の 女 た ち 』

『 エ ロ ス と 猟 奇 の 乱 歩 』


『 モ ル グ 』(単行本未収録分含む)  

『 妖 変 源 氏 物 語 』

『 A K I K O 』 『 悪 の 華 』     

『 愛奴 - 愛とエロスの復讐 - 』

『 獅 子 の 娘 』              

『 人 間 倶 楽 部 (番外編)』


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-07 16:40:53

初詣

テーマ:ブログ

今年も初詣は金華山黄金山神社!!

 

 

昨年までは石巻の鮎川港から

フェリーに乗って金華山に

行きましたが

 

http://www.kinkasan.com/


今年のツアーは石巻の北の方
女川港からの出発です

http://ushio-planning.co.jp/

 

女川町も大震災には
かなりの被害が出た所です。


石巻から女川駅を結ぶ石巻線が被災して
確か一昨年に新しい駅が元の駅より

内陸に移動して 開通しました

その駅前がシーパルピア女川など
新しいショッピングモール(?)を形成していて

 

昨年の12月には地元市場ハマテラスが
新しくオープンしたというニュースを見て

行きたいと思っていたところ
今回のツアーに入っていたので 即ビックリマーク申込み!!


 

フェリーが出発する港の仮設の待合室には

震災前の女川町写真や金華山の案内がありました



 

 

震災時の写真は船の中に

アルバムになってありましたので

比べてみるとその変り様がわかります

 


 

船内では震災の語り部をされているという方が

女川の詳しい説明と女川原発が

地震にも津波にもびくともしなかったという

お話をされていました

 

また金華山の霊島としての詳しい歴史や

平安時代からの社が消失して

現在の神社が100年くらいのものだということも

教えて頂き。今までになく詳しい境内の案内も

知ることができましてニコニコ

 



神社に登るまでに見えた美しい島の風景


 

青い海が綺麗でした


 


そしてやっとこさ神社に到着ですニコニコ

 

もちろん歩きに心配な方には

シャトルバスもありますから合格


 

ちなみに今年の私の年賀状は

昨年の初詣で撮った金華山黄金神社

 

こちらと同じ角度の写真ですチョキ

 

 

 

 

こちらが拝殿です

御本殿はさらに後ろにありますが

御祈祷を受ける方しか

行けないようです

 

 

今年は御祈祷をツアーの希望者で

まとめて申し込むことができて

初めて受けることができましたチョキ

 

御祈祷の中では巫女さんの舞も

見ることができ

ちょっとアニメの『君の名は。』を

思い出しましたよラブラブ

 

 

そして御本殿に案内されて

御開帳の内部も拝見しての参拝でしたグッド!

 

手水舎の周辺には鹿の姿が多く

鹿に餌を買おうとすると

後ろから頭突きされてましたbambi.



 



 

御祈祷のあとは御神符とお守りを頂き

お神酒なども杯で受けまして

「ああ~ 新年だな~音譜​」

 

そしてまたフェリーに乗って女川町の

シーパルピア女川へ


 

 

まだ正月休みをしてることもあり

開業してるお店もひともまばら…


 

こちらが女川駅です

有名な建築家にデザインをお願いしたとか

 

駅の中には温泉施設もあるので

是非いらして見てください合格

 

建物の前には足湯があります

 

時間があったら浸かっていましたが…汗汗




 

たぶん夜になるとライトアップ

されてる駅前(駅を後ろにして撮る)

 

http://www.town.onagawa.miyagi.jp/

 

(あ、ライトアップは6日までだったガーン残念)

 

 

その向こうがシーパルピア女川で

さらに海が見えるんですが…

 

 

 

 

海が…解りづらいですねしょぼん

 

 

地元市場ハマテラスの前には

鶴太郎さんがこちらで絵付けができるという

スペインタイルに描いたという魚の絵が…

 

これが見たかったんですが

ちょっと解りづらかったので案内に聞きましたよショック!




(ああ~木の影が~あせる

 

鶴太郎さんの絵は 

数いる芸能人の絵描きの中では

個性的で 一番好きな絵なんですドキドキ

 

画集も結構持ってる寺館ですチョキ

 

 

さてさて金華山黄金神社は

パワースポットらしいので

これで寺館にもパワーが出るといいなぁニコニコ

思う毎日です……が合格

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-04 00:26:41

2017 謹賀新年 

テーマ:ブログ

明けましておめでとうございます!!

 

三が日のうちに更新と思いましたが

過ぎてしまった~ガーン

 

 

 

大晦日は実家に帰省して

家族と一緒に炬燵で紅白歌合戦を見まして

そのあとは朝まで生テレビを半分見て就寝

 

 

昼前から少し風邪気味だったのが

起きたら声が出ない~ショック!

 

寝る前に確かに寒気を覚えたので

風邪だろうと思って薬を飲んで寝ましたがカゼ

 

普通 風邪なら1、2日で喉のほうも治るはず…ガーン

 

 

何故か昨日も今日も声が出ない…叫び

 

かすれ声がやっと出るくらい

 

昨日はついに「声が出ないのに喉には痛みはなく

風邪の症状もないのに…違う病気なのでは?」

 

ネットで検索すると

「シェーグレン症候群」なるものがまた出てきた汗ガーン

 

というのもドライアイをずっと患って薬をもらっているが

最近は鼻腔や口腔内もやたら渇くので

ちょっと前にも検索してこの病名に至ったのだ

 

かすれ声になるのもこの症状らしい

 

30代からの女性に多い病気だとか

  

当てはまる…汗汗汗

 

 

病院が始まるころにまだ声が出ないのが

続くようなら行かねば…と思う

 

 

年が明けてめでたいということよりも

年々確実に老いてる自分を自覚するしょぼん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-22 23:06:33

久々の歌舞伎座

テーマ:和事

先週、久しぶりに歌舞伎座で
歌舞伎鑑賞してきました音譜




今月は何故か三部構成かお

納涼歌舞伎みたいな構成ですチョキ




一部はテレビでも露出の多い
この二人




中村獅童さんと尾上松也さんラブラブ

獅童さんが声優をしたという
アニメの物語ですが

原作は絵本のようですね



先日、離婚で会見された
香川照之さんこと市川中車さんも
悪役で出てますが得意げ


最近は立役の多かった松也さんが
女形に近い感じの役で
(山羊だものね)やぎ座

 

そういえば松也さんを
初めて見たのは女形だったなと
思い出しました。
 

女形になると声が
菊之介さんにも似ているので
やはり尾上家のDNAかと汗


DNAといえば最近は松也さんが
若い頃の勘三郎さんを彷彿とさせてきて
勘三郎さんの祖父で
名優の6代目菊五郎の血は
継いでいるんだと思って
家系図を見たら
6代目とは直系の血縁では

なかったようですあせる

 

 

それに尾上家とも血縁ではなかった…ガーン

7代目松本幸四郎が
曾祖父にあたるという…ショック!

ちょっと解らなくなってきた汗汗汗


最近は落ち着いた感のある
獅童さんは亡き勘三郎さんに

可愛がられたので
芸の型や所在が似てますね

こちらは血縁関係ですニコニコ
 

 

因みに私は中車さんの息子の
團子さんに期待してますチョキ

 

将来は猿之助を襲名するんだろうなぁと

大きな器を感じます
 

 

二部は別の日にチケットをとってまして

この日は一部と三部のみの鑑賞です音譜

 


三部は玉三郎さんが主役の
この二演目ラブラブ




いや~相変わらず美しい~


最後に5人の白拍子花子が
並ぶのは壮観でした合格


玉三郎さんに七之助さん
時蔵さんの息子の梅枝さんに
福助さんの息子の児太郎さんと

若手の女形が勢揃いでした。

なぜか勘九郎さんが入ってましたがにひひ

(勘九郎さんの女形も綺麗ですけど合格






夜の歌舞伎座は壮観ですね~



来年も歌舞伎に足を運ぶ予定ですチョキ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。