日本語のニュースを探したけど「無し」

英語もかろうじて

この程度・・・・逆に笑っちゃう(笑) abc news

大勢の権力者がこの事に手を染めているって事ですよね。

 

アメリカCNNの報道はコチラ

ドナルド・トランプ大統領は、人身売買の「まん延」に対抗するため、

米国政府の「最大限の力と重さ」をもたらすと語った。

 

大統領は、ホワイトハウスで、人身売買を扱う組織の上級顧問と代表者と会談している。

彼の娘、イワンカ・トランプは出席者の一人です。

 

トランプは人身売買を「十分に話されていない」問題と呼んでいる。

彼は、司法省と国土安全保障省の部署に、

問題に取り組むために尽力しているリソースを厳密に見ていくよう命じると言います。

 

 

人身売買、小児性愛および搾取の

平和的解決のための団体瞑想

瞑想の目的は、小児性愛と人身売買の問題を解決することです。

 

http://meditatechange.net の焦点は

グループ瞑想を組織することです。 それが成長するにつれて、

それは瞑想の他の側面にも広がります。

最初のグループ瞑想は2月25日11:11に予定されています。 22分、11時33分に終わる。

日本時間の20:11分~22分間 参加できる人で意味があると感じる人はぜひ!

時間が遅れていても、解決に向けて祈りを上げてみてください。

 

瞑想の科学

瞑想は文字通り世界を変える可能性を秘めています。

1978年には、「マハリシ効果」として知られているものが、

周りの都市に積極的に影響を及ぼすことを期待して、

3週間にわたる7000人の集団が瞑想していたときに起こりました。

 

彼らは文字通り世界的な犯罪率、暴力、犠牲者を

瞑想の時間に平均して16%減少させた

都市の集団的エネルギーを文字通りに変えることができました。

自殺率と自動車事故もすべての変数を考慮して減少した。

実際、このグループが瞑想していた時代には、テロ活動が72%減少しました。

 

世界の瞑想のメリットを確認するために、ほぼ50の研究が行われており、

1981年に犯罪と司法誌に掲載されているものでさえ、

世界のすべてに直接的な影響を与えています。

 

瞑想は無限の健康と心理政治と社会学によって探求されているのは、

否定できない精力的な影響だからです。

出典: in5d - グループ瞑想が世界を変えることができる証拠

 

 

 

AD