天狗仮面俳句怒号

「独演!俳句ライブ」 通称「俳ラ」の煽動者の根城 (随筆・映像・俳句)

Haiku Reading Solo Performance "HAILA" by Jiken


音譜 ようこそ此処へ九九九九 私の赤い鼻 恋した心が止まります天狗仮面俳句怒号-天狗画
 そよ風吹いて九九九九 ホラッパ吹いて九九九九
誰よりも幸せ運びます 
どうぞ去らないで このままずっと

私の胸で無念晴らしてね 九九九九 九九九九 赤い鼻 (天狗の替え歌でした^^;)




テーマ:


参考記事→〝潮待ちの港〟で猫に会う 広島・鞆の浦 2017.4.26 産経フォット

初出→ Facebookページ

 

                 *

猫(人間以外の生命体)のいる環境こそ信頼と安心ができる。
人間様の強欲はきりがなく、
他者に打ち勝つためには何でもありのぶんどり合戦で、
宇宙のオアシスたる地球の有り難さを認識せず、
愚かにも自ら破壊する悪魔的生物だ。
小賢い優越文明が素朴な劣等文明を滅ぼし、
土人とその文化を絶滅か奴隷化植民地化してのし上がってきた先進諸国。

・・平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。・・

外国の諸国民はけつして公正と正義ではない。日本こそが公正と正義なのだ。
改憲では最低限、日本国憲法前文と9条2項は削除すべき。
時は遡って近代、船と火器と謀略による大規模なぶんどり合戦の時代。
天下泰平の江戸時代の和の文化(←不文律の現憲法9条のようなもの)を、
当時の先進諸国が見習って実践したのではなく、
オセアニアやハワイを乗盗ったしたように、
有無を言わさず、ぶんどろうと涎を流し、牙を研いでいたのだ。
しかし、世界の覇権の先端を突き進む、
そのコーカソイド系先進国らに比肩し、
抗った我らが先人の日本人がいた。
侍たちは清でのアヘン戦争の二の舞いにされる危機感を抱いていた。
明治維新の進歩急変の速さは人類史上驚異的だった。
その底力は平和裏の江戸時代迄に築かれていた。
君民も分け隔てなく清貧を旨とし、文武両道各方面の勉学に励み、
食料自給と資源再利用と刀鍛冶らの工芸技術も高まっていた。
何よりもその国民の精神性と民度の高さにおいては超先進国だった。
どこの先進国でも、ずる賢いので他の先進国の宜しさを認めない。
それどころか、出る釘は討つのが常だ。
近世日本は、相対的に造船銃器爆薬の技術が劣っていたので、
ペリーに恫喝され開国を余儀なくされた。
そして大日本帝国の富国強兵の時代へ突入した。

その後は御存知の通り。史実を知らないか誤解している人もいるが。
野良猫の記事からの連想と拙歴史観であったが、
何事も物言わぬ猫から学ばなければならない。

「国の偉大さ 道徳的発展は その国における動物の扱い方で判る  ガンジー」

 

憲法は猫に書かせろ柿若葉  二健

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「動物」 の記事

テーマ:

佐波優子の原子力発電所とセキュリティ

◎正規の告知頁↓↑参加お申込みはこちらへ願います。
https://www.facebook.com/events/150093935526318/?active_tab=about
-------------------------
◎以下転載(一部編集)です。↓

佐波優子さんをお迎えして原子力発電所の
セキュリティを中心にお話をして頂きます
昨今、北朝鮮のミサイルの脅威に晒されている
日本原発は大丈夫なのか?ミサイル以外にも
テロの脅威も外せない状況ではないのか?
東日本大震災を経験し今自然災害に対して
どのようになっているか? などなど
陸上自衛隊予備自衛官として
また原子力の取材を通して感じた
リアルをお伝えするイベントです。

また、懇親会もその場「サムライ」で行います。
参加される方は、そのままお残り下さい。
講師の佐波優子さんも
おりますのでディスカッションください。

 

-----------------------
日時: 2017.6.4(日)、 (17:30open) 18:00〜20:00
懇親会は、20:00〜22:00の予定

場所: 新宿JazzBarサムライ
東京都新宿区新宿三丁目35-5守ビル5F
お店のtel 03-3341-0383


主催者: Tsubaki Minezaki
主催 (一社)環境倫理学研究所
お問い合わせ 090-9377-0048

 

このネットTV番組の冒頭で告知されています。

【頑固亭異聞】日本が抱える土地問題[桜H29/5/15]


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:



*Photo by Jiken1979


via 新宿招猫秘宝館
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


私が標榜している「日本主義(精神)こそ最善!」
からして共感できる先生方のお話です。
引っかかったのは加瀬先生が、武士道について異議を唱えられ、
1:43:20~「武士道武士道と言われると武士だけが偉かったみたいな…、
全国民が分かち合っていた。決して武士だけのものではなかった。」
この発言に対して、何方も明快な応えをされでおらず、
唯一違和感を持った処でした。未熟者の私見で恐縮ながら、
新渡戸稲造の「武士道」では、
侍の武士道(学問・精神・道徳・価値観・美学・生き方等)が
庶民に行き渡っており、それを「大和魂」と言う、
と読み解きました。なので武士道は武士だけのものではなく、
老若男女普く日本人のものであると考えます。

以下コピペ↓
◆明治維新とは何だったのか?
パネリスト:
 加瀬英明(外交評論家)
 上島嘉郎(元産経新聞社『月刊正論』編集長・ジャーナリスト)
 鈴木荘一(歴史家・「幕末史を見直す会」代表)
 西部邁(評論家)
 松浦光修(皇學館大学教授)
 馬渕睦夫(元駐ウクライナ兼モルドバ大使)
司会:水島総

武士道は武士発草の影にまで  二健
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


通常30年の処を、
戦後65年で開示された真珠湾攻撃の真実。
フォックスTVでも真相が報道された。
トルーマンが原爆を投下した理由は全くの虚偽であった。
開戦半年前から米国は、日本軍日本政府の通信の暗号解読を
して全てを知りえていた。その当時は石油屑鉄等百%禁輸、
フライングタイガー謀略たる先制攻撃許可したルーズベルト。
その時点で日米戦争は始まっていた。つまり米国が開戦したのだ。
日本が無理やり戦争をやらせたのも、終戦を引き伸ばして
原爆投下の人体実験したのも米国の確信犯であった。
裁かれるべきは、真のA級戦犯たる戦勝国要人である。
東京裁判は不当であり、7名のA級戦犯処刑は冤罪である。
靖国神社の合祀は正当である。

ピカドンを二発も見舞うジェノサイド  二健
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「大西瀧治郎海軍中将に学ぶ」


二時間の講演、大変感慨深いお話。2002年当時。
国民総背番号~住民基本台帳カード交付-2003年(平成15年)8月25日に開始され、
2015年(平成27年)12月限りで発行を終了し、マイナンバーとなる。
長い講演だが、ついつい最後まで傾聴せし。
大西中将の壮絶な介錯なしの切腹とその強靭な日本精神。
イタドリスパゲッティと犬を愛したヒットラーだったとは知らなんだ。
ちなみに今日は彼の誕生日。何事も真実を知ることが大事。

スカンポのスパゲッティなる画題かな  二健
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小池知事、2019年までにペット殺処分ゼロを目指す考え

ブタネコ たいへん結構なことです(=^・^=)


Facebookでの記事

小池百合子都知事選挙運動の時のフライヤーを大切に持ってます。
「サイバーシティー」9項の実践ですね。
小池候補に一票を投じる重用な理由であり確信となりました。
平成の「生類憐れみの令」に賛同し応援します。
江戸時代の世界に先駆けた日本の動物愛護の法律ですが、
悪評は誤解だらけです。
黒田裕樹先生の講演ビデオを見て真相を知りましょう。
 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。