「北を指さない」コンパス ”人生の羅針盤" 恭子

【自分のコンパスを持って、どこまでも、自由でありたい】

私の望む世界。色でいうと、シャボン玉の色。すべてのあらゆる色が一つに入っている世界。

そんな世界を作りたくて、自分ができることで貢献するなんて言うと、聞こえがいいけど、
やりたいことは、自分の本心に従って生きるのが、まだ怖いって人や、自分のやりたいことをどうやって見つけたらいいのかわからないって人の水先案内人、サポートなのね。

あなたが自分の人生の羅針盤を見つけた瞬間って、最高に嬉しい。

ジャック・スパロウの北を指さないコンパス。

みんながそんな自分のコンパス持って、自分のやりたいことに気がついて、毎日、ワクワクしながら、楽しみながら、生きていく、そんな人たちのコミュニティーを作ります。

コミュニティーはとても自由で、出たり入ったりどうぞご自由にってやつなんです。

何か大きな目標に向かって、みんなの力を合わせて、誰かに引っ張ってもらうというのではなくて、もっともっと、それこそ空気のようにゆるい、でも、ないといられない、みたいな。
器に合わせて形を変える水のような、そんなコミュニティーです。

そんな世界、一緒に作っていきましょーーー。

テーマ:
人に、覚えてもらいたい、とか、
オーラがあるとか、
印象に残る人になりたいって願いを持ってる人へ。

人って、どうやって人のことを覚えるんだと思います?

もう、これは第一印象なんですよ。

だからと言って、
目立つ格好や、奇抜な言動をすればいいっていうのは、
ちょっと違うんですね。

もともと本人が好きなスタイルなら、
マッチしてて違和感もないし、
◯◯な何々さんって、覚えてもらえます。

でも、
超個性的なイメージって、
決まった色がついちゃうので、
本来の自分でない場合はちょっとしんどくなります。

じゃぁ、そのまま何もしなくていいじゃんって思う?

だとしたら、それも、ちょっと惜しいかも。

印象に残る人って、

言いますよ。









美人じゃないの。



印象に残る人って、







自信に溢れてる人なんです。


自信なんて、持てないって思ってます?

うんうん、その気持ちわかります。

私もそう思っていた時期が長かったんです。

だから、お洒落することを
自分に許可してなかったし、
目立たないように、
埋没するようにしてましたから。

自分に自信を持てるようになるには、
じゃぁ、どうしたらいいの?って思いますよね。

自分のチャームポイントを一つ見つけること

です。

他にもあるので、
それは、次回に。


セッションメニュー 
◆UEスーパークリアリングセッション
120分 15000円
UEスーパークリアリング申し込みフォーム
今イチオシのメニューです
エネルギーワークを使ったブロック解除です。
最速でブロック解除する神威エネルギーを使います。


◆人生の羅針盤見つけるセッション
(自分の魂の人、ハイヤーセルフと繋がる)
旧お花ちゃんセッション

120分 2万円
人生の羅針盤を見つけるセッション 申し込みフォーム
↑自分のガイドと繋がることができます。
自分らしく、気負わずに楽に生きられるようになります。
こちらもオススメです。

◆人生生まれ変わりセッション(誤まったマイシナリオ書き換え)
旧インナーボイスセッション
120分 1万5千円
↑自分の人生で上手くいかなかったのは、何故か?紐解きます。


◆フォローアップセッション
(セッションを受けられた方対象
UEスーパークリアリングのみ5000円)
90分  1万円


場所は大阪、神戸のカフェなど
曜日は 月、火、水、木、土、午前1枠、午後2枠
時間は 10:00~12:00 13:00~15:00~17:00
ご都合の良い日程を 3~4日ご連絡くださいませ
折り返し、ご連絡させていただきます。


携帯のメアドで申し込みされますと、
こちらからのメールが届かないケースがございます。
PCのメアドでの申し込みをお願いいたします。

FBをやっていらっしゃるかたは、ご自分のFBのお名前教えてください。お友達申請させていただきます。


お問い合わせははこちら ↓
どのセッションを受けたらいいのか、わからないときは、お気軽にお問い合わせください
お問い合わせフォーム
いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の苦手なことです。
私って、自分が興味を持ったことに対しては、
めっちゃ集中力あるんです。

でも、その時って、
全く周りが見えなくなってしまうんですね。

周りに細かい気配りや、配慮って
すごく苦手です。

なので、
FBのコメントの返事、
入れてくださった全員に軽やかにお返事する、とか、
メッセージのやりとりで、
途中で尻切れとんぼになっちゃうとか、
メールのお返事を忘れるとか、

やらかします。

もう、先に謝っちゃう。

ほんと、ごめんなさい。
きっと、今までも、
え?って
気分を害されてた方もいらっしゃるかもしれません。

何でも、できちゃうように見える私ですが、
抜けてるところも多いです。

私に興味をお持ちで、
会ってみたいって思われていらっしゃる方、
どうぞ、気軽に声かけてくださいねー。

リアルで会ったことがある人は、
見た目(とっつきにくそう、近寄りがたい)と
実物(見た目と違って、めっちゃ気さく)の
ギャップに驚かれています。

ってことで、

明日、会えますよーーー。
お茶会来てねーー。
「エレガンスを貴女に伝えます」
子育て真っ最中の頃は
オシャレなんてできないし、無理って思ってました。
自分に何が似合うかもわからなかった
ダサくてイケテナイ私でした。

それが今では、
自分に似合うスタイルがわかって
自信を取り戻したら、
なんと優雅さも一緒に
表に出てきました。

そんな私だから伝えられる、

日常でちょっとだけ意識したら身につけられるエレガント、貴女にだけ、伝えます。


5/29(日)10:00-12:00
大阪のホテルラウンジで
プチセミナーやります
¥5,000(飲食代別)
「エレガントを貴女に伝えます」お申し込みはこちら


エレガンス関係なしで、
お話したい方は
気軽にお茶、誘ってくださいねーー。
FBで友達申請してください。
お待ちしています。
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
誰でもできる、とか、
すぐにできる、とか、
◯◯するだけで、なんとか、とか。

インスタントを、
時短を、
効率を、
人って求めてきたけれど。

いろんなことをやってみて思うのは、

そんなインスタントに、◯◯できる、っていう
まるで、魔法のようなことって、
本当のところは、
どこにもないんだなぁって思うの。

ネットやブログ、FBとかで、
この人売れてるなとか、
活躍してるな、って感じる人たちって、

やっぱり、
棚ぼたみたいなことではなくて、
見えないところで、
コツコツ、コツコツ、
地味な作業を積み重ねてきているんだなぁって
思うしね。

勉強でも、運動でも、
確かにセンスっていうのは、あるだろうけれど、
一足飛びにできてしまうっていうのは、
やっぱりなくて。
インスタントにできるノウハウっていうのも、
やっぱりなくて。

上達の階段をのぼるスピードは、
みんなそれぞれ違うんだけれど、
ちゃんと登っていってるのを
自分で分かってるってのは、大事なことだなぁって思うんだ。

社会人になった娘と、
いろんな話をしてて、
ふと思ったこと。

千里の道も一歩から

「エレガンスを貴女に伝えます」
子育て真っ最中の頃は
オシャレなんてできないし、無理って思ってました。
自分に何が似合うかもわからなかった
ダサくてイケテナイ私でした。

それが今では、
自分に似合うスタイルがわかって
自信を取り戻したら、
なんと優雅さも一緒に
表に出てきました。

そんな私だから伝えられる、

日常でちょっとだけ意識したら身につけられるエレガント、貴女にだけ、伝えます。


5/29(日)10:00-12:00
大阪のホテルラウンジで
プチセミナーやります
¥5,000(飲食代別)
「エレガントを貴女に伝えます」お申し込みはこちら
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この頃、メイクが楽しい私です。

20歳の娘たちも社会人になって、メイクをするようになって、
気が付いたことがあるんです。

ここさえ整えると、ちゃんとおしゃれに見えるパーツが
なんです。



これ、私が26の時の写真です。

今振り返ると、ちょっと信じられないんですが、
社会人になって、4年経ってるのに、
眉は全く触ってないんです。苦笑。
(結婚式なのに、なんで、眉整えなかったんだろう?
当時は太眉が流行りだったのは、確かだけど、
そのまんまって。)

娘たちの方が女子力高いです。

で、今はこんな感じ

こっちの方が、おしゃれに見えます。

20歳の娘たちも、ちょっと油断すると、
眉はぼうぼうになっちゃうんだけれど、
それを整える(眉カット)だけで、
ちゃんとしてるように見えるんです。

お顔の中の眉ってすごくポイント高いですよーー。
抜いちゃうと、生えてこなくなってしまうので、
ハサミでカットがおすすめです。

「エレガンスを貴女に伝えます」
子育て真っ最中の頃は
オシャレなんてできないし、無理って思ってました。
自分に何が似合うかもわからなかった
ダサくてイケテナイ私でした。

それが今では、
自分に似合うスタイルがわかって
自信を取り戻したら、
なんと優雅さも一緒に
表に出てきました。

そんな私だから伝えられる、

日常でちょっとだけ意識したら身につけられるエレガント、貴女にだけ、伝えます。


5/29(日)10:00-12:00
大阪のホテルラウンジで
プチセミナーやります
¥5,000(飲食代別)
「エレガントを貴女に伝えます」お申し込みはこちら
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
身につけただけで姿勢が良くなるっていいと思いませんか?

今までね、ちゃんと測ってもらって、身に合うものを見てもらうって、してきてなかった物があるんです。

ブラジャーの話です。

トップとアンダーの差だけで、
カップを選んでいました。

時々、ワイヤーが食い込んで痛いってことがありました。
(この時点で、合ってない物を選んでるんだけど)

今回、初めて、ちゃんとみてもらったんです。

そうしたらね、
なんと、
BがEになっちゃいました。
(あーー、言っちゃった。w。でも、おっぱいはそんなに大きくないですーー)

もともと胸郭が丸くて大きいんです。
肺活量も多くて。
だからカップのカーブが大きかったんです。

アンダーはワンサイズ小さくなりました。

そうしたら、
バストを肩紐で支える、のではなくて、
アンダーの部分で支えているので、
すごく楽になったんです。

もちろん、バストトップの位置も上がりました。

双子の娘たちが、ショップで測ってもらったら、
サイズが違ってて、
ちゃんと身に合う物をつけたら、楽になったから、
「お母さんも行った方がいいよ」
って勧められて、行ったんです。

びっくりしました。

もっと早く知ってたらよかったなぁ。

ブラジャー変えるだけで、
身体が楽になって、姿勢が良くなるなんて。
いいことづくめです。

この大切な姿勢のお話、
エレガンスお茶会でもお伝えしています。
「エレガンスを貴女に伝えます」
子育て真っ最中の頃は
オシャレなんてできないし、無理って思ってました。
自分に何が似合うかもわからなかった
ダサくてイケテナイ私でした。

それが今では、
自分に似合うスタイルがわかって
自信を取り戻したら、
なんと優雅さも一緒に
表に出てきました。

そんな私だから伝えられる、

日常でちょっとだけ意識したら身につけられるエレガント、貴女にだけ、伝えます。


5/29(日)10:00-12:00
大阪のホテルラウンジで
プチセミナーやります
¥5,000(飲食代別)
「エレガントを貴女に伝えます」お申し込みはこちら
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちには炊飯器がありません。

学生時代の下宿していた3年間と、
結婚後、仕事をしていた3年間の
6年くらいの期間だけ、炊飯器を使っていたんですが。

子供の頃から、母はガスを使って、無水鍋で炊いてきていたんです。

だから、私も仕事をしてた時は炊飯器があったほうが便利だろうと使っていたんですが。

時間も手間も、釜で炊くのとほとんど変わらないので、あっさり釜で炊くやり方になっちゃいました。

クリステルの両手鍋や、圧力鍋でたいたり。
いろいろやってみて、
今はこのご飯釜にたどり着きました。

三鈴鍋です。
このご飯炊く専用の土鍋、
驚くほどコンパクトなんです。

土鍋って分厚いから、重くて、大きいと思っていました。

でも、このご飯用土鍋、
軽くて、丸くて、鍋の中でお米が対流します。

しかも、
火をつけて、沸騰して3分で火を止められるんです。
余熱で13分ほど蒸らしたら、炊き上がり。

そのご飯の炊き方にはびっくりしたんです。
沸騰して、弱火で10分強、その後、火を止めて、蒸らしが10分って思ってましたから。

この鍋の使いやすいところは、
中に水量線が入ってること。
3,4,5合の水量線があるので、
いちいち計らなくてすむんです。

焦げ付いても、
なんと金たわしで擦れるんです。

普通の鍋でご飯を炊くと、吹きこぼれがひどいけれど、
この釜は、それほどひどく吹きこぼれません。
本当に使いやすいご飯釜です。

三鈴陶器のご飯釜

暮らしの中の、ちょっとした優雅さのコツをお話ししています。
エレガントお茶会、
ありますよー。

「エレガンスを貴女に伝えます」
子育て真っ最中の頃は
オシャレなんてできないし、無理って思ってました。
自分に何が似合うかもわからなかった
ダサくてイケテナイ私でした。

それが今では、
自分に似合うスタイルがわかって
自信を取り戻したら、
なんと優雅さも一緒に
表に出てきました。

そんな私だから伝えられる、

日常でちょっとだけ意識したら身につけられるエレガント、貴女にだけ、伝えます。


5/25(水)14:00-16:00
5/29(日)10:00-12:00
大阪のホテルラウンジで
プチセミナーやります
¥5,000(飲食代別)
「エレガントを貴女に伝えます」お申し込みはこちら
いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
私のiPadの壁紙は↓こちらです。

kamine甲南山手セルバ店で展示中
ジュエリー絵画って言って、黒の線以外は全部ジュエリーでできてます。
ベルばらのキラキラの世界が、もっとキラキラになってます。

それまでは、もちろん、
自分が撮った好きな写真を使ってたんだけど、
もう、断然大好きなオスカル様にしてから、
嬉しくて嬉しくてーーー。

どこかのパワースポットの画像とか、
ご利益がある画像とか、
よりも、
自分が大好きーーーーって
見て元気になったり、
テンション上がったりする画像のほうが、
ずっといい
ことに気がついちゃった。w。

好きなものに囲まれて暮らす。

こんまりさんの「ときめきお片付け」でも言ってるし、
アロハ風水の永田ひろみ先生も
同じことを言われてる。

うんうん、
エレガンスな私が持つには、何がいい?
って自分に問うたら、
コレになっちゃったよーー。w。

そして、
オスカル様にした途端、
画面にずらりと並んだアイコンが邪魔で、
麗しのオスカル様がいつでも見られるように、
アイコン整理も、娘にしてもらいました。

必要なものしか出さない。

これ、とっても快適です。

そんなコツも
「エレガンスお茶会」では、お伝えできますよーー。
募集中です。

「エレガンスを貴女に伝えます」
子育て真っ最中の頃は
オシャレなんてできないし、無理って思ってました。
自分に何が似合うかもわからなかった
ダサくてイケテナイ私でした。

それが今では、
自分に似合うスタイルがわかって
自信を取り戻したら、
なんと優雅さも一緒に
表に出てきました。

そんな私だから伝えられる、

日常でちょっとだけ意識したら身につけられるエレガント、貴女にだけ、伝えます。


5/25(水)14:00-16:00
5/29(日)10:00-12:00
大阪のホテルラウンジで
プチセミナーやります
¥5,000(飲食代別)
「エレガントを貴女に伝えます」お申し込みはこちら
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とても生きやすくなる、んです。

強みってなんだろうって思うでしょう?
自分が上手にできること、
得意だと思っていること、って思ってるなら、
それは少し違うかも。

自分が上手くできるって思ってることって
強みでできることと、
培って、トレーニングしてできるようになったことの
二通りあるから。

どっちがどうなのか、わからない人は
強みを人に見てもらうのも
自分を知ることができていいよ。

私は、めっちゃ久しぶりに
強み発掘してもらいました。

松本晶子さんにね。

自分がこれまで生きてきて、
上手くいったことを、全部書き出すワークをして、
それを見て、分析してもらうのです。

で、出てきた私の強み。
備忘録として、書いてみます。

・スピード感の強み
ポイントを掴んで、自分のものに落とし込むスピードが速すぎる。

・ゴールが見える強み
ゴールが見通せるので、辿り着くルートが最短距離でできる。

・視覚からの情報キャッチが強い
色から相手の背景、心情を掴む

・一対一、一対多、両方に強い

・先駆者になる強み
人がしないことを始めてしまう強み
5年後に流行るものに気づく

・切り替えが早い
他の人なら、どうしようと悩むことすら、楽しめてしまう
アクシデントに強い強み

・直感、五感が強い

こんな感じで。

書き出しワーク、
実は後から後から、書き忘れていることもあって。

例えば、どこにいっても目立つ、とか、
子供達の小学校では、
私は知らないお母さんたちが、
私のことを知ってる、とか。

↑印象に残る強み
持ってるのは知ってるんですけどね。w

強みって当たり前に出来すぎてしまうことなので、
自分じゃ気がついてない部分でもあるわけなんです。

だから、
その辺をちゃんと理解してないと、
ミスっちゃうこともあるんです。

私の場合は、
なんでも自分でやるのが好きで、
習得するのも速かったりするので、
何度やっても、どうやってもできない、という
人がいるっていうことが、わからないの。

なので、本当に、悪気もなく、
「なんでできないの?」って言っちゃう。

これで、何度人間関係を壊してきたかわかりません。

勝手に相手に嫌われる、とか
勝手に嫉妬されて、やっかまれるってことが
ありました。
もしかしたら、今も、
そんな風に相手に思われているかもしれませんねー。w

今はあからさまに攻撃の矢を飛ばしてくる人は、
私の周りに現れなくなってきましたけれどね。

私の得意なことで、
今まで、積み重ねてきた経験でできるようになった
能力もあるんです。

ただ、理解して、自分のものにするのが早いという強みを持っているために、
経験値を重ねて能力を磨いた部分が
わかりにくいってことに気がつきました。

私が能力でやっていたことは、
逆算して段取りをつけて、行動すること。

能力で、強みレベルまでできるようになったこと
なんです。

ふと子供時代を思い出したら、
時間がかかる、
要領の悪さを
母から散々言われ続けてたのに気がついたんです。

だから、
どこかに出かける時も、
よくギリギリになっちゃったり、
遅れたりって、それが普通だったんです。

けれど、人に会うことがふえてきたので、
逆算して、遅刻しないように気をつけることで、
30分前行動するようになっていたんです。

ところが、
晶子さんの強み発掘受けようって動き出すと、
この能力でやってきたことが、
できなくなってきたんです。

あーー、びっくりした。

それでも、遅刻するって思った瞬間に、
時間ロスしない行き方を選択できたりして、
ほぼ遅刻なしの状態に持っていけたんです。
これは、強みが発動してる部分です。
(強み発掘受けた後に、もっとやらかしました。
なんと阪急伊丹線、一往復半しました。
塚口で乗り換えるの、できなかったの。4駅の短い路線でよかったわーw。)

振り返ってみると、色々と
気が付けて面白いです。

いらないところへ、エネルギーを使って、
消耗しなくてよくなるので、
楽に物事を運ぶことができるようになってくるんですね。

ちづさんのお茶会の後に、続けてだったので、
強みと能力のお話をまだ知らないちづさんも
同席してくださって、すごく楽しかったです。

ちづさんも晶子さんも、
西山律子さんのビジネス講座の仲間なので、
その後は、みんなで、色々と話していました。
自分じゃ、自分のことを客観視するのは
本当に難しいです。

自分はまだまだだって思ってることでも、
周りから見れば、すごくできるレベルのものを持っていたりしています。

ついつい、上ばかりをみて、
自分なんて大したことない、とか
これでは、人にサービスするのはまだまだだって
動けなかったり。

そういう時、
人に客観視してもらうのは、
必要なことだと思います。

写真撮るの忘れちゃったんですよねーー。w。
話に夢中になると、そういうことがすっぽ抜けます。w。

「エレガンスを貴女に伝えます」
子育て真っ最中の頃は
オシャレなんてできないし、無理って思ってました。
自分に何が似合うかもわからなかった
ダサくてイケテナイ私でした。

それが今では、
自分に似合うスタイルがわかって
自信を取り戻したら、
なんと優雅さも一緒に
表に出てきました。

そんな私だから伝えられる、

日常でちょっとだけ意識したら身につけられるエレガント、貴女にだけ、伝えます。


5/25(水)14:00-16:00
5/29(日)10:00-12:00
大阪のホテルラウンジで
プチセミナーやります
¥5,000(飲食代別)
「エレガントを貴女に伝えます」お申し込みはこちら
いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お洒落のセンスを磨くって難しいって思いますか?

私はお洒落じゃないし、
どうやってお洒落になっていけばいいか、わからないって。

私も、実はそんなんでしたよー。

自分にお洒落していいって許可してなかった頃の私です。
子育てに全エネルギーつぎ込んで、自分におかまいなしの頃です。

そんな私でしたが、
子供達が高校生の頃から、お洒落するようになりました。


今はこんな私です。

お洒落のセンスはどうやって磨いているのかっていうとね。
それは、街に出かけている時にやってます。

ブティックのウィンドウを見てるんです。
ただ見るんじゃなくて、
自分に似合うかどうか、チェックしてるのね。

そして、街ゆく人のファッションを見てます。

自分の雰囲気をちゃんとわかって、似合う服を着ていらっしゃる人は、洗練されててお洒落なんです。
それがカジュアルスタイルでもね。

そういう人は、流行のスタイルをそのまま上から下までっていう風には着てないんですね。

どんな風に組み合わせたらいいかな、とか
人のファッションを見てると、
すごく勉強になるんです。

双子の娘たちと一緒に出かけている時も、
ウィンドウを横目で見ながら、
悠や歩に似合う、似合わないって言いながら
チェックしています。
短大生の時よりも、
社会人になって、
どんどんお洒落のセンスが磨かれていっています。
(高校生の時まで、全然お洒落じゃなかったんですよ。
お化粧すらしてなくて。
あ、社会人になってからですねー。お化粧も)

街を歩いている時も、
そんな風にセンスって身につけられるんですよーー。
楽しいから、やってみてーー。

一緒に見にいくってやりたい人いるかしら?

「エレガンスを貴女に伝えます」
子育て真っ最中の頃は
オシャレなんてできないし、無理って思ってました。
自分に何が似合うかもわからなかった
ダサくてイケテナイ私でした。

それが今では、
自分に似合うスタイルがわかって
自信を取り戻したら、
なんと優雅さも一緒に
表に出てきました。

そんな私だから伝えられる、

日常でちょっとだけ意識したら身につけられるエレガント、貴女にだけ、伝えます。


5/25(水)14:00-16:00
5/29(日)10:00-12:00
大阪のホテルラウンジで
プチセミナーやります
¥5,000(飲食代別)
「エレガントを貴女に伝えます」お申し込みはこちら
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大好きなたがわちづさんの
書道大好きお茶会、
またまた参加してきたの。

ちづさん曰く、
前回と中身一緒ですよーー、って。

でも、絶対にそんなことはあり得ないのを
私は知ってるので、
違う話も絶対に聞けるってわかってたから、
行ったのね。

やっぱりその通りだったの。

前回、「紙が風邪をひく」って名台詞が飛び出したんだけど、
何のことかわからないんですよね。
そのものを目で見ないと。

そしたら、今回、
出てきたんです。

しかも、

なんと

絹本が!

何のことかわかりませんよね。

絹でできた紙のことです。

よく美術の教科書とか、歴史の資料集とか、
そういうのに、昔の掛け軸や、
絵図の下の方に絹本って書いてあるんですね。

和紙じゃなくて、絹を使って紙にしてるんです。

そのものズバリを触らせてもらいました。

「紙が風邪をひく」っていうのは
紙の保管状態が悪くて、
墨を入れたときに、わかるんだそうです。

どんな状態になるのかは、
ちづさんに会って見せてもらってください。
プロの矜持の手前、
写真は撮りませんでした。w。

ちょっとお習字してます、くらいのレベルじゃ
見たこともないような物を、
実際に手にとって見せてくれるお茶会なんですね。

今回は、ちづさんの大切な印も
見せていただきました。
作品の仕上げにいれる印肉で押される印のことです。
絵画でいうと、隅の方に最後にいれるサイン。

作品一つに印も一つ、って
しかも、自分で手彫りされるんだそう。
篆刻(てんこく)っていいます。

印も作品のなかのパーツの一つで、
トータルに完成される物なんですね。

絵画のサインは同じ形で入れて、
それが作者を表すのに対して、

墨の場合は、印さえも作品のなかの一部として考えるってことに、びっくりしました。

書の作品を仕上げる、
裏打ちのやり方も、さらっと過程を教えてもらったり。
(私の脳内は、美術のハンドブックのように、
場面がありありと浮かんでいました。)
↑やってみたい病発動です。w。

前回と同じ話もあったんですが、
今回はね、
ちづさん、その場で、参加者の皆さんへ、
お名前のお手本書いてくださったんです。

実際に書かれているのを見ることができるって
めっちゃ大事なんですよーー。

筆ペンで書かれているんですが、
その丁寧な筆の運筆にびっくり!

私は、あそこまで丁寧にゆっくり書けないんです。
どうしても、ちゃちゃって書いてしまう。

筆運び、筆の使い方、
筆の入り、抜き、
力加減、
そういうのを、師匠が実際に書いていらっしゃるのを
つぶさに観察する機会というのは、
まぁ、ないんです。

お手本もらえるって嬉しいじゃないですか。

そこでも、
字がうまく書けるようになるコツを
さらりと伝えてくださってるんですよーー。
「字は大きく書いた方が、早くうまくなります」

あ、私は6月に通信講座受けるんで、手本の写真はなしね。

そんなこんなをお話ししつつ、
彼女の面白いお話しは、
今回は、

ドレッドヘアにするためにジャマイカに行っちゃった話。

「ドレッドヘアを美容院でお願いすると、4万とかかかるじゃないですかー。でも、ジャマイカだと、現地だと数千円なんですよー。だから、ジャマイカでドレッドヘアにしようと思ってー」

@@!
ええとーーー。
やっぱりちづさんって面白すぎます。

で、ジャマイカのちょっと怖い治安の話とか、
ドレッドヘアのその後とか、
爆笑っていうより、
ヘェ~、ヘェ~、ヘェ~なトリビアな話が聞けました。
今度はどんなお話しが聞けるんだろう?

それと、
筆ペンでね、さらりと、水墨画の竹も描いてくださったんですよーー。
かっこよかったなーーー。

興味持たれた方、
どんどんちづさんにリクエストしてねーーー。



「エレガンスを貴女に伝えます」
子育て真っ最中の頃は
オシャレなんてできないし、無理って思ってました。
自分に何が似合うかもわからなかった
ダサくてイケテナイ私でした。

それが今では、
自分に似合うスタイルがわかって
自信を取り戻したら、
なんと優雅さも一緒に
表に出てきました。

そんな私だから伝えられる、

日常でちょっとだけ意識したら身につけられるエレガント、貴女にだけ、伝えます。


5/25(水)14:00-16:00
5/29(日)10:00-12:00
大阪のホテルラウンジで
プチセミナーやります
¥5,000(飲食代別)
「エレガントを貴女に伝えます」お申し込みはこちら
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)