• 06 Nov
    • またまた…

      みなさん、おはようございます☆本日のタイトル、なにが『またまた…』なのかはい、もう一つ歳をとってしまいました…。正確には、昨日が誕生日でして…。この一年、結構なチャレンジ事がありました姉家族と母の誕生日を祝ったこと。家族で初めて海外旅行をしたこと。転職して、1年頑張ったこと…って、これは当たり前か(笑)朝晩、ストレッチを始めたこと。が、お金もそれなりにかかった…これからの1年、何にチャレンジしよっかな?ひとつひとつ目標をもって生きてみようと思いますとりあえず、毎年頭をかかえる年賀状作りに勤しみましようか…はぁそんなこんなの私です。ではでは~w

      8
      6
      テーマ:
  • 22 Oct
    • 2017秋アニメ 見るもの決定w

      みなさん、おはようございます☆またまたこの季節がやってまいりました。それでは、今回もいってみましょうか絶対見るであろうアニメは…  ・お酒は夫婦になってから ・このはな綺譚 ・キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series ・魔法使いの嫁 ですかね。お酒は…は、5分の短いアニメです。簡単にできるお酒(たまにはノンアルコールも)レシピも見れるのですよwこのはな…は、あの世とこの世の間にある此花亭という温泉旅館で働く猫耳(狐だけど)中居たちのお話ですwもうかわゆいの癒されるのキノの…旅人キノが愛車(オートバイみたいなの)のエルメスと色々な国を巡るという話。寓話の要素があります。色々な国の法律や価値観を見せてくれる…いいものも、悪いものも…そんなお話です魔法使いの…少女と魔法使いを中心にしたファンタジーwどんな話が待ち受けているやら…以前してたアニメの次の期ってのも、ありますw ・食戟のソーマ餐ノ皿 ・3月のライオン3月は、前と同じチャンネルですが、ソーマは(大阪では)アニマックスで始まりましたw前と同じチャンネルでしろよ~あと、見るかもってのは… ・クジラの子らは砂上に歌う ・ブレンド・S ・お見合い相手は教え子 ・ネト充のススメ ・ブラッククローバー ・十二大戦 ・Code:Realize ~創世の姫君~ ・いぬやしき ・宝石の国ですかね。どれもこれも、そそられる内容のものばかり…。けど、最後まで残るものは、今回は少なそうかな…。いや、そう言っててわからんかな…。今回はそういう風に感じました。続きで見るものは… ・妖怪アパートの優雅な日常 ・将国のアルタイル ・ボールルームへようこそ ・名探偵コナンですです何か被っているもの、ありますか?そんなこんなの私ですwではでは~(^O^)/

      4
      テーマ:
  • 01 Oct
    • 豆苗 再生記w

      みなさん、おはようございます☆1週間前に食べた豆苗を育ててみました何やらお水だけで、再生するそうなw9/24日曜刈りたてです。ツンツンしてます9/26火曜成長の早いのが、出てきてますね~w9/27水曜けっこう、成長してきてますねw9/28木曜お、伸び方が変わったまっすぐすくすく9/29金曜すくすく9/30土曜どこまで伸びるん10/1日曜以前切ったとこから、2倍にw食べ頃ですすっごい成長力ですねwお水を朝晩かえるだけ。あ、朝は仕事に出かけるまでリビングの日向に置いてましたけど。緑があるだけで癒される~wさ、どうやって食べましょうかね~w←食べるんかいそんなこんなの私です。ではでは~w追伸再再生できると聞いたので以前チャレンジしてみたけど、美味しくたべれるのは、私の場合再生のみでした。

      7
      テーマ:
  • 20 Sep
    • 納得できん!

      みなさん、おはようございます☆昨日仕事帰りにスーパーへ行きましたところ、冷凍カレエが安売りしておりました。ラッキ~w カレエの煮付けでもしよっかwと思い、購入。家に帰って早速調理こんなん、できました~wが見た目はいいのですが、次の画像を見てちょ薄っ 比較のために立てた爪楊枝の先だけやんいつもの厚さが、3枚になっただけやん納得いかんわ…安売りの言葉に踊らされた…そんなこんなの私です。ではでは~(^_^;)

      4
      テーマ:
  • 03 Sep
    • ブルーベリー狩り

      みなさん、おはようございます☆先週の土曜のことなんですが、奈良県宇陀市の『エトファルト農園』さんへブルーベリー狩りに行ってまいりました果物アレルギーがある私、食べられる果物は限定されます。が、このブルーベリーは、OKなんですよね~初めてのブルーベリー狩りとあって朝からテンション上がりまくり車で走ること、2時間。やっと目的のブルーベリー園へ。心配していた雨も運良く上がり、そのせいか肌寒いくらいの気温でしたw受付を済ませ、園の方の案内でブルーベリー狩りのできる場所へ車で移動w遠目で見たら、何の木かわからんわ~w近づいてみたら、いっぱい実がついてる~全体に黒っぽくなっていて、白く粉がふいているようなのが食べ頃らしいですwちなみに、実から上の茎?が緑より赤いのが取り頃らしいですwこちらの園のは、無農薬のため、味見をしながら好みの枝を探しますwこの味見、お歯黒になるので、要注意です(笑)一緒に行った経験者の友人によると、同じ木でも枝によって甘さが違うし、甘い木の隣には酸っぱい木がペアで植わっているそうな。狩り初心者のダンナと私、当然ながら甘い実ばっかりを取っておりましたが、ジャムやソースには、どちらかというとちょっぴり酸味がある方が美味しいんだと。この情報を知ったのはもう終わる頃で、来年は甘い実と酸味のある実を取りに来ようと誓った私達でした(笑)←もう既にお気に入りダンナと私、二人で2kg取りましたお持ち帰りの分だけ、150円/100gで購入w写真は自宅にて汗だくになって、ブルーベリー園を後にした私たちは車で10分の所にある『あきのの湯』という大宇陀温泉に寄りましたw建物写すの、忘れちゃった…てへw空が青い、広い~ 『農家レストランしゃもじ』さんにてトンカツ定食食べました実は、この他に3種類のおばんざいが食べ放題で、がっつりいきましたぜでも、疲れきっていたのが写真撮るのをここでも忘れてしまった私…温泉を後にした私たちは、これまた近くにある『宇陀松山夢街道』なる場所へ移動。重要伝統的建造物群保存地区になっている場所なんですよw町並散策しようと思ったのですが、ライトアップする時間が押し迫っているのと、駐車場が遠くにあるため、歩くのを諦めて車でささっと見ることになりました。創業元禄十五年 酒業三百年の『久保家酒造』さん風格がありますw奥に続いている部屋がまた古き歴史を感じさせてくれますwお酒の種類も豊富で、わかりやすく紹介されておりましたw酒蔵の様子や、訪れた人達の写真が展示されておりました。同時刻に訪れていた他のお客様より「美味しいよ」と勧められた日本酒を我が家の土産に。写真は自宅にて帰路についた私達ですが、途中でこんな景色に遭遇wこの空に浮かぶ縦の光は…なんなの~雲が夕日に光っているの?なんとも不思議な景色でしたw疲れて帰宅した私達を待っていたものは、取ってきたブルーベリーの選別…潰れてしまったものと、そうでないものに分けました。潰れたものは、即ブルーベリーソース作りに。潰れていないものは、150gずつ袋に入れて冷凍室へ。大変だった…でも、有意義な一日でしたwそんなこんなの私達ですwではでは~(^O^)/

      4
      テーマ:
  • 22 Aug
    • 同じなの???

      みなさん、おはようございます☆またまた卵絡みのネタでございますw今朝、赤玉卵を割ってみたところ…こんなん、出ました~ホンマに同じ卵なん?って感じの色合いです…ちょっと濃いかな?とかはよくあるんですが。右側の方が、盛り上がってる感がありますねw黄身の味も濃厚でしたwちなみに、朝食はハムエッグそんなこんなの私です。ではでは~(^O^)/

      6
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 何するんー!?

      みなさん、おはようございます☆本日より、日月火とお盆休みな私ですw今日は、午後より我が実家へ1泊(たぶん)の予定で行ってまいります。先日、うちの母が熱中症になりました…庭の草むしりをしていたそうです。でも、時間を測って定期的に水分補給はしていたそうで…。気をつけていたのに、熱中症に。だから、余計に怖くて…でも、経口補水液って結構なお値段&美味しくない…。なので、少し美味しいレシピを伝授しました。経口補水液レシピ ①砂糖 20g、塩 1.5g、レモン汁 1/2個分を混ぜる。 ②①に、水 500cc を加え、溶かす。以上です。ちなみに、水は湯さましがベスト。次にミネラルウォーターがいいみたい。ま、水道水でも作れるんですけど、私は湯さましをオススメします。レモン汁の量は、お好きな量でOKです。ポッカレモンとかでも、大丈夫です(^-^)v柚子とかでも...。このレシピを、我が母にメールで教えた10分後、母から電話がかかってきました。母: 「こんなん、辛すぎて飲まれへん!」はて そんなに辛くなるかなでも、母は高血圧なお人なので、普段が薄味。ちょっとの塩分でも辛く感じるのかも…。ダンナが「もしかして、塩15g で作ったんちゃう?」「まさかぁ? 普段料理してる人やでぇ、それはないやろ?」そのまた10分後、メールがきました。その『まさか』でした…すかさず電話をかけ、恐る恐る質問。「まさか、味見しただけで、飲んでへんよね?」「我慢して飲んだよ。」「どれくらい?」「コップ1杯位かな。」何するんー 高血圧の人が海水くらい辛い塩水飲むって、ありえへん「今からでもいいから、水倍以上飲んで体の塩分薄めてー」叫びまくったのは言うまでもない…「おかしいと思ったわぁw」やて…おかしいと思ったんやったら、飲むなーそんなこんなの私です…やれやれ…ではでは~(^_^;)

      3
      テーマ:
  • 08 Aug
    • 得した気分

      みなさん、おはようございます☆今朝、卵を使ってハムエッグでもしようかと思いまして、卵を割ったところ…こんなん、出ました~双子ちゃん~朝からなんだかテンションUPそんなこんなの私です。ではでは~(^O^)/

      3
      テーマ:
  • 01 Aug
    • 朝顔w

      みなさん、おはようございます☆いつも仕事の行きに通る道で…癒されていますそんなこんなの私です。ではでは~(^O^)/

      4
      テーマ:
  • 27 Jul
    • ボリューミ~w

      みなさん、おはようございます☆昨夜の夕食は、今年初めての自作冷麺冷蔵庫に残っている具材を使いきっちゃえ~と食べきれなかった…そんなこんなの私ですwではでは~(^O^)/

      2
      テーマ:
  • 24 Jul
    • 女子会

      みなさん、おはようございます☆先日、久しぶりのお泊り女子会を我が家でしましたこのメンバーでの女子会は初めてなんですが、実はこのメンバー、秋の日本酒会の女子でありますなので、みんな気兼ねなく楽しんでくれた模様写真には載せてませんが、1人1個のカマンベールチーズにて、お手軽チーズフォンデュしましたwパンの奥がその食材ですw右手前は、餃子の皮で作ったキッシュwなかなか好評でしたガラスの器に入っているのが、パンに乗せて食べるものw玉子のタルタルとマグロのタルタル、トマトでありますw飲み物は、いつもの箱入りワイン夕方16時から始まって、翌日2時前までワイワイw楽しかったそんなこんなの私ですwではでは~(^O^)/追伸かち割りワインを飲んでいたからか、翌日は全員二日酔いなしw朝からしっかり朝食とりましたとさ。 

      2
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 2017夏アニメ 見るもの 決定w

      みなさん、こんばんは☆またまたこの季節がやってまいりました。それでは、今回もいってみましょうか絶対見るであろうアニメは…  ・ナイツ&マジック ・ようこそ実力至上主義の教室へ ・ボールルームへようこそ ・活撃 刀剣乱舞 ですかね。ナイツ…は、現代のロボットオタがロボットに乗って戦う世界に子供として転生する話。転生前の記憶がある(大人のプログラマー)ので、ちょっと(いい意味で)反則だけど、引き込まれる内容ですwようこそ…は、クラスの評価がポイント化されてる話。このポイントは、お金と同等に使えるというオマケつき。この落ちこぼれクラス、どのように変わっていくのか…そこに注目ですwボール…は、社交ダンスの話。昔から、けっこう好きだったの、社交ダンスw見るの專門だけどねw初心者が成長していく様がよろしいようで(^-^)v活撃…は、もう刀と時代劇風であれば、なんでもOKwそれが幕末風なのでwという私ですので、こうなりましたvあと、見るかもってのは… ・プリンセス・プリンシバル ・潔癖男子、青山君 ・アホガール ・徒然チルドレン ・DIVE! ・時間の支配者 ・将国のアルタイル ・地獄少女 宵伽 ・賭けグルイですかね。どれもこれも、そそられる内容のものばかり…。続きで見るものは… ・名探偵コナン ・こねこのチー ポンポンらー大冒険ですですw何か被っているもの、ありますか?そんなこんなの私ですwではでは~(^O^)/ 

      2
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 海外旅行記 お土産編

      みなさん、おはようございます☆やっとこさのバリ島旅行記 お土産編まできましたでは、さっそくいってみましょうかwさてさて、バリ島旅行も終わり、あとはこのお土産たちを配るのみ。いやぁ、いっぱい買い込んだなぁ上から、ダンナ母への小物入れ、真ん中は我が母のメガネケース、下が我が姉上へのお土産っすwこうして見ると、ダンナ母へのお土産は地味だったかなぁ現地で見たときは、コレだ!って思ったのに…。我が母のは、旅行に行く前にメガネケースが欲しいって聞いてたので、コレになりました。姉上のは、写真にあったように私が着ていたチュニックとお揃いでおます使ってくれたら、嬉しいなwチョコレートたち右端のは、ドリアン味…冒険しました結構楽しみにしてたんだけど、全然味がなくて…あれ~って感じ(笑)インスタント調味料食材にまぶして調理したら、バリ島料理に変身という調味料です懐かしく思い出したい時にでも作りましょうか(笑)私達の定番、カップラーメンです。アジアンな味が楽しみです。って、実はもう食べちまったんですけどw美味しかったですあとはナシゴレンとミーゴレンが残ってますw空港で探しまくったバロンクッキー。島では一部でしか売ってなくて、最後の望みの空港でやっと見つけたものです。会社と自分たちへのお土産です。素朴な味わいでした。そして、ナッツミックス行きの機内で出たあのナッツミックスと同じ会社のものです。これは…やっぱり美味かった…ああ、もっと買ってくればよかった普通のスーパーマーケットに売っていなくて探しまくった結果、コンビニで発見残ってたもの全部買ったのがコレです。店員さんが、『変な外国人』という顔で見ていたのが印象的でしたでも反対の立場だったらそう思うのかも(笑)そしてコスメ関係その1左側が、ホワイトニングマスク。粉になっていて水やローズウォーターでのばして使います。右側奥が、ボディバター。肌の乾燥を防ぐのでありますw自然なアロマな香りが良いのでありますw右側手前は、モイスチャライザーとピーリングマスク。このピーリングマスク、透明で乾いたら剥がすタイプなんですけど、破れずうまくはがせると達成感がwと、楽しく使ってますコスメ関係その2左側がエリプス以外のメーカーのヘアビタミン。真ん中が、フェイス用ビタミン。右手奥は、サリビンクリーム。そしてその手前がリップです。まだ使ってないので、効果は如何に敏感肌の私に合うものはあるのかコスメ関係その3エリプス軍団。全部ヘアケアコスメであります。乾いた髪に使うものも、洗い流し用のトリートメントも、パックも揃っております。奥側にズラリとならんだピンクのボトル、探しまくりましたスーパーマーケットは、全て売り切れ神頼みで入った薬局に置いておりました。それからは薬局めぐりに切り替えて…。やっとこれだけが手に入りました頼まれた数と自分の分を確保するのが精一杯で。これにてバリ島旅行記、おしまいですwけっこう大変な目にはあったけど、夫婦水入らずの初めての海外旅行、いろいろな発見があって楽しかったです。いいひと時を過ごせましたwそんなこんなの私ですwではでは~

      5
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 海外旅行記最終日 後半

      みなさん、こんばんは☆やっとこさのバリ島旅行記最終日 後半の始まり始まり~w私達が予約してるスパは、クイーンズローズスパ。日本のHPで日本決済にて申し込みしました。3時間の施術の内容は…バリニーズトラディッショナル(60分)ユーカリフェイシャル(40分)クリームバス(40分)ROSEバス(20分)ブロー(20分)と、フットマッサージ(20分)をプラスしました。送迎車で思ったとおり清潔で可愛い感じのスパに到着wうん、女子には人気かも日本人オーナーのスパで、スタッフにも日本人がいます。施術をするスタッフもバリの人ですが、日本語はどなたもカタコト話せる人ばかり。異国の地で、日本語が通じるってのは安心度が違いますよね。ウエルカムドリンクを頂きながら、どのオイルにするかとか、やっぱりハーブを使おうかなど、詳しくカウンセリングしてくれるのも嬉しい限りスパは写真禁止です。なので、画像はネットで借りてまいりました。まず、ロッカーでマッサージ用の服に着替えます。そして部屋に連れて行ってくれます。ダンナと一緒のカップルルームです。ダンナはスパ初体験。横で色々興奮していつもより話しまくる彼に苦笑を咬み殺す私。イヤイヤそんなに興奮せんでもでも、その気持ちはわかるんですけどね。実は私も最初そうだった…(笑)似た者夫婦です…あは。それぞれベットに上がり施術が始まりましたまずは、ラベンダー?の香りのアロマオイルが入ったフットバス。暖かいお湯で丁寧に足を洗ってくれます。そして、アロマオイルを使った全身のバリニーズマッサージ続いてフェイシャル、クリームバスと。あまりの気持ち良さにいつの間にか眠り込んでしまいましたスタッフさんに起こされて、フラワーバスへ。こちらは、ローズの花びらがこれでもかと入れてあって、めちゃいい香りゴージャスな気分が満喫できます間違いなく女子は好きですよねwいや、ダンナも大興奮でした。以前他のスパで入ったフラワーバスは、生ぬるかったんですが、こちらのは、ちょっと熱めのお湯でした。おウチのお風呂と同じくらいのお湯で。気持ちイイ~ただ、他の施術が始まるので、そんなに長く浸れなかったのが、悔しいぜ。その後、部屋を変えて、リフレクソロジー。片足から始まって、もう片方へ。ありゃりゃ これは短めじゃねと思いきや、まだ始まりでした。足を全体的に軽く揉み、血行を良くしてから全体のツボを刺激しながらじっくりほぐしていくような感じ。これもたまらん~全ての施術が終わって立った時、体の軽かったことと言ったら大満足の私とダンナでした。スパ、ええわ~と、ずっと言っているダンナ。よっぽど気持ちがよかったのね。スタッフの人にホテルまで送ってもらう予定でしたが、バリコレに変更してもらいました。時間はもう18時。バリ島最後の日の晩餐は、イタリアンです。UNOというお店でした。味は…まあまあでしたピザは美味しかったですけどね。さすが海外 ビックサイズでしたwで、ここで、バリ島に来て初めて蚊にかまれましたデザートは、バナナの天ぷらにバニラアイスを添えたもの。バリ島で食べたデザートで1番美味しかったです←おい晩御飯を食べてイイ時間になったので、ホテルに帰りガイドさんと合流。すぐにホテルを出て、空港へ。到着時とはちがい、結構な人だかりでした。前に行ったときにアホほど時間がかかったので、本日は脇目もふらず、飛行機チェックイン。それでも、2時間位かかりました。免税店街を抜けて待合室に行くとチェックイン時の人だかりと違いガラガラでした。なのにもかかわらず、椅子が少ないがどうにか席を確保しウトウトしながら搭乗を待っておりました。ああ、バリ島これで最後か。色々あったけど、楽しかったな、などと話してるとあっという間に搭乗時間になるなる~w無事に飛行機に乗り込んで、ホッとするやいなや睡魔がやってきて…。気づいたら、朝5時半でした窓から見る朝焼けが綺麗でした。ぼんやりそれを見ていると、朝食が配られて…。横で寝ているダンナをたたき起こし、寝ぼけ眼で食べた私達。そして、無事に関空到着。早かった…。嗚呼、バケーションが終わってしまったぜ…そんなこんなの私達さ。バリ島お土産編に続く…wではでは~(^O^)/

      5
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 海外旅行記最終日 前半

      みなさん、こんにちは☆先週は予想通りめちゃ忙しくて、旅行記UPできませんでした本日残りの旅行記前半を書いていこうと思いますwバリ島旅行記最終日の始まり始まり~今日も朝5:30に目覚めましたw本日はバリ島最終日です。12時にチェックアウトするため、朝食までにスーツケースを整理。結構お土産買ったわ~一応毎晩ある程度整理していたので、整理を終えいつもの時間に朝食会場へ。お 今朝はそんなに人がいないラッキ~写真撮ろうっとwと思って撮った写真が上の写真wやっぱり種類多いわ~本日も結構な種類が出てますw思い残さないように、パンを食べよう。こちらのパン、めちゃお気に入りになってしまいましたwダンナがいろんな種類のジャムを取ってきて…。まるで絵の具を落としたパレットのようですねw手前右側と奥の右から2爪は同じもの。ジンジャージャムです。奥の左端は、なんやろうどちらかというと、ジャムというより味噌?的な味でした。何処から取ってきたのやら本日も腹いっぱい食べましたwもう悔いはないわ~www本日はチェックアウトまでホテルを堪能しようと思います。こんなに広いと通ったことがない場所もいっぱいありまして、写真撮りまくりですwホテルスタッフが毎日描いている中庭の砂の絵。ビューティフル~もう一つの作品ですよねw消してしまうのが勿体無いです。ホテル1Fの長い廊下。ちょっと暗く写ってしまったけど、朝の光が差し込んでいて美しか~wその廊下の突き当たりを曲がったら、2体の像が立っておりました。お花が供えられていました。バリ島では毎日フレッシュな花を盛ってお供えをするそうです。街中でも、白い紙皿やヤシの葉で編んだお皿に色とりどりの花を入れたチャナンというお供え物を目にしました。中庭に色の違う小さな石を敷きつめた場所。ここにも水が張ってあって、癒されます。こちらのホテルはなんせ水がいっぱい緑もいっぱいでした。なのに、不思議と蚊がいないんですよ。私、日本でも蚊を呼び寄せる奴でありまして、こんなに水がいっぱいのホテルなんである程度覚悟して行ってたんですが、ホテルでは一度も刺されていないんです。ホテルの水辺を歩いていて思ったこと。いつでもレモングラスのような香りがするんです。もしかしたら、そのせいかもしれませんね。どこかで、レモングラスは虫除け効果があると聞いたような気がします。お、プールが見えてきました。結局こんな贅沢なプールがあるにもかかわらず、一度も入らなかった…。よし!今から足チャプチャプしよっとwうぉ~ 気持ちいい~プール堪能(足だけだけど…)後、またホテル散策に戻ろうw本日のホテルでのイベントスケジュールがかかっておりました。あ 大っきなチェス発見コレって、アジアのリゾート地にはあるものなの?以前にも何処かで見たような?定番なのかなさてさて、今度はプライベートビーチをご案内しませう。おお 空の青と海の青のコントラストが美しい本当にこちらの空の青さは格別でありますいつまでもいつまでも見ていたい感じです。う~…、やっぱり見てるだけじゃ、物足りんここはビーチサンダルにてジャブジャブしょっとwって、キャービーサンが脱げたぁキャー!波にもってかれるぅぅぅそんな私の叫びに反応してダンナがザブザブ海に入って、私のお気に入りのビーサンを波から取り返してくれましたwホッ結構波の引く力が強いです。さすが外洋。ビーサンでよかった…砂だらけになった足を洗いにシャワーへ。ここもしっかりリゾートしてましたwこちらはホテルにあるYHI SPA。あまりにも高くて結局利用することはなかったけど、後悔無しっすwだって今からホテルチェックアウト後に、高級スパに行くんだも~んということで、部屋に帰った私たちはスーツケースを持って、ロビーへチャックアウトしに行きました。混んでいるかと思いきや、私達以外は全然人がおらず、日本人スタッフがいたせいもあってすんなりチェックアウト。荷物も夜の出発までフロントで預かってもらえました。スパのお迎えの人とも無事会えて、今から高級スパに出発であります。そんなこんなの私達ですw次回、バリ島旅行記最終日後半に続く…ではでは~

      5
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 海外旅行記3日目 後半

      みなさん、おはようございます☆私には珍しく昨夜から続けての更新をしておりますwこの月曜から、目一杯忙しくなるので出来るだけUPしようかと…。ということで、バリ島旅行記3日目 後半の始まり始まり~以前、ピテカントロプスで買った服に着替えて、ホテルのロビーで待つこと数分。夕食会場のブンブ・バリからのお迎えの車が到着。数10分でレストランに到着しましたおお なんともアジアンな店内ブンブ・バリはバリ伝統料理専門店です。こちらでの超有名メニュー『バリニーズ・リスタフェル』なるものを頂きましたwまず、チキンスープが出てきましたwあっさりしていて美味しい日本っぽい味です。次に出てきたのは、いろんな料理が小さなお皿に所狭しと乗っていますw両側から、写真を撮ってみましたwちなみに大きな赤唐辛子は飾りだそうで、食べるなとの指示が まず、豚・鶏・ヤギ肉のサテ(串もの)、甘辛いピーナッツソースをつけて食べました。このピーナッツソース、胡麻和えのような味です。う~ん、ビールと合うね~wすかさずビンタンビールを注文 バリのサラダとササミとトマトの酢の物みたいなの。酢はそんなにきいてないんだけど、口の中がさっぱりして美味しかったです。実は料理の中で1番好きかも あとは、鶏肉をバナナの葉で巻いて焼いたもの、バナナの葉で巻いて蒸したアヒルの肉と魚。ヤギ肉や牛肉のココナッツミルク煮、豚肉の甘煮などが出てきましたw特に、バナナの葉で巻いて調理したものは、バリらしくてなかなかでありましたそれらのおかずと一緒に出されたご飯(黄米と白米)と食べるのです。もちろん外国のお米なので長ぼっそいの♫この辺でもうお腹ははち切れそうで…けど、次はデザート別腹っす白い長方形のお皿の上のお菓子は、モチモチしていて日本の餅系饅頭のよう。黄色いお芋の饅頭みたいなのが、なんと1番あっさりした味で。ココナッツ団子みたいなのの中には、甘いタレが入っていましたw左側の蒸しケーキみたいなのも素朴で優しい味でしたwおいち~その手前の飲み物?をグビリ…。オエ~何の罰ゲーム薬?苦いし変な味…。口直し 口直し左側、ココナッツミルクに入ってるタピオカをイメージしてたんだけど、ミルクが生クリームみたいな味…う~ん、甘さが足らん。右側の小さな白玉っぽいのにかかってるタレは日本のみたらし団子のような味でした。あんなには甘くはないのですけど。でも、この中では1番好きかもです。フルーツ盛り合わせは、どれもあっさりしていて…う~ん。1番美味しかったのはバナナという…。けど、このバナナ、侮れんめちゃ、濃厚なお味でしたうぉぉ うんまいお皿の右側にあるつるんとした白い果物。マンゴスチンかライチのような感じかと思いきや、シャリシャリしててどちらかというと梨のよう…不思議食感を楽しみました…シャリシャリシャリ。薄く切られた(手前)マンゴーまで、味が薄いという…果物というより、野菜みたいな感じ。南国フルーツに期待大だったので、その点ではちょっと残念かな…。でも、アジアンなデザートフルコースは、楽しかったですw(画像借りました)お腹いっぱい食べた後は、お子ちゃま達から始まってお姉さん方のバリ舞踊鑑賞で終了です。おかしい…バリ舞踊がメインだったはずなのに、どうみてもお料理中心だわwどこに居ても、食いしん坊な私です…えへwホテルまで送ってもらおうと車を待っていて思ったこと。お客さんよりも出演者たち大優先で先に車に乗って、とっとと帰って行きました笑ええ~ そうなの~その後待つこと30分程して、私達も帰れることに。コンバットバリに泊まっている人達と相乗りでした。ラッキ~他のホテルも見れるぜw私達の泊まっているメリアバリより確か高かったんだよねぇ。コンバットバリは、街中にあってお洒落な今時のリゾートホテルでした。でも勝ったwと思ったのは私だけでなく、主人もでした(笑)メリアバリは、どちらかというと古いがっしりした老舗ホテル。街の入口とホテル敷地内に入る車(人含む)に対しての2重のセキュリティがあります。その重厚な感じが私達の好みに合っていて(あくまで私達の好みだから!)、思わずニンマリでした。本日は、めちゃ疲れたのでホテルの部屋に直行しようと思ったんですが、夜のホテルもおつなもの…と写真を撮りながら歩いておりました。途中で、イギリスから来られたというカップルに出会いました。「○△☆ピクチャー○☆」何なら写真を撮ってあげるよな的。「サンキュー」甘えました。ダンナのスマホでパチリ。私達もお礼に2人の写真を撮りました。このカップル、初老のシルバーグレーの紳士とアジアン風な黒髪の女性、最初見たときは友達?親子?ってな印象でしたが、カップルでした。ハネムーンにきたそうです。明るく笑う彼らと会って、旅っていいなと感じました。2人と別れて部屋へ帰りました。バスタブにお湯を溜めて、日本のお風呂風に。やっぱり、日本人はコレよコレはふ~wええ~湯やなぁ♪日本のお風呂と違って、西洋風は湯船が浅くてなだらかな感じ。つかまるところが無くて、溺れそうになりましたでも、疲れがとれた気がしました。そんなこんなの私達です。次はバリ島最終日に続きますwではでは~(^O^)/

      4
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 海外旅行記3日目 前半

      みなさん、こんばんは☆早速、バリ島旅行記3日目、いってみましょうか本日も朝早くから目覚めて、昨日と同時刻に朝食ガッツリいきました本日は中でもアジアン風なものを中心にw焼売とか、フォーとか。どれも美味しかったですダンナが昨日は無かったデザート?みたいな甘い食べ物をお皿に入れて持ってきてくれました。はて?ふしぎなお味…。後で、あんな苦しみが待っているとはいざ知らず、美味しく頂きました。本日は、乗ったらぼったくられるかもしれないというメータータクシーに初挑戦ホテルから予約してもらっても、ぼったくられる時はぼったくられるらしいです。比較的安心なブルーバードタクシーは、日本と同じくメータータクシーです。他のタクシーは、交渉制が多いのです。がこの他のタクシーが曲者で…色もブルーバードタクシーに似せてあって、初めて見るとどれがブルーバードなのかわからない…という…でも、運良く真面目なドライバーさんに当たったみたいで、スムーズに目的地へ行けましたそう、タクシーは問題なかった…。問題があったのは、私のお腹アレルギーに当たった時の症状がどんどん強まってきて…冷や汗でびっしょりに…走馬灯のように、今朝食べたものがよぎっていきましたで、思い当たったのは、ピンクのデザートみたいなの。あのソースに、我が天敵パイナップルエキスが入っていたのでは?タクシーの中で、速攻アレルギーの薬を飲みました。そうこうしているうちに目的地のビンタンスーパーマーケット スミニャック店に到着。タクシーから降りてお店の前で立ち上がれなくなりました。ちょうど座れる所があったので、そこで冷や汗かきかき座ること1時間強、少しずつだけど治ってきました。ただ、波がくるんですよね、痛くなる時とマシになる時と。なので、マシな時にスーパーに入ってお土産を買い漁りました。体を動かしていると少しずつ腹痛もなおってきて、当初の予定のスミニャックからクタという場所迄歩いていくことにしました。距離にして5キロ位かな?車1台とバイク1台が通るくらいの道の両側には小さなお店が所狭しと並んでいます。途中歩道を走っていたバイクが店に飛び込んだらしく、店前がグチャグチャに…。お店の人と歩行者、当事者が直していました。日本なら大問題になるだろうことなのに、彼らにとっては「ああ、やっちゃった~」「やっちゃったね、片付け手伝うよ」ってな、のほほんとした感じだったのが、お国柄を感じさせるひとコマでした(こちらの画像は借りてきました)途中、本日第2目的地のバティックという染物専門店ピテカントロプスに到着こちらで母のメガネケースと姉へのお土産、ダンナのTシャツを購入。その近所でダンナ母のお土産も無事ゲット…やれやれ。目的を果たし、道も混み合ってくる時間のため、タクシーを捕まえホテルを目指しましたw途中の高速で真っ青な空を激写無事にホテル到着し、シャワーを浴びて休憩。体調は嘘のようにすっかり良くなっていましたw今夜は、バリ舞踊レストランに行く予定だったから、助かったよ…ってなことで、今回はこれにて終了。また、3日目後半に続くのでありましたwそんなこんなの私達です。ではでは~(^O^)/

      5
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 海外旅行記2日目 後半

      みなさん、おはようございます☆バリ島旅行記2日目 後半の始まり始まり~wホテルの朝模様を堪能した私達は、ガイド付きチャーターが来る時間まで、徒歩5分位のところにあるバリコレクション(以下、バリコレ)へ行ってまいりました大きな木なんかこちらは有名な場所のようで、来る人来る人写真を撮っていました。バリコレのシンボルといいましょうかって感じの場所なんですね。バリコレは、一種のショップタウンですココスーパーというお土産中心のスーパーマーケットがあるのですが、ここバリコレでの両替レートが一番高かった場所でもあります。いやぁ、両替どうしようと思ってたけど、ホテルの近くにこんなところがあって重宝しました一旦ホテルに戻り、ガイドと合流。車でデンパサールに行く途中でこんな物を所々に発見ガイドさんに聞いてみると、どうやら七夕祭りを祝う飾りだそうです。バリにも七夕があるんだなと親しみを感じました。デンパサールのププタン広場の記念塔の前でパチリバリ島人民闘争の魂を記念した碑だそうです。内部は螺旋階段があって、結構上にある展望台まで続いていました。高所恐怖症である私は下で待ち、ダンナはガイドと共に展望台へ。私も待ってた場所にてパチリ。東南アジア圏のお寺って独特。石を積み重ねて造られている印象があります。小さな噴水から出た水が、小さな虹を作っていました旅先で見る虹もええわいなぁ~この後、市場に連れて行ってもらいました。があまりの汚さに唖然…きったねぇ くっさこの暑さでこのにおい…衛生に悪そう…市場の細い道を、ガイドに必死でついて行きました。もう早く息がつけるとこに行きたいとめっちゃ思いました。ひゃあ…、大変な目にあったぜ…気をとりなおして次は、モルバリギャラリアというショッピングモールに連れて行ってもらいましたこちらで、自分用のコスメを買いあさり、美味しいと評判のフードコートへ。ナシゴレンとミーゴレン。うんめぇ~wっていうか、バリ島で食べた中で1番美味しかったですスパイシーで、ちょっとピリ辛wお持ち帰りしたかったw帰りは疲れていたので、予定より早めにホテルに送ってもらいました。せっかくなので、ホテルのバーへ。私はテキーラサンライズ、ダンナはレモンナンチャラ~(すみません、名前忘れちゃった…)を頼み、ナッツとオリーブをアテにひと時を楽しみました。やっぱ、南の島のホテルカクテルは最高だねぇ後は、寝るだけさそんなこんなの私達ですw3日目に続く…ではでは~

      7
      テーマ:
  • 20 Jun
    • 海外旅行記2日目 前半

      みなさん、おはようございます。バリ島旅行記2日目、始まり始まり~w昨日の疲れからグッスリ眠れるかと思ったんですが、枕が変わったせいか、湿っぽいシーツ(ホントに湿っぽかった)のせいか、GWのそれも海外というので興奮しているのか(多分コレ)、朝5時に目覚めてしまいましたベタベタした体が気持ち悪く、朝一にてシャワーを浴びましたw無事にお湯、いっぱい出ましたよ浴室はこんな感じ。アメニティもちゃんと揃っておりますw1人、1日1本、ミネラルウォーターがホテルから無料でもらえましたw海外では歯を磨いたあとにうがいするのにも、水道水は使えませんから。水あたりするんですね…。ありがたいことです体もさっぱりしたことだし、朝食会場へ。なんと時間は、6:30。にもかかわらず、食いしん坊の人たちはそれなりにいるのね。そして、料理も結構な種類が並んでいましたちなみにお皿にのせてるのは2人分です。少しずつお皿に取ったのですが、全種類の1/3位しか食べれなかった。明日も頑張ろうっとw目指せ 全種類制覇ちなみに、パンが美味しかったですバターは無塩のようでした。上の写真右手前のチーズが大人味で美味しかったおかわりしちゃいましたよw生野菜も、ミネラルウォーターで洗っているそうで、気兼ねなくムシャムシャ。う~ん、美味いwジュースは、どれも薄くて南の国なのに惜しい感じでしたコーヒーはなかなか美味しく、何杯もおかわりしましたが。最後に、テーブルに置いてくれていた水に浮かべたお花をパチリ。バリって感じですよね朝食会場を後にしました。昨夜は、夜暗くなってからホテルに到着したので、ホテルの中を全然見ることができませんでした。なので、ちょこっとホテルを散策してみることに。天井高~い天井の絵が美しか~あらゆる所が、水と緑でいっぱいでした。なるほど、こんなに水があれば湿気が多いのも納得です。きれいだけどねwプライベートプールを発見やっぱ、リゾートホテルっつうたらプールよねwブルーが映えるぜw私達が泊まっているのは、4棟です。ロビーからめっちゃ遠かったです最初、ボーイさんに連れてってもらったとき、絶対次は迷うと思ったものです。ま、ただ奥なだけなんですけど…あはは。壁のあちらこちらに色々なバリ風彫り物が。素晴らしいぜ~ホテルの朝模様を堪能いたしましたw本日はこれまで。後半に続くでありますwそんなこんなの私達です。ではでは~(^O^)/

      5
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 海外旅行記1日目

      みなさん、こんにちは☆夏風邪は治りましたwが、すごい咳が続いていたので、只今肋骨疲労骨折中でございます…といつまでも旅行記が書けないので、本日より数回に分けて書いていこうと思います。いつ終わるやら…ですが、気長に読んでやってくださいましさて、夫婦で初めての海外旅行の行き先は、バリ島ですwということで、バリ島旅行記始まり始まり~関西空港発ガルーダインドネシア航空883便にて。乗って2時間位してから、ナッツ菓子が出てきたので、すかさず赤ワインを注文はぁ~、昼からの酒とは贅沢よのぅ~wまたこのナッツ菓子がスパイシーでええ味だしてるのよ絶対向こうでお土産にGETしたいわんwおかげでワインがすすむぜ~前に友人に飲み物のおかわりオッケーと聞いていたので、試してみるwホ、ホンマやナッツ菓子のすぐ後に出てくる昼食にそのおかわりワインをチョイスwダンナはインドネシア料理、私は和食にしました。2人の食べたかったものはどちらもインドネシア料理でしたが、せっかく2種類あるんだもの、試さにゃ損損和食の鶏肉の煮物がよく染み込んでて、美味しかったです。写真を撮り忘れちゃったけど…インドネシア料理は、白身魚にココナッツの利いたピーナッツソース?を塗って焼いたような感じ。けっこうアジアンで、大いにバリ島気分を盛り上げてくれましたwさて、腹もいっぱいになったことだし、映画でも見るか。お『君の名は』がやってる見たかったんだよね、コレ。こんな所で見れるとは、ラッキ~wこの他にも、昔懐かし映画トム・ハンクスの『ビック』も見ましたw映画堪能~wここで機内窓から外の景色をパチリ。空の青さが日本とは違うぜ青いぜ~その後は、けっこう揺れた機内に青ざめたこともあるのですが、無事にバリ島に着くことができましたw空港に着いて思ったこと。広い きれい 外国~ (←当たり前かw)って、関空でのあの混み具合は、何?って感じに人がいませんでした。もしかして、883便に乗ってきた人だけじゃね後でガイドの人に聞いて納得。GWは日本独特のお休みであって、海外では当然ながら休みではない。つまり日本人が多いのは当たり前ってなことで。バリ島はオーストラリアに近いんですが、普段いっぱいのオーストラリア人が少ない時期らしいです。空港では、ガイドブックにあるようなあくどいポーターもおらず、両替所でも誤魔化されることもなく、無事に旅行ガイドさんと合流。車で移動すること約30分。信号がすんごく少なくて、異常なまでに多いバイクが走る中を猛スピードで走ってくれまして…貴重な経験でしたそれでも無事ヌサドゥア地区にあるメリアバリというホテルへチェックイン。こちらの地区は他の地区とは違い、地区全体がセキュリティの壁に包まれています。他地区は、流石に夜の外出は危険なんですが、この地区は夜でも比較的安全です。ま、夜の女性1人歩きは厳しいかもですが…。ロビー入口では、踊り子さんがバリ舞踊にてお出迎え…が、夕食のビュッフェの時間が押し迫っているっつうことで、ゆっくり見ることもできず、慌てて部屋へ移動。この部屋がホテルのずっと奥の方で、廊下をクネクネ行ったかと思うと、途中でエレベーターで上の階へと思ったら、またクネクネ…はっきり言って、次外出したときロビーへたどり着けるか心配になりました…部屋を堪能する時間もなく、服を着替えてレストランへ。このレストラン、屋外にあってプライベートビーチの近くなのか、波の音がしていました。でも、真っ暗で見えないのよね~。もちろんライトが所々にあったんですが、日本の屋外レストランに比べて数が少ない…。そして、雨が降ったあとだったので、サウナにいるような感じ…う~ん、当然のこととはいえ、暑すぎる…。こんな時は、冷たいビール即座にビンタンビールを注文!料理も種類が豊富で楽しみダンナとかわりばんこに料理を取って来て席につきました。最初の写真の右手前は、生魚をスモークしたものだったんですが、食べたあとでこんな暑いとこで、いくらスモークしているとはいえ、大丈夫なんかな?との考えもよぎりました…が、大丈夫でしたw楽しみにしていたデザートたち…。ま、不味い…ムースをぬるくして味を薄めた感じ?クリームっぽいのは、全てそんな感じで…。暑いところに置いてあったからかな?とそのときは思ったんですが、後日冷えたのを食べても全てそんな感じでした。楽しみにしていただけに、残念無念それでもお腹いっぱい食べて、部屋に戻りました。めちゃめちゃ疲れていたのか、シャワーを浴びる気力もなく、それでも濡らしたタオルで体を拭いてベットへ。バタンキューの私たちでした。そんなこんなの私です。2日目に続く…ではでは~

      6
      テーマ:

プロフィール

よりさん

自己紹介:
 はじめまして よりさんです。  アニメと音楽と美味しいものが好きです。  好きなアニメ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。