2014-09-05 23:59:59

おわりとはじまり

テーマ:日々のできごと

【ほんまちの家にて】おわりははじまり。

夜中の12時を指そうとしている時計。

9月5日も、
なんだか出たり入ったりのスケジュールでした。


12時は、おわりではじまり。
毎日、悩んで、毎日、後悔して、毎日、反省して、
毎日、思い直して…って繰り返してきましたし、
これからもそのサイクルはずっと繰り返されるんでしょうが、
でも、確実に新しい日が始まり、
そしたら一歩一歩、前にあるくしかない。


●おわりとはじまり

最近、会社の経営に関して、
あることを決めました。

それは、
ご迷惑をおかけする方々のことを考えると苦渋の決断でもあるし、
長期的に見れば新しいスタートを意味することです。


…そう、今までは「ぬるかった」んです。

自分が忙しいことを理由に、
決断を先延ばしにしたり、
指導をあいまいにしたりしてきてしまった。

だから、それを全部、やめることにしました。

「なんとなく、楽しそうなことをやっている会社」というのは、
結局は「何をやってるかわからない会社」ともいえる。

そこに甘んじちゃいかんと、いまさらながら、感じております。


改めて、私が代表をやっている会社は、

“私の持ち物”ではなく、ましてや“私そのもの”でもなく、
“社会に認められてこそ存在できる別の一人格”です。

いろんなお仕事をいただくようになってからますます、
私ではなく、ワールドリー・デザインさんが、
“社会に貢献する”ためにできることを考えてきました。

組織として、社会の“期待”に応えていくとは何か?

変える必要のないものは、ちゃんと守って、
問題があるなら、もっと違うものに変えて、
いい社会を構成する組織体のひとつとなりたい。


●プロ意識

“もっと工夫する”って謳っているデザインの会社ですから、
少なくとも、右から左にものを動かすことを「仕事をした」とは
言ってはいけないわけです。

組織に所属するひとりひとりが、
心をこめて、手を動かすのはもちろんですが、
もっと相手のことを知り、よく分析し、
だれよりもその相手に詳しくなったうえで、
“質”の高いものを提案したい。

…そのためには、
意識と技術を上げるための努力を
徹底的にしなければいけないと感じています。

相手の“期待”にちゃんと応えるだけのスキルは、
実は、“仕事をしている時間”だけでは、
補いきれないものであると思っています。


「プロ意識」。

…今まで、私はこの言葉を極力避けて通ってきました。

個人としては、
よりよい生活者であるという延長線上に、
お仕事があると思っていますし、

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒にお茶のみ話をしながらの、
“ほっこり”空間と時間の中に「プロ」という言葉を持ち込むと、
すごいおかしなことになると思っていたから。


…でも、“組織”として求められているのは、
まさに“プロ”としての分野だと気づきました。

一個の人間として、
コミュニケーションとデザインを通じて、
地域に貢献していく“プロ”を、しっかり輩出していかねば、
私は、何もしていないのと同じじゃないか?と。


おこがましさと恥ずかしさのフェーズを、
卒業しなくちゃいけない。…そう、私個人が。


会社が、もう違うフェーズに行っているのに、
社長の私がそこで、
もじもじしているわけにはいかないから。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュ(明石あおい)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:初めまして

>rainbowさん

コメント、ありがとうございます。
私なんぞの活動を、応援してくださり、ほんとうにありがとうございます!

すてきなコメントに、ふっと肩の力が抜けました。

…エネルギッシュだねと言っていただくことは多いのですが、実は、こまごまとしたことに悩みながら、地味な作業をひたすら積み重ねているのが私の日常です(笑)。

でも、最近は、その「悩む」ということ、ままならないことに必死に立ち向かっているときに、「ああ、生きているんだな」と思うことが多くなってきました。

とくに、何が得意というわけでもありませんが、「この世にあるものすべてに、かけがえのない意味がある」という信念のもとに、富山の暮らしの素晴らしさやままなさなさを、1日1日、体じゅうで満喫しております。

rainbowさんも、ステキな1日を!(って、書いているの夜ですけどね、笑)

今後とも、ゆるゆる~っとおつきあいくだされば幸いです。

3 ■Re:でびゅー

>しげさん
コメントありがとうございます!

ケーブルテレビ、みてくださったんですね!!!
…と、私はその放送観れていないのですが、このブログにたどり着いてくださり、そしてアメブロも初めてくださり、ありがとうございます!!

なかなかコンスタントにアップができていないのですが、なにとぞ、ゆるゆると、宜しくお願いいたします!

2 ■初めまして

あおいさん初めまして県東部在住のアラ還のrainbowと申します。
実は6月に初めてラジオ深夜便で、あおいさんのお話を伺い、なんだか勝手に同じ富山県民として親近感を持ちました。

その後、あおいさんがどんな方なんだろうと興味があって、このブログに巡り合う事が出来ました。

そして以前、雑誌立ち上げに奮闘されている様子をテレビで取り上げておられた方だという事も分かり、あの番組で田舎にもエネルギッシュに活動されている方がおられると頼もしくも見え、又、おだんごヘアーもとてもキュートでお似合いだと深く印象に残った事を覚えていました。


その後、こちらにはお邪魔していましたが、登録しないとコメント出来ないと分かり躊躇している間に3ヶ月が経ちました。

今夜は十五夜ですね。お仕事されながら満月をご覧になったりされているのでしょうか?
お陰様で私達の住む街から大きく光り輝く満月を見上げる事が出来ましたね。
なんだか強い光りにパワーもらえる様に思います。
満月を眺めている間に今日こそ!と思い立ち、初コメさせて頂きました。初めてなのに長文になり申し訳ありません。


コップに注がれた水一杯を、あおいさんは、いともたやすく持てたとしても、
それさえも重く感じて持ち上げられない人もおられます。
いつもと同じ様に持ち上げたコップ一杯の水でも重いと感じる日もあると思います。
両手を上げて大きく深呼吸してみてはどうでしょう。

今後、夏の疲れも出やすくなりますので、無理されない様どうぞご自愛下さい。

又、お邪魔させて頂きますので宜しくお願いします 。

ごきげんよう、さようなら。

1 ■でびゅー

小矢部のケーブルTV見てて。あおいさんの名前を知って。NETで調査して。
今日、アメーバをやるはめになった・・・汗

コメント投稿







Worldly Design
富山の女子が綴る”itona”
カフェ uchikawa 六角堂
富山県定住交流促進サイト
首都圏若者ネットワーク