八丈島観光協会blog

team8jo project presents





テーマ:



2年に1度、10万人規模で開催されている伊豆諸島・小笠原諸島のお祭り、
東京愛らんどフェア「島じまん2016」が5月28日()・29日()に開催されます。
東京の島々のグルメブースや特設ステージでの郷土芸能披露など、子供から大人まで楽しめる企画が盛りだくさん!
港でぐるり。東京の島めぐり。東京の各島々の魅力が一同に楽しめる島まつり、
『島じまん2016』にぜひお越しください!
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

詳細は『島じまん2016』HP 島じまん2016Twitterをご覧ください。



日 時:2016年5月28日()・29日() 10:00~18:00
    
※初日はオープニングセレモニー 9:30~

会 場:竹芝桟橋・竹芝客船ターミナル

入場料:無料

内 容
:特産品販売・伝統芸能披露・伝統工芸体験・抽選会・ぬりえコンテスト他

主 催:「島じまん」実行委員会

    (大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、八丈町、
     青ヶ島村、小笠原村、伊豆諸島・小笠原諸島地域力創造対策協議会)

共 催:東京都、公益財団法人東京都島しょ振興公社、一般社団法人東京諸島観光連盟

後 援:総務省、国土交通省、特別区長会、東京都市長会、東京都町村会、港区他





【島じまん2016会場へのアクセス】

   ・JR(山手線・京浜東北線)浜松町駅北口から徒歩7分
   ・地下鉄(都営大江戸線・浅草線)大門駅B2出口から徒歩7分
   ・ゆりかもめ竹芝駅から徒歩1分

    ※駐車場は会場にはございませんので、公共交通機関をご利用ください。



 

島じまん2016チラシ ダウンロードはこちら⇒ Click! 




会場マップ・予定表 ダウンロードはこちら⇒ Click!


紹介CM動画(15秒)は、▶をクリックしてご覧いただけます。
いいね!(24)  |  リブログ(0)

テーマ:



AMONG POP-UP-STORE
2016年5月22日()・23日(月) 13:00 ~ 18:00

国産のオリジナルテキスタイルブランド【AMONG(アマング)】

八丈島の美しい景色をテキスタイルにした八丈島シリーズがついに登場!

八丈島で最初のお披露目となります。

ストール(パレオ)やハンカチ、ポーチなどギフトにもオススメのオリジナルアイテムがご用意されています。それぞれのアイテムに込められた言葉やメッセージも一緒にお選びください。

八丈島シリーズ製作について、AMONGのデザイナーからその想いを語っていただきました。



~八丈島シリーズについて~

私がまだ八丈島の観光客だった頃、
八丈島の素晴らしい自然とそこに住む方々に、
都会で疲れた心と身体を元気にしてもらっていました。

自分の心に残るあの風景をいつも身近に置いておけたらな~
そしたらどこにいてもイメージだけでも飛んで行けるのにな~
そんなお土産あったらいいな~

と思ったのが始まりでした。

いつどこにいても、素晴らしい自然のことを思い出せたら、
ちょっと行き詰った時もきっと頭を切り替えることができる!

八丈の海、森、星に包まれたい!

そんな想いで、まずはストールを作りました。
コットン100%なのでパレオとして海上がりに身体に巻いたり、
部屋に絵画のように貼ってみたり、、、

そしてハンカチ。
もっと身近に。いつも側に。
八丈好きの方へのギフトにもオススメです。

最後はポーチ。
通帳やパスポートを入れたり、ちょっとした小物入れに。

全ての写真は昨年の夏に八丈島で知り合った
写真家&アートディレクター、フルタヨウスケさんが撮影されたものです。

これをきっかけに一人でも多くの方に八丈島を知っていただけたら嬉しいです。



『八丈島シリーズ』

【種類】
 ストール(上)、ハンカチ(左下)、ポーチ(右下)


         

「海で遊んで気分一新」~海(底土海水浴場)~



 


         
「森に入って深呼吸」~森(裏見ヶ滝)~




       

「星を見上げて宇宙旅行」~星(南原千畳敷)~

 





4月に開催された展示&販売会には、沢山のお客様がご来場されました。
前回と同様に今回もオリジナルブランドのアイテムを沢山ご用意しております。
自分用のお出かけや普段使い、親しい方へのプレゼントにも最適です。




今回も会場になるのはお洒落な島カフェ「空間舎」。
降り積もる雪のような柔らかい食感を楽しめる名物のかき氷もはじまってますよ。

初夏の日射しを浴びながら爽やかな海風に吹かれて過ごす5月の八丈島。
道端ではハイビスカスが咲き始め、青く輝く海に囲まれ南国の雰囲気が味わえます。

ぜひお好きな時間にお気軽にお立ち寄りください

島の風景に溶けていくようなアイテム達が皆様のご来場を心よりお待ちしております。


【お問い合わせ】

 AMONG(アマング)
 HP: www.among.jp
 Facebook: www.facebook.com/among.stole

いいね!(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

ステーションメッセージは「ダイバーシティ、シブヤシティ」

周波数87.6MHz。地域密着×世界最先端の放送局、渋谷区のコミュニティFM局
「渋谷のラジオ」が2016年4月1日、ミュージシャン福山雅治の開局宣言とともに放送スタート!
広告界の鬼才として知られるクリエイティブディレクター・箭内道彦氏を中心に新しいタイプのラジオ局が誕生しました。

渋谷から情報を発信するラジオ局、当然内容は渋谷に関するものばかりと思っていたら、とある番組で何故か八丈島の話題で盛り上がっているという情報をキャッチ!





その番組とは毎週月曜日22時から放送の『渋谷のラジオ学校』。 

曜日ごとに司会が変わり、月曜日は森口彩乃(もりぐちあやの)さんと五日 蛙(いつかかえる)さんがパーソナリティーを務めています。

森口彩乃さんは母親の実家のある八丈島で小さい頃から夏休みとお正月は過ごしている大の八丈島ファン。
森口さんの母親は現在八丈島のココムーン(心月)というカフェレストランを営業されています。
そんな八丈島フリークの森口さんが番組に八丈島を盛り上げる企画を提案したところ、福山雅治さんのラジオを担当されている脚本家・構成作家の小原信治さんが賛同し、八丈島の企画が実現したそうです。

小原さんも八丈島にいずれ移住したいと思っているほど八丈島が大好きだそう。
メンバーで意気投合し、毎週月曜日は八丈島の話で盛り上がっているようですよ。





森口彩乃さんは2014年八丈島公演『ミュージカル? 桃太郎と不思議なキノコ』の企画・プロデュースを担当されました。

出演者は右からおごせいくこさん、折井理子さん、上原香代子さん、そして後ろには八丈島出身の芸人360°モンキーズの杉浦そうすけさん。




地元八丈島シニア劇団「劇団かぶつ」とも共演し、八丈島の島言葉とユーモアが溢れる面白い舞台となりました。
その舞台演出として島伝統のしょめ節や八丈太鼓も活躍し、「おじゃれホール」始まって以来の満員御礼!

その時の舞台の模様はこちらをClick!
「ミュージカル?桃太郎と不思議なキノコ」公演の模様



 




    


『渋谷のラジオ』

公式HP https://shiburadi.com
周波数:87.6MHz


渋谷のラジオ局だから渋谷に行かないと聴けないのでは?
どうぞご心配なく!公式アプリをダウンロードすればスマホやタブレットで全国どこでも聴取可能です。
ただしradicoでは聴取できませんのでご了承ください。
聴取方法と公式アプリは下記をClick!してください。


【聴取方法】
 https://shiburadi.com/press/shibuya_app3.pdf


【公式アプリ】
 Google play(Android )
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.shibuyanoradio

 iTunes(iPhone)
 https://itunes.apple.com/jp/app/se-gunorajio-gong-shiapuri/id1093416496?l=en&mt=8




次回16日(月)の放送はゲストにパッパラー河合さんをお迎えします。

パッパラー河合さんも八丈島に来たことがあるそうですよ。
森口さんの希望でパッパラー河合さんが作った八丈島の歌が披露される予定。

どんな番組になるか楽しみですね♪

Twitterでも番組の情報を発信しておりますのでこちらをClick!してみてください。
森口彩乃 Twitter


  

月曜日の「渋谷のラジオ学校」では毎週『渋谷と八丈島をじわじわ盛り上げていく!』 をテーマに、ラジオのリスナーに渋谷と同じ東京都である八丈島を紹介し、足を運んで頂けるような企画を今後もやってくれるそうです。

八丈島にお住まいの人、八丈島を知りたい人、八丈島に行ったことがある人、八丈島に行ってみたい人、これから八丈島に行きたい人等々、八丈島に関心のある人はぜひこちらの番組を一度聴いてみてくださいね。

森口彩乃五日 蛙がパーソナリティーを務める
渋谷ラジオ『渋谷のラジオ学校』は毎週月曜日22時~放送。

毎週月曜日は『渋谷のラジオ学校』をぜひチェックですよ♪

いいね!(17)  |  リブログ(0)