天狗仮面俳句怒号

「独演!俳句ライブ」 通称「俳ラ」の煽動者の根城 (随筆・映像・俳句)

Haiku Reading Solo Performance "HAILA" by Jiken


音譜 ようこそ此処へ九九九九 私の赤い鼻 恋した心が止まります天狗仮面俳句怒号-天狗画
 そよ風吹いて九九九九 ホラッパ吹いて九九九九
誰よりも幸せ運びます 
どうぞ去らないで このままずっと

私の胸で無念晴らしてね 九九九九 九九九九 赤い鼻 (天狗の替え歌でした^^;)




テーマ:

一色正春‏ @nipponichi8  9月24日
あれから七年

https://twitter.com/nipponichi8/status/912080542182469632

これで完全に民主党を見くびりました。

マニフェスト詐欺でした。

今の民進党然りです。第一野党の体をなしていません。

日本領土の離島奪還と防衛に関しては、

今の与党の自公政権も弱腰過ぎます。

新閣僚がこぞって靖国神社参拝

(英霊に対する感謝と尊崇の念の証)を

しないこと自体が不義です。

 

波風を立てぬ離島の月夜かな  二健
尖閣や生き長らえて守る山羊

尖閣の海の海人黄昏れる

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「社会」 の記事

テーマ:

2017.9.21TPP首席会合が都内で開幕 米抜き発効へ 11カ国が協定見直しに基準

国の主権を損なうTPPには、あくまでも反対する。
国と国境と民族性やその文化等の壁をなくして、
商業的合理主義、即ちグローバリズム(企業)の
躍進飛躍のみにに与するものであり、
新世界秩序の一強支配体制構築に向かうものだ。
成熟した自由競争の資本主義といえば聞こえは良いが、
世界(の参加国)をボーダレスにして、支配し易くする、
という意味においてコミュニズムと同じだ。
国家や民族・宗教・言語、その夫々培われた文化は、
相互に侵さず、尊重し合うものであり、
和のナショナリズムやローカリズムを良しと考える。
われらが日本の場合、縄文時代より江戸時代まで、
そのことを実践してきている。
近代憲法以前に聖徳太子の十七条憲法があり、
近代の民主主義旋風以前に、封建社会においても
君民共治がなされた日本であった。
日本の君主は他国のそれとは根本的に違い、
民を搾取しまくり支配して、
自利享楽に耽ったのではない。
他を思いやる利他の日本精神が貫いていたのである。
経済最優先ではない日本精神に照らしてみて、
守銭奴を増長させる自由貿易のTPPは好ましくない。

 

防波堤をなくして津波ウェルカム  二健
自由という不自由呼び込む秋桜
株主の株式会社鳥兜
政治家は企業肥やして民騙す

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


有本香さんが正論。今は正に有事。
安保と非核三原則の矛盾、
敵基地攻撃能力や核武装の是非議論を
タブー化してきた日本の現状の危うさ。
有本香さんの最近の伊色剌現地での
体験談が説得力を持つ。
「多額な思いやり予算出しているのだから、
有事の際はアメリカの核の傘で守ってもらう」
というぶら下がりのままでいいのか。
亜細亜露特亜に対する覇権のための基地用土地提供と、
金だけ出して血を流さない日本でいいのか。
伊色剌と日本、片や戦争状態の危機意識、
片や他力依存の平和ボケを比べると
その深刻度と現実が如実に違う。


嗚呼不覚三原則や曼珠沙華  二健
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クレージー キャッツ結成 10周年コンサート


クレージーキャッツを(白黒TVで)見て育ちました。
ジャズとギャグとキャッツが生き甲斐であり、
生活の糧そのものになりました(ΦωΦ)

後半、ティンパニー奏者の
身体的欠陥活かしのギャグがありますが、
コリポレで雁字搦めの今なら、
病人障害者差別だとかで批判糾弾されそうですが、
60年代当時は、マスコミでの風刺諧謔(ギャグ)表現に寛容でした。
牧伸二のウクレレ漫談は、今で言う問題発言満載でした。
古くは落語も国文学もそうでした。
極論すれば漢字の成立自体がそうです。
ポリコレを突き詰めると日本語は使えなくなります。
外国語だってそうです。根本的に考え直す必要がありますね。

最後のホンダラ節はいいね。
阿波踊りの歌と同じ理念に思えました。
西洋の自由平等観や虚無思想ではなく、
諦観と滑稽の和の日本精神です。

日の丸は本鱈節や鰹節  二健
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
河野大臣が、北との対話を主張する共産党員を壮大にボコるww



 ならず者と対話をしろと無神花  二健
 マルキスト話せば分かる分からない
 日米の拡大抑止嫌う赤
 ゴロツキーに対話をせがむコミンテルン
 対話して北の核武装認めろと
 刈り上げの将軍様を立てる赤
 空論でもったいないやら彼岸花
 挑発の元が見えない日共奴
 初めから対話できたら苦労なし
 日本こそ核武装せよとは言わぬ
 葉の浮いた対話対話のムクゲかな
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

トランプ政権発足以来の
人種差別問題への問題発言危機問題についての
三浦瑠麗氏の見解を彼女のブログで読んでみました。
文末の二箇所切り抜きで恐縮ですが、


「トランプ氏がどっちもどっち論を採用した」
「現在の問題としての差別の問題をゆるがせにすることは許されない」


という至って正論で有りました。
我々が差別とは何か?とか言う以前にアメリカは、
ジェノサイドをしまくり、優生学上の常識に基いて建国し、
リンカーン大統領時代に反省して奴隷解放した
曰く付きの差別有りきの国でしたから、もう議論の余地が
ないくらいに揉めながらも人種差別に向かい合ってきた国ですしね。
白人至上主義の極右集団とリベラル系市民のぶつかりで、
前者が後者を一人車で轢き殺しに至った事件でした。
喧嘩両成敗のトランプのドッチーモ発言は、
レイシズム反対世論に轢き殺されるに至る事件でした。
日本でも在特会が講演の不正不法使用していた朝鮮学校に罵詈雑言で
街宣掛けたりして裁判で負けたり、自公政権側から
ヘイトスピーチ規制法を作られたりした事象とも似ています。
両者の主義主張はドッチーモだとしても、加害者と被害者、
非常識と常識と相対して捉えられると
口汚く暴力的な方は勝ち目が失くなります。
昔なら圧倒的な力と気さえあれば、勝ちか進めましたが、
今の世間はそうはいきません。
昔の学生運動の特に左翼活動家は、
ヘルメットにゲバ棒火炎瓶で武装して戦ってました。
今の左翼は太鼓叩いてデモ行進し、右翼は国旗翳してデモ行進です。
60~70年代の機動隊との闘争よりも平和になったものです。
そこにトランプやドゥテルテ大統領の登場で暴言が飛び交い、
世論とマスコミがポリコレやります。
ヘイトクライムの暴力はいけませんが、
ヘイトスピーチと言われる言葉の選択と使用の自由は、
ご本人の意思に任せるべき事で、法制化して国家権力で
押さえ込むのには反対です。
個人や集団の品性や道徳に任せるべき分野です。
卑語俗語罵詈雑言など負の言霊を宿した言葉達は、
ご先祖様が培った文化であり、基本的文化の一端です。
偽悪的で悪びれた言葉もそれなりの文学的修辞や
逆説詩語でもある場合が往々にしてある処が日本語の奥深さです。
俳句や回文をするものとして、これを申し上げたかったのでした。

悪玉と善玉均す天秤座  二健

※拝読した元記事
シャーロッツビルの悲劇 - 山猫日記
政権発足以来の危機…
LULLYMIURA.HATENADIARY.JP
http://lullymiura.hatenadiary.jp/entry/2017/08/22/012740

※我がサイトへ転載
句川柳狂句的観点
https://www.facebook.com/kaigyaku/

愛国媒体の風景
https://www.facebook.com/groups/aikokubaitai/permalink/1778566438838417/
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
河添恵子さん「マスメディアが報じない中国の真実」正論を聞く集い2016 03 15


私が人間性と共にもっとも信頼を置く中国論の専門家です。
弁舌爽やか、この講演も圧巻です。
「華人社会で力を出しているのは客家(ハッカ)人だ」という目からうろこの話。
「~猶太のような人たちだと言われている所以です」とか。「習近平も客家人」
「詐欺師あげまんの宋美齢のイルージョン」
「フライングタイガースのセンノートの妻の陳紅梅の…」
「東南アジアのエリート校はチャイナマネー」
人間関係とその絡みを徹底的に研究比較分析しての論説は河添氏独自の中国論だ。


日中のお花畑と歴史戦  二健
霧の街先ずは抗日記念館
秋灯し宋美齢に帰着する
すり合わせ家系図辿れば陳紅梅
江沢民の愛人のオペラハウス
圓山大飯店鬼籍に入った宋美齢

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


参考記事→〝潮待ちの港〟で猫に会う 広島・鞆の浦 2017.4.26 産経フォット

初出→ Facebookページ

 

                 *

猫(人間以外の生命体)のいる環境こそ信頼と安心ができる。
人間様の強欲はきりがなく、
他者に打ち勝つためには何でもありのぶんどり合戦で、
宇宙のオアシスたる地球の有り難さを認識せず、
愚かにも自ら破壊する悪魔的生物だ。
小賢い優越文明が素朴な劣等文明を滅ぼし、
土人とその文化を絶滅か奴隷化植民地化してのし上がってきた先進諸国。

・・平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。・・

外国の諸国民はけつして公正と正義ではない。日本こそが公正と正義なのだ。
改憲では最低限、日本国憲法前文と9条2項は削除すべき。
時は遡って近代、船と火器と謀略による大規模なぶんどり合戦の時代。
天下泰平の江戸時代の和の文化(←不文律の現憲法9条のようなもの)を、
当時の先進諸国が見習って実践したのではなく、
オセアニアやハワイを乗盗ったしたように、
有無を言わさず、ぶんどろうと涎を流し、牙を研いでいたのだ。
しかし、世界の覇権の先端を突き進む、
そのコーカソイド系先進国らに比肩し、
抗った我らが先人の日本人がいた。
侍たちは清でのアヘン戦争の二の舞いにされる危機感を抱いていた。
明治維新の進歩急変の速さは人類史上驚異的だった。
その底力は平和裏の江戸時代迄に築かれていた。
君民も分け隔てなく清貧を旨とし、文武両道各方面の勉学に励み、
食料自給と資源再利用と刀鍛冶らの工芸技術も高まっていた。
何よりもその国民の精神性と民度の高さにおいては超先進国だった。
どこの先進国でも、ずる賢いので他の先進国の宜しさを認めない。
それどころか、出る釘は討つのが常だ。
近世日本は、相対的に造船銃器爆薬の技術が劣っていたので、
ペリーに恫喝され開国を余儀なくされた。
そして大日本帝国の富国強兵の時代へ突入した。

その後は御存知の通り。史実を知らないか誤解している人もいるが。
野良猫の記事からの連想と拙歴史観であったが、
何事も物言わぬ猫から学ばなければならない。

「国の偉大さ 道徳的発展は その国における動物の扱い方で判る  ガンジー」

 

憲法は猫に書かせろ柿若葉  二健

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

佐波優子の原子力発電所とセキュリティ

◎正規の告知頁↓↑参加お申込みはこちらへ願います。
https://www.facebook.com/events/150093935526318/?active_tab=about
-------------------------
◎以下転載(一部編集)です。↓

佐波優子さんをお迎えして原子力発電所の
セキュリティを中心にお話をして頂きます
昨今、北朝鮮のミサイルの脅威に晒されている
日本原発は大丈夫なのか?ミサイル以外にも
テロの脅威も外せない状況ではないのか?
東日本大震災を経験し今自然災害に対して
どのようになっているか? などなど
陸上自衛隊予備自衛官として
また原子力の取材を通して感じた
リアルをお伝えするイベントです。

また、懇親会もその場「サムライ」で行います。
参加される方は、そのままお残り下さい。
講師の佐波優子さんも
おりますのでディスカッションください。

 

-----------------------
日時: 2017.6.4(日)、 (17:30open) 18:00〜20:00
懇親会は、20:00〜22:00の予定

場所: 新宿JazzBarサムライ
東京都新宿区新宿三丁目35-5守ビル5F
お店のtel 03-3341-0383


主催者: Tsubaki Minezaki
主催 (一社)環境倫理学研究所
お問い合わせ 090-9377-0048

 

このネットTV番組の冒頭で告知されています。

【頑固亭異聞】日本が抱える土地問題[桜H29/5/15]


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。